心安らぐ家庭は、当たり前にあって欲しい幸せ ~理想の家族のアファメーション~

154 :名無しさん@自治スレ参加募集中 :04/09/02 23:39 ID:PwX3WRos

自分の願望はいつか結婚する旦那にめいっぱい稼いでもらって
私は環境のいい家で子供育てながら適当に稼いで楽しく暮らす。

・・・・・自分に正直に考えるとこんなのしか思いつかないんだけど、妄想?自分勝手?

157 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/03 00:00 ID:Gd18XvSz

>>154
いいと思うよ。ただ、お金とか環境のことだけ思い浮かべないで
本当に自分がしあわせだなーと思える状態を想像したらもっといいかも。

例えば:一緒にいて楽しくて安らげる旦那さんが、彼に合っている仕事で無理なくたくさん稼ぐ。
だから家族そろって心穏やかに過ごすことができる。
それで子供ものびのびと大らかに育ち、それを見て自分もしみじみしあわせ…

自分自身の願望をのせてしまったが(w
細かく考えていくと、それは決して妄想や自分勝手ではなく
当たり前にあって欲しいしあわせなのではということに(書きながら)気づいた。


159 :154:04/09/03 00:28 ID:DALVMLGk

>>155
いや、私の周りには養ってもらうなんて絶対嫌!という立派な人が多いので、
心の底からこんな願望抱いてる私のほうがダメっぽいので・・・
女性がみんなこうというわけでは決してないと思いますよ。

156と157で賛同を得られたので、調子に乗って(wアファメーションします。
(どこかにこういうのを書き込むスレがあった気がするけど、わかんないのであしからず)

私が結婚する旦那は自分の神性を思う存分発揮して楽しく、向上して、
   平和と調和の中で金銭を沢山稼いでいます

私は彼に最良の方法で支えることができ、充分な時間の余裕の中で、愛と楽しさの家を築きます。

また私の才能を充分に発揮し、人に求められる物を最良の形で与えられる
   自宅でやることのできる仕事をやっています。

私たちは平和です。私たちは愛に満ちています。

子供も健やかに真っ直ぐ成長しています。

私はこの環境に感謝します。

私は自分に、そして彼ら全てに愛を放射します。

私はとても幸せです。



>>157
>当たり前にあって欲しいしあわせなのではということに(書きながら)気づいた。


考えてみれば、確かにそうかもしれませんね。


Sponsored Link



12 「既にある」の想念は、その時点で既に『期限』を超越している

813 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/04 15:09:47 ID:x0Bh7Hwt

新しい方法出るたびにちょっと試してみるけど長続きしないって人が多そうだな

814 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/04 20:03:41 ID:jlbuwb+J

>>813
だね。
新しい本・新しい方法・新しい著者・新しいメルマガ・新しいサイト・新しいセミナー・・・

色んな物をちょっとずつカジって、うまくいかずにまた新しい何かを、って感じかな?
自己啓発ビジネスを繁栄させてるだけのそこのアナタ!お金は大切にネ!

818 :おっちゃん:04/10/04 21:47:54 ID:W7EWfmRi

おっちゃんはセミナーには行った事はないけど本はずいぶん買ったなぁ・・・・。
どうしても裏づけが欲しくて、同じような本をたくさん買ってしまうのよね。
ある時期仕方ないかも知れない。要するに「自信」が持ちたいんだよね。

ちょっとしたことでも、昔から望んでいたことが現実になったときには
「これは潜在意識の働きだ」と考える癖をつけるといいかもしれない。


小さな実績で少しずつ自信を育てていったらいいんとちゃう?

830 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/05 17:45:42 ID:UFls+bB7

潜在意識すごいよ!
めちゃ枠が少なくて倍率高い上映会に当選しました
上映会に行ってわくわくしてるのを想像した後に応募の送信ボタンを押しました
潜在意識ありがとー(*´-`*)

832 :おっちゃん:04/10/05 19:28:12 ID:W72fDHhv

「意志の力を使わずに想像力を使え」というのがこれやろね。
実感する、読んで字のごとく実際に感じてみるということやん。

そりゃ今の現実と違うことをずーっと考えてるってのはそもそも不可能なわけだし、
もしやっちゃったら実生活でめちゃくちゃ不都合だと思わん? ハタから見たらキモイよね。

でも、1人でいるとき、寝入りばなに、想像力を思い切り働かせて
願望が叶ったときの気持ちを実感することは出来るんじゃないの?

大学受かったときの気持ちとかさ、とりあえずこれまで生きてきて
願いが叶って嬉しかった経験のひとつやふたつあるでしょ?
そのときのこと思い出して、嬉しくていい気分に浸ったらいいんちゃう?

887 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 03:24:12 ID:6i3Y46Hg

潜在意識で願望実現した人いますか―――(゚A゚)

オーイ・・・オーイ・・・・・・・オイオイ・・

888 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 03:30:44 ID:ornClxK2

>>887
潜在意識だけじゃ駄目に決まってるんだろう。行動しれ。

889 :888:04/10/11 03:37:41 ID:ornClxK2

追記

最近雑誌に出てた、年若いジャズミュージシャン。
やりたいものはジャズだ、とはっきり意識してからは電話帳で片っ端から電話をかけるか何かして
自分を売り込んで自分の演奏する場を得て、それがきっかけでデビューしたそうだ。

インタビュアーがその行動力に嘆息して
「すごい勇気ですねぇ」といったら、そのミュージシャン答えて
「来るか来ないか分らないチャンスをじっと待つほうが勇気が要る」と。

やりたいことがはっきりない間は、自然の流れに身を任すのも面白いだろうけどね。

890 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 07:55:32 ID:KtHYJee2

>>889
自分が本当に求めてることがハッキリ解ったら、
「すぐに電話で売り込もう」というインスピレーションが湧いてきたのかもね

つくづく目的意識を持つことが大事だと痛感。

896 :おっちゃん:04/10/11 18:31:36 ID:2bPbWLot

一般的に言われている努力とか行動力とかとちょっと違うんじゃないかと思うんやけど、
何かに取り憑かれたように行動するときあるよね?

おっちゃんも、普段は決して行動力のあるほうではないけれど、
想念してるうちに、内的な衝動によって行動せずにいられないような
そんな気持ちになることがあるんよ。

そんな状況になったおっちゃんを見た人は
「行動力がある」とか「努力してる」とか評価してくれるけど、
本人は別に努力してる訳じゃないんやけどね。

410 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 15:30:12 ID:YnAOUV1H

そういえば、願望達成でいちばんいけないのは「期限」を定めることです。
潜在意識は自分にとってもっとも相応しい時期に願望を叶えてくれます。
それまでは辛抱強く努力を怠らないことです。

実は私も、ん十年前に仕事が忙しくて毎日が嫌になり、毎晩お願いをしました。
近くに職場の近くに自然があって静かな事務所でのんびり執務をしている自分がいる
情景を思い浮かべて寝る日々でした。

そして、今現在その時の情景に近く、時間に追われずのんびり仕事をしています。
もっともそのためには資格を取ったり勉強したりといろいろ努力を要しましたが。

411 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 15:56:01 ID:1Gg9pgIp

>>410
期限を決めることが悪いとは私は思いません。
そもそも期限自体もその人の願望の一部ですから。

期限を決めないと行動も先送りしがちになるので、
むしろ願望を達成できる可能性は低くなるのではないでしょうか。
資格の勉強をしたとおっしゃってますが、試験の日程に合わせて勉強するわけですから
期限を決めてあなたもやっていたのですよ。ただ無理な期限は逆効果になるかも知れませんが・・・

412 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 16:05:15 ID:khSCcJhP

期限設定は願望によって使い分けだよね!

本当に年内に転職する必要があってその準備が整えてあるなら実現するよ。
期限はダメって頑なに信じているなら、そうなるんじゃないの?

413 :おっちゃん ◆WXx7PrEfq. :04/11/20 19:49:37 ID:myjV+n0i

お久しぶりです。

さて、『期限』のことやけど、期限をつけることそれ自体が悪いのでなく、
「いつ何時までに実現しなければ!」という気持ちが「力み」につながる危険がるのと、
期限をつけたことで「本当にそれまでに実現するかなぁ」という疑いの気持ちが
起きやすくなるので注意する必要があるということやろね。

もともと、想念するときには、「今起こっているように」「既に叶ったように」
想念するわけやから、その時点で既に『期限』を超越しとるんとちゃうかな?


だから、おっちゃんの場合は、想念するときに「○×までに」というのを使うことはせんのよ。

20年以上前だけど、志望大学に合格したときも、
そのための想念してるときは、自分を高校3年だとは感じなかった。
想念の中では既に大学3年生になっとったよ、おっちゃんは(^_^)v

- 完 -


Sponsored Link



11 最悪の事態を想定し、不安感から開放されたら 最高のシナリオを考える

287 :長文スミマセン:04/09/08 21:01 ID:S+jFXHkV

昔から、最悪な状況を想像したら、現実はそうならなかったので、まず、最悪な事を考えるクセが
ついてしまいました。逆に、こうなって欲しいと幸せな状況を思い描くと、反対の悪い事が起こるので、
怖くて幸せな状況をイメージできません。

でも、ここでいう潜在意識が本当なら、私はこのままでは幸せにならないですよね?
どうすればいいのでしょうか?私みたいな人いますか?

289 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/08 21:07 ID:S2U+cjru

最悪な状況を思い浮かべる→そうなって欲しくないという心が働く。
いわば免疫反応みたいなものなんでしょうな。

290 :おっちゃん:04/09/08 21:09 ID:bVNXnh0T

>287
おっちゃんも、最悪の事態のことはよく考えるよ。

というか、おっちゃんが思うにね、
「最悪でもここまで(だから大丈夫)」と考えることで
逆に不安感から解放されるという面があるんちゃうかな?

例えば自動車保険には、みんな入るでしょ?

保険に入るってことは事故の可能性を肯定することだけど、
保険に入った安心感を持つことによって、逆に事故への恐れとか
そういう悪い想像を断ち切れるトコがあるんじゃないかな?


だから、一種の保険と考えれば、「最悪の事態を想定する」ことは悪いことではないと思うよ。

292 :おっちゃん:04/09/08 21:16 ID:bVNXnh0T

>290
後ね、あくまでおっちゃんの想像だけど、幸せな状況を描くと
反対の悪いことが起こるとういうのは、心のどっかに疑いがあるんちゃうかなぁ。

「良いことを願うと叶うってホントかな?」
「願っても叶わなかったら『潜在意識は迷信』っていう実績を作ってしまうなあ」

そんな気持ちが背後にあるってことはないんかな?

これを解消するのは結構難しいんだけど、やっぱりおっちゃんは
寝入りばなのウトウト状態で楽しい想像に浸るのが最適と思うよ。

楽しく頑張ってや(^^)/

293 :287:04/09/08 21:30 ID:S+jFXHkV

>>289、>>290そうかもしれません。
最近、カーネギーの本に、少しニュアンスが違うけど、私が今までしてきたような考え方
(最悪な状況を考える事)が載ってるのを見ました。

でも、この考え方を持ってると、イメージする事がすごく難しくて…。

294 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/08 21:41 ID:S2U+cjru

免疫反応的な心の動きというのも、うまく利用すれば悪くはないと思う。
けど、俺もどっちかというと、起こりうる悪い状況ばかり考えてしまう質だったんだけど、
あまり人生上向きにならないよね。

悪い事を避けるためにイメージするのと同じように、幸せな状況をイメージしても
やっぱりそれを避けるように働くようになってしまうんじゃないかな。

おっちゃんも言ってくれてるのとすこしかぶるけど。
ボーっとしてるときは悪い事考えないもんだし、キリキリ動いてるときは
悪い事を避けるようにって考えた方がうまく行くんじゃないかと思ったりする。

295 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/08 21:44 ID:S2U+cjru

そういう漏れはオプティミストはなぜ成功するのか?という本があって、考えを改めた。
S+jFXHkVさんが漏れみたいな心配性な人だとしたら、一読の価値ありかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061856553/

296 ::04/09/08 21:57 ID:E9Ysd62D

ちょっといいログを拾ったので、読んでみてください。

元々人間はほっとけば多くの人がマイナスの思考でものを考える傾向にあるようです。
これは人間が生まれてくる過程に起因しているらしいですね。

なので理想を思い描く際、いつも望むことと反対の方向になってしまう方が少なくなく
(むしろ多い)、マーフィー本を読んだ人の成功例があまり聞かれない原因も
こういうものによるものでしょう。俺もだけど。

だから、潜在意識に理想的な働きをさせるには、まず当初潜在意識レベルの洗浄から
入るべきではないでしょうか(洗脳とかじゃありません)。

それは例えば、前「スパスパ人間学」でやってたんですけど、自己暗示等で海馬
(脳の部位)に肯定的思考をしみ込ませる方法があります。

自分に「私は運が良くなりつつある」と言い聞かせたり、
ノートに自分の理想を何度も書き連ねたりするのが効果的なようです。

あと、浅見帆帆子さんの本に書いてあったのですが、
人に親切にしたり、身の回りを掃除をしたり、笑顔で毎日を過ごしたりして
自分の気持ちが「いい気分」になる方向に向くようにすることです。

この「いい気分」になることがミソです。

いい気分な状態で自分の理想を思い描くと結構うまくいくのではないでしょうか。
良くいわれるα波の状態を自分で創り出すのです。

爺さんや婆さんにバスや電車で席を譲ったりしていい気分になってもいいのでは。
自作自演でも自己満足でも最初は良いと思います。

298 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/08 22:04 ID:IwR4aMLQ

>>287
どっちも考えるといいと思います。最高のシナリオと、最悪のシナリオと。
「起こりうる最悪のこと」と「その最悪のことがおこったら自分になにがおこるだろう」
ということを考えると、「恐れ」を解消できるそうです。

たとえば、ある人がビジネスを始めるとします。
最悪のシナリオは、ビジネスが失敗すること。ビジネスが失敗するとどうなるか。
お金がなくなる→食べることができなくなる。飢え死にする。しかしその人はそこで気づきます。

「自分の親や兄弟や親戚が、食べるものをさしいれてくれるだろう。
飢え死にすることはない。なにも恐れることはないじゃないか。」

そして恐れを克服したら、最高のシナリオを考えるんです。

今読んでる本に書いてありました。

301 :287:04/09/08 22:47 ID:S+jFXHkV

>>294
長年、悪い事を先に考えた方がうまくいくみたい、という考えが染み付いているので、
変えるには時間かかりそうです…。

薦めて下さったの読んでみますね。ありがとうございました!

304 :287:04/09/08 23:01 ID:S+jFXHkV

☆さん、ありがとうございます。
私は、幸せな状況を思い描くと反対に悪い事が起こる、何か見えざる手で
私が幸せになる事を阻止されてるのでは?なんて思ったりしてたけど、
そうしてたのは私自身だったのかもしれませんね。
潜在意識って奥深いですね。


Sponsored Link



10 生まれながらに障害を持つ人は、それだけ進化した魂を持っている

218 ::04/09/05 02:54 ID:8ujwcZf/

★恋愛について 大事なのは特定の相手を思わないことです。

あなたの本当の願望は何でしょう。A子さんとの苦しい恋を成就することですか。
いいえ、あなたの本当に求めていることは、自分の理想の相手と心から愛し合い 信頼し合い、
結婚して幸せな人生を送ることです。

その相手はA子さんではないかもしれません。
でもいいのです。あなたはこのように想像してください。
素晴らしい相手と結婚している。二人で幸せな生活を送っている。
そして愛に満たされ、こころから安らぎを感じている。


このことを毎日感情をこめて思いその気分に浸ってください。
そうすれば、運命の相手が現れ、思った以上の幸福が訪れます。
失恋は一つのプロセスです。本当の相手が未来に待っているのです。

223 :おっちゃん:04/09/05 07:35 ID:Il2J1+F1

「特定の相手を思わないことです」 これは就職なんかでもそうやろね。

「どうしても○○株式会社に入りたい」といっても、その会社が本当に
自分にとっていい会社なのか、外から見てるだけじゃ分かんないしね。

その○○社への志望動機は、世間的にカッコよくて収入もいい有名大手企業だからかも知れないし
(おっちゃんはこれを悪いと思わへんよ)プロジェクトX見てやりがいのある仕事が出来ると
そう考えたからかも知れない。

だけど、社会的にステータスのある大手の会社でも、入社してみると自分の性格と合わなかったり、
業績とか表向きの企業理念は立派でも、実際には順法精神のかけらもない企業だったりする場合も
あり得る訳よね?

だから「採用通知が来た!」とかの場面を描くのも悪くはないんだけど、おっちゃん的には、
例によって「願望叶ってしばらく経った後の状態」を思い描くほうが自分に合ってる。

「いやー、こういういい会社入れてラッキーやったわ」と家族と話してるとか、
そういう場面の想念の方が好きやね。

224 :おっちゃん:04/09/05 07:54 ID:Il2J1+F1

あ、上の「家族と話してる」場面はもちろんしばらく働いて会社の実情がわかってからのことよ。

ついでに言えば、募集人員1名なんかで多数の応募が予想される場合とか
オーディションに応募する場合なんか、要するに「狭き門」に挑戦する場合のことやけどね、
このときも「限定」せんほうがいいように思うのよ。

同じ「狭き門」でも、ペーパーテストの点数で決まる資格試験などとは違って
就職やオーディションは相手に選択権を全て委ねる訳よね?
だから、どうしても不確定要素はあるし、不安は拭えない。

いくら「疑いの心を持たずに強く祈る」といっても、
どうしてもそういう不安感はアタマをもたげてくるもんだし、
無理に押さえつけようとすると、「力んで祈る」ことになっちゃうよね。

そやから、
「自分は○○社か、あるいはもっと自分に適した他の会社に内定します」
「自分は××の配役か、あるいはもっと素晴らしい別の役をGETします」


という形にして、心のストレスを避けるようにマーフィーはアドバイスしとったよね?
ただ、今気付いたんやけど、この場合文章だと過去形にはし難いね。

226 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/05 08:23 ID:Z/vXDzKB

おっちゃんいつもありがとう。
叶った瞬間より叶った後のことを考えるのが大事なのはよくわかったよ。
宝くじにあたって優雅な生活と願望するより、はじめから優雅な生活を
心の中で満喫した方が潜在意識は働きやすいしね。


310 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/09 09:54 ID:/wgf5ffD

マーフィーの法則の欠点をあえてあげとくかな。

一つ、願いが結局かなわない人を救えません。
(かなうと信じるのは勝手ですが実際かなわないときはかないません)

二つ、運悪く不幸なことがおこった人に関して、
その人本人のせいだっていうのは、時として、あまりにひどいです。

とらえ方は人それぞれなので、潜在意識の法則なることをやさしい
口調で言っている人の言葉は必ずしも美しくはないのです、
マーフィーを信じてる人にはこれが分からんのです。

一応、以後はこれ心にとめておいていただければ、うれしいです。

312 :おっちゃん:04/09/09 20:14 ID:MVq+qTkC

マーフィー理論も、いわゆる「因果応報」みたいな伝え方をしている部分があって、
これをそのまま受け取ってしまうと、例えば不幸にして障害を持った親御さんなんかは、
それこそ「親の因果が子に報い~」になってしまう。

もちろんそんな受け取り方は間違いやとおっちゃんも思うけどね。
多分散々既出だとは思うんやけど、まだ読んでない人は是非これを最後まで見て欲しいな。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/9188/tomason.html

おっちゃん、この監督さんやトマソンさんみたいになりたい。

315 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/09 21:53 ID:Jtf5ydBY

>>312
読みました、 ええ話や(;´Д`)
ちょうど今デンマークという国に興味があって、自分的にものすごくタイムリーな話でした
こんなにもステキな人達がいる国にますます興味が湧いてきました。

316 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/09 22:41 ID:KRS1Fe3S

>>312
すごいいい話です!!感動しました。
ベッカム♪ってキャーキャー言ってた私ですが
人間は外見ではなく中身という事を改めて再確認しました。

324 :名無しさん@自治スレ参加募集中:04/09/10 10:36 ID:lYJeZz25

>>312
>マーフィー理論も、いわゆる「因果応報」みたいな伝え方をしている部分があって、


私的見解ですが、どちらかというと、マーフィー本は体験談の実例集であって、
ハイアーセルフ(潜在意識)が導く本質とか、魂の次元まではあまり語られてない感じがします。
だから、冷たい印象を受けるのでしょう。

潜在意識云々を知る数年前に、飯田史彦の「生きがいの創造」という本を読みました。
この本、成功法則の本ではなく、魂の生まれ変わりの本質について語ったものですが、
その中でハイアーセルフに相当する存在についても、書かれています。

それによると、魂は予め「学び」のために自分達で、ある程度の人生設定をして生まれてくるそうです。
生まれながらに障害を持つ人や、その親は、生まれてくる前の魂の段階で、充分、そのハンディを
乗り超えて生きていけると判断してそういう設定で生まれるらしい。

つまり、その本によると、
生まれながらに障害を持つ人は、よく言われる前世の因果応報とかではなく、
それだけ進化した魂なので、むしろ尊敬するべき人という解釈でした。



Sponsored Link



| HOME | NEXT