【イウォーク02】 現実様の支配下にいるままメソッドするのが1番いけないこと

598 :幸せな名無しさん:2015/10/07(水) 00:58:49 ID:rGfdQMbY0

>>570さんのレス見て、俺もとりあえずカッコよくてモテモテになろうってやってみた!
570さんのレスのノリに便乗して軽い気持ちでやったら、やたらと女の子に二度見される笑
やっぱ変な顔だったのかなーw

全然気にならないけど、とりあえず、なったその日の変化ってことで報告がてら。
もー過去も現実も観念も何の力もなあああああい!!!
けだし名言だw



601 :570:2015/10/07(水) 12:33:51 ID:vIo4/TIE0

>>598
うわわわわっ!私などを参考にしていただけたんですか!?
嬉しくて戸惑っております。

( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

…すいません、嬉しくてちょっと吐きました。
そしてさっそく嬉しい変化の兆しがあったようで更にとても嬉しいです!

私も男性に二度見されたりとかする機会がホントにここ数日増えていて
もしかしたら「え?イウォーク??あれイウォークじゃね?」って意味で見てる
スターウォーズファンの可能性が高いですけど
なるべくイウォークの事は忘れる様にして過ごしてます!

なんか自分の書いた文章読み返したらひどいwwひどすぐるwwwホントにすいません!!
せっかく719さんや浜崎さんなどの参考になる素晴らしい文章が並ぶ中でふざけた駄文をダラダラと…
お目汚し大変失礼いたしました。

今日も
「過去も現実も観念も常識も統計もイウォークも私の前では無力なのだ。フッハッハッハ~!!」
…で頑張ります!


600 :幸せな名無しさん:2015/10/07(水) 10:57:51 ID:EUvUs/MM0

>>570さんの「なる」が現実に反映されるのが速かったのは何故かなって考えてたんですが、
現実に反映、というより、ただみんなにとってわかりやすい現象が起きただけなのかな。
私の言うわかりやすい現象というのは、「なった証拠」と判断しやすい現象のことです。

「なる」って肩書のことで、わかりやすい現象を見ることではないんですね。
わかりやすい現象を自分の中で反芻させて「なる」に持っていくのが、イメージングなんだろうな。

「なる」ってすごいな~と思っている状態は、「なる」を解除してることになりますか。


602 :mdh:2015/10/07(水) 14:58:44 ID:kehGzsaE0

>>600
『なる』ってすごいな~と思うことと
『なる』の取り下げを関連付けるのであればその通りになります。

『自分=理想の姿』と決定したのなら
何を思ってもいいし何をしてもいいはず。決定は決定だもの。
『なる』ってすごいな~と感じていてもいいし、
570さんの「ブスこっち見てるワロス」も構わないし、
柿の種うめー!でもいいと思う。

こう思ってしまったから、こんなことをしたから、
あんなことが起きてしまったから、
『なる』を解除したことになる・取り下げたことになる ではなくて
ただ、『自分=理想の姿』と決めたことを思い出せばいいだけです。



604 :570:2015/10/07(水) 17:10:56 ID:vIo4/TIE0

>>602
確かに!
私も前まで「ブスこっち見てるワロス」→
「ごめんなさい、身の程知らずが調子乗りました」と高速取り下げしてました。

でもここ数日は「ブス今日もこっち見てるワロス」とは思うけど
「でも真実の私は可愛い。フフン♪だって現実なんてまやかしだから~♪」
と思えるようになって来てます。

そして今も鏡に映るいつものイウォークな私すら「かわいい」と思えるようになって来ましたwww
そしたらホントに今までとは違う感じです!

不思議ですねホントに。
世界は不思議だ。そして何だかとてもこの不思議で曖昧な世界が
愛しくてたまらなくなってきました。


727 :570と書いてイウォークと読む:2015/10/16(金) 20:28:22 ID:7qmPdGb.0

流れ読まずにすいません。
ちょっとまた変化があったのでご報告させて下さいっっ!!

えっと、実は職場にどーしても苦手な上司が2名居ました。
朝「おはようございます」と挨拶しても無視されたり
雑談に570だけ混ぜてもらえなかったり…

凄く気分屋で超~御機嫌の時は挨拶返してくれたりはするんですけどね。
いつも暗い顔してため息ついてその上司が居るだけで事務所が暗く重くなる…みたいな。
もぅホントに苦手で朝その上司の私物が見えたりすると
「あぁ、今日は来てるのか」とブルーになるほどでした。

ところがですよ、例の「現実とか過去とか観念とかワロスwww」
みたいにし始めてからというもの別人になりました。ホントに。
いつもニコニコ笑っているようになり挨拶も気持ち良く返してくれて
冗談を言い合ったりする位仲良くなりました。
もう10年以上苦手だったのが、たった数日で!
うぉぉぉぉー!ですよ!うぉぉぉぉー!!

あと、私570はひどいおっちょこちょいでございましてケアレスミスの女王というか
ミスケアレスミス世界大会ファイナリスト位のミスケアレスミスでございまして。
仕事も失敗ばかりでいつも何かやっても「失敗したんじゃなかろうか」と
ビクビクしてやっぱり失敗みたいな感じだったんですけど。
最近、なんか仕事が出来る人扱いなんですwww

いや、実際はたいした事してないのに偶然やら「なんで?」って展開になって
周りから見たら「仕事が出来る人」に見える状態になってるんですよ。
これまたうぉぉぉぉー!です。

なんか今まで色々潜在意識とか勉強したりしたのですが1番いけなかったのが
「現実様の支配下にいたままメソッドしてた」とこだったんだなぁと。

この板にいる方にはもう「そんなの最初の1歩の話だろうがこのイウォークww今更すぎてワロス」
って次元の話だと思いますが570はそれ気が付いてなかったんだろーなと。

叶ったこともあったけど今思えば
「これだけ頑張りましたよ現実様!これならば常識的に叶っても不思議ではないでやんすよね!」
「フッ、仕方ない。努力したものな、吾輩は努力するものは大好きだ。褒美をつかわそう」
「ありがとうごぜぇやす!これからもお仕えしやす現実様!」

みたいな感じでした。現実様のお伺いをたてて許可が出た事だけが叶ってました。

「これだけアファメーションしたもん」
「これだけダイエットしたもん」
「これだけポジティブでいたもん」
「だからどうです?許可いただけます?」
みたいな

でも間違えてた。逆だった。
570が現実を支配しなくてはいけなかったんだなと。

そんでレボリューションを起こしたわけですわ

「現実ワロス!!過去ワロス!!常識ワロス!!統計ワロス!!占いワロス!!」

みたいな感じで。そしたら一気に色々動いててワクワクしてます!
この調子で行きたいと思います!また何かあったら呼ばれてもいないのに報告させて下さい。
もし570みたいに現実様の下僕になってる人は今すぐレボリューション起こしてくださいね!


728 :幸せな名無しさん:2015/10/16(金) 21:07:59 ID:3KlHu3tc0

>>727
素晴らしい!面白いしw
私も会社に苦手な人ばかり(挨拶無視されたりするのも一緒です)
なので参考にします!楽しくやるのがいいね。
自分が支配者だ!!!素敵な書き込みありがとうございます!

729 :幸せな名無しさん:2015/10/16(金) 21:41:21 ID:6OXX9wPw0

570ちゃんキターーーーーーーーーー!!
ミスケアレスミスだって素敵さ、愛してる!←

しかし何とタイムリーな…私今まさに、自意識過剰うすらハゲストーカークソ部長に超困ってます。
恋も仕事もお金もなかなかいい感じで、このままいったるでー!ってタイミングでストーカー確定…
もうテンションだだ下がりですor2
ま、ヤケでお買い物行って、素敵で安いお洋服3着ゲットしましたけど☆

そうですね、現実の信者になっても何にもいい事ないですよね。
だってそれは既に作り終わった作品なんだもの。
よし、今夜は「私は私世界の神になる!」で行こう!

570ちゃん、来てくれて本当にありがとう。
一気にテンション上がって元気出ました!明日もがんばります☆



730 :570と書いてイウォークと読む:2015/10/16(金) 22:37:48 ID:7qmPdGb.0

>>728さん>>729さん
おおっ!嫌な上司がいるのですね!
570はですね、その嫌な上司の悪口とか我慢せずめっちゃ紙に書きました。
「馬鹿!うんこうんこうんこーっ!うんこ踏め!帰りにうんこ踏め!新しい靴でうんこ踏め!
いつもみんなにネガティブ振り撒きやがってぇー!大人なんだから挨拶位しろー!」
みたいにwww

んで即シュレッダーにかけてスッキリして後は
「現実ワロス!周りはいい人ばかりさ~フフン」で居ました。

ホントに変わるの早かったです!
何より嬉しいのはその上司、すっかり人が変わってそのせいかなんだかとても幸せそうになったんですよ!!
みんな幸せで更に幸せな感じです。
あんなやつうんこ踏めとか思ってたけど不思議とうんこ踏むより嬉しかったです!

参考にはならんかもですが…728さんと729さんのレボリューションの成功を570は信じてます!



Sponsored Link




【なる】 「いつも、完璧」と、思っていたら、いつも、すぐそこに「完璧な幸せに、なる道」がある。

407 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/24(木) 16:53:51 ID:IQX.p4bs0

なんとなく、シェア出来ればと思いましたので書かせてください。
私は「いつも、完璧」と、呟いていました。

表面意識では嫌だな...と多少感じる時でも、(しんどくないレベルで...一日3回ぐらいかな?)
「いつも、完璧」と、思っていたら、いつも、すぐそこに「完璧な幸せに、なる道」がある様に思います。


まず、「いつも、完璧」な私に、もっと綺麗になりたいが浮かぶ→
家の近所に美容室がオープンしていてカット、カラー、炭酸洗髪で、4000円と激安→
予約を入れる。→スタッフさんのオススメのまま、過去に試した事の無い様な
暗めのカラーに染めて髪を20cmほどバッサリカット→いま、絶賛周りに褒められ中です。

いつも買っていた化粧水が40%OFFで手に入る。

ずっと欲しいと思っていた、海外のなかなか手に入らない高級パック
(ツバメの巣パック)をお土産に30枚も!頂く...などなどです。

けして、綺麗になりたいな~→すぐに魔法の様に可愛く綺麗になる
ではありませんが、全部の道が完璧に繋がる様に起こってきます。
(完璧な私にあったモノが流れて来る感じでしょうか?
もちろん、一見、嫌だな~と思う事も含まれてたりするのですが、結果的に完璧に繋がります)

ちなみに、一見、嫌だな~と思った例は下記です。(まさに昨日の出来事です)
なんとなく気乗りのしない近所のレストランの一周年パーティーがありました。
(気乗りしなかったのは、参加費が12000円と高かったからです)
「でも、これもお付き合いだし、行って楽しもう!完璧完璧」
→行く→なぜかずっと欲しかったプロジェクターを無料で貰えた。

なんとなく出た話の中で「プロジェクターがずっと欲しいけど、高いから悩んでるんです..」
と、いう話をしたら、お店の方に
「店用に買ったけど、評判悪くて(笑)でも、捨てるに捨てれなかったからあげるよ~~むしろ貰って欲しい!」
と言われ、昨日そのまま貰って帰りました。(エプソンの10万ぐらいするものです)

なんだかしらないけど「完璧」が湧いて来る感じです。

「なになに、なるって?なれてないじゃん!!」と、
証拠探しをしていた時には私も、気が付けていなかったと思います。
ただ、本当に視線を少しずらすと言うか...立ち位置を変えると
色々湧いてきている事に気がつけた様に思います。

言葉にすると「安心してればいい、ただ、そのままオートマチック」とかになってしまうのですが...。

ちなみに、完璧と、設定したのは、細かい設定がめんどくさかったからです。
全部の色々な「なる」に対応したかったので(笑)完璧にしました。


414 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/24(木) 21:59:52 ID:Ox.pGsLQ0

>>407
私もそんな感じでやるようになってから凄い調子いいです!
私も最初いちいち「なる」しなくちゃって思って
「彼に愛されてる私」「健康な私」「豊かな私」「美しい私」「仕事が順調な私」みたいなwww

でも「なる」が増えすぎてアファメーションするにも大変で
「もう、わけわからんっ」みたいになっていつも意図取り下げちゃってました。

ある日面倒臭いから「過去も常識も関係なく全部上手くいって幸せで安心な私」
にだけなっとこって思った。
そこからあらゆる事で何かある度「はいはい上手くいってるわー」って思ってた。

するとほんとに一見ネガティブな事すら全部良い事の伏線だったという事になって行くんですよね。

ネガティブな事があった時、もちろん不安にもなったり凹んだりしたけど、でも
「不安だな。でも全部上手く私だからここからどーなるのかな?」って考えてた。
見事に全部上手く行きましたよ!

なれてくると全部上手く行くから考える事がどんどん無くなってくるんですよ。
だって過去も常識も辻褄も関係なく上手く行くって決めたから…。

そうすると「今今メソッド」的な事に自然になって行くんです。
すると更に調子良いのです。

色々考えちゃう方には単純な「なる」の方がやりやすいかもですよ。私の経験上ですが…


417 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/25(金) 00:38:33 ID:Dj3ykNug0

ちなみに、髪を切った時は
一時的に猛烈に後悔しました。「何コレ、メットみたい...」と。
(まるで、スーパーマリオにでてくるメット?の様だったので...)

でも、まぁ、そのうち馴染むかな?よしよし...
と、なんとなく気にせずにいたら、後日会社に行って、みんなから大賞賛を浴びました
(表現が、やや大げさですが(汗)それぐらいみんなに褒められました)

一時的に「わ~、どうしよう...これじゃダメ!うまくいってない!」と思う事が起こっても、
すぐに慌てて証拠や答えを探すのではなく、まずはゆっくり静観して、時間を過ごす事をお勧めします。

一見最悪に思える様な事も、きちんと完璧につながる一部だったりするのかな...と思います。

ちなみに、「完璧」を始めてから穏やかになれた事と、焦らなくなりました。
それが、すごく心地よいです。
(以前は、駅で知らない人にぶつかられただけで、
本気でイラッとしてたんですけど...心の変化が自分でも不思議です)

今は、いちいち「完璧」と呟く事もなくなってきています。

あと、先ほど決まったのですが...
姉に、タヒチ旅行に連れてって貰える事になりました。
前の自分だったら「こんな高額なツアーに連れてってもらえるなんて、申し訳ない」
と、躊躇する自分がいたと思いますが、今は、すんなり「ありがとう!嬉しい」と、受けとれる様になりました。




Sponsored Link



【719式10】 全てを大切に一生懸命していけば、日常の多くの時間は「今」になります

375 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 18:39:20 ID:Y0MmHPsc0

>>367
719さん、ありがとうございます!

>「内面が真実だ!内面が真実だ!」と、現実をねじ伏せるようにする人もいるんじゃないかな?と思いました。
>その「内面が真実だ!」と無理に思おうとすればする程、現実も同じように力を増すので
>また「内面が真実だ!」と無理に思おうとする状況にあってしまう。
>そのループを断ち切るために、内面を無理やり真実だ!と押し込めるようなやり方より
>「叶った世界があるんだった。それを選択しよう」ぐらいのスタンスの方が
>すっと入る人がいるんじゃないかな?と思ったんです。

「ある」があれば当然「ない」も一緒にくっついていますよね?
ということは、「叶った世界」を選択すれば、同時に
「叶っていない世界」も選択しているような気がするのですが...

>「ある」があれば「ない」を認識しますね。
>どちらも認識できてるなら「ある」を選択してください。

「ある」も「ない」も認識できますが、
「ある」だけを確実に選択するコツっていうのはどのようにすれば良いですか?
「ある」を選択すると、必ず「ない」も選択されてしまうので。



382 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 20:15:38 ID:cF28mQHU0

>>375
>「ある」があれば当然「ない」も一緒にくっついていますよね?

選択は1つしかできないと思います。
選択肢が複数存在していたも、「選択」は1つです。
そして選択するか?、しないか?もまた「選択」です。

>ということは、「叶った世界」を選択すれば、同時に
>「叶っていない世界」も選択しているような気がするのですが…

「なる」は内面で叶える事ですよ。
そして「なる」とは選択したものなので、これも1つです。

「叶った世界」の内面と「叶ってない世界」の現実、として見ていますか?

現実でも「叶った」「叶わない」がありますが
内面でも「叶った」「叶わない」があります

全てをごちゃ混ぜにしてるかもですね。
つまり内面での「ある」を選択して、現実での「ない」を選択して、
2つの選択をしてしまってると思ってませんか?
それだと私も理解ができるのですが、どうでしょう?


386 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 20:57:45 ID:Y0MmHPsc0

>>382 719さん
>全てをごちゃ混ぜにしてるかもですね。

今、冷静になってみると、「「ある」と選択したいのに、
「ない」も入り込みそうになって不安な自分」を選択してるのではと行き着きました!
もしかしたら、まだ、冷静になりきれていないのかも知れませんが。

>つまり内面での「ある」を選択して、現実での「ない」を選択して、
>2つの選択をしてしまってると思ってませんか?

なんだか面白い見方ですね!
その場合を選択したら、いつまで経っても現実に投影されることはないんですよね...

思いきってお聞きして、本当に良かったです。
モヤモヤした物が、はっきりした形になった気がします。
ありがとうございました。



392 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 22:11:10 ID:cF28mQHU0

>>386
>なんだか面白い見方ですね!

このぐらい、軽く見てるといいですよね。
そのぐらいの気軽さが、潜在意識ではかなり役に立つと思いますよ。

選択肢がたくさん在っても、選択するっていうことには関係ないですよね。
選択肢はたくさん知覚する事になりますが、選択だけすればいいんです。


それが「なる」です。
だから、なるは簡単です。
後は、なった後がつまずくポイントなので、2日間の私のレスは、
その辺の対処法になればなという感じで書きました。

もしよかったら読んでみてください。
軽く「ふーん」ぐらいな程度で眺めてみてくださいw
気持ちが軽くなったようで、私も嬉しいです。


610 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/08(木) 13:07:45 ID:KL1vO9VE0

分かる方教えて下さい。719さんの感情を感じきるってどういうことでしょうか?
私はなるが分からなくて辛いと思っているのですがそれを感じきればいいのですか?



646 名前:719 投稿日:2015/10/11(日) 16:57:34 ID:LTWDA4XE0

>>610
>719さんの感情を感じきるってどういうことでしょうか?

まだご覧になっているかな?
久しぶりに来たら、書いてあったので答えますね。

私がなぜ感情を感じるをお勧めしてるのかというと
「なる」とは「ある」世界だからなんです。
つまりあなたの願いが叶った世界が「ある」から「なる」んです。

で、「ある」世界に行くには、
というか「ある」世界の立ち位置にするには?と思った時に
「今」にいることだなと思ったのです。

では「今」にいるにはどうしたらいいか?
それは余計な思考をなるべく働かせないようにしたらいいんじゃないのか?と思いました。

では、「思考を働かせない」はどうしたらいいのか?
それは「感じる」という事をすればいい。

人間は器用なようで、意外と1つの事しかできませんから、感じれば思考は止まる。
余計な思考が止まれば多くの事から解放されると思うのです。
そして「感じる」とは不思議なもので、今でしかできないんです。

「今にいる」ということを意識するだけで
今、目の前のできる事を一生懸命することの大切さを体感します。

これもまた「今にいる」ということです。

ではなぜ「今にいる」ことをするのか?
(一番最初の説明に戻るのですが・・・)
「今にいる」とは「ある」世界だからです。
つまり、余計な思考、記憶が入ってこない。
幻である、未来や過去へ思いを飛ばさない。
現実を見張ることもできない。

「今にいる」は「今を思いっきり味わっている」ということです。
そこにジャッジは存在しません。豊かさが「今」に全て「ある」状態だから。


という事で、感情を感じて欲しいと書きました。
ただ、人によってはおまけのように、感情を感じていたら、
自分を知る事になり、自愛になったりもする。と書いたんですが
こちらの方を拾う方が多かったので、説明が複雑になりましたが
本来は「感情を感じる」ことで、「今」にいることができるから、お勧めしました。
よければご参考ください。


660 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/11(日) 21:15:04 ID:SQ41Mp8g0

>>646
今にあるというのは例えば呼吸に集中することも今にあるそうです
でも、日常、そう多くの時間、今に在ることは出来ませんよね?
僅かな時間でも今に在るだけでも良いのでしょうか?



683 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 20:28:46 ID:5xbiOwg.0

>>660
>今にあるというのは例えば呼吸に集中することも今にあるそうです
>でも、日常、そう多くの時間、今に在ることは出来ませんよね?

いえ、私たちは今にしかいられませんから、常に今にいます。

「日常、そう多くの時間今にいる事ができない」ですが、
常に未来や過去の事を考えてるという事でしょうか?

日常生活を営む上で、未来や過去を考える事はもちろんあります。
顕在意識がありますから、無くそうとしてもできませんし
また、考えなければ日常生活に支障がでることもあるかもしれません。

だから、未来や過去を考えるのがよくない、と言ってるのではないです。
確認、予測を立て、TODOリスト作成などなど、過去や未来へ意識が飛びますね。
これは何一つ問題ないです。

過去へ意識を飛ばしたとしても、今、目の前にあることは「今」にしかないことです。
それを一生懸命に、夢中で、集中して行う、ことが「今」にいるということです。


「今を大切にする」意識が生まれると
それは呼吸や、感情だけでなく、行動の捉え方にも及びます。
言葉で書くと1つ1つを説明するので、物切れのように感じますが、全て同じです。

今できる事を、一生懸命してください。
(慣れれば力の抜き方も分かると思うので、癖ずくまで一生懸命にする方がいいかなと思います。)

呼吸も今できる事だから、今にいるし
感情も今感じる事だから、今にいるし
目の前の仕事も目の前にあり、できるんだから、今にいることになります。

全てを大切に一生懸命していくことは、今にいます。
ですから、個人個人「今にいる」やり方は、バラエティに富ぶと思います。
これらをしていたら、日常の多くの時間は「今」になります。


だから瞑想は有効です。
あれほど、「今にいる」と分かる行動もないですからね。

>僅かな時間でも今に在るだけでも良いのでしょうか?

意識的に「今にいよう」と思う事から始めるのはとてもいいと思います。
何事も意識して始まり、自然になっていくと思うので。
それこそ、1分呼吸に集中する、だけでいいと思います。

時間ももちろん大切なんですが
「今」にいる。という事が大切なんです。
その姿勢はきっと「今」へたくさんの価値をあたえていることだから。

そして、過去や未来ではなく、「今」へ一番の価値を与えて頂けたらなと思います。


687 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 22:52:24 ID:qlEPcetw0

>>683
ありがとうございます
自分は願望ばかり見て今に在ることがおろそかになってると痛感しました
仕事も願望が気になって疎かになってる気がします
その辺から改めて見たいと思います
瞑想もやってみたいと思います



691 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 23:38:45 ID:5xbiOwg.0

>>687
自我が騒いだりすることにより、
自分の問題点や改善点、立ち位置がわかる、という事はたくさんあります。
ですからいいタイミングで、自我などは騒いでくれます。

自我が騒ぐ時は怖がらず、自分と向き合う事を丁寧にしてみてください。
そして、どうぞ、あなたがしたいなと思ったやり方を信じてみてください。

自分自身と「今」に力を与えてあげてください。
あなたの願いが叶う事を祈っています。


611 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/08(木) 13:35:49 ID:1A75cV3c0

719さん
遅ればせながら『嫌われる勇気』読みましたよー!
確かに潜在意識とか「なる」に通じる内容でした!
感情を感じ切るとか、完璧認定はこの本のベースである自己容認に通じますね^_^
ご紹介いただきありがとうございました!



647 名前:719 投稿日:2015/10/11(日) 17:02:56 ID:LTWDA4XE0

>>611
読んで頂けたんですね。とても嬉しいです。
「嫌われる勇気」の内容は、目に見えない事ばかり書いてあるのに、
ビジネス書ということもあり、なんだか、皆さん疑いも無く理解しますよねw
書いてある事は、潜在意識や精神世界と同じなのにw
だから、「なる」も哲学であり、科学ですよね。

感想を書いてくださって嬉しかったです。
ありがとうございました。


656 名前:611 投稿日:2015/10/11(日) 19:38:09 ID:mnOoMo2w0

>>647
今2回目読んでます笑
この内容は確かに「なる」にリンクしてるなーと思いましたが、
まだちょっと焦点がぼやけてる感じがします。

なんだろう?
マッサージとかで気持ちはいいんだけど、そこだ!ってなってない感じというか笑
よかったら719さんの感想というか感触を話してもらえませんか?
暇なときにでも^_^笑



681 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 19:10:40 ID:5xbiOwg.0

>>656 611さん
2回目読んでらっしゃるのですね。
私の感想ですが、哲学常識、精神世界、潜在意識、科学がいい配分で交わってるなという印象です。
どんな考え方の人にも受け入れられるんじゃないかなと思います。

それに、あの本を実行すれば色んな意味で実り豊かな人生になるだろうなと思いました。
それに、全ての事は同じだと、科学も精神世界も同じだと思いました。
科学は精神世界であり、また逆もしかりです。

ですから、自分が信じている事、あると思っている事はちゃんとあるんだ、と自信になりました。
内容のもちろん大事ですから理解したいですが、
一番重要なのは自分の自信になることかな?なんて思いました。

「なる」とリンクしてるなー、と思ったと書かれてましたが、私も思いました。
それに世の中の多くのものも、意外と「なる」とリンクしてるので面白いですよ。
そのぐらい「なる」ってみんな自然に使ってるんですよね。
私は『パコと魔法の絵本』を見て、「なる」を体感しました。
何がきっかけを与えてくれるかなんて、本当に分からないものですよね。

また、面白かったのは、私にはとても分かりやすい哲学書でしたが、友人には違いました。
きっと、何年か前に読んでいたら私も理解できなかったと思います。
それはこの本に限らず色んなものを読んだ時に感じます。
潜在意識で得た今までとは違う側面から物事を見る事によって、理解は深まったように感じます。
顕在意識と潜在意識、両方知って自分の人生は完成するのかな?なんて思いました。
そして、それは顕在意識で理解しなくてもいいとわかったことでもありました。

だから、本の理解が進んでるという事は
目に見えない「なる」の取り組みも、着実に実になってるという事だと思います。
こうゆう体験を重ねていく事が、例えば願いを叶えるまでの過程も
楽しむとか、ワクワクするとか、幸せでいるとかかな?と思います。
自分の成長を自分で分かるというのは、なによりも喜びですからね。
それはきっと、自分の足で人生を歩いてるということだし。

本の内容が理解できている自分に自信を持ってください。
その本を選び読んだ自分に自信を持ってください。
きっとお互い、今の道で大成功なんだと思います。




Sponsored Link



【719式09】 「統合」全て存在していい事を認めてあげる方が、現実に振り回されません

330 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 00:07:33 ID:..1RvUXI0

流れ読まずで申し訳ないですが、書き込ませて頂きます。

「なる」についてですが
私は、「なる」は最終到達点なので、メソッドだと思ってないのですが
最終到達点であるからこそ、各メソッドとごちゃごちゃになりやすいもかな?と思いました。
そこで、思った事があったので置いていきます。

ただ、全てにおいて正解不正解がないので、私の意見もその中の1つだと思って読んで頂きたいです。
そして全て器用にこなしてしまう例外の人もいますが、その方々は例外という事で書き込みます。

潜在意識を使うと覚悟を決めたら
次は、自分はどの立ち位置から願望と向き合うか決めた方がいいかもです。
つまり、認識変更するのかしないのか?です。
これを最初は決めてしまった方が、迷わないのかな?なんて思いました。

現実を見ながら、メソッドをこなし続け「叶えよう」とするのか
内面を見つめ認識変更して「叶ってた」ことを知るのか

もちろん、認識変更してからのメソッドをしてもいいですし
メソッドで願望を叶えてから、余裕があるところでの認識変更でもいいと思います。

ただ、何かにずーと捕われているなら
自分の立ち位置を今一度見て、「どちらを選ぶか?」決めるのも必要だと思ったので書き込みました。
潜在意識には様々なアプローチがあるからこそ、「自分はどの立ち位置から行うか?」というのを、
ガチガチに決めなくてもいいけど、ある程度の目印があった方がいいかな?思ったので。
拾うところあれば拾ってください。


335 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 00:58:18 ID:..1RvUXI0

そしてもう1つ
前スレから、私が認識変更をする時に有効だった仕方や考え方を
何個か書き込ませて頂きましたが、その中で「二元論」を書きました。
物事は何か対のモノがあるから、認識できるというものです。

だから、何かに過剰に反応すると、対でもう1つを過剰に認識しなければいけないから
注意が必要だと書き込ませて頂きました。
つまり、幸せは不幸がなければ認識できない。という事です。

この二元論は、願いを叶えるメソッドでも何でもなくて、自然の摂理です。
ただの「摂理」です。

しかし、潜在意識でよく言われる考え方や、認識の変更をするさいに、
自我を納得させるとても有効な真実になります。
ならば「叶ってる」も「叶ってない」も存在する。
「すでにあった」も「まだない」も存在する。

だからこそ、自分はどちらを「選ぶのか?」が大切なんじゃないでしょうか?

また、この二元論を突き詰めていくと
「自分とその他の境界線がなくなる」ということが起こりますが、
そこは必要な人だけ体感すればいいと思います。

「二元論」は例外無く現れます。
そして、これが認識変更への大きな壁になっているし
「なる」をしても適用できない壁になっている1つの要因かなとも思います。
立ち位置を変えると決心して「内面の世界で叶えた」「なるをした」と思っても現実を見て、落ち込む。
そしてまた「この内面が真実であり、現実だ」と認定しなおす。

これちょっと苦しいですよね。
苦しい人いると思います。
私も苦しかったです。

ではどうするか?
わざと、内面が真実だ!現実だ!と思い込む事をやめてみるの、です。
つまり、内面が「真実だ!」「現実だ!」と無理にねじ伏せると、現実を否定してることになるうえに
「内面が真実だ!現実だ!と思い込む事」を認識するためののモノが必要になり、また現れます。
(つまり壁となる現実)


「内面が真実!」とすること、それを認識変更前にすると、
無意識のうちに、それらは「分離」になり、苦しいと思います。
(分離は幸せと不幸を交互に見るようなものなので)

逆に「統合」つまり、全て存在していい事を、認めてあげる方が、現実に振り回されません。


器用にできる人、認識変更した人は、
「内面が真実」と瞬時にしてますが、深く考えたら、たぶん「全て存在していい」と
瞬時に認めてると言った方が、近いかな?と思ったので書き込みました。
最短な方法で行きたいからこそ、遠回りも認める、という感じでしょうか?

何か、突き抜けないなーという方は、試してみてください。
「内面が真実」でいいんですが、「内面の叶った願望がただある」
という認識の方が楽かな?なんて思いました。
その時「二元論」を使ってください、「あぁ、叶ってた世界が在ったんだ」と。
「なったんだから、叶ってたんだ」と思い出してください。

「なる」をしても、現実と内面と分離させてることに気がつくと、
何かの突破口になるかもしれないので書き込みました。
「統合」という存在に気づくと、楽かもです。


338 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 01:20:01 ID:DKl3XpKA0

>>335
恐怖心を持ったまま「内面が真実」をやると、その真実に恐怖心もくっついてきそうだよね
「ない」の反対が「ある」だから、二元論的に確かに「ある」も存在するんだけど
一方で「ある」の反対は「ない」だから、無理にやると恐怖心と共に「ない」も出てきそう

ただ、中国にある陰陽の考え方みたいに、二元論はすなわち表裏一体ってことだと思うから
それを心から信じることができて(認識が変更できて)そこではじめて、「ない」の逆の「ある」に気づけるのかも
最初のうちは、まあどっちの可能性もあるよね、くらいに思っておけばいいのかな?



339 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 03:20:31 ID:C4M/whQI0

>>338
>恐怖心を持ったまま「内面が真実」をやると、その真実に恐怖心もくっついてきそうだよね

願望が叶った時は、自分が選択したものが現れるだけだと思うので、
そこに感情がどうこうは関係ないと思ってますが。。
上記はそう言う意味じゃないですよね?

「内面が真実」なんですが、
現実を見て叶ってないと認識して「内面が真実、内面が真実、内面が真実」とするのは
目の前の現実を否定して、ねじ伏せようと無意識にしてしまってたりします。

器用な人や、認識変更してる人、ある程度慣れてる人は「内面が真実」としてるんですが、
この人たちの、もっと体感に近い言葉をと思ったら
「内面が真実」としたと同時に「ある事を見てる」という感じかなと思いました。

ただ「願望が叶った世界があるんだった」とシンプルに認識して終わる

つまり、それを選択した事を「思い出してる」という方が合ってるかな?なんて思ったんです。
「ただ、ある」そして「ただ、選択」して「ただ、見続ける」
(「ただ、ない」も存在を認めてますが、選択しません)

少なくとも私の体感ではその言葉の方が近いなと思いました。
その方が「分離」しないし「現実への認識」もフラットなので、
全ての事を無駄に繋げる事がなかったです。

現実をねじ伏せるために「内面が真実だ」とすると
全ては「分離」して、それを知覚するための事が出てきますよね。
そう言った意味では「真実に恐怖心もくっついてきそうだよね」だと思います。

現実と内面は関係ない、独立してる、関連づけない。が土台にあるけども
感情や自我にまかせ、叶えたい一心で「内面、内面、内面」と呪文のようにしても
対比となる「現実」が力を増すので、どちらの場合でも、淡々とただ見る、ということが
大事かなと思います。

その「淡々と」を行うために感情を感じきるとか、完璧認定だったり、自愛だったりが、
直接的にも間接的にも役に立ちます。(その他の意味合いももちろんありますが)

「内面を真実と見る」という一言だけでは真実だとしても、うまく伝わらないものですね。
ですから「全て存在する」という真実を見る事が大切だと思ってます。
「統合」ですね。

「叶わない」があって怖いですが、「選択」すればいいだけの話ですから。
認めるは重要だけど、「選択する」という方が重要です。
ですから「ない」を認めても大丈夫です。

>「ない」の反対が「ある」だから、二元論的に確かに「ある」も存在するんだけど
>一方で「ある」の反対は「ない」だから、無理にやると恐怖心と共に「ない」も出てきそう

上記の回答と若干重複しますが
だから「選択」が必要なのかなと思います。
「ある」と「ない」を認めて、じゃー自分はどちらを選ぶか?
シンプルに書くとこれだけなんですが、大抵がまず「ない」を認めるのは怖いです。
まぁですから、逆を言うと「ない」が認められないという事は「ある」も認められないから、
自信が持てずループしてしまったりしますね。

認識変更できたから「叶わない」が存在していいと認められたのか、
「叶わない」が存在していいと認めたから認識変更できたのか、は正直よく分からないです。
同時だったのかもしれません。

上記をふまえて、だからこそ恐怖心と一緒に「ない」が出てくるのかもしれませんが
「これをすれば叶うんだ」「頑張って叶えるんだ」という気持ちの方が、邪魔してるように思います。

「叶うんだ」とか「頑張って」という気持ちがすでに「願望は叶っていない」という認識ですし
さらに「叶わない」という存在を認める事が、より怖くてできなくなります。
「頑張ってるのに叶わないなんて認められない!むしろ在ってはいけない!」という気持ちが出ますからね。

ですからやはり、
自愛というもので満たされ、感情を感じて自分と向き合うという、
願望とか認識変更とは関係ないと思われるものをするのがいいと思います。
むしろ、願望と関係ないと思ってした方がいいですね。
(自愛などを続けていけば認識変更の助けになりますが。)


340 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 03:22:19 ID:C4M/whQI0

>>339続き
>ただ、中国にある陰陽の考え方みたいに、二元論はすなわち表裏一体ってことだと思うから
>それを心から信じることができて(認識が変更できて)そこではじめて、「ない」の逆の「ある」に
>気づけるのかも

「陰極まって陽になる」真理だと思います。
ですが、苦しいかなと。。。だから、違った見方もあるという意味で書きました。
どちらも存在してると認めた方が、楽だなと思いましたし
現実への無意識的な「否定認識」を防げるかなと。

最終的に「現実」で願望を叶えたいからこそ
今いる現実を、無意識にしろ、意識してにしろ「否定認識」していたら
「否定」という固定認識でガチガチに固められた現実自体が、動けないです。


(あえて書きますが)現実を動かすために、何が起ころうとも
現実を「否定的」にみない(=ジャッジをしない)、という感じです。
(感情は自動的なものなので問題ないです。)

それもあって「ない」も「ある」も存在を認める。という程度の方がいいと思います。
そして、内面において自分の望む方を認識し、選択し、見つめ続ける、という感じですかね。

一見繋がってるようなものが、繋がってないし
繋がってないようなものが、繋がってるし
本当はそれすらもないですし。

難しく考えれば難しくなり、簡単に考えれば簡単になってしまうんですよね。
言葉遊びのようで申し訳ないです。

だけど、自分の信じたやり方が一番ですし
自我や感情に振り回されても、気合いで押しとおすのも手です。
ご自分にあったやり方が一番です。

>最初のうちは、まあどっちの可能性もあるよね、くらいに思っておけばいいのかな?

ですから、こういった軽やかさが、もの凄く重要だと思います
心が軽いと私の話も「ふーん」ぐらいに思えますし。
私の本意としても、潜在意識活用には柔軟性があった方がいいと思ってますし
それが結果的に、自分軸につながりますから。


342 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 08:08:27 ID:Y0MmHPsc0

>>335
>「内面が真実」でいいんですが、「内面の叶った願望がただある」という認識の方が楽かな?なんて思いました。

「高級車を手に入れた自分」より、単に「高級車」を思い浮かべれば良いと言う訳ですかね?
「高級車を手に入れた自分」だと『ある』がどうしても強調されて、同調したように『ない』も来るんです。



367 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 16:52:41 ID:cF28mQHU0

>>342
>「高級車を手に入れた自分」より、単に「高級車」を思い浮かべれば良いと言う訳ですかね?

上記はそうゆう意味ではないです。
「なった」後の話です。
普通に「なる」をしてください。

「高級車を手に入れた自分」を内面でなりますよね?
しかし、なる前も後も、現実での変化は関係ない、「内面で叶える」わけです。
もう手に入れてるのだから、どんな感情になってもいいし、好きなように過ごせばいいわけです。
現実を見ても、内面とくっつけず淡々としていればいい。

ですが、大抵は何度か現実と内面の違いを見て自我に飲み込まれる時
自愛してみたり、感情を感じたり、色々するわけです。
しかし、それも効果がない時、現実に否定的ジャッジをし、「なってない」と思うことをします。

そうなった時にもう一度「なる」をしようと試みますよね?
ここで、すっと戻れる人はそれでいいのですが
「内面が真実だ!内面が真実だ!」と、現実をねじ伏せるようにする人も
いるんじゃないかな?と思いました。

その「内面が真実だ!」と無理に思おうとすればする程、現実も同じように力を増すので
また「内面が真実だ!」と無理に思おうとする状況にあってしまう。
そのループを断ち切るために、内面を無理やり真実だ!と押し込めるようなやり方より
「叶った世界があるんだった。それを選択しよう」ぐらいのスタンスの方が
すっと入る人がいるんじゃないかな?と思ったんです。

「これは「内面」」と思う時、無意識に現実と比べているので
すると、また「叶っていない現実」が出てきてしまったりします。
それでも別にいいんだけど、苦しいから、
なった、ということは、ただ望んだものがそこに在る、という言うふうに見ると
現実と比較しないぶん、楽だし、意外とそれが的を得ていると思いました。

そして、「叶った世界」を現実でもないし、内面だけでもない
中間みたいな位置に存在しているような認識にしているといいかなと。

>「高級車を手に入れた自分」だと『ある』がどうしても強調されて、同調したように『ない』も来るんです。

「ある」があれば「ない」を認識しますね。
どちらも認識できてるなら「ある」を選択してください。

どうしても「ない」に飲み込まれた時の、心持ち?というんですかね?スタンスとして
上記の回答のような見方も在るよという事です。


349 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 10:35:04 ID:/5y22zQA0

>>339
大切なことを言われていると思いました。
「叶わなくてもいい」「不都合な現実が起こってもいい」
これを受け入れることは恐いですが、認識を変えるのに、また、
願望実現を見張ることのない楽な気持ちになるのにつながると思います。



368 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 17:02:28 ID:cF28mQHU0

>>349
>「叶わなくてもいい」「不都合な現実が起こってもいい」

これを受け入れるのは怖いですよね。
特に叶えるためにメソッドしていたら、受け入れられないかなぁって思います。

ですから、自分の立ち位置を見て
現実を見ながら「叶えよう!」と思って、メソッドを一生懸命行うのか
現実は無視して、認識変更を行って「叶ってた」ことを知るのか

好きな方を選べばいいんだと思います。
どちらのアプローチにしても、要は願望が叶えばいいのだから、同じかな?
なんて思います。心の中は、両者で大きく違うかもしれないけど。

>大切なことを言われていると思いました。

こちらこそ、読んでくださってありがとう。


372 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 18:19:55 ID:l6.0XTsk0

719さん
「なる」と自己観察って相性が良いですかね?
最近、段々とエゴが静まってきて精神的にも外の世界も穏やかになりつつあるんですが
何がものたりなくって・・まぁこれもエゴなんでしょうけど



379 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 19:36:41 ID:cF28mQHU0

>>372
>「なる」と自己観察って相性が良いですかね?

自分を分かってないと、先に進めないのは確かだと思います。
私は自愛も感情を感じる事も自己観察だと思います。
自分と向き合わなければ、立ち位置も、望んでる事も分からなくなるし、
自信も失われるので認識の変更も難しくなるかな?

「なる」に限らずですが、自分を観察し向き合う事が、潜在意識には必要だと思います。

そして、突き抜けると、自分と向き合う事が必要であり、必要じゃなくなる。
そんな体感になります。

しかし何でも、やはりまずは自分を知る事から、つまり自己観察から始まるのではないでしょうか?

>最近、段々とエゴが静まってきて精神的にも外の世界も穏やかになりつつあるんですが

満たされてるということですかね?

自分を自分で満たせる。
自分が何で満たされるのか知っている。
また満たし方も分かってる。

もしそうなら、これらも認識変更に伴う体感ですよ。
少なくとも私はそうでした。気持ちいいですよね。

>何がものたりなくって・・まぁこれもエゴなんでしょうけど

いや、逆にエゴじゃないと思います。
満たされると、全てが穏やかだから、つまらないんですよねw
「ある」世界ってつまらないですよねw




Sponsored Link



【82式06】自分の欠点まで曝け出して確認することは、それだけで自信に繋がる行動です

706 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/14(水) 11:25:36 ID:QvYq9Upg0

なんだか「なり方」が間違ってる気がします。
詐欺被害に遭ったり、仕事が長い間なかなか決まらなかったり、原因不明の病気になったり、
いつまでもやる気が出なかったり、良い感じだった人の態度が急変したり、
「なった」ことと逆のことが起こり続けるっていうのはあまりにも・・・
それでも完璧だから「なってる」んでしょうか?違いますよね?

意に反することが次々起きてもスルーしながら
「スムーズに思い通りにいく私」になってるつもりなんですが・・・
「なる」って、顕在意識で思った通りになるってことですよね?



724 名前:251: 投稿日:2015/10/16(金) 15:22:01 ID:uZOf598o0

「現実はこうだけど、本当は○○なんだ!」も、やり方によっては合うのですが、
理屈が分かっていないと現実を見ながら拒否することになり、再配達を生みます。

必要な認識は「私は○○なんだ」のみです。
「現実はこうだけど」の部分を「私は○○なんだ」に繋げないこと。
預金残高が少ないことと私がお金持ちであることは関係ありますか?
彼から連絡がないことと私が彼の妻であることは関係ありますか?
様々なトラブルに見舞われていることと私が幸せであることは関係ありますか?
関係ないと困りますか?関係ないですよ、関係ないし。

だったら起こってることから目をそらす必要もないし、淡々と味わえばいいだけです。

預金残高少ないなぁ。彼から連絡なくて寂しいなぁ。トラブル続きで嫌だなぁ。
このように味わっていれば大丈夫です。


734 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/17(土) 13:35:13 ID:pPLlLcRc0

>>724
現実は△△だけど、本当は○○だと思ってる△△な私
になりかねないってことですよね。
ここすごく気になっていたところです。

というのも私は「現実はこうだけど、本当は○○なんだ!」とか
不安になる→「それでも私は○○なんだ!」をよくやるので…。

でも、湧いてくる思考を止めることはできない。
なら色々ごちゃごちゃ感じても、「それでも○○だ」って飲み込む強さを
持つしか無いのかな、というのが今の自分の理解の限界です。



736 名前:251: 投稿日:2015/10/17(土) 16:13:58 ID:BETFO4dI0

>>734
「現実は△△である」と「本当は○○である」には何の関連性もないのです。
だから、△△に対してどんな思考が湧いてこようと止める必要はありません。
むしろ感じまくっていいのです。

「○○になるために△△を止めなきゃ」と考えることが既に関連付けなのです。
飲み込むというか、△△は○○であることには何の関係もないので、
存分に△△を味わっていいんです。


でも、△△はただ流れている映像なのに、自分は△△だと認定してしまうと、
引き続き△△の世界が展開されてしまいます。
まさに、「△△だけど本当は○○だと思っている△△な自分」という世界になります。

これに対する対処は人によるところで、
701式やクレ式系は○○なのだから△△を味わっても問題ない立場、
199式やクロカヨさん系は△△を無視して○○であり続ける立場を取ります。


737 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/17(土) 17:58:58 ID:/gedBVzA0

>>736
我々は生きてきた習慣でついつい物事を関連づけて考えてしまう癖があるけれど
こと潜在意識の観点だと、△と○は何の関係もないみたいだね
「現実は△である」「自分は○である」という二つの事実があるだけなのかな

ただ、ここでいつも迷うのは、「過去が□だから今が☆」って考え方を採用してしまう場合
「努力したから上手くいった」とか「過去の失敗が今に生きた」とか考えてしまうのだが、
ここのところはどう考えればいいんだろう?

その場その場で都合の良い考え方を採用すると、場面ごとによってブレそうな気がするし……



738 名前:251: 投稿日:2015/10/17(土) 20:04:38 ID:rKGAtaHI0

>>737
より潜在意識的に言うなら、現実(△)は映像です。
ただ画面に映って流れているもの。
言い換えれば、自分の鏡です。
△という自分が映し出した△という虚像です。

なので、確かに存在していながら、厳密には存在していないとも言えます。
実にあやふやで信用しがたいものです。
しかしその映像・虚像の中で物質的な幸福を得たい、なるべく楽しみたい。
なら大元である自分の認識を変えれば虚像も変わるんです。

「過去が…だから今は☆」という思考はエゴの癖ですが、
便利なので、前向きな結果に繋がるなら利用できます。

「努力したからうまくいった」→「私の努力は実るんだなぁ。これからもうまくいくなぁ」
「過去の失敗が今に生きた」→「もう失敗した時の私からは変われた。成長できた。これからもどんどん成長するなぁ」

このように、潜在意識的な要素を組み合わせればエゴ的思考は踏み台として利用できます。
エゴは邪魔者ではなく、便利なツールになりますよ。


739 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/17(土) 20:53:49 ID:/gedBVzA0

>>738
なるほど……これがエゴなのか
そう考えると、言われるようにエゴも使い道次第だな

そして過去の自分が投影した今の現実を変えたければ、
今の自分が変わって未来の投影を変えるしかないんだな
この手の話題の際によく言われることだが、ついつい忘れてしまうわ
あとは今の自分が変わるために、認識や考え方がささっと変わればいいんだけどなあ

わざわざ答えてくれてありがとう



743 名前:251: 投稿日:2015/10/17(土) 22:10:49 ID:BETFO4dI0

>>739
「自分が自分をどう認定しているか理解し、その通りの現実を見ていると気がつくこと」

認識変更に必要だったのはこれだけです。
199式のようにアファで認識をとにかく入れ替えて、変わった現実を見て
理解するパターンもあると思いますが、どちらにせよ起こる内容は同じかと思います。


740 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/17(土) 21:06:35 ID:pPLlLcRc0

>>736
例として痩せた私になったとすると、
1.鏡を見る→2.あー太ってるなと思う→3.でも痩せてる私なんだなと思う
という流れをよく行っています。

太ってるはただの映像で痩せてる私には関係ない。
で、2は映像に反射的に湧いてくる思考なので止めることができないし感じても構わない。
ここまでわかってるんですが、それでも2が認定かただの思考か分かりかねてるという感じです。
…いやこれ分かって無いかな?

でも、それを認定とするかただの思考とするか、
それすら自分で決めることなのかなと思ったんです。
だから飲み込む強さ、みたいな表現になりました。

認定が全て現実化されている。
同時に思考は力がない。思考は現実化しない。
でも認定を形作るのは思考でもある?
うーん、すみません、何を言ってるかわからない文章になりました。
思考と認定の違いが、分かるんですが、わからなくなります…。

後、関連付けないという色んな方が散々言われていることを、
わかってるようで私はまだいろんな事を関連付けているのかなと思います。
大きな視点を持ちたいなあ。



743 名前:251: 投稿日:2015/10/17(土) 22:10:49 ID:BETFO4dI0

>>740
570さんが鏡に写る自分を見て「ブスこっち見てるワロス」と思った、と書いてましたよね。
これ、すごくいいと思います。現象を否定せず受け入れながらも、適当に受け流している。
現象に対して湧いてくる思考に関して認定とかただの思考とか考え過ぎず、
570さんのように軽く流せればベストだと思います。

思考自体に大きな意味があるわけではなくて、一番大事なのは認定、立ち位置なんですね。
でも思考は現実化するのも本当です(笑)これだと意味わかりませんね(笑)

「彼から連絡が来なくて寂しい」は、彼に振られた女としての思考なのか、彼の妻としての思考なのか。
「今月お金使いすぎたな」は、年収100万円での思考なのか、年収1億円での思考なのか。

どちらの立ち位置だったとしても、その思考自体は普通にあり得るものです。
だから何を考えてもいいんです。

ただ、その思考から「彼から連絡が来なくて寂しい私」がデフォルトになれば、
妻になっても彼から連絡が来なくて寂しい妻になるでしょうし、
その思考から「今月お金使いすぎた私」がデフォルトになれば、
年収1億円を得てもとんでもない浪費をする人になるでしょう。

私たちの多くは、思考をもとに自分自身に認定を下します。
だから思考が現実化するのです。


「目の前に何があろうと何を考えようと、私は○○だ。思考に意味はない」
とブレずに思えれば完結なのですが、認識変更が起きるまでなかなかそうは信じられない。
だから、認識変更前の場合は「思考が現実化するから、思考に気をつけなさい」となるのです。


744 :幸せな名無しさん:2015/10/17(土) 22:30:08 ID:/gedBVzA0

>>743
そうか、「ブスこっち見てるワロス」って、さりげなく現実をきちんと認めつつも
重きを置かない神対応になってるんだw
今見えてるものを認めて、その上で次に行くって姿勢が大事なんだな



746 :251:2015/10/17(土) 22:50:40 ID:BETFO4dI0

>>744
そうなんです!スレを見ながら、570さんがぽんぽん願望を叶えるのは自然だな~と思ってました。
私も見習って真似します(*^^*)



私の説明でこんがらがった方がいるかもなので、一つだけ整理します。

「認定→現実(現象化)」
これは絶対の法則です。

一般的に行われるパターンが、
「経験→思考→認定→現実」
「五感→思考→認定→現実」
「現実→思考→認定→現実」
この辺りです。

1.2がダメなパターンなのはわかりやすいですが、問題は3です。

復縁したい彼から連絡が来た→これは彼も私のことを想ってるってこと?
→どっちなんだろう、想っていて欲しいな。不安だな…
→想っていて欲しいと願うべき不安な現実
これループです。現実に振り回されるなはこういう意味ですね。

潜在意識的アプローチは
アファ→思考→認定→現実
イメージング→思考→認定→現実
…などなど、認定のもとになる思考のもとになる部分を、各種メソッドで変える感じです。
(思考のプロセスは飛ぶかもしれません)

「なる」は、
認定→現実
の直通です。
だから思考に意味が無い、思う存分考えても良い、という説明になります。
他のメソッドの考え方と結論は同じですが、混乱しがちかもしれません。


745 :幸せな名無しさん:2015/10/17(土) 22:42:18 ID:pPLlLcRc0

>743
仰ってることすごくよく理解できます!
それに「どうやら認定・意図=現実化というのは間違いない」
っていうのは最近腑に落ちたんです。
なのに何が引っかかってるのか自分でもわからない…。
気づきが持続しないというか…。

でもここに書き込むことで、少し整理できたように思います。
頭でめちゃくちゃ思考してしまうタイプなのですが(笑)
後は地道に自分と向き合います。再びありがとうございました。



747 :251:2015/10/17(土) 23:04:57 ID:BETFO4dI0

>>745
自分が自分にどんな認定をしてそれを叶えてきたのかの
ズバリ回答がまだ見つかってないのだと思います。
私も理解する前は「たしかに今彼から連絡なくて寂しいし、そのとおりの現実見てるわ。…で?」
って感じで、なるは最も意味不明でした。
ズバリの回答が見つかればすぐ分かると思います。思考しまくりなら必ず。


748 :幸せな名無しさん:2015/10/17(土) 23:47:29 ID:MklO3nWk0

251さんこんばんは
251さんはブレインダンプをしていて自分への認定を発見したそうですが、
私もブレインダンプをしていこうと思うのですが、具体的に
どのようにされていたか参考までに伺っていいでしょうか

願望に関したことを書き出していたのか、それとも思いつくままになんでも書いていたのかとか
良かったら教えてほしいです



753 :251:2015/10/18(日) 10:36:58 ID:meFp30k60

>>748
豪さん式で浮かんだことをなんでも書いてました。
自分を知って自信をつけたかったので、ブレインダンプは一冊のノートに行って、
書いた内容を見返せる時に見返してました。でも不快になったらすぐやめてたので、
見返し率は50%くらいです。


755 :748:2015/10/18(日) 12:09:02 ID:NP9KJKGg0

>>753
お返事ありがとうございます
ちょっとわからないのですが、豪さんのまとめは元の199式スレも含めて読んでますが
自分を知ることと自信をつけることがどう関係するのでしょう
ブレインダンプではとことん自分と向き合うんですよね
長所も、欠点と思えることもネガなことも書いていくんですよね
そこからどう自信に繋がっていくのかな、と…素朴な疑問です



756 :251:2015/10/18(日) 12:55:09 ID:meFp30k60

>>755
自信がある人は、長所も欠点も自分のものとして認められます。

「ありのままでいい」自愛の行き着く先です。

豪さんの書き込みで「自信のない人は自分の欠点を見ようとしない」とあります。
例えば人に嫌われるナルシストは、一見自分を愛しているように見えますが、
欠点からは目を逸らし、他人から指摘されると怒ったり、あるいは欠点を常に意識して
人目から隠そうとします。ナルシストの自己愛は自信のなさゆえです。

なので、ブレインダンプで自分の欠点まで曝け出して確認することは、
それだけで自信に繋がる行動といえます。


欠点を見ても「欠点がある私ってダメだな」ではなく、
「私は私にこんな欠点があると思っているんだな」と捉えられると良いですね。




Sponsored Link



脳内で「お前は何様だ」って位の態度で居たら、一気に世界が変わってきました 「イウォーク師匠」

568 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/05(月) 01:44:21 ID:IlSiG4Ls0

「美しい私」になってみて3日目。
そしたら今日、歩いていてすれ違った男性グループに
「うわ超可愛い」と言われたり、後を追い掛けてこられて声掛けられたり…
電車乗ってたらおじちゃん達に「かわいいなぁ」と顔を覗き込まれたりしました。
なんだなんだ?現象化キタ━(゚∀゚)━!のか?(←こんな風に思うのはNGですがwww)

と鏡を取り出してのぞき込みました。が…鏡で見る私はいつもと同じ。
写真を撮ってみても…いつもの私www

なのに、周りの態度だけが明らかに美人の人に対する態度。
3日前までの「美人になりたいと願っているさえない自分」では体験した事ない事ばかり…

これは一体何が起こっているのでしょう???
いや、現実は関係ないってのは分かってるんですけども。
私の容姿はまだ変わってないのに…周りの態度が先に変わる…とは?
周りの人には違う私…もう美人になった私に見えている…の???

自分だから甘く見てみようと鏡をもう一度見てみたけど…
やっぱり何も変わってないどころか吹き出物が一個出来てたwww

現象化に期待も現実に一喜一憂もしないようにしようと努めておりますが
この現象があまりに謎過ぎて不思議でwww

皆様もこういった事あります??
周りの反応とのズレというか…


569 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/05(月) 02:24:27 ID:5SsoIrcQ0

>>568
自分の認定に沿った現実を見るので、鏡の中の自分が変わるとはかぎりません。
美人になった私!という認定が「鏡の中の自分を変えること」なのか
「みんなが私のことを美人と思って接してくれること」なのか、
どちらに重点を置いているかで現象化のしかたは変わると思います。

568さんのにとっての「美人」とは、みんなにちやほやされる存在で、
その認定に沿って現実が起こっているのでしょう。
ズレてないですよ、568さんが美人だから、みんなが568さんを美人として接しているんです。



570 名前:568 投稿日:2015/10/05(月) 02:54:18 ID:IlSiG4Ls0

>>569
なるほど!ありがとうございます!
私は学生時代、デブ!ブス!って言われてて…
「鏡壊れるから鏡見たらだめだよ」とか言われたりしてました。

悔しくて頑張って15キロ痩せて、デブス→印象に残る事のない位の普通の人
にはなれたのですが、なんせ学生時代のトラウマで自己評価が低くて
美人になんてもう1回死なないと(ヾノ・ω・`)ムリムリ 位に思っていたのですがwww
ココ最近「なる」スレが凄く勉強になりまして

「もー過去と現実と観念は何の力もなぁぁぁぁい!私は美人だぁぁぁぁ」

って感じで3日間過ごしてたんですけども…もうホントに戸惑う事ばかりでございまして。
友人にまで「可愛いんだから何かやってみたらいいのに、もったいないよ」とか言われました。

もう結構付き合いの長い友人なんですけど…
そんな事言われた事なんて無かったのに…
なんかホントに世界が変わったというか…
あれ?人間って1回死ななくても別人かのようになれるのか…と混乱中ですwww

今も鏡に写る私はお世辞にも美人では無いのですがでも…
それは関係なくもう周りから見たら美人なのか?…んんん~??
なんかこんな事がホントに起こると世界ってなんか凄く曖昧じゃないかと。
曖昧なんだから有り得ないことが普通に起きてもおかしくないのか…


んんん~!?なんて書いたら良いかわからないっ!
すいません!!!訳わからん駄文をwww


581 名前:570 投稿日:2015/10/06(火) 01:06:11 ID:6iWU1x.M0

実は最初はホントに自己評価が低くて全然なれなかったんですよ。
なった途端にすぐに意図取り下げまくって…
もう意図取り下げ名人でした 。意図取り下げの最速記録更新しまくりでしたよ。
「全国意図取り下げ大会」とかあったらベスト8入るくらいですよ。

で、たどり着いたのが意図のアファメーションの前とか不安が来たりした時に

「はい関係ないしー!!
過去とか現実とか観念とかもう全然関係ないしー!!
常識とか統計とかも関係ないしー!私の世界では関係ないしー!
私の世界だから私がルールですしー」

みたいな感じで…
脳内ではお前は何様だって位の態度で居るようにしてから
一気に世界が変わってきた感じでございます。

まだ色々戸惑ってますけどもwww


582 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/06(火) 09:16:21 ID:n8OeUGsk0

>>581
意図取り下げ大会wなった瞬間に取り下げるって確かに早い!


583 名前:580 投稿日:2015/10/06(火) 09:31:48 ID:8qGUVJtM0

>>581
レスありがとうございます。
やっぱり570さんの文章面白いですね。

いきなり変わりすぎてとまどってる570さんがかわいいです。
とまどっても、なるをすれば現実が後から追いついてくるんですね
でも3日でいきなり変わるのもびっくりですね。

そして580さんのおかげでよしおさんの「関係ない」の理解がかなり進みました。
ありがとうございます。是非美人さんの世界を楽しんでくださいねb



584 名前:570 投稿日:2015/10/06(火) 11:11:39 ID:6iWU1x.M0

>>582
多分最速でしたよ取り下げwww
「私は超美人っ♪フフン」の後ガラスに写った自分見て
「ブスこっち見てるワロスwww」←この間僅か1.26秒(自己新記録)
それを今だとブスこっち見てても「はい現実ご苦労さんでーすwww」みたいにしてますwww

>>583
相変わらず今朝の自分も吹き出物また一個増えてたんですけどねwww
私の場合深刻になりすぎたり原理を追求しようとしていたあまり
「なる」してる時もなんかつまらなかったんですよね。
今はホントに深く考えずにやっとります。

考えたらホントに今までなんでこんなルール作ってたんだろう?
ドMかっ?って感じになって来ました

「食べたら太る」
「年齢を重ねたら魅力が落ちる」
「人間は今や二人に一人はガンになる時代」
「楽してたらしっぺ返しが来る」

ちょっとTV見てただけでこんだけのよく分からないルールが流れてきました。
私達、どんだけ謎のルールに縛られてたんでしょうね。
もちろん私もまだまだ全然この謎のルールに縛られてる感じですけど、
少しずつでも外せていけたらという感じですよ。

「私がこの世界の支配者だぁ~!私がルールなのだ!
誰も私を止められないのだー!ハッハッハッ~!!!」

とディズニーの悪役みたいに脳内で高笑いしてますwww
達人でも何でもないのに長々失礼しました!


586 :幸せな名無しさん:2015/10/06(火) 13:14:54 ID:wiHSmP920

「ブスこっち見てるワロスwww」でさっきから腹筋が痛い。
570さんの文章の謎のリズム感www


587 :幸せな名無しさん:2015/10/06(火) 13:22:59 ID:ibKusOGk0

570さんのテンション好きww


588 :580:2015/10/06(火) 13:31:39 ID:8qGUVJtM0

>>570
自分がかわいくなった気がしないのに周りから、かわいいって言われる不思議の話だけど
なりたい顔スレ15の206~210に面白い情報のってたよ。
これが答えだと思う。
是非読んでみてください。



589 :570:2015/10/06(火) 17:29:37 ID:6iWU1x.M0

>>588
今読んできました!!!

ぬぉぉぉぉー!!凄い凄い!何かが私の中で一つになった!
いつも「なんか可愛くなったね」とか言われても鏡の中のめっちゃこっち見てるブスに
「おいおい、あれはお世辞お世辞!よーく見てみなってば!
スターウォーズのイウォークそっくりじゃないか。珍獣的な可愛さだったら正解だけどねwww」

「うん、そうだよね、イウォークだよね。イウォーク確かに可愛いけど珍獣的に可愛いのであって
私が求める可愛さじゃないよね。うん。すいませんでした。調子乗りました(ここで意図取り下げ)」

ってなってた事いっぱいあった!!
うわわ凄い凄い!

ボキャブラリー無いからうまいこと言えないけれど何か繋がった!!
取り急ぎありがとうございます!!

あ、イウォーク知らない方は画像検索してくださいwww



Sponsored Link




【719式08】 軸を自分に置いた根拠のない自信は、全てを包むような大きなものです

180 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/15(火) 05:38:57 ID:ckl.QeOM0

719さん ネガティブを感じきるというのはやはり疑問です。
感じきるというのはその感情に同化するということになると思います。
すべてある領域(内面)からあえてネガティブを選択してる感じです。
現実=内面の投影からしてネガティブが投影されます。

「なる」のであれば現実がどうであろうと幸せな自分を選択だと思います。
ネガティブに気づけば再度(幸せな願望を既に実現した自分に)「なる」が基本なのでは。
あくまで現実は無視で、内面のすべてある領域から選択した「なった」自分であり続ける。

たとえ現実にネガティブなことがあっても、
内面のすべてある領域でネガティブを選択しないほうがよいのではと思います。
だって「なる」なら現実(のネガティブ)はどうでもよいのだから。

感じきるはネガティブを許し愛する(ネガティブ→愛)という自愛とは違いますし、
客観視することで同化をさける自己観察の考え方からもどうなのかなと思います。


181 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/15(火) 06:25:48 ID:/IrIuwWY0

感じきるはニュートラルで特に大きい悩み無い人にはそんなに必要ないんでね?

ただ大きい悩みを持つ人は巧妙に心と体の
目と眼を逸らして欲しい【結果と過程】をすり替えてるの

100%信じれてないのにねwwww
100%に近づけるならいいけど、いつの間にか
その一番恐れてることを考えてるとかが多いんじゃない?

起きた現象は現象、感じた感情は感情
今まで感じないように必死に避けてきた感情
一旦受け入れれば集中できるぜって話

「なる」が難しい、現実をじっくり見てる人に現実的観点で遠回しかつ最短をね
今は向いてないと 、一旦落ち着けって言ってんちゃう?


182 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/15(火) 07:08:35 ID:Y7EjZPxY0

関係ないものまで感じる必要は一切ないです。それこそ引き寄せてしまいます。

そうではないです。
感じきる。というのは、あくまでも今自分が抱えてしまっている
未完のものを終わらせるためにやるものです。

思いっきり泣いたらスカっとして全く気にならなくなった。ということはありませんか?
そんなふうに。感じきると消えますよね。

チラついて困っていた感情がなくなり自分の望むものに意識を向けやすくなります。



196 名前:719 投稿日:2015/09/15(火) 15:14:01 ID:qxSl9eCI0

>>180
>>181さん>>182さんが仰ってる事がもう私のそのままの認識のようで、
私のレスなど要らないですね。ありがたいです。感動しました。
そして本当にそのとおりなんですよ。
それでもお返事返さなきゃ失礼ですね。

>感じきるというのはその感情に同化するということになると思います。
>すべてある領域(内面)からあえてネガティブを選択してる感じです。
>現実=内面の投影からしてネガティブが投影されます。

「なる」は内面でなるんです。
ならば、現実に起こったネガティブな事に本来は何も影響を受けません。
「なった」んですから、内面に荒波が立つ事はないです。
「叶った」のだから「満たされてる」はずです。

ということは、「なる」をした内面にネガティブは選択されていないと思います。
満たされてるから。

もしネガティブが選択されてるなら、
それは現実を内面に関連づけてると思いますがいかがでしょう?

現実が思いどおりにいかなくても「なる」は内面の問題なので、独立しています。
つまり、現実のネガティブをを感じようと、「なる」に影響するはないはずです。
だってもう「なってる」し、叶った世界ですから、何が起きても叶った世界での出来事です。
現実のネガティブが内面へ影響を及ぼすならそれは「なる」ではないんじゃないでしょうか?
だって、現実と内面は別と考え、「なる」わけですから。

現実は内面の投影だと思いますが
潜在意識を顕在意識で100%管理する事は、どうなのでしょう?
できる方もいるんでしょうが、多くの方はできないでしょう。

というか、「この現実に起こったネガティブな事は自分の何が投影されたものか?」
なんてどうやって確認すればいいのでしょう?
もし体感してるのならば、ぜひとも共有をして頂きたい。

私もそのコントロール力が、素直に欲しいです。
というように私には現実のネガティブの管理ができません。
ですから、ネガティブを投影させるとかさせないとか、私には良くはわかりません。

ここまで話してなんですが、
そもそもネガティブと同化するのはダメということでしょうか?
そうならば、なぜダメなのでしょうか?
素朴な疑問です。


197 名前:719 投稿日:2015/09/15(火) 15:15:19 ID:qxSl9eCI0

>「なる」のであれば現実がどうであろうと幸せな自分を選択だと思います。
>ネガティブに気づけば再度(幸せな願望を既に実現した自分に)「なる」が基本なのでは。

何度「なる」をしてもいいと私も思います。
ですが、現実を無視し内面で「なる」をするのに
現実を見て生まれたネガティブが原因でもう一度「なる」をするのでしょうか?
それは、「なる」と関係ない現実を、関連づけてるのではないでしょうか?

そもそも「なる」なんて一回なってしまえば、それで終わりだと思っています。
ただ現実に振り回され、関係ない記憶や感情を関係のない願望や記憶に関連づけるので
「なってない」と思い「なる」を何回もするのではないでしょうか?

これでは認識が変更されているとは思えない。
基本的に一度「なる」をしたら、それで終わりです。
終わらないのは現実に振り回されてる。
「なった」のなら「なってない」がわからないと思うのです。
ということは「叶ってない」世界にどっぷり浸かってると思います。

>あくまで現実は無視で、内面のすべてある領域から選択した「なった」自分であり続ける。
>たとえ現実にネガティブなことがあっても、
>内面のすべてある領域でネガティブを選択しないほうがよいのではと思います。

現実と「なる」は関係ないです。
現実で起きたネガティブな事は現実で起きた事。
内面の「なった自分」に絡めない事が、「ある」世界だと思ってます。
というか認識変更されてたら関連づけません。


>だって「なる」なら現実(のネガティブ)はどうでもよいのだから。

はい、その通りです。
取るに足らないものです。
ならば、ネガティブは感じても、特に問題はないはずだと思ってます。

>感じきるはネガティブを許し愛する(ネガティブ→愛)という自愛とは違いますし、
>客観視することで同化をさける自己観察の考え方からもどうなのかなと思います。

自愛とは人それぞれなので、ご自分の心地よいものを選ぶのが一番です。
私は自分で経験し有効だったものを、共有させて頂きました。
「感情を感じるのが苦しいなら、しなくてもいいです」と何度か書かせて頂いたと思います。

>>180さんも、これほど確立した体感があるのなら、それでいいと思います。
私の体感が全てな訳じゃないですし。
私にしか体感できないものかもしれないですし。
ご自分が正しいと思うものを信じて頂けたらと思います。


215 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/17(木) 04:30:46 ID:q3Y5Kekw0

>>719さん
質問いいですか?
凄く楽になって気分よく過ごしていたときに、
仕事先で企画書を書いてプレゼンテーションしなくちゃならない場面に遭遇した。
とにかく無我夢中で取り組んだ。素晴らしい私になったのだから、思い、内心は非常に怖かった。
でもやるしかない。

結局出来は最悪だったみたいで、ヒードバックもダメだしばかり。
いい気分にして、素晴らしい私とアファしてるのに、現実はなんでこれ?
なるにしても、二元論にして自我が大人しくなっても、
仕事の能力があがるわけじゃないなら、やってても意味なくない?と思った。

その辺、719さんどうかんがえていますか?
自分が苦手だなぁと思うことをやらされて失敗したときどうします?
そしてそれを克服しないと現実やばい!ってなったとき、
(克服しなくていいじゃないかは、なし。)どう対応する?

こういう具体的な対処知りたいし、昇進したいとかいう気持ちは719さんにありますか?
てか会社でどう過ごしてるか知りたいw



227 名前:719 投稿日:2015/09/17(木) 22:20:55 ID:NhMiY3eY0

>>215
私がもう答えるまではない程、素晴らしいレスついてますね。
この流れさえ、あなたが創ったもの何じゃないかと思いますよ。
>>217さん、とっても分かりやすいです。
何度も読めば読む程、何かが分かるんじゃないかな?なんて思います。

私からの回答はですが
認識変更をしなければ「なる」を適用するという事は難しいです。
パッと認識変更するのは難しいから、私が認識変更に至るまでに
有効だったやり方を書き込ませて頂きました。

>なるにしても、二元論にして自我が大人しくなっても、
>仕事の能力があがるわけじゃないなら、やってても意味なくない?と思った。

ですから、「なる」も「二元論」も
変更前では仕事能力を目に見えてあげるようなことは起こらないでしょうね。
認識変更を促す説明であるからです。

自我を大人しくさせるのは、潜在意識は、今までの全ての考え方をひっくり返すようなものなんです。
そのとき自我が騒ぐと、難しい面があるので、さらに細かく見たのが
「感情を感じる」だったり「完璧認定」を書きました。

「仕事の能力をあげるため」に「なる」をしても、なれてないでしょうね。
むしろ「仕事の能力をあげるため」にしては、立ち位置が違う。

と言われたところで、自我の主張が大きければ
「は?何言ってるの?それじゃ意味ないじゃん!?」と思うだけなのではないでしょうか?

ですから、まず、あなたがどうしたいか?それがなければ何とも言えません。
自分の潜在意識を「意味ない」と認識してしまうなら、潜在意識活用は忘れた方が、いいです。
今まで通り、現実的にとれる行動のみを使っていく方が、本気でいいと思います。


228 名前:719 投稿日:2015/09/17(木) 22:21:38 ID:NhMiY3eY0

>>227の続きです
>自分が苦手だなぁと思うことをやらされて失敗したときどうします?
>そしてそれを克服しないと現実やばい!ってなったとき、
>(克服しなくていいじゃないかは、なし。)どう対応する?

普通の人と同じですよ。
克服します。自分がとれる方法の全てを使います。
自分の感情を感じながら、事にあたります。

以前のレスでも書きましたが、
「内面で満腹なら餓死してもいいのか?」がありました。

内面でステーキを食べても満足して、目の前のお芋もおいしく食べます。
>>219でも書いてありましたが
ステーキを食べた私になった、から、目の前にお芋があるんです。
ステーキを食べた私になった世界だから、お芋が目の前に現れたんです。
焼きそば食べた私になった世界だから、違うものが現れていたかもしれません。

話を戻しますが
潜在意識の力は、顕在意識ではなかなか分かりません。
魔法のように現れるかもしれないし、現実的出来事をで段階を踏ませるかもしれない。
しかし知らないうちに目的地に着いていた、というものだと思います。

だからこそ1つ1つに、叶ってる叶ってないを見いだすのは、あまり益があるとは思えません。
認識の変更も多様に柔軟にそして強靭に行うものですが、潜在意識が起こす現象も、
また上記と同様に全ての事を動員して仕掛けてくる?というのかな?そんな印象です。
それが「今にいて目の前の事を一生懸命する」です。
今を思う存分味わい満たされてください。

>こういう具体的な対処知りたいし、昇進したいとかいう気持ちは719さんにありますか?
>てか会社でどう過ごしてるか知りたいw

私は俗っぽい願望ばかり抱いてますよ。
ただ、叶わなくてもいいけど、絶対に叶えたいです。

具体的対処法なら、会社の同僚や先輩にアドバイスを貰ってはいかがでしょう?
潜在意識的には、まず、潜在意識を活用するかしないかを決めてはいかがでしょうか?


231 名前:719 投稿日:2015/09/17(木) 23:12:29 ID:NhMiY3eY0

>>228でちょっとわからないかな?と思ったので補足です。

潜在意識は色んな方法で、あなたを目的地へ導きます。
だから現実を見て、叶ってないとするのではなく、1つ1つを味わい、感じてください。

しなければいけない事なら、淡々とそれをする。
そうゆう意味で「今目の前の事を一生懸命する」と書きましたし
「思う存分味わい満たされてください」と書きました。

もちろん、満たされたくないと思ったら、しなくていいです。
そして記憶同士を繋げずにいてください。


216 名前:201 投稿日:2015/09/17(木) 08:09:10 ID:n2fP2k9Q0

>>719さん
答えずらいことに、ありがとうございます。
おっしゃるとおり潜在意識に疲れています。
でもやめられないし、休憩しては戻ってきてしまいます。
こんなに自分を愛しても、感じきるをしても何年も停滞しています。
達人さんが羨ましいです。
怖いです。毎日が。



230 名前:719 投稿日:2015/09/17(木) 22:52:14 ID:NhMiY3eY0

>>216
あなたのレスを読んで「できてない」という認識が根底にあるので、
その認識を変えなければ人の倍努力をしても、効果が薄くなってしまうと思います。
潜在意識なんて目に見えない話です、もっと柔軟に。

現実を判断材料にしないでください。
だからこそ、現実を判断材料にしてる限り、現実はそれを繰り返します。

>こんなに自分を愛しても、感じきるをしても何年も停滞しています。

願いを叶えるために、自分を愛する、は違います。
願いが叶ったら、自分を愛する事をやめるのですか?
そうではないんじゃないでしょうか?

何かが叶ったら、自信を持つち潜在意識が使えたと思う。
誰かに褒められたから、評価を受けたから、自信を持つ

こういったモノは脆いです。
簡単にまた、すぐ崩れたり、誰かに奪われてします。

そうではなくて、何もないからこそ自信を持つんです。
自分の存在に自信を与えてください。根拠のない自信です。
これは、誰かに奪えるような「自信」ではありません。
伸びやかであり、全てを包むような大きなものです。
ぜひ軸を自分においてください。


全ての事は繋がってるようで繋がってませんし、また繋がってない事が繋がってます。
そして全ては1つで、すべて存在しています。

何かのヒントになれば嬉しいです。




Sponsored Link



【719式07】 あなたが感じる全ての事は、世界で一番大事な事です

125 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 17:00:07 ID:nD66ts/U0

前スレから読ませていただいています。
719さんのおかげで、認識の変更がよくわかりました。
ですが、『感情を感じきる』ということがいまいちわからないんです。

例えばですが、好きな相手からメールが来ない『寂しい』と思ったとする。
『寂しいんだねー、よし、じゃあもっと寂しく感じてやろう』とすると、
自分をいじめてるようで死にたくなります。

かといって無理してもっと感じようとせず、自己観察のように
『あーそうなんだー』だけでは、寂しい気持ちは消えません。
これって、私のやり方が間違ってますよね、たぶん。

メールが来てないことに良し悪しはないけど、
嫌だな、寂しいな、と思うことは感じてもいいということですか?
『感じきる』ってどうすればいいのか、詰まってしまっています。
過去、現状、未来、願望にはくっつけていないけれど、寂しい気持ちがしつこくって…
消そうとするからいけないのでしょうか…



126 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 17:59:22 ID:cpwbdRbE0

>>125
感情を感じきるは、それで合ってます。
むしろ「間違ってる」がないので安心してください。

>『寂しいんだねー、よし、じゃあもっと寂しく感じてやろう』とすると、
>自分をいじめてるようで死にたくなります。

少し、気になったのは、ただの言葉尻なのかもしれないですが、「寂しく、感じてやろう」ですかね。
「感じてやろう」というアプローチより「寂しいなー、寂しいよねー、寂しいよー、」と語りかけるような気持ちで、
寂しさを感じきって貰えるといいかと思います。

すると「私、寂しいんだねー、そうかそうか」と出てくるんじゃないかな?
これが、自分と向き合ってることだし、今にいることだったりします。(出てこなくても大丈夫です)

感情を感じきるは、自分を責める、追いつめるのではないので、
感情消したい!というより、どんな感情にも寄り添って共にいるという方が適切かな。
消したい!と思うほど、出てくるので。
共にいれば、統合となり、いつの間にか消えています。

また、寂しさを感じていると次の感情が出てくる、つまり「死にたくなる」ですが、
これもジャッジせずに感じきってください。「死にたくなるな、死にたいと思ってるな」と。
「死にたくなる」は一般的に考えて、いい事ではないですが。
世界で一番大切なあなたが感じていることです、悪い事なんて1つもない、
というか良い悪いなんてないんです。(自殺を勧めてはいません。)

人間ちょっとした事でも「死にたくなる」し、凄く深刻でも「死にたくなる」
買い置きしてたパンを誰かに盗み食いされただけで、平気で「死にたくなる」という人もいます。
あなたが感じてる「死にたくなる」とパンを盗み食いされた人の「死にたくなる」は同じなのに、違いますよね。
つまり、それほど「死にたくなる」という感情に、あなたは無意識にも良い悪いを付けてるという事です。

「死にたくなる」もあなたの大切な感情です。感じきってあげてください。
ただ感情を感じきる作業というのは、最初のうちは苦しいです。
今まで見てこなかった自分の感情を感じる事、つまり自分を見つめる事だから。

感情の蓋をあける事は、ある意味苦しい。
どうしても苦しいなら、感じなくても良いです。
「感情を感じる」は一種、自愛的な役割もはたしますので、
「感情を感じたくないんだね」を感じきるのも立派な「感情を感じきる」という行為です。
感じるとは、意外かもしれないですが、ここまで感じきるという事です。
そしてどんどん出てきます。それをジャッジせずに感じてください。

また、前スレから読んでくださってるという事なので、私のレスに何回か
「完璧」で最後まとめてしまうというのがあったと思います。
「感じきる」が難しいならば「感情が感じきれない私が完璧」「寂しいと感じるも完璧」
「死にたいと思う私も完璧」
と完璧認定をしてください。
最初はそれだけで良いと思います。
余裕が出てきたら次に感情を感じていくようにしてはいかがですか?

私も体験があるので分かりますが
私のやり方を参考にして頂けるなら、1つのレスだけで判断するのではなく、
全てのレスを総動員して欲しいかなと思います。
1つの方法では、小さくても綻びがありますし、最初は現実に振り回されやすいのもありますから。

前スレ>>801-805に書いたことを全部使って初めて、私は認識変更できました。
器用な人はひょいっと認識変更へ飛びますが、そうでないなら、ある程度丁寧に自分と向き合い、
総動員で事に当たるのが私のオススメです。

あなたが感じる全ての事は、世界で一番大事な事です。

どんな感情もどんな思考も、大切なあなたの一部なので。


127 名前:125 投稿日:2015/09/13(日) 18:17:25 ID:nD66ts/U0

>>126
719さん、レスありがとうございます。
『感じきる』が間違ってなくて安心しました。
何を感じたとしても、寄り添ってあげるのですね。

存在に気づいてあげる?みたいな感覚でしょうか…そうするとその時はホッとするんですが、
すぐ次の感情がやってきて飲まれてしまう…でもそれをまた感じるのですね。

『完璧』もやっていますが、「何が完璧なんだよ」と出てきて
「そう思う自分も完璧」とやっても、イライラしてくるんですね…
「は?全然完璧じゃねーよ!」って自我が暴れるんです。
おとなしくなるどころか、反発してしまうんです。
「それで完璧なんだよ」と言うと、「そんなはずはない」みたいな。

これはもう、練習というか毎日の積み重ねなのですよね。
何回かやって、あまりの苦痛にあーダメだってあきらめてしまっていました。
719さんのレスは全部メモさせていただいて、毎日読んでいるのですが、
ずっと感情のところで躓いていたんです。

でも『感情を感じたくないんだね』っていう言葉をかけてやると、なぜか涙が出てきました。
認識の変更やなる、はわかっているものの、感情に流されてしまっていました。
だけど、どんな感情も私の大切な一部…だから丁寧に向き合ってみようと思います。



128 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 18:35:47 ID:cpwbdRbE0

>>127
完璧が抵抗あるなら、「何が完璧なんだ、完璧じゃねーよ」にも寄り添い感じてみてください。
消すのではなく、受け入れる形で。

そして、もっと余裕が出てきたらでいいので「完璧じゃない」と思うのは記憶からの反応と言うか、
無意識に記憶と記憶、記憶と願望を繋げてる場合があります。
何かと比べないと「完璧じゃない」の認識が出てこないので。

「完璧」は頭では分からなくていいのですが、「完璧じゃない」の反応は
記憶から何かを引っ張りだして繋げてる可能性があります。
そうゆうことを、ゆっくり丁寧に見てあげてください。
その方が近道だったりします。

感情に気づくでも良いです。ご自分の納得いく感じが一番いいです。
こういったメソッドと言われるモノも、ガチガチに固定すると、効果が薄れるように思いますので。
ただ、感情を良い悪いで判断して、「消す」という方向からのアプローチをしないという事です。

分離ではなく統合を。
「ある」世界に属するものの見方で、活用していって頂けたらと思います。
なるべく「ある」世界からモノを見るように意識するといいかもしれません。
でも、できなくても完璧なので、焦らずに。


134 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 21:56:02 ID:isXGjiTA0

悲しい感情を感じきるとき、悲しい感情の世界に浸ってますよね。
また再現してしまわないかな?

あと過去に好きな人から振られたり無視されたかとあって、身近な人から、
潜在意識に恐怖が刷り込まれてるから繰り返してるんじゃないの?っていわれました。
刷り込まれてるのも、感情感じるで逃れられますか?



158 名前:719 投稿日:2015/09/14(月) 18:09:10 ID:AV/XOPvg0

>>134
>悲しい感情を感じきるとき、悲しい感情の世界に浸ってますよね。
>また再現してしまわないかな?

普通に疑問なんですが、悲しい感情とかはどう処理なさってますか?
ぜひ共有していただきたいな、知りたいな、と思いました。

>あと過去に好きな人から振られたり無視されたかとあって、身近な人から、潜在意識に
>恐怖が刷り込まれてるから繰り返してるんじゃないの?っていわれました。
>刷り込まれてるのも、感情感じるで逃れられますか?

記憶を消してしまえば、逃げられると思いますが
記憶は消せないです、自我があるので。
しかしなるべく思い出さないようにしたり、経験同士を関連づけない事はできると思います。
まずご自分がどうしたいかが、大切なんじゃないでしょうか?


165 名前:134 投稿日:2015/09/14(月) 21:04:57 ID:VWnfUyBY0

>>719さん
>悲しい感情とかはどう処理なさってますか?

まず食欲がなくなり無気力になってしまい泣きはらしてたりしてますね。
今、719さんに問いかけて頂いて気づいたんですが、無自覚にも私は
感じきっていたというか処理してたのかもですねw

内面が外面に投影されると言われているので、内面で今、悲しんでいると、
もっともっと悲しいことが連続していくんじゃという発想から134の質問をしました。

悲しいって感じているときは、嫌な思い出や現実、記憶がセットでイメージされていきます。
例えば振られて悲しい、って場合、サヨナラって言ってる彼がアリアリと思い浮かぶのです。
それが傷になってるから悲しい、潜在意識で振られる私になってしまってるのでしょう。

それから719さんのおかげです、2元論のアプローチからの説明で「既にある」のは当然だと気づけました。
この潜在意識と呼ばれている意識はずっとあったことに気づかされ、そこが本当の私だったと。
それなら、今から「ある世界からの見方」をしようという意思表示でも良いのでしょうか?
それだと適用しようとしてる、叶えようとしてるだけでしょうか?

既にあるは分かったので、コントロールしようっていうのは無駄なことだとまでは理解できたんですけど。



176 名前:719 投稿日:2015/09/15(火) 01:32:39 ID:qxSl9eCI0

>>165 134さん
>悲しいって感じているときは、嫌な思い出や現実、記憶がセットでイメージされていきます。
>例えば振られて悲しい、って場合、サヨナラって言ってる彼がアリアリと思い浮かぶのです。
>それが傷になってるから悲しい、潜在意識で振られる私になってしまってるのでしょう。

これらは今のあなたに何も関係ありません。
ただの記憶です。体験した事かもしれないけど、今にはないんです。
思い出してそこから刺激を得てるだけなんです。
だって今目の前で起こってる事じゃないですよね?
ならば今とは何も関係ないです。

幸不幸は別として、記憶からの刺激は病み付きになります。
その刺激に惑わされないようにするのが、記憶を意識的に忘れていき、
記憶と記憶、記憶と願望を関連づけないことです。

しかし自我が在るので記憶を消す事はできない、その対策として、
「感情を感じきる」だったり自愛だったり、完璧認定をするんです。

上記の段階を踏まなくても、記憶同士を繋げない、
もしくは限りなく辛いと思う過去を思い出さない忘れていく、
薄めていくという事ができればいいと思います。
「記憶」が無くなれば、認識変更も簡単にいきます。

>それなら、今から「ある世界からの見方」をしようという意思表示でも良いのでしょうか?

もちろんです。誰の許可もいりません。

>それだと適用しようとしてる、叶えようとしてるだけでしょうか?

「叶えよう」とするのは「ある」世界のものではないんです。
ただ「なる」ができたら「ある」世界です。

>既にあるは分かったので、コントロールしようっていうのは無駄なことだとまでは理解できたんですけど。

既にあるから現実をコントロールするのが無駄なのではなく、
現実は1秒前がすでに過去なんです。記憶になってしまうのです。
過去はコントロールできないんです。
そして私たちがいるのは、今のみです。
過去でも未来でもなく、今が一番重要です。
そして今、なりたい自分になってください。


160 名前:719 投稿日:2015/09/14(月) 19:53:34 ID:AV/XOPvg0

感情を感じきることで、現実もそうなるじゃないか?っていうレスがたくさんあったので、少し。

似たものが引き寄せられるとは引き寄せの法則というものでしょうか?
すみません、私はよくわからないのですが。

感情を感じる事でそれに似た現実が創られる、という認識の基であれば、
まず世界はそう展開されると思いますよ。

そして
安心感、幸せという感情を感じる事で類似した世界が展開されていき
恐怖感、不幸せという感情を感じる事で類似した世界が展開されていく

という認識が在り体感しているのならば
好きな感情を感じて、それに類似した世界の展開を思う存分体験すべきだと思います。
要らない感情は無視していいんだと思います。
自分の願望が叶った世界の創り方があるのなら、その方法を用いるべきだと思います。
自分の思い描いた世界を創っていく方法は、自分で決めるものですから。

ただ「なる」を適用するとき
感情に良い悪いを付け、どちらかを無視するというのは、なかなか難しいです。
良い感情を感じるには悪い感情がなければ成立しないですし
そうなると感情に振り回されるので=現実に振り回されますから。


166 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/14(月) 21:08:23 ID:seUn6gI.0

>>160 719さん
なるほど なるで当たり前になっていると強い幸福感も強い恐怖感も
そんなふり幅が広いものはでてこないはずなので
強い恐怖がでたら飛び込んでみたほうがいいということですね。

最近自分も自分の感情に飛び込んで浸っているのですが、
恐怖感の中にぐいぐいいくと、すごく凪いだところがあります。
これって別の意識にいって蓋してる?と思って恐怖のところにいくと
ちゃんと恐怖もある。でも奥にいくと凪いだところがある。
結局凪いだところが、無というかなんもないがらーんとしてて気持ちいいから
そっちにいってしまう。

これが別の領域なのかな?感じきるという点では失敗しているわけだけど
強い不安とかがでてくると不安の中をさぐってそこにたどり着いちゃう。
719さんはこんな感じはなかったですか?



178 名前:719 投稿日:2015/09/15(火) 02:18:15 ID:qxSl9eCI0

>>166
強い恐怖感もあります。
認識の変更がされても、減りはしますが、なくなりません。
記憶と自我は生きてる限りあるので、その反応として強い感情も出てきます。
ただ、その感情に振り回されるということはまずないかな。
あってもごく短い時間ですかね。

なぜ感情を感じてくださいというかというと
感情に飲み込まれるときは、今にいない事が多い気がします。
無意識でも意識してでも、記憶と記憶を結んでる可能性が高い。
その時、意識は、過去や未来に飛んでる。
記憶を取り除き、感情だけ見て感じたのなら、それほど揺さぶられないと思います。

別の領域かはわかりませんが
感情を自ら進んで見に行く、つまり感じにいくときは、自分と対話してるような気分になります。
どうゆう事で私は喜び、悲しみ、怒るのかなどがわかり、その後、感情をもっと感じにいきます。
自分を知るという事、気づいてあげるという事は、安心するんじゃないかと思います。

感情を感じる事は自分と対話していく役割も、知らず知らずにもあったりするので、
いつの間にか自愛にもなっていると思います。
またこの時、過去を思い出したらダメ!というわけじゃないですよ。
記憶は消せません。それから出る感情はあります。
ただ、何かと関連づけないという選択をするだけです。
全て独立させます、そして感じてます。

思い出すのが不快なら、意識的に記憶を思い出さないようにする。
自我が行う事はしょうがない事も多々あるけど、
私たちには選択があるのでそれを行っていくのみです。

話を戻しますが
安心するので感情を感じるのは好きです、今にいられますし。
そして感情を感じていくを繰り返した先に、記憶の大本?根源?源?よくわからないですが
そのようなところには達しました。
そこについて「願いが叶わないこと」その存在さえ認められました。
ここがあなたの仰ってる別の領域ですかね?

ただ、こうゆうことは、個人の感覚的なものなので、
何が正解ということはないんじゃないかな?と思っています。
それぞれの、体感したやりかたが一番だと思います。
メソッドや体感は、柔軟性があった方がいいですし、それが正しい姿なのかと思っています。

私は私を信じています。
どうかあなたはあなたの体感を信じてください。


177 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/15(火) 02:16:25 ID:2u6wVP5w0

719さん、ありがとうございます。
記憶について考えているうちに更に分かったことは、
1日のかなりの部分記憶に侵食されていることです。
大抵自動的に考えていることは、記憶に基づいたものでした。

未来について不安になっていることも、その元となる根拠は
記憶から得た考え方だったりするのに気づきました。
誰かと一緒にいても、どこかへ行っても必ず記憶が現れて気分や考えに影響を及ぼします。
これを意図的にスルーすることがシャッジしないことになるのかなと思いました。

また、記憶と言えばスレチかもしれませんが、オポノポノですが、
ポノとの関連はどのように考えているでしょうか?
なにもなければ、なにもないでOKです^ ^



179 名前:719 投稿日:2015/09/15(火) 02:38:57 ID:qxSl9eCI0

>>177
ポノはいいと思いますよ。
普通に自分に対して、ポノの言葉を呟いてるときもありますし
そうですね、一番大切な人に接するみたいに。ただ全て無意識でやってると思います。
意識的にやったな、と覚えているのははかなり前です。
ただこれも、消そうと思ってやったら苦しと思います。
効果はあるけど、どうゆう気持ちでやってるかで全く違うかな?と思います。

基本的に私は、全てを統合していく事に重点を置いてます。

自分の中にもう一人自分を創る、という事をしません。
感情に「エゴ」と付けるのも苦手です。
分離を選んでいた時、とても苦しかったので。

全て存在していい、そしてその中から私が何を選ぶか?という考えです。

全てを統合するのはとても楽なんです。
敵がいません、でも居てもいい。とすると、結局いないを選択できます。

全ての存在を認めると、調和が生まれるように感じます。
全ては完璧だなと思います。




Sponsored Link



【719式06】 自分の根本の願いを知ること、ただ知ることが、自分を満たすこと

908 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 15:39:12 ID:yWMrD6Sg0

701さん
なんにも絡めずということは 、結局今を生きろ!ですよね。
全ての記憶意識的に追いやる努力は必用だけど。←ここだけが努力することかな?
前(未来)にいったら戻る、後(過去)にいったら戻るみたいな。
ただただ今にいて、目の前のことやるだけかー。



973 :719:2015/09/06(日) 18:59:51 ID:cuxXqwgM0

>>908さん
>なんにも絡めずということは 、結局今を生きろ!ですよね。
>全ての記憶意識的に追いやる努力は必用だけど。←ここだけが努力することかな?

自我があるの記憶を全て追いやる事はできないですが
思い出したくない過去を思い出さない選択や、自動的に嫌な過去が蘇っても、
そこから気をそらすなどの対策をする選択はありますよね。

全ては自分の選択が現実を、そして今を、内面までも作ってるという事です。
その行動や選択をできるのは、いつでも「今だけ」ということです。

また、記憶についてですが
最初は努力が必要な程の苦痛が出てくるかもですが、
努力より自愛だというアプローチにして頂けたらと思います。

そして、これは私の場合ですが、切るや捨てると言ったアプローチより、
気づく、受け入れる、許すの方が、格段に変わりました。(まぁこれも「ある」世界での立ち位置でした)
なるべく楽に長く丁寧に、ご自分と向き合って頂きたいので。
記憶同士を関連づけないは言葉通りです。

>前(未来)にいったら戻る、後(過去)にいったら戻るみたいな。

せっかくなので細かくですが。
過去や未来に行っても良いですよ。これも自我や記憶がある限りは自動的にしてしまうので。
この時の感情を良く見て頂ければと思います。
それは未来の事を考えながらでも、今にいることでもありますから。

「昨日の飲み会楽しかったな」と過去へ思いを飛ばしてる時、
幸せな気持ちになりますがその幸せを感じてるのは、今ですから。
幸せ感じきってください。

ただ注意が必要なのは、「昨日は幸せだったのに、今日は・・・」という具合に、
記憶同士を関連づけない事です。

>ただただ今にいて、目の前のことやるだけかー。

はい、目の前の事を一生懸命にやるということは、今にいる事です。
軸をどうぞ今において、思いっきり満たされてください。


98 名前:719 投稿日:2015/09/12(土) 23:30:17 ID:r8uzspsE0

前スレで質問?ぽいものが合ったので、こちらでご返答させて頂きます。
また、私の体験談からの認識変更を話させて頂きますので、合わなかったら忘れてください。

自分の感情と選択がとても大切だと述べてきました。
そして、「選択の大切さはわかるが、感情を感じきることで自分を知れるとは、どうゆうことか?」ですが

紙に気持ちを書き出したりする時も何だか、頭を使っているなと思った時があったんです。
何かが引っかかると思ってる時に、「感情を感じきる」を丁寧にしていたら、
思考では分からないところまでグングン入っていくのを感じました。

目の前に起こった事柄から起こった感情は、
こうゆう時に私は、嬉しくて、悲しくて、腹が立ってと、分かりやすい。
こうゆう分かりやすい感情を感じきるが始まりますが、願望を叶えたいと思ってる時の
訳の分からないイライラや、「なる」をやってみたけどモヤモヤする、というような感情の方が
苦しかったりするのに、訳が分からないことが多いです。

そうゆう時も感情を感じきってみると
ただその感情を感じきるだけのように見えて、無意識で(意識的でも)
脳は勝手に「なんでイライラしてるの?」と何かに問いかけている事に気づきました。
何回もただ「感情を感じきる」をしてるだけなのに、ある日、ぶわっと本当の自分が求めている事が出てきます。
適当な言葉が見つからないのですが、世界が変わる瞬間です。

ブレインダンプなどはとても有効だと思います。私もたまにします。
でもブレインダンプでは心の奥の奥の底の底を見るのためには、少し限界があるかな?
というのが私の感想でした。全てが慣れてる人にはそんな事はないと思いますが。

自分が今何を考えているのか?視覚的に下ろすにはとても有効なので、
私も今でもしますが、やはり頭である程度わかっていることのような気がするんです。
(批判ではないです。あくまで私の個人の意見です)
それを確認する作業としては、ブレインダンプ以上に良いものはないかもしれません。

でも私は、自分の感情を感じきる事で、なんか良く分からない悲しみや自己否定、
イライラというものが発生してる源にたどり着いたように思います。

他人のせいだ、環境のせいだ、お金のせいだ、と思ってきた事が全てひっくり返されました。
自分は本当はこれが欲しくて、これに気づかなかったからかと。

すると全てがよくわかるので、想像以上に自由になり素直になり、本当にしたい事が分かりました。
そして全てがあっていいと、認められました。

そうゆう意味で、感情を感じきる事は、自分を良く知れるものだと思います。
感情が出てくる源はやはり記憶(=思い出、情報、経験)なのですが、忘れていた事ばかりです。


99 名前:719 投稿日:2015/09/12(土) 23:31:23 ID:r8uzspsE0

今思ってる願望、なりたい自分。
これらは、顕在意識でわかってることなので、容易く分かる事でしょう。
しかしそれが発生した源の本当の望みを知る事が、安心感につながり認識変更を呼ぶ助けになります。
この源が望んでることは案外違う事がわかったときいは、笑ってしまいます。

物事を斜めに見て、馬鹿にする癖も、馬鹿にしながらイライラしてるのも
感情を感じていたら、安心感が出てきて、ホッとしたんでしょうね、素直に認められました、
自分が自分を卑下していたからだと。

そして、本当は自分がしたいことを他人がやっていたから
自分にはその力がないと認めたくなかった事
その心は自身がない事、
そして何より安心感が欲しかった事。

私はたくさん願ってきた事なんて、本当の意味で欲しかったんじゃなかったと気づきました。

お金も、好きな人も、仕事も、服も、心の奥深くの源が欲していたものに気づけば
手のひらを返したように、こだわりが消え、お金への執着心も消え、好きな人でなくてもいいとなり、
仕事も服もこだわりがなくなり、ただ、全てあると、満たされてると感じるのみでした。

だけど願いは消えませんよ。
しかし願望とギャップのある現実を、受け入れ楽しく生きれます。
そしてこれが「なる」を適用するには凄く良いんです。

こうゆう自分と向き合う作業は苦痛を伴ったりしますが、
感情を感じきっている安心感の中でわかると、素直に認めていけます。


100 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 23:46:35 ID:UgTa745o0

>>719さん、
以前質問したものです。回答ありがとうございます
源が欲していたものは、感じきることで掴めてきたんですか?

>感情が出てくる源はやはり記憶(=思い出、情報、経験)なのですが、忘れていた事ばかりです。←ん?



104 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 00:12:42 ID:cpwbdRbE0

>>100さん
すいません。今回の文章は特に解りにくかったですね。すみません。
ご指摘ありがたいです。

>源が欲していたものは、感じきることで掴めてきたんですか?

はい、私の体感はそうでした。
頭の中のものを、紙の上へ降ろすでは、できなかったと思っています。
そもそも考えていない事、思っていない事、もしくは見ようとしてなかったことが、源が欲してるモノだったので。
感情を感じきるたびに、無意識に何でそう思うのか?問いかけていたように思います。

答えは出さず放っておいても、ある日突然ポンと出たりします。
これは、感情を感じきるというアプローチから、無意識へ問うた事で出てきた答えかなと思います。
源に行った事で、全ての願いが許せたし、なぜ願うのかもわかりました。
そして、諦めではないのですが、願いが叶わない事も許せました。
ですから、全てが「ある」というのを許せました。
源を知って、一周したかんじですね。

>感情が出てくる源はやはり記憶(=思い出、情報、経験)なのですが、忘れていた事ばかりです。←ん?

これ解りにくかったですね、すいません。
源は記憶(=思い出、情報、経験)なんですが、
それらは、そこまで行かないと思い出さないような記憶でした。蓋をしてた記憶という感じでした。


101 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 23:51:53 ID:UgTa745o0

自分は本当はこれが欲しくて、これに気づかなかったからかと。
これっていうのは、源?にたどり着けた安心感のことかな?



106 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 00:34:54 ID:cpwbdRbE0

>>101さん
>自分は本当はこれが欲しくて、これに気づかなかったからかと。

私の場合ですが、頭で考えててもたどり着けなかったものが、
本当に求めてたものだったと理解しました。
ですので感情を感じきるが、より深いところへ導いてくれたと思ってます。
そして自分を自分で満たせるものが、何なのか?がわかったんだと思います。
つまりこれが欲しかったんです。
これらは個人個人違うと思います。

源にたどり着けたからといって、いきなり安心感などがある訳じゃないです。
自分の記憶と向き合って、「だからあれが欲しいのか?」「本当はこれが欲しかったんだ」とか
「実はそんなに欲しいものじゃなかった」など、人それぞれ、たくさん出てくると思います。
これらが解った後の方が、車が欲しい、服が欲しい、仕事が欲しい、恋人が欲しいなどの
願望に余計な固定観念みたいなものを付ける事なく素直に純粋に、願う事ができたように思います。

これによって、願いが叶いやすい、叶いにくいには言及しませんが
達人たちの言ってきたことは、分かると思います。
私が一番嫌だった、同じところをループするということや、
自分で解決方法がだせない、というようなことに陥る事がなくなりました。

ですので、>>98-99はそれほど重大ではないですが、最後の一押しという感じですかね。
こんなことしなくても、腑に落ちてしまえば良いんだと思います。
ただ、私の場合もっと理解したいが強かったので、なんかここまでしてましたが。


107 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 00:44:12 ID:cpwbdRbE0

82さんの>>105が分かりやすいですね!
文章力があって羨ましいです。
私の拙いレスを役に立ったと言って頂けて、嬉しいです。

私の場合、ブレインダンプでは行き着けない先が、感情を感じきることで付けたんだと思ってます。
感情を感じきるは、認識の変更、自愛、自分を深く知る事、今にいることができるなど、
万能だなというのが私の感想です。
しかも即効性があるので、現実に振り回される事も防げます。

ですので、感情と選択が一番大切だと思っています。
私にとっては「エゴ」と言われるモノすらも、自分を教えてくれる手がかりです。



119 :幸せな名無しさん:2015/09/13(日) 11:50:33 ID:wvlRwD7M0

私は彼と付き合っていても「深い絆がほしい。二人の関係について安心したい」と
いつも思ってたんですが、これって裏を返せば「二人には絆がないから簡単に壊れてしまう」
という不安な自分を認定してたんですね。そしてその通りになってしまったのですが
こういうのがブレインダンプで知れるというかんじでしょうか


121 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 12:36:27 ID:B/1XcVR20

>>119
私の場合はブレインダンプ中に自分自身への認定を書き出して気づきました。
ブレインダンプせずとも、他のメソッドを利用して気づく方法もあると思います。

私は慢性的にネガもエゴも強く、自信が持てず、何かしていないと不安という性質があったので、
ブレインダンプは半年ほど習慣的に行っていました。そのため、頭の中にあることを紙におろす作業を
かなり自然に行えるようになっていました。

719さんのおっしゃる通り、ブレインダンプでは頭で考えることの限界があるため、
感情のような体感を得るには遠回りな面もあるかもしれません。

また、719さんの方式(感情を感じ切る)なら徹底すればおそらく100%認識変更に至れますが、
ブレインダンプの繰り返しで100%至れるとはいえません(アファとの合わせ技でならいけますが、
それは「なる」とはスレチになるので省きますね)

ただ、ブレインダンプを使用した方法なら、地道な顕在意識での努力の積み重ねによって
認識変更に辿り着く事も不可能ではないと、今回の体験から思います。

自分の中にある感情・本当の望みを理解でき、自分の認定が全てと分かれば手段は何でも良いんです。
でも、119さんはもう気付いているから大丈夫ですね(*^^*)
あとは自分を信頼し、安心できれば大丈夫です。



123 名前:719 投稿日:2015/09/13(日) 16:46:37 ID:cpwbdRbE0

>>121さん
同じ感想を持ってくださる方がいると、嬉しいですね。ありがとうございます。

私もブレインダンプの有効性は凄く感じるんですが、
頭の中の思考を紙に降ろして、それを客観的に見る方法だと今は捉えてます。
しかし、どこかで頭で考えながらブレインダンプしていたし、紙に書かれる内容も予想していたように感じたし、
自分しかその紙を見ないのに、ずーっと繕ってる感が拭えなかったのが事実です。

今でも時々ブレインダンプしますが、その時は自分が今何を考えているのかを確認する時です。
視覚化すると客観的になりスッキリします。頭の中の掃除かもしれませんね。

しかし私の場合ですが、
ブレインダンプでは、認識変更へ導いてはくれなかったように思います。
頭で考えてるから、顕在意識の範囲を抜けれない。

頭では、自分の心の底の底、源というか根本というか、何でもいいのですが、そこへたどり着けなかった。
つまり、思考が及ばない領域というのが、潜在意識なんだと思うので、思考でそこまで行こうとするのは
無理があるように思います。(器用な人は行けてしまうと思いますが)
頭で考えたくない、休めたいといつも思っていた気がします。

思考はほったらかして、自分の感情を感じる事は、潜在意識へダイレクトにアクセスしてるように思います。
「全てがあるんだ」という安心感は、その時からどんどん流れてきて、いつの間にか満たしていきます。
自分を満たすものをしっかりと理解する、体感するは、これは頭ではわからないです。
思考ではたどり着けない。

その「自分を満たすものが何か?」それがわかることが、認識変更の答えかもしれないですね。
それが分かってしまえば、自分を自分でいつでも満たせますから、軸がしっかり自分の中に戻る感じです。
呼吸をするたびに満たされる境地かもしれません。ですから、やはり自愛は認識変更の手助けに
なりますし、突き詰めれば最後は同じところへ着くのだと思います。

だからと言って、願いがなくなる訳じゃないんです。
むしろより多くの願望が出てきますが、そのどれにも素直になり体験したいと思うようになります。
無意識に思っていた、「この歳で」とか「女だから」とか「自分には合わない、相応しくない」など、
取り去る事が意外と難しい固定概念が崩れるのを感じました。

本当に子供のように楽しめますし、求められます。
自分の力、を信じられるようになります。
これはもう揺るがない、確信です。

思えば、自分の根本の願いを知ること、ただ知る事が、自分を満たす事だったと思います。

感情の源というのか、記憶の源というかは分かりませんが、そこから出てくる願望は、それこそ、
何かをして得るというものではなくただ、その願望に気づくだけでいい、というようなものでした。

それが分かった後で、望む願望は、とてもクリアです。
同じ願望でも、何だか全く違う。
願望が叶わないという事さえ、存在していいと認められます。
そして、全てがある、既にあった、叶ってるも叶ってないも、すでに色んな可能性が
存在してる事が体感でき、そうしたら次は、そこから「体験したい願望」を選択していくのみです。

認識変更にも色々な段階があると思います。
潜在意識を理解しても、何かが苦しい。ブレインダンプしても苦しい。と思うなら
感情をとことん丁寧に感じきるが、そこを突き破ってくれると思います。

簡単なんですが、以外にしないんですよね。
自分の大切な感情に目を向けるということって。

感情を感じきるは本当に万能なので、感情に振り回された時に
落ち着きを得る即効性もありますし、時間もかかりません。
今にいるし、「ある」世界へ直結です。
何回も言っていますが、やはり自分の感情と選択以上に大切なモノはないと私は思います。

ここまでくるともう話が抽象的になってしまって、分かりづらくて申し訳ないです。




Sponsored Link



【82式01】 自分自身の構成要素に応じたことのみが認定でき、認定に沿った現実が体感される

82 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 14:19:07 ID:6i2pdQhc0

こんにちは。なるスレには初めて書き込みします。
認識の変更が起きたので報告します。
私の本願は「特定の人に愛される自分になる」でした。
非常に長くなりますが何かの参考になればと思い書き込ませていただきます。

簡単な経緯です。
昨年8月に潜在意識に出会う。
現実逃避的・生半可に取り組み、重要性の低い願望は達成されるも本願は最悪な状態まで悪化
(クレさんの「半端に手を出すくらいならやらない方がいい」はその通りです笑)

本格的に潜在意識活用に取り組んだのは4月から。一度死んだつもりでドン底から。

自己観察式を参考に、観念の掘り下げ・書き出しを行い、自信の重要性を実感。
アファやブレインダンプを行うも認識変更には至らず。
自信が少しずつ身についたことにより容姿が変化したり、
6月に本願に対する大きな動きが起こるも達成には至らない。
それどころか現実に振り回され自己評価を落とし状況を再度悪化させる。

前スレ801-805さんの書き込みを三日間ほど、空いた時間に熟読。
「都合の悪い過去を思い出さない選択をする」「今にしか存在できない」
という言葉の意味を考え、ひたすらそれを実践。

辛い過去が浮かんできたらそれを認め、ぼやかすイメージ。
押し込めよう手放そうとはせず、今の自分がどうありたいかに集中して押し流すイメージで行う。

U4さん式のまとめ再読。難解だった内容が、801-805の書き込みを見た後ではすんなり理解できる。
現実に対するリアリティを疑う→五感で感じる外の世界ではなく、内側の世界が主体だと理解。

701式の最初の書き込みを再読。

ブレインダンプ中、
「自分に対する認識が、その認識に沿った自分自身を完璧に実現し、それに沿った現実を見ていた」
ことに気づく。自分自身に対する認識が全てであり、体感するのは全てそれに伴ったものであることを知り、
絶大な安心感を得る。

「なりたい私」に認識を変更し、なった。自分自身への認定を変更した。


83 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 14:20:02 ID:6i2pdQhc0

以上が私の中で起こったことです。
いままで私が自分自身にしていた認定は
「相手のことが好きだけどいつ裏切られてもおかしくないと思いビクビクしている私」でした。

この認定は過去の失敗、裏切られたトラウマ、そこからの自信不足などに基づいて
あたかも当たり前のように作られたものですが、そもそもより当たり前に考えれば
過去は今ではありませんから、押し流しました。

私はこの自分自身への認定に沿い
「相手のことが好きだけどいつ裏切られてもおかしくないビクビクするべき現実」を見ていました。
自分自身への認定に沿った完璧な現実を見ていたことがわかった瞬間、
内面での認定が全てなのだと理解します。

理解してしまえば後は認定を変更するだけです。

なので、「相手のことを心から信頼し、安心し、愛する私」になりました。
ここに相手へのコントロールは一切ありません。全て、私自身の内側のみで行っていることです。
外側にいる相手などコントロールする対象ではないので無視です。

ですが、認定=世界は完璧なので、この認定に沿い、
「相手のことを心から信頼し、安心し、愛するべき現実」を見ることは確定しています。

(この書き方は誤解を招きそうなので不安ですが、その現実において相手が
「心から信頼すべき、安心すべき、愛するべき相手」となることも確定です。

同じルールに沿って「いつ裏切られてもおかしくないビクビクさせられる相手」を実現していたのですから当然です。
ただしこれは相手をコントロールするという意味ではありません。自分への認定に沿った現実を見るだけです)


84 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 14:22:00 ID:6i2pdQhc0

認定にとって不要な過去はわざわざ思い起こす必要もなく、
SNSや目に見える現実で答え合わせをする必要もありません。
認定をぶれさせる要素をわざわざ探す意味はありませんし、不可抗力的に
見てしまったとしても内側での認定が全てだと分かればぶれる意味のなさもわかります。

悪く見えることがあれば落ち込むのは当たり前ですし悪いことではありませんが、
その感情と自分自身への認定とは関係ありません。

これを理解するには今までの実現経験が参考になりました。
良く見えることがあっても「ビクビクする私」という認定を揺らがさず、
それに沿った現実を実現させていたのだから、認定が全てなのは当たり前です。
相手がいることであっても、自分自身への認定・自分の内側が全てです。

認定できる範囲は無限ですが、無理やり一足飛びに行くのではなく、
まず今確信しているこの認識をベースに「妻である私、最高に愛される私」へ
無理のない認識変更を行う予定です(なぜ一足飛びに行かないかは後述します)

また、前スレ801-805さんの言っていた「二元論」もここまで理解してからやっと分かりました。
あるという認識とないという認識は同時に存在し、自ら何を選ぶかが全てです。


85 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 14:23:48 ID:6i2pdQhc0

なるに関するポイントは
「願望に関して、自分が自分自身にどんな認定をしているか理解し、
それに沿った現実を見ていると気がつくこと」「今にいること」
でした。
認定と見ている現実が異なることは絶対にありえません
(三次元世界における辻褄合わせ(時間・空間的常識など)のための出来事は多少あるかもしれませんが)

食い違っているなら、自分に対する認定を理解出来ていないのです。
認定を理解するためにはひたすら自己観察・ブレインダンプ等で自分をよく知ることが足場固めです。
ネガや不平不満も恐れず全て曝け出し続けることが大事です。

出てきたあらゆる価値観、観念を必要なものと不要なものに分類する地道な作業もオススメです。
善悪ではなく、好嫌で判断するのがコツです。

例えば私は異性経験が少ないことがコンプレックスでしたが、
「言い寄られた相手と次々に関係を持つ自分」と
「人から好意は持たれるが、好きでもない異性とは関係を持たない一途な自分」を比較した時、
後者の方が好ましいと感じたのでそちらを選びました。

というより、無意識にそちらを好ましいと思って選んでいたことが分かったので、
そもそもコンプレックスに思う必要がないことも分かりました。そんな私を愛してくれる人しか現れません。
行きずりの相手とセ○クスを楽しむ私、浮気性な私が好ましくなればそれを選択することも
いつでも出来ますが、善悪ではなく、根本的に必要性を感じないから選ばないだけです。

認定と現実はセットなので、逆に現実を見てから
自分が自分にどんな認定をしているか把握するのも可能だと思います。


86 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 14:26:01 ID:6i2pdQhc0

では、先ほどなぜ一足飛びに行かないか決めた理由を書きます。
認識の変更が起こると絶大な安心感が生まれるのは確かですが、劇的な変化があるわけではありません。
顕在的・潜在的な劣等感や固定観念は未だにあらゆる面に、あらゆる理屈をつけて存在しています。

ネガも起こります。私自身を構成する要素なので当たり前ですしそれ自体は悪いことではありません。

つまり、その時の自分自身の構成要素に応じた感情のバロメータに
沿ったことのみが認定でき、認定に沿った現実が体感されるのです。

今の自分の構成要素から来る感情バロメータにおいて、妻である私という認定は
まだ当たり前に決定できる段階ではないと感じています。

ですが、現在確信している認定「相手のことを心から信頼し、安心し、愛している私」
である体感が十分になれば、自然に変更されることが分かっているため焦りはありません。

この辺りは私自身の性格による部分もあると思うので飛ばそうと思えば飛ばせる段階かと思います。
感情バロメータが最初から無制限な場合もあるだろうし。
自分にとって無理のない選択をしています。

現象化についても、当たり前に起こることが過去の自分自身から明らかなので
いつになるかと気にならなくなりました。強いて言えば今です。

今回は特定の相手とのことで「なる」を体感しましたが、金銭面や容姿においても当然応用できるはずです。
引き続きブレインダンプ・アファを行って足場固めをしつつ、自己の認識を変更していきたいと思います。

「なって」から、いままで噛り付き、答え合わせをせずにいられなかった現実への興味が急激に薄れました。
内面の絶大な安心感から、自分への圧倒的な信頼があります。
また、他人に心から怒ったり悲しんだりすることも、強い願望を持つこともなくなりました。

ここまで読んでくださった方がいましたら、長々とお付き合いくださりありがとうございました。
ご質問等あれば可能な範囲でお答えします。


92 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 21:43:35 ID:BCOcN7ac0

>>86質問です
>今回は特定の相手とのことで「なる」を体感しましたが、

具体的に何が起こりましたか?



96 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/12(土) 22:59:00 ID:6i2pdQhc0

>>92
あくまで具体的な例を示すために記述しますが、当てはめたりせずにお読みくださればと思います。
またタイムラグはありますので、劇的なわかりやすい現象は起きておりません。
エゴの餌になってしまわないよう細心の注意をはらって記述しますm(_ _)m

相手との関係性は曖昧な関係性からの音信不通。遠距離でめったに会えませんでした。
私が身体の病気になった際「お前が死んでもどうとも思わない」とまで言われました。
そして相手は恋人を作ったり別れてもすぐ恋人を探そうと躍起になったりしていました。

なってからの日が浅いのでまだ現象化のタイムラグはありますが、
目に見える?事象に関して言えば、現在相手と連絡は普通に取れる状況にあり、
私の病状を心配し、次に会えるのはいつなのか気にしています。

体感的には非常に相手を信頼できると感じており、実際信頼をおけるような言動をされている、という感じです。
もうしばらく現実での時間が流れていけば色々起こると思うのですが(笑)
なる以前の状況と比較すれば非合理的とも思えるほどに、私の内面がそのまま現実になっています。

また「死んでもどうとも思わない」という発言には当時非常に傷つき、怒り、悲しんだ台詞でしたが
これも全て私自身の認識に基づいた現実の中で実現させた言葉だと今は理解しているので
今の私とは異なった認定をしていた私が実現させたひとつの現象として認めています。

なので、その他のあらゆる過去に関しての怒りや悲しみが起こりません。
これが一番大きな変化です。具体的、というと違うかもしれませんが…

妻になるまでのルートは全く指定していないので、
交際を挟まずいきなりプロポーズということもあるのかもしれませんが…
この今を当然として積み重ねていくと当然としての今が起こるのが予測されます。
感覚を文字に起こすのが難しく、わかりにくかったらすみませんm(_ _)m


103 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 00:03:50 ID:/jY8oRWQ0

>>82
すごく分かりやすかったです!
ご自身のことも教えて頂いて参考になりました。
ありがとうございます!



105 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 00:21:30 ID:B/1XcVR20

>>103
82です。ありがとうございます。
ここには本当にお世話になったので、可能な限り自分の得た感覚をシェアしたいです。

719さんの書き込みも大変わかりやすく参考になります。
私の場合はエゴとネガにまみれていたところでブレインダンプの繰り返し、
719さんのおっしゃる感情を感じ切る必要性に行き着きました。
おそらく得た体感は近いものかと思いますので、意味が非常によくわかりました。

根源的な望みに気づくと見せかけの願望は本当に取るに足らないものだったりもしますね。
安心感を得るという望みが完璧に叶った今、願望は色々とありますがどれも軽やかです。


115 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 09:59:17 ID:wvlRwD7M0

>>96
詳しく答えていただいてありがとうございます。
やはり、認識の変更に尽きるのですね。

不思議な話です
なぜそうなるのか?現実での行動は変わってないのに?
自分を掘り下げるだけでなぜ変わるんでしょう。
自分の行動や容姿が変わるのはわかるんですが、特定の相手が変わるのはなぜなのか



116 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 10:54:35 ID:B/1XcVR20

>>115
82です。自分の容姿を変えるのも特定の相手を変える(便宜上そう表現しますが、あくまで
「自分の中で変わる」だけです)のも、自分に対する認識を変えるだけなので同様に可能ですよ。
可能じゃなければおかしい。

自分への認定を変えれば、見える・体感する現実が変わり、
その中の登場人物もその現実に沿って存在するのは自然な話です。
ただこの際訴えかけるのは画面の中の他人ではなく自分自身の中です。

他人を変えることは主目的には出来ず、見たい現実を選べるだけで、
そのためには自分の認定を変えるだけです。


というか、認識を変更してから思ったことなのですが、たとえ自分への認定を変更したあと
外側の相手が全く変化していなかったとしても特にショックは受けなかったと思います。
なんでも実現させてきた自分への信頼があるので。

別に今そうなっていなくてもいずれ変わるだろうと思っていました。
本気で落ち込むことがなくなったのはそういう感じです。


119 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 11:50:33 ID:wvlRwD7M0

>>83
>私はこの自分自身への認定に沿い、
>「相手のことが好きだけどいつ裏切られてもおかしくないビクビクするべき現実」を見ていました。
>自分自身への認定に沿った完璧な現実を見ていたことがわかった瞬間、
>内面での認定が全てなのだと理解します。
>理解してしまえば後は認定を変更するだけです。
>なので、「相手のことを心から信頼し、安心し、愛する私」になりました。

ここを読んでいて自分も気づきました。
私は彼と付き合っていても「深い絆がほしい。二人の関係について安心したい」と
いつも思ってたんですが、これって裏を返せば「二人には絆がないから簡単に壊れてしまう」
という不安な自分を認定してたんですね

そしてその通りになってしまったのですが、
こういうのがブレインダンプで知れるというかんじでしょうか



121 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 12:36:27 ID:B/1XcVR20

>>119
私の場合はブレインダンプ中に自分自身への認定を書き出して気づきました。
ブレインダンプせずとも、他のメソッドを利用して気づく方法もあると思います。

私は慢性的にネガもエゴも強く、自信が持てず、何かしていないと不安という性質があったので、
ブレインダンプは半年ほど習慣的に行っていました。そのため、頭の中にあることを紙におろす作業を
かなり自然に行えるようになっていました。

719さんのおっしゃる通り、ブレインダンプでは頭で考えることの限界があるため、
感情のような体感を得るには遠回りな面もあるかもしれません。

また、719さんの方式(感情を感じ切る)なら徹底すればおそらく100%認識変更に至れますが、
ブレインダンプの繰り返しで100%至れるとはいえません(アファとの合わせ技でならいけますが、
それは「なる」とはスレチになるので省きますね)

ただ、ブレインダンプを使用した方法なら、地道な顕在意識での努力の積み重ねによって
認識変更に辿り着く事も不可能ではないと、今回の体験から思います。
自分の中にある感情・本当の望みを理解でき、自分の認定が全てと分かれば手段は何でも良いんです。
でも、119さんはもう気付いているから大丈夫ですね(*^^*)あとは自分を信頼し、安心できれば大丈夫です。


133 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/13(日) 20:29:05 ID:B/1XcVR20

>>82ですが、本願とは別の所で動きがあったので少しご報告します。

私は身体の病気によるわかりやすい外見の特徴がありました。
これが非常にコンプレックスだったのですが、認識変更をした際
「私は○○さんの自慢の妻」と考え、それならついでに外見のことも認定を改めようかな?と思い
「私は可愛くて人によく好意を持たれる容姿」と漠然と認定してみました。

手はこう、足はこう、などと細かく決めていると「ない」にフォーカスが当たった時辛くなるかなと思ったので。
鏡を見ても「おぉ、可愛い!」と思いますし、パジャマ姿ですら「センスいいなー」と思ったりします。笑

過剰ポではなく、アファとも微妙に違い、自分の思える範囲でそう思っているのです。

そうしたらやはり、まわりの人から容姿を褒められるようになりました。
現実が変わってきているのを感じたあと、試しに答え合わせをしようと自分の写真を撮り、
過去の自分の写真と比較。すると、顔のパーツが大きく変わったわけではないのに、
輪郭も表情もあきらかに良くなっているのが分かりました。

以前の自分なら容姿を褒められても「そんなことない、同情しているだけだ」など、
持っている認定を絶対に揺らがさず、実際に同情されるだけの醜い自分を実現していたと思います。

「整形して二重にしなければ」「あと5kgやせなければ」「小さい頃に骨格をきちんとしていれば…」等の
くだらない観念も、過去の自分が認識を強固にするために繰り返していた
アファメーションのようなものだと今では笑えます。

ただ私はまだ奥底で「芸能人なみのスタイルになるのは無理、おこがましい」などと
思っているふしがありますが、これもまた確信している体感を積み重ねていくことで、
いずれは可能になる認識なのだと思います。




Sponsored Link




| HOME |