【なる】 お金の引き寄せは超簡単。お金が有り余る私になるだけ「余裕だらけ」

740 :幸せな名無しさん:2015/08/31(月) 18:11:44 ID:n5dMkoFM0

お金の引き寄せってびっくりするほど簡単。
私はお金が余るほどあるなーって思って好きなように使って
気持ちよく過ごしてたらじゃんじゃん入ってきます、、、。

今月は手元に50万以上来ました。余ります、、、意図通りに。
来月もさらに同じくらいは入る目処が立ってます。

お金?あるよ?
お金が有り余る私になるだけ。

それだけですw

使う時は気持ち良く!
楽しくやってりゃ勝手に来ます。

観念の破壊までは難しいので
一気に数千万とか億はやりませんが。

私に違和感が無い次元が300~500万の貯蓄が常にあり、
残金を気にせずいつでも好き放題にお金を使いまくる事が楽なようで、
現場はこれで満足、国家資格を取れるので年収800位になるので
(あと3年後には)そうなった時に家とか引き寄せます。


745 :幸せな名無しさん:2015/08/31(月) 22:31:39 ID:L7LIROoo0

>>740
羨ましい!私はお金の引き寄せが全然出来ず、むしろ恋愛が得意でした。
お金が有り余る~と思っても、ない現実にガックリと言うループです。
支払いの期日や督促状にどうしても目がいく…



749 :幸せな名無しさん:2015/08/31(月) 23:44:28 ID:AvI7Yr7U0

745さん
恋愛のコツは何でしょうか?
意味がわからない位恋愛がまるでダメです。

お金は勝手に出てくる感じです。
好きに高いスイーツも高い服も何でもかんでも買いまくって
気持ちよく過ごして罪悪感を一切持たなければ大丈夫ですよ。
お金に困らない!っていう観念だと困る現実を引き寄せて入った分も全部出て行くので注意です。


有り余るー♪
余裕だらけー♪

これが良い感じです。

残金のチェックは全くしないです。
貯金が勝手にふえてるんで答え合わせしたくなくて
「また増えてる、、、見るのやめておこう」みたいな状態ですw
自分に投資した分それ以上で返って来るのでお金を好きに使ってもむしろ増える良い波に乗れました。

お金が有り余る私になるのは超簡単ですよ。
アファもやった事がないです。

ちなみに無職で親に100万を借りて家を出る所からのスタートで
現在は2年過ぎましたが300万位貯金があります。
違法な事や高収入の水商売などもやってません。節約も一切せず好き放題買います。

たくさん持ってたコレクションが1つにつき10万円などの高値が
付いてたりして大きなお金が入ってきたり色々です。


754 :幸せな名無しさん:2015/09/01(火) 07:50:48 ID:iWDQmGEs0

>>749
参考になりますありがとうございます!
スタートがそこからで300万とは凄いですね。
罪悪感を持たない…ですかぁ。これがネックなのかな私は…

恋愛は私はよくイメージングで叶えてきました。
イメージングでお腹いっぱいになり後は普通に過ごす、たまに相手の幸せを願う
などをやっていたら、全然私に興味がなく、そんなこと言うタイプの人じゃなかったのに
イメージング通りの言われたいセリフを言われたりしました。

私は願望には徹底的にメソッドをするタイプなのでw 毎日毎日楽しくイメージングしてました。
お金も徹底的にメソッドしてたのになんで何も動かないんだろうー。



758 :幸せな名無しさん:2015/09/01(火) 18:37:33 ID:s8v3NN760

>>754さん
ありがとうございます。
イメージングが苦手なんです、、、w
恋愛は恋人がいなくても愛されて満たされてと心がお腹いっぱいになるのがポイントなのかもですね。

私は恋愛がうまくいったことがないので楽しいイメージングが出来ません。羨ましい限りです。

お金は単に使ってれば入ってくるので、一度コツさえ掴めばずっとラクですよ。
達人さん達が皆「お金?あるよ!」って言ってる意味がよくわかりました。

私は無職からのスタートですが今は働いていて、
この先はずっと年収が800以上は確定したので野望は叶ったと思います。
現在は毎月30万円が私のお小遣いですが使い切る事は無いです。
だから、銀行にふりこみがあっても手元のお金で足りるので残金が増えて行ってるんですね。

生活費抜きで毎月30万を好きに使う生活を続けましたが、
ブランドや車は全く欲しくないし、連休も取れず旅行は絶望的なので30万で充分たり過ぎます。
どんどん欲がなくなってきてお金に執着心がなくなってしまいました。

お金があるな。好きなもの買えるなー。と、高い物を選んで買うようになり
安物やバーゲンに興味がなくなり結果無駄遣いもしなくなりました。
物欲もどんどんなくなったのでますますお金がたまる一方です。
8月も9万円余ったのでまた残金が増えるという訳です。

気持ちよくお金を使い楽しむ。

それに尽きると思います。

私は現状で充分過ぎるほど豊かなので年収800が確定したんだと思います。
私がもっと豪遊するタイプで野望が大きくて月に100万ないと足りない!位だったら
年収も数千万が引き寄せられたかもしれません。
家を買いたくなったらまたそれに合わせて収入も上がるんだろうなーってぼんやり思ってます。

お金がある。無い意味がわからない。

そんな状態なので達人さん達もそこまで達したのだと思います。

「お金?あるよ!」


ほんとにコレにつきます。
あるんですよ!


759 :幸せな名無しさん:2015/09/01(火) 18:54:58 ID:s8v3NN760

それと、私が通帳記載をしない理由は
いくつか口座があってたしかこの口座には残金が5万円、、、と思ってたら
25万あったりする事がたびたびあるのでほっといてます。

え!?なんで!?って現実を確認せずに
「あ。そっか。お金あるな」それで流してます。
使い切れず溜まったかもだし記憶違いかもしれない。
そこにも焦点は一切当てずに放置します。それもポイントです。


そんな馬鹿な!単なる記憶違いだしお金が増えてる訳がない!!とか
わざわざお金がなかなかたまらない私を作り出したりしません。
「お金がある私になった」のループに乗ってみてください。

実際体感して狂ったように外食三昧もしましたが、
外食にうんざりな次元まで行きましたので自炊じゃないと食欲が湧かなくなりました。
逆に質素になっていってるような気もします。
それもまた「残金が増える私」が叶っているのでしょう




Sponsored Link



【719式05】 自分を知り、心と頭の中を一致させた方が、シンプルに「選択」ができます

921 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 22:39:24 ID:ZW1HUXHw0

719さん、どうかお願いします
ポイントを3行くらいにしぼってください
とくに二元論について



928 :719:2015/09/05(土) 01:48:50 ID:IS99aFDk0

>>921
二元論とは
何かを知覚するならば、分離し合うモノがなければ不可能です。これが自然の摂理。
光と陰がいい例です。ならば二元論あるなら、二元論はないという事が成り立つ。
二元論がないなら、分離は生じない。よって人間は神様である事を思い出し、現実をおもいのまま叶えられる。

というところでしょうか。 (現実=内面)


926 :幸せな名無しさん:2015/09/05(土) 01:33:58 ID:/As2IX6w0

>>739のレスで、
>だけど、願望の重要度をなかなか下げれない人は、
>1つの記憶からポジティブな感情を思い出すのも気を付けた方がいい。

とありますが、私は「なる」とたまに幸福感を感じたりポジティブな感情が湧きます。
これはこれで噛み締めてもいいのでしょうか?
(ネガティブな感情が浮かんでも、完璧と思うことで気にならなくなりました。)

例えば「J1選手とお友達になった私」や「モテる私」になったとき、
719さんは幸福感を感じませんでしたか?
「記憶」からくる感情、「なる」から来る感情は別物と考えていいでしょうか。



932 :719:2015/09/05(土) 02:36:30 ID:IS99aFDk0

>>926
>>739のレスで、
>だけど、願望の重要度をなかなか下げれない人は、
>1つの記憶からポジティブな感情を思い出すのも気を付けた方がいい。

これの意味は、重要度を下げれない人は現実に大変振り回されやすいんです。
現実に振り回されてるなら、認識は変更できてない。
記憶からたくさんの刺激を貰って、現実で振り回されてます。

刺激には幸不幸がないため、ポジティブな刺激でわーっとテンションが上がった後は、
ネガティブな刺激でガクンと下がります。
このアップダウンは、「ない」世界特有の物なので、これをしてる限り「ある」世界へ行けない。
ということは認識が変わらないので「なる」になれない。


この時、振り回されるのを防ぐため、ネガティブな物だけを見て押さえ込もうとしますが、
二元論の法則でポジティブを感じるならネガティブも必ず現れる。
認識が変わってる人なら問題ないですが、現実に大いに振り回される人なら
ポジティブに焦点を合わすのをやめれば自動的にネガティブも出てこない。
ネガティブはなかなか押さえるのは難しいですし。
という意味で書きました。

>私は「なる」とたまに幸福感を感じたりポジティブな感情が湧きます。
>これはこれで噛み締めてもいいのでしょうか?

本当は何一つダメな事はないんです。
ただ「なる」をしたいなら、認識を変えなければならず、そこへ行くコツとして私の体験談を書いたのです。
ですから「なる」ができてる方ならば、何をしてもいいですよ。
そもそも、これをしたらダメ、あれをしたらダメはありません。
ご自分を信頼してください。

>719さんは幸福感を感じませんでしたか?
>「記憶」からくる感情、「なる」から来る感情は別物と考えていいでしょうか。

「なる」は安心感がありました。
「記憶」からくる感情はそれこそ色々です。
私は自分の感情と選択程大事なモノはないと思っています。
思う存分遠慮なく感じきってください。それが自分を知る事ですし、自愛ですし、今にいる事です。

問題点は記憶と記憶を結びつけたり、ジャッジすることです。
それは「叶っていない」を強化するからです。
なので、注意が必要なところ以外は基本的に、あなたの望むままに現実と内面に満たされてください。


930 :幸せな名無しさん:2015/09/05(土) 02:05:38 ID:CvrOAfpM0

>>719さん
>二元論がないなら、分離は生じない。
>よって人間は神様である事を思い出し、現実をおもいのまま叶えられる。

仕事上で、会社の価値観や人だとか、と対立することはないでしょうか?
今日人とぶつかって、「いてーな」と叫ばれて、こっちは静かに謝ったのに、と
内面は殺してやろうかと思うぐらい腹が立ったんですが、現実は思いのまま、
ってことは、腹が立った、完璧。

でもこんな現実やだよなー、神であるのに、なんでこんな腹立つことつくったんだ?みたいな。

「私は神なのに」って思う現象は、719さんには訪れませんか?
多分、荒波立てないような思考を意識的に選ぶようにしてるのだと憶測しますが…



940 :719:2015/09/05(土) 13:59:06 ID:IS99aFDk0

>>930
>仕事上で、会社の価値観や人だとか、と対立することはないでしょうか?

ありますよ。
自我がありますから記憶から刺激となってやってきます。
その場でしたい事をします。

内面では「なる」もするし、現実では感情を感じきり、自分が思った事、したい事をします。
つまり、話し合いにもいくし、愚痴をこぼす事もある、我慢して謝る事もあります。
淡々とこなして、目の前の事に集中します。

>現実は思いのまま、ってことは腹が立った、完璧。
>でもこんな現実やだよなー、神であるのに、なんでこんな腹立つことつくったんだ?みたいな。

「現実はおもいのまま」と書いたのは迂闊でした。期待を与えてしまいますね。
「現実はおもいのままになるなら、思いのままにもならない」のです。
そして、この「現実」は内面の世界をここでは、指してます。
すみません、混乱させるような書き方をして。
でも責任もってお答えします。

現実(目の前の世界)では様々な事が起こります。
自我がありますからね、記憶が様々な刺激を私たちに与えてくれます。
幸不幸は関係なくです。

しかし現実(目の前の世界)は自分がつくってると、私は思っています。
覚えてる覚えてないに関わらず、たくさんの選択と記憶でできていると思ってます。
ですから、どの現実も良い悪いはない。ただ認識が変わるまでは
習慣という記憶が無意識にしろ意識的にしろ、現実をジャッジしてしまうことは多々ある。

なので完璧認定は、現実(目の前の世界)をジャッジするのを防いでくれます。

記憶から出てきた感情(殺してやるも腹が立つ、こんな現実は嫌だも)をどうぞ思う存分感じきってください。

すると自分の選択したいことが分かるようになりませんか?
何になりたいのか?何を望んでるのか?

それが分からないのなら、今の目の前に広がってる現実は、
あなたにとってけっこう満足してるということになります。
こうしたい、ああしたいという自分の声を聞いてください。
そして本当にシンプルに自分の願望を好きな時に、選んで「なる」だけなんです。


目の前に広がってる現実の全ては、あなたがつくってるもの。
これからの自分をどうしていきたいのか?
それを教えてくれます。ですから現実は敵ではないんです。

あなたへ選択するためのたくさんの機会をくれてるんですよ。
だからこそ色んな事を絡めないでください。
1つ1つを見ていってください。したくないなら見なくても良いです。
自分のペースで、したいことをしてください。

二元論の原理で言うと人間は神であり神ではないです。法則に例外はないです。
神になれるし神にはなれない。
ただ、「神様になる」は選択できます。
どうぞ今すぐに「なる」をしてください。

「神になった私」も「お金持ちになった私」、なるのやり方は同じです。
あなたの認識が変わっていなければ「なる」は適用できないです。
もし「神になった」のなら、現実と内面を絡めないはずです。
ただの記憶を願望に絡めないでください。

それができないのであれば、「神になった振り」メソッドになってしまいます。
つまり認識の変更がなされてないなら、現実から大いに振り回され、
自分が神だ!と意識を向ければ向ける程、自分は神じゃない!というモノを見せつけられます。
記憶からの刺激です。

だからこそ記憶は記憶と絡めないが、「なる」には必要です。
内面が真実。

「神になった」内面で、思う存分理想の世界をつくってください。
選択という偉大な力に気づき、内面を現実だとした世界で、成りたいあなたに思う存分成ってください。


941 :719:2015/09/05(土) 14:00:02 ID:IS99aFDk0

>>940続き
>「私は神なのに」って思う現象は、719さんには訪れませんか?

「なる」を基本に、私はレスをしております。
言葉足らずで、誤解を招き本当に申し訳ないです。
私=神は、私=他人と同じ意味で二元論は書きました。

そして、上記のように「神になった」のなら、
「なる」が適用できる認識に変更されているので現実に重きを置きません。
「神になった私」と現実は関係ないからです。

なったはずなのに!なんでだ!とせっかくの「なった私」と関連づけません。
また私の内側が私の現実であり真実です。

でもあなたの仰ってる事よくわかります。
おかしいなぁーって思う事あります。
そのときは、自分の気持ちに素直になり、好きなことを選択します。
そしてまた「なる」をすればいいんです。

二元論は「なる」を頭で理解する手助けに成ると思い書いたのです。
自然の摂理ですから。
しかしそれが、あなたの願望を叶えてくれるわけではないです。
「用意されている」ことを知る術です。

>多分、荒波立てないような思考を意識的に選ぶようにしてるのだと憶測しますが…

荒波はガンガン立ってます!
自分の感情を凄く大事にしてるので。押し込める事はしません。

感情は感じきります!全て味わいます。
そこで、したいことがあればします。喧嘩吹っかけるとかw

ただこれらの記憶を「なる」などの、他のものには絡めません。
過去、現在、未来、願望を全て独立させます。
過去に何な事があったから、未来は不幸だとか記憶を関連づけて思いません。

そして不思議な事に認識が変更すると、他人は問題なくなります。
全て自分にあるので、そもそも喧嘩しようと思わなくなります。したかったらしますけど。
自分の感情や願望に素直になり、好きな物を選択して「なる」をすればいいだけだからです。


942 :719:2015/09/05(土) 14:04:13 ID:IS99aFDk0

>>930
3行の二元論のみ現実=内面で書いてます。
他のレスの現実は、目の前に広がった現実で書いてるので、よろしくお願いします。
多分、それで読んで頂いて大丈夫かと思います。


945 :幸せな名無しさん:2015/09/05(土) 17:38:34 ID:CvrOAfpM0

>>719さん、レスありがとうございます、です。
>ご自分の感情と選択、この2つ以外に大切なモノなんてないですから。
>目の前に広がってる現実の全ては、あなたがつくってるもの。
>これからの自分をどうしていきたいのか?
>それを教えてくれます。ですから現実は敵ではないんです。
>あなたへ選択するためのたくさんの機会をくれてるんですよ。

以上のことは、自分の感情を大切にせず、否定すると、そこでまわってまわって、
(止まる?繰り返す?再配達?)現実が進まないような感じになるので、大切に感じきるのである、
ということで合ってますか?

感じきると、フラットになって、「なりたい私」の選択がそこで初めて可能になる、ということでしょうか?
現象や感情を否定しながら「なりたい私」に選択することは不可能、いや、
その否定した出来事に引っ張られてしまうので、すべての現象、感情を
何者とも関連付けずクリアにしておくことが「選択する」には大切なことなのか?
とぐちゃぐちゃ考えたんだけども、719さんはこんな在り方でしょうか?

体感することが早道だけど、取り敢えず、左脳で理解しておきたいと思い、質問してみました。
毎度レス、ありがとうございます!



957 :719:2015/09/05(土) 23:06:08 ID:IS99aFDk0

>>945
基本的に、>>801->>805のレスが全てです。
では他のレスは?ですが、>>801->>805と関連して読んで欲しいと思ってます。
質問したレスの中だけで考えるより、基本のレスを頭に入れた後に、
それに各レスを絡めて考えていくと思考がごちゃごちゃしないと思います。

質問されるのが嫌とかではないですよ。
そうじゃなくて、レスの中だけで考えるより、自分が質問をした元に成ったレスをもう一度絡めながら、
総合して理解を深めた方が、理解できるはずです
紙に書いたりするのがオススメです。

「なる」をする、という考えを基本に話します。

>自分の感情を大切にせず、否定すると、そこでまわってまわって、
>(止まる?繰り返す?再配達?)現実が進まないような感じになるので、大切に感じきるのである、
>ということで合ってますか?

「なる」は内面で行うものです。
「現実が進まないような感じになるので、」が凄く気になるのですが?

現実は関係ないです。
現実と感情は関係ないです。
現実を動かすために感情が大切なわけじゃないです。

なぜ感情が大切か?ですが
感情を感じきる事は「今にいる」からなんです。
今にいる時間を増やす事で、記憶(=現実)からの刺激に振り回されずに済みます。
今にいると安心感があります。それは認識変化の助けになります。
安心感は「ある」世界にあるので、それは「なる」になった世界と同じなんです。


いきなり「なる」ができなくても。
感情を感じきり今にいて安心感を得る事は、そう難しくないはずです。
認識の変化を起こす手助けになります。

現実に振り回されることは、「ない」世界にいる事になるので、「なる」はできないです。
むしろ現実に振り回されてるとか、今にいたいなと思う時、進んで今の感情を感じにいくと、今にいられます。
感じてる時、思考はできません。安心感があるはずです。お試しください。

そして刺激(記憶から出てくる様々な反応)を緩和するのが「自愛」。
自愛は様々なやり方がありますが、「自分の感情を感じてあげる」というのも自愛になります。
この自愛も行き着く先は「ある」世界です。

自分で自分を満たす事ができる、呼吸するだけで満たされる境地です。
満たされるとは「ある」世界なんです。ということは認識の変化が自動的に置きます。
「なる」になれる認識変化になると思います。

また感情が自分の望みを教えてくれる事もあります。
感情を感じる事は自分を知る事ですから。
心と頭の中をなるべく一致させた方が、シンプルに「選択」ができるからです。

何を「選択」したいか、クリアにする助けになります。

感情は色々な側面を持っています。私は認識変化する時に大きな助けになるはずです。


971 :719:2015/09/06(日) 18:34:03 ID:cuxXqwgM0

>>957続き
>感じきると、フラットになって、「なりたい私」の選択がそこで初めて可能になる、ということでしょうか?

感じきるのはネガティブを感じたとしても、「今にいる」ことで、安心感へと変わるからです。
これはフラットとは関係ありません。

「なりたい私」の選択は、いつでも可能ですが、認識が変わってないと
現実に振り回されてる事が多いので、まずできないかなと。
むしろ、「なったのになんで!?」などと、関係のない現実と内面を絡めて、
「なった」ことを取り下げてしまう事すらある。

これを防ぐために「感じきる」で安心感を得て頂きたいし、
「安心感」を得れば認識の変更や、もっと言えばネガティブへの考え方の前提も崩れる。
また自愛にもなり、自分をよく知る事もできる、つまり願望がより明確になり選択もしやすい、という事です。

フラットとは0でもなく100でもない、50の位置にいること。
そして50の位置というのは、全てがある場所です。
つまり全てが「ある」世界です。


全てが「ある」世界はとは、「「ない」ももちろんある」と認められた世界。
(これを頭で理解するのに役立ったのが、二元論です)
全てが可能で、全てが不可能だとわかる。
「それならば私は、可能な世界を選ぼう」と思ったんです。(選択)

これは私の場合であって、フラットなど感じなくても、
器用な人はポンっと「なる」をしてしまいます。必要ないと言えばないです。
私は「二元論」を理解して初めて、自分の叶った世界が既にある事を知りました。
「既にある」は「なる」をする、強い支えになったんです。
器用な人はこんな過程も踏んでないと思います。

ですが、私はあえて丁寧に順序を踏んでいきました。
それを基に書いてます。
ですから、勘違いして欲しくないのは、私の説明した内容が必ずしも必要な訳ではないということ。
なんでもそうですが、他人の言葉に力を持たせすぎると、ご自分の足枷をわざわざ作ってしまう事になります。
そうゆう意味でも、ご自分の感情や選択に一番の信頼を置き、丁寧に扱ってください。
丁寧に扱えば、いずれ本質が分かります。

そうすればもう、自分の感情に抗う意味のなさが分かると思います。
自然と他人の言葉は力をなくし、現実も力をなくしていくと思います。


972 :719:2015/09/06(日) 18:35:25 ID:cuxXqwgM0

>現象や感情を否定しながら「なりたい私」に選択することは不可能、
>いや、その否定した出来事に引っ張られてしまうので、

否定をする事が悪いのではなく、現実を否定するということは、無意識にもあなたは現実を、
願いが叶わない現実、何やってもうまくいかない現実、などいう認識になってしまってる事が問題なのです。
認識が変わってる人は何を思っても良いというのは、現実を否定的に捉えたとしても、常に揺れ動いてるんです。
つまり、現実への認識を固める事がない。

それは「ある」世界を十分理解し、その中で現実を否定してるからなんです。
否定した瞬間に肯定してるならば、それは否定なのか肯定なのか分かりませんよね?

ですが、多くの人は現実を、関係のない要素を繋ぎ合わせた曖昧な物を根拠に
「否定した現実」を支え続けて、頑丈にしていきます。
そんな事をしてしまったら、現実が動ける訳がない。

期待を呼びたくないので、あまり書きたくないですが
現実が動けるために、現実を否定して欲しくなかった、現実にレッテルを張って欲しくなかったのです。
理想じゃない世界だけど完璧だなとするのは、そうゆうわけです。
「ない」さえも存在してるのが「ある」世界なんです。

そして「ある」世界を初期設定するのが、
前提を崩すことであり、認識の変更であり、「なる」であり。
「既にあった」なのです。

>すべての現象、感情を何者とも関連付けずクリアにしておくことが「選択する」には大切なことなのか?と
>ぐちゃぐちゃ考えたんだけども、719さんはこんな在り方でしょうか?

「選択」を難しく考えないでください。
ただ「選択」するには自分をよくわかっていないと、何を選択していいのかわからなくなるので、
自分の感情をしっかり見ましょう。と言いました。
人から相談された時によくあるのは、相談してる本人がどうしたいのかが
一番良く分かっていないという事です。そんな状態じゃ、何も選べないんです。
それを防ぐために、色々な事は惑わす物ではなく、教えてくれる材料だと言ったのです。

私の在り方は、上記を読んで分かって頂けたでしょうか?




Sponsored Link



【719式03】 完璧認定は現実への認識変更もできます。つまり「ある」世界にいます

806 :幸せな名無しさん:2015/09/02(水) 20:28:51 ID:n0K7gok.0

やべーなんとなくわかったかも。
認識した時点でもう過去のものそれを握りしめてるうちは過去に生きてる=記憶に刺激されてる。
ただ、記憶からくる思考や感情はどうにもできないしどうもしなくていい。

例えば、「車欲しい」という反応がでてくる。
この反応を消すのはムリだけど、その反応に気付いたということは今にいる。
つまり選択できる立場に立ってる。そこから「車がある世界 」に移行することだってできるのに、
ただの反応の方を採用してしまっているから、自分がその時どちらを選択してるのかが問題。

しかし、「車欲しい」を選択し続けても「車がない」世界を創っていただけで、いいも悪いもない。
認識できたということは「車がある」世界ももれなくついてくる。
ただ「車がある」世界を選択し続けても「車がない」世界もあるけどね。ってこと?

ってこと?がもう「ない」を選択してるってことなんだろうけど



811 :719:2015/09/02(水) 22:43:41 ID:nu6zM.jw0

>>806
車が欲しいは願望ですよね。
でしたら、色々絡めず、「車が欲しいんだ、私」で終わらせるようにしてます。
そして次に「車を買った私」になって終了です。


「車を買った私(=所有してる私)」か「車を買ってない私(=所有してない私)」好きな方を選ぶだけです。
車を買った私になったのだから、もう車が欲しいとは思いませんよね?(車を買い替えたいはまた別です)
だから、車がないという状態が分からない、というわけです。
車がない世界もあるのか、まぁ私は持ってるから、関係ないな。

逆から言うと、「車を買ってない私(=所有していない私)」を選んで
車を買ってない私になった!のなら、車を持ってる世界なんてないからわからない、
あー車がないなー、の世界にいるだけです。

が長々書いた文章を縮めればこれだけです。
色んな複雑な人間の思考やら何やらを、全て取ったら、説明はこれだけです。
だけどできないから、取っていくプロセスを書きました。

そして仰るとおり「?」付くのは、「ない」世界にいる感じです。

それでも、完璧なんですけどね。
わからないから、ダメではないです。
わからないのが、嫌なだけなんですよね。
だから、わからないの嫌なんだな、私、と思って感じきってください。

そして、「わからない」というのも、1分前の情報の記憶から刺激を受けてるだけです。
それに反応して、感情が色々出てるだけなので、感じきって流してください。
願望実現に何の影響もないですから。

私たちは、なりたい自分になるだけです。つまり選択をするだけです。


814 :幸せな名無しさん:2015/09/02(水) 23:15:36 ID:6nt1vy3I0

719様
おっしゃること、とてもよく理解できました。
体感はいていませんが、ノンデュアリティの本を今も読みまくってますが、
719様がとても分かりやすく解説してくださったとありがたい気持ちでいっぱいです。

一つ質問です。
完璧という言葉。この場合で使う「完璧」って、具体的にどんな意味なのでしょうか?



821 :719:2015/09/03(木) 02:29:04 ID:R/6ziv8E0

>>814
少しでも力になれたのなら嬉しいです。

「完璧」について質問ですが、認識が変わり始めるときが一番辛かったりします。
記憶も消せないので記憶からの感情がたくさん刺激となって出てくる。
そして現実も動かず、二元論もまだ良く分からない。

ここを超えるのが私は結構大変でした。
意味もない事を繋げて自分を卑下したりしてました。
今なら意味がないと分かりますが、この時はそれすら分からないと。

ただ、物事に良い悪いはない!!とだけ固く信じる事にしました。
何を思っても何を感じても何をしても、良い悪いはないと。
その時「完璧」と終わらせるのが、一番だったんです。

つまり、良い悪いを判断する時は、自分の過去の記憶=常識で判断するんです。
記憶がなければ常識はないので、何も判断しません。
そしてこの常識というかこの記憶程、曖昧な物ってないですよね。
こんな訳の分からないモノに、判断なんて言うことをさせてはいけません。

10年前の常識(=記憶)は今の非常識になるケースが多いですよね。

そもそも、物事に良い悪いなんてないんです。
全て人間の勝手な判断で決められただけです。

そして、完璧とは、満たされるや叶った、安心、達成したなど
全ての要素が含まれているように思います。

認識が変わりそうな時。
現実にいる願いが叶ってない自分、を知覚したとき。
慣れてないので、自分を卑下する事もありますし、死にたいとか消えたいとか、
潜在意識を知って不幸になったとか、ありとあらゆるモノがでてきます。
ジャッジしてるのは、ただの感情からの反応なのか、選別してる余裕などない程飲み込まれます。

これらを「達人さんが言ってるように、快でいなきゃ!でもできな!」となる方が、抜け出せない怖さがあります。
「認識を変えなきゃ!!」が、逆に足枷になり、「認識を変えられない自分」を作り強化さえしてしまう。
それが原因で感情を押さえ込む事をしたりします。

これでは、全て逆になってしまうのです。
言葉は強力で、認識と反対のことを言うとかなりの拒否反応もでますが、それぐらい強力です。
なので、最初は投げやり程度に使っていってください。
何が完璧なの?と頭の中は混乱しますが、これが目的です。
だって考え方つまり認識を変えようとしてるから。

完璧ができない、私はいつまでたってもダメなやつ・・・でもそれが完璧。
あいつムカツク、って思う私が完璧。
一日中引きこもってダラダラ、完璧だ。
無職な私完璧。
理想じゃない現実が嫌だ、完璧。

軽く投げやりに、ポジ手部に言う必要ないです。最初は完璧をつけるだけでOKです。
していただければ分かると思いますが、完璧を付けると付けないじゃかなり違います。

また、「感情を感じきる」や「物事を良し悪しで判断しない」の当初の目的が、クリアできます。
感じきるから、蓋にならず解放でき、記憶に残りづらいですし。

完璧認定は現実への認識変更もできます。
つまり「ない」世界にいない、ということです。「ある」世界にいます。
すっと、なるへなれないのでしたら、こうゆう作業をするのが近道です。

なので「完璧」をオススメしてます。
質問の答えになったでしょうか?


815 :幸せな名無しさん:2015/09/02(水) 23:55:38 ID:n0K7gok.0

なんとなくわかったかも。
嫌な感情が出てきてもいい悪いを判断しないで「嫌な感情出てくる自分が嫌なんだな」で終了ですね。
そこから「なんで嫌な感情が出てくるんだ?」ってなると終わりなき旅に出てしまうのでw
わからなくてもとりあえず最後に完璧をもってきますw



822 :719:2015/09/03(木) 02:38:03 ID:R/6ziv8E0

>>815
はい、そうですね。
感情が出てきたら、感じきってください!
「あー嫌な感情がでてくる自分が嫌なんだ。そっかそっかー。じゃーもっとその嫌な感情を味わおう」
ぐらいに、自分から嫌な感情へ入っていくぐらい。
不思議と消えていきます。これを丁寧に繰り返してください。

>そこから「なんで嫌な感情が出てくるんだ?」

これも悪い事じゃないです、むしろ良い事!!
自分の認識を自分で気づけるチャンスです。
「なんで嫌な感情が出てくるんだ?」と自分に問いかけて、
答えを求めずやめても良いし、答えを探しても良いです。

最後に完璧を付けるのは、訳分からなくても良いのでぜひ。


816 :幸せな名無しさん:2015/09/02(水) 23:59:53 ID:Lh5j55PI0

>>805さんのレスを読んで、ある世界を選択したら、鮮明になった未来がイメージで浮かんできた。
今まで何度かなるを宣言してみても、イメージすら湧かなくて全然駄目だったけど、
ある世界をちょっと信じることが出来た。明日もっかいレスを読み返してみます。



823 :719:2015/09/03(木) 02:44:06 ID:R/6ziv8E0

>>816
イメージが浮かんでも浮かばなくても、願望実現には影響がないですよ!
でもイメージ浮かぶと楽しいですよね。
イメージ湧かない、完璧だ。です。

>イメージすら湧かなくて全然駄目だった

駄目という部分だけ取ってみてください。
良し悪しの判断をしないのが秘訣です。
それが無理なら、完璧だと語尾に付けるだけでもしてみてください。


817 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 00:37:07 ID:.Cb7zuf.0

欲しいものは全部手にれて、経験したいことは全て経験して完璧、
今が最高超幸せもうなにもいらない自分になったのですけど、
もうこのまま世界が終ってほしいってなるのですけど。みんなはそうならないですか?



824 :719:2015/09/03(木) 02:53:27 ID:R/6ziv8E0

>>817
願望は何を持っても自由です。
全てに満たされるとは、刺激がなく穏やかで、幸せという刺激はない分つまらないですね。
その世界が嫌なら、「ない」世界にいるのも良いものです。
人生に意味を持たせたり。目標や目的、頑張って苦労して何かを得る!
または得られないという刺激は、「ない」世界でしか味わえないものです。

どちらの世界で生きるのかは、個人の好みであり、自由なモノです。


820 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 01:16:45 ID:RmVG9Zp20

719さん、力説ありがとうございます。すごく分かりやすいです。

>二元論があるということは光と陰がある。
ということは、願望が叶っていないなら、叶ってるが既に存在してる。
という事です。

現実と思ってる世界は二元論(ある/ない、が全てにおいて対立してる世界)で成り立ってるのは納得です。

つまり、
片想いの私が認識できる⇔両想いの私、
お金に困ってる私⇔お金持ちな私、
どちらも矛盾なく存在しているわけですね。
だから、どちらかを選べばいい、と。

既にある、の理論的には少し前に理解したと思ってたのですが、
二元論の角度からみても、「ない」が知覚できている以上、「ある」も存在している、
という観点でも納得できるということですね?



826 :719:2015/09/03(木) 03:00:15 ID:R/6ziv8E0

>>820
はい、その通りです。
ただ純粋に選ぶ、というのが「なる」だし、叶えるということ何じゃないかと思うのです。
二元論はそれだけ理解できてるならもう大丈夫ですよ。


831 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 08:18:11 ID:fytzmoio0

719さん、とってもわかりやすい!!有り難いです!!
ようやく頭では理解することができました!頭ではw

でもこれだけがわからない。耳タコの質問だとは思いますが
車を持ってる私、お金持ちな私、某企業に勤めている私、になったとして
その瞬間から現象化するわけじゃないですよね?

達人さんはタイムラグはあれど必ず現象化するって言ってますが…
そのタイムラグの期間、心の中と現実の物理世界の矛盾はどうしたらいいの?

自分のベンツ持ってるのに現実物理的に無いからタクシー使うしかない、
お金持ちなのに現実物理的に無いからタクシー乗れない、
某企業に勤めてるのに現実勤めてないから出社しても不審者扱い

ここで大抵の人はなったことを取り下げてしまうと思うのですが、この矛盾はどうしてるの??



866 :719:2015/09/03(木) 22:33:43 ID:z3gesJfk0

>>831
頭で理解できたら、体感するのもすぐそこですね。
私は、どうしても自我を黙らせるために、ある程度、頭で理解していないと無理でしたから。
頭で理解してると、現実に振り回されにくくなりますよ。
だって人間って論理的なモノに信用をおきますからね。

ただ、頭で分かった部分だけは、「絶対信用する!」と覚悟を決めた方が、体感するのが早いかな?
その後は、その信用した部分も含め、潜在意識の情報を精査して磨き、
自分のモノ、独自のモノを見つけてください。
他人の言葉は、つまり私の言葉にも、大きな力を与えすぎないでくださいね。

>>801から>>805のレスが、なぜ長いのか。
それは現実への矛盾を私なりに乗り越えた方法を書いたつもりです。
お時間ありましたら、何度か読み返してください。
あくまでも私のやり方ですが。

ですが、こちらで少しお返事しますね。
そしてこれは、私の考え方です。

私の「なる」への考え方ですが
「なる」は各メソッドや全ての精神世界の行き着く先、到達点だと思ってます。
ですから、メソッドではないと思ってます。

では、メソッドではないとは?ですが

まず、「メソッド」とは「叶えよう!叶えたい!」とする人が行うモノです。
そして「なる」は叶えた人の体験、みたいな感じかなと。

両者の立ち位置が全然違うの分かりますか?

前者が叶ってない人、後者が叶った人です。

まず、これを頭に叩き込んでください。
その前提で話をしていきますから。

>車を持ってる私、お金持ちな私、某企業に勤めている私、になったとして
その瞬間から現象化するわけじゃないですよね?


潜在意識を使う基本として、現実ではなく内面への働きかけが基本ですよね?
これは「なる」に限った事ではありません。
基本を忘れそうになる気持ち分かりますが、忘れちゃダメですよ。

ということは、内面においてのみ「なる」をします。
「なる」は、なる前もなった後も現実は無視です。
目の前に広がる光景が、瞬時に変わるわけではないです。

ただ内面の世界の私は瞬時に変わりました。
言葉どおり、車に乗り、余る程の富を持ち、某企業で働いてます。
自分への認識はこのようになってます。
全て叶いました。満たされてます。

「ある」世界とは、今までの頭の中を全部壊すんです。
記憶を消去するぐらいの勢いで。


>達人さんはタイムラグはあれど必ず現象化するって言ってますが…
そのタイムラグの期間、心の中と現実の物理世界の矛盾はどうしたらいいの?


達人により、叶える立場なのか?叶った立場なのか?そこを見極めなければ何とも言えないのですが・・・
「なる」に関して言えば、「なる」を自分に適用できる事は「現象化」を期待してないというか、重要だと思ってません。
上記で書いたとおり、とっくに(内面で)叶ったからなんです。

「なる」とは、願望実現と直結なんです。
タイムラグを気にするのは「なった振り」メソッドです。
ということは、この2つ、似てるようで、真逆です。
ある世界とない世界なのがわかりますか?

「なる」を適用するなら、認識を変えなければなりません。
申し訳ないけど、これは必要なんです。
だからこそ「なる」とは、各メソッドの終着点だと書きました。
いきなり「なる」をしてみても、なかなか難しい。
「なる」って、メソッドやって徐々に認識が変わった世界に、名前を付けたようなモノなんです。
メソッドじゃないんです。

目的地へ向かってる人と、目的地に着いた人の違いです。
目的地に着いたら、向かうための移動手段なんて考えないですよね?
この内面(向かう人と着いた人の)の気持ちの違いを、自分に入れてください。
でなければ、話の筋を見誤ります。


867 :719:2015/09/03(木) 22:36:25 ID:z3gesJfk0

>>866続きです
>自分のベンツ持ってるのに現実物理的に無いからタクシー使うしかない、
お金持ちなのに現実物理的に無いからタクシー乗れない、
某企業に勤めてるのに現実勤めてないから出社しても不審者扱い。
ここで大抵の人はなったことを取り下げてしまうと思うのですが、
この矛盾はどうしてるの??

矛盾についてですが
私がなぜ、「記憶を消したら良い」と言ったかは、全てこの矛盾に対応しています。
「記憶=認識=前提=常識=自分=世界=現実」だと、私は思ってるからです。
つまり、「ない」世界の私など、もう要らないんです。

「なる」の最大の問題は現実に振り回される事ですよね?
現実に振り回されるということは、記憶に振り回されてるんです。

だから、記憶を忘れていくのが手っ取り早い。
記憶は自我がある限り消えませんが、意識して思い出さないようにしていく事はできます。
それを行うのが、メソッドと言われるモノです。

また記憶とは何も思い出ばかりではないですよ。
1分前の現実さえ記憶ですし、TVや雑誌からの情報も記憶です。
現実は意味を持たないとは、すぐに記憶になってしまうからなんです。
だからこそ、さらに、現実に振り回されるのはバカバカしい。

それでも、まだ現実気になりますよね?
どうしても現実、思い出、情報に振り回される。
それは、記憶からもらう刺激が、大変面白いんです。
刺激に幸不幸はありません、楽しいんです。

これを理解したうえで
過去、現実、未来、願望、全て関連づけず、独立させてください。
記憶を違う記憶と関連づけない、という意味です。

これが、記憶を意識的に曖昧にしていく事です。

記憶は消せないです、自我もあるから、刺激は出てきます。
しかし、記憶同士を関連づけないことはできるはずです。
それ難しいのであれば、あとは自愛などのメソッド、それに「完璧認定」をお勧めします。


868 :719:2015/09/03(木) 22:37:32 ID:z3gesJfk0

>>867続き
ベンツを持ってる人、お金持ちの人、某企業に勤めてる人
みんな、私たちとそう変わらないですよ。体験談からとかでなく、
お金持ちも貧乏な人もそれが「当たり前」だから、心理状態は同じです。

欲しいものや性格に差は出るでしょうが、
目の前にいつも100円がある状態が当たり前の、貧乏な人
目の前にいつも100万円がある状態が当たり前の、お金持ち
当たり前という感情は同じです。
既に手にしたのものへの認識なんて同じです。

そして、想像も固定しない事です。

ベンツあってもタクシーに乗るし、
お金あってもタクシー乗らないし、
某企業に勤めても、出社しない人もいるし。

このように、全てあなたが固定して作り上げた、意味を持たないものを
大切な願望に関連づけて、刺激を貰ってるだけです。
「ない」世界から離れるどころか、思いっきり楽しんでます。

最後に付け足しです。
あなたはこう書きました。

>自分のベンツ持ってるのに現実物理的に無いからタクシー使うしかない、
お金持ちなのに現実物理的に無いからタクシー乗れない、
某企業に勤めてるのに現実勤めてないから出社しても不審者扱い


これ、現実でしたことですか?
多分違いますよね?
あなたの内面で行われたんですよね?

これこそ「なる」ですよ。
あなたは、この「なる」を自分で好んで選択したんです。
だからみんな、時々「なる」なんてできてるんですよね。

長くなってしまいました。
質問のお答えになったでしょうか?




Sponsored Link




| HOME |