資金が尽きたドン底の状態で 念願の職業に就けた 「そうならざるを得ない方角に動く」

368 :ななしのいるせいかつ:2006/01/28(土) 19:18:39

うろおぼえですが、マーフィー本に、自分の商売がもうからないのは、
景気の悪い分野だからだとか、(他にも色んな原因が挙がってたけど忘れたスマソ)、
そういう事が原因じゃない、って話ありますよね。潜在意識を活用できれば、どんな商売でも儲かると。

たとえば、画家という職業がありますが、それだけでは充分な収入にならないのが現実みたいです。
普通は、別の仕事と兼業だったり、あまり稼ぐ必要のない人だったり(配偶者が稼ぐetc)。
でも、潜在意識を活用できれば、絵だけでしっかり稼ぐことも可能ということになるんですかね?

369 :ななしのいるせいかつ:2006/01/29(日) 07:25:00

マーフィーはそういうことです。
自分は画家じゃないけど、専業は難しいといわれる職業で専業している。
マーフィーは役に立つよ。

自分の職業は自分から売り込まないと難しいといわれているけど、
自分はいわゆる営業はしたことがない。電話の前で待っていると注文が入るよ。

自分の仕事で他人も自分もハッピーな場面を想像するんだよ。

画家なら自分の絵が誰かの家に飾られていて、その人が絵を見ると幸せになっているところとか、
仲介にたってくれた人がお金が入ってハッピーになっているところとか。

「絵が売れたよ」と連絡をもらって喜ぶ自分の姿、
それを報告したときの家族の喜ぶ姿などを想像するとうまくいく。

想像は具体的でなければ駄目だ。

詳細な想像を続けることは元ではかからないけど、意外と難しい。
今の自分とかけはなれた自分を想像するのも難しい。
本当にそうなるのかとこれっぽっちも疑わないでいることも難しいだろう。
マーフィーは実践するのは難しいよ。やってみればわかる。

そういう人は小さな成功を毎回、過度に喜ぶようにしたら運が上がっていく。

成功したときの気持ちを潜在意識に植えつけていくということなんだけどね。
そうしたら潜在意識が自分は成功者だ、と信じるようになるから、人生が陽に向かって回り始めるよ。

なんにしたって誰にも迷惑かけないし、お金もかからないし、失敗してもリスクはないんだから、
潜在意識の活用は実践したもの勝ちじゃないかな。

潜在意識は現実と空想の区別がつかない上に、他人の意識とつながっている。
だから必要なものは引き寄せるようになるんだ。

つまり、
「わたしの絵が欲しい人はみなわたしのところに吸い寄せられてくる」
と確信すればいいということになる。


373 :ななしのいるせいかつ:2006/01/29(日) 20:00:46

>>369
どうもありがとう!
実現してる方が実際にいるとは!勇気付けられます。

ひとつひっかかることが。

>失敗してもリスクはないんだから、


自分の場合、充分な収入というのが条件なので、収入が目標レベルに至らなかったならば、
(お金面は出資した分の元が取れていたとしても)、少なくとも費やした時間は
失ったことになるので、それはリスクだと考えてしまう。

充分な収入(家族を養える収入)を得るようになること。
これが達せられなければ、絵でいくらかの収入を得れるようになっていたとしても、
それまでの過程が自分に取って無意味だったと捉えるだろうと思います。
はじめから、時間も資金も現実的な職業に費やすべきであったと。

失敗するはずがない!と思えればいいんでしょうかね。

374 :ななしのいるせいかつ:2006/01/29(日) 20:39:17

家族を養うなどと書きましたが、自分は養う側の人間じゃないです。
今、仕事に付いており、充分な収入を得ていて、一度やめても、また元の職業に
戻ることができる状況ならば、また考え方も違ってくるんだろうけど・・・。
一度も、稼ぐという事、働くという事で、うまくいったことがない。

ちなみに自分は、夫にいつでも仕事やめてもいいよと言えるようになりたい、専業主婦です。
今は現実的な職業の、資格をとるべく勉強しているけれど、ふとマーフィーのことが
思い出されて書き込みました。

375 :ななしのいるせいかつ:2006/01/30(月) 05:46:42

>373
なるほど。チャレンジした時間をリスクと考えるのであれば、
失敗したときに「リスクはある」ということになるよね。
前にも書いたけど。マーフィーは難しいから誰もが成功するわけじゃない。
なんといっても思い込みが激しくないと厳しいからね。

「失敗するはずがない」というのは、
「失敗を恐れている」心理の裏返しの言葉だから、これはたぶん、よくないな。

「私は成功している」あるいは「成功者だ」
これがいいんじゃないか。なんにしても否定語(ない)は使わない方がいいだろう

376 :ななしのいるせいかつ:2006/01/30(月) 06:00:56

ちょっと自分の体験を話すね。
自分はなりたい仕事があったときは、ただのリーマンだったんだよ。
自分の現在の職業は言えないから画家ということで話を進めるね。

それじゃあ、マーフィーを使って画家になるためにリーマンやめて、画家の道を邁進したかと言えば
そうじゃない。自分は画家で成功しているという気分の元にリーマンこなしたあとに
家に帰って夜中にひたすら絵を描いた。

もちろんできた絵は、画廊にもっていった。
素人のが売れるはずがないと言われながらも置いてもらった。
自分は売れたという電話がくるところを想像した。

そうするうちに外からの要因で会社をやめなければならなくなった。
次の就職はうまくいかない。金はつきる。

つきたどんぞこのところでだ、一本の電話が鳴った。
あなたの絵を見たよ。契約したいと。
新しい作品はあるか、と聞かれた。もちろん書き続けていたからある。
すぐに提出できた。チャンスの神様の前髪を捕まえたんだよ。
そうして自分は画家になった、こういう感じだ。

なんて言ったらいいのかな、そうならざるを得ない方角に動いていくんだ。

他の道が閉ざされて、それしか選択肢がないようになって、
気付いたらだ、一番なりたい職についていたというところ。

画家のために今の仕事をやめて待っているというのとは、ちょっと違うんだ。
もちろん、効果の出方は人によって違うと思うけどね、自分は上記のような感じだ。

377 :ななしのいるせいかつ:2006/01/31(火) 12:08:08

>376
貴重な体験談ありがとうございます。すごい参考になる。
やっぱり、思い浮かべる内容は具体的じゃないとだめなんですね。
ホント、これってやってみるとわかるけど、かなり難しいですよね。

小さなことは結構実現できてるんですが、大きい目標がまだ・・・
でもあきらめずに頑張ってみます。

380 :ななしのいるせいかつ:2006/02/02(木) 02:00:59

376さん、おしえて下さい。
夫が失業中で、貯金を食いつぶして生活している状況です。
(私は諸般の事情で職に就くことができません)

画家じゃないけど、彼のやりたいと思っている仕事はかなり狭き門です。
才能もそうだけど、それ以上に運が必要で。
贔屓目でなく彼には才能はあると思うんですがホント、全然運がないんですよね。
本人は落ち込んで、かなりマイナス思考になっちゃってて。

私が自分のなりたい姿を思い描いてごらんといっても、そういう発想すらできない状態みたいです。
こういう場合、私が彼が運をつかんで職を得ている状態をひたすら思い描いても効果あるんでしょうか?
私が潜在意識を使ってできることが何かあれば・・・と思いまして。

彼がやりたい仕事を得て生き生きしている姿を思い浮かべればいいんでしょうか?
もし何かいいアイデアがあったらぜひおしえていただけませんか?

382 :ななしのいるせいかつ:2006/02/02(木) 14:52:48

>380
潜在意識の活用は本人が積極的にやる気にならなければ無理だと思うから、
すすめても乗ってこないのであれば、無理にすすめない方がいいですよ。

あなたが旦那さんが成功して、自分がとてもハッピーになっているところを想像するのは、
しないよりずっといいです。詳細に想像できればその方がいいから、その職業について
熟知する必要があります。

もし、あなた自身が情報を集めていないのなら、集めるところからはじめてください。
だけど、あなたがそうすることで、旦那さんにプレッシャーが
かからないようにすることが肝心だから、慎重にね。

ところで、上記も大事だけど、
まずは運を上げるというところからやっていったらどうかな。

家の中にいらないものがあれば全部処分して風通しをよくしてみてください。
あなた自身がまずは笑顔を増やして、それから否定的な言葉は言わないようにしてください。
だんなさんには今はまだ何も要求しないでいてください。

同じように笑顔になってとか、ネガティブ発言をやめなさいとか、それはまだ言わないでください。
ありのままの今の旦那さんに優しくしてやって、全て受け入れてください。

あなたが旦那さんの才能があると信じているのであれば、それは率直に伝えて、
すごいね、と機会あるごとに口にしてください。

すごいね、と言うときに、あなたがいかに本気ですごいと思っているかが大切です。


あなた自身の運が少しでも上を向いたら、
変化を紙に書き出してください。小さなことでいいんです。

まずはここまで終わったら、またお話ししませんか。

383 :ななしのいるせいかつ:2006/02/03(金) 00:03:50

>382
お返事ありがとうございます。
私がいいイメージを想像したほうがいいのであれば、このまま続けてみます。
自分も以前、同業界にいたので(同じ職種ではないですが)彼の職業に関しての
知識はあるので具体的にイメージすることはできると思います。

>あなた自身がまずは笑顔を増やして、それから否定的な言葉は言わないようにしてください。
>だんなさんには今はまだ何も要求しないでいてください。
>同じように笑顔になってとか、ネガティブ発言をやめなさいとか、それはまだ言わないでください。
>ありのままの今の旦那さんに優しくしてやって、全て受け入れてください。


これを読んで目からうろこでした。
思いやり、一番大切なことをいつのまにか忘れてしまっていたようです。
ヒマそうにしている彼についいらいらして八つ当たりしてしまったりしていました。
これじゃあだめですね。初心に帰らないと。

また変化があったら報告させていただきます。
本当にありがとうございます。





386 :ななしのいるせいかつ:2006/02/06(月) 00:35:56

383です。
おととい、夫の仕事関係の電話が突然かかってきたんです。
長期の仕事ではなく単発のものなのですが、依頼がきました。
でも、今後に確実につながりそうなものです。

私がいいイメージを想像するようにしはじめてすぐです。
あまりにも早いのでびっくりしています。

これもやはり潜在意識のなせるわざなのでしょうか?
彼がもっとチャンスをつかめるように私も頑張ります。
ありがとうございます。また変化があったら書かせていただきます。
とりあえずご報告まで。

388 :ななしのいるせいかつ:2006/02/06(月) 15:15:02

383さん、おめでとう。
良い方向に向かって良かったですね。それにしてもとても早かったですね。
旦那さんの日ごろの努力や才能などに383さんのサポートが効いたのだと思います。
これからも二人でうんと幸せになっているところを想像してください。

とても嬉しくなる書き込みをありがとうございました。
また良い報告をお待ちしています。


Sponsored Link



今までのパターンが崩れるトラブル。それを乗り越えれば 「雨降って地固まる」

710 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/29 00:15:45 ID:yJSNgYr3

このスレは時々折りに触れてなんども読み返しています。
ところで、積み重ねてきた肯定的な感情がちょっとしたきっかけで一挙に
失われたときの対処法・・ってどうしてますか。

実は今日、帰りがけ、ケンカの現場に遭遇。
私は通りかかっただけなのですが、東南アジア系(?)の人がすさまじい(殆ど咆哮)
罵声のやり取りからいきなり、ケンカをはじめて、そのうち私にも飛び火するんじゃないかと
おもって逃げてきました。

そのあと、ずーっとまえに元友人から殴られたときのことや、酷い目にあったこと、
自分もおもいきり酷い嫌がらせをしたことなど醜い自己イメージが噴出して
もうわすれたはずなのにドッとでてきていまも執拗な不安感が爆発しています。

ときどきあるんですよね。こんなこと。
またゼロから積み上げなきゃならないのか。

711 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/29 02:27:08 ID:JiI8Lfu5

>>710
私も最近、願望が叶う直前にトラブルがあり
長い間かけて積み重ねたプラスイメージが一気に崩れたコトがありました。

私の場合、最初は落胆してましたが、一ヶ月位もぅ何も考えずに
好きなことしてそのコトから思い切って離れてみました。

そうしたら、また少しトラブルはあったけど、そのトラブルのおかげで前よりも状況が良くなって、
何が何でもっていう執着も結果を気にするコトもなくなり、リラックスしてまた進めるようになりました。
どっちでもいいというか、これ以上悪いようにはならないだろうってカンジに。

今思えば、あの辛い出来事が私の肩の力を抜かせる為に必要なトラブルだったと思いますね・・・

712 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/29 03:57:34 ID:/OvYml/x

必要なトラブルか。
トラブルにはぶつかっていったほうが、良い方向へ行くみたい。

713 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/29 05:09:39 ID:BTKWhC1n

うん、トラブルから逃げるとまた別のトラブルが。
立ち向かうと乗り越えたあと、必ずいいことが待っている。

716 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/29 12:59:56 ID:yJSNgYr3

>>712
レス、ありがとうございます。執着しないってこと大切ですね。
忘れていたはずなのに、悪夢として想起してしまった。ということは、
たんなる「臭いものにフタ」状態できちんと処理していなかったと。
それを「自分に必要なトラブルだった」と肯定的にとらえていなかったと。


潜在意識中に氷山のようにこういった悪感情がいくつも浮遊している状態では、
潜在意識の活用もままなりませんね。

私にはプラスイメージだけでなく、心のアイスブレーカーが必要なようです。

718 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/30 04:19:36 ID:g+YNKYgz

私も最近>>711さんと同じような事がありました。
せっかく、ずっとプラスイメージで気分良く過ごしていたのに、
遇然のアクシデント&トラブル立て続けに異常発生!!
本当にしゃれにならないし、日課にしていたイメージングもアファメーションも
止まってしまうほどでした・・。

今も完全ではありませんが、もしかしてトラブル以前より
状況は良くなってきてるのかなって気がします。

なんせトラブルが起こってから、まだ1月余りなのです。
これは、潜在意識の法則を知る前の過去の悪感情の現れじゃないかと理解しています。
潜在意識の法則を知る以前に、同じ目に遭ってたら、立ち直れないくらいただひたすら、
自分の運の悪さに落ち込んでいたでしょう。

今は、このトラブルでさえも何らかの意味があるように思えてなりません。


Sponsored Link



前向きな気持ちから生まれた願望は、叶いやすい 「前向きに積極的に」

668 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/20 15:23:58 ID:1dUChbQS

私の母が偶然に偶然が重なるような幸運に恵まれて次々と願望を実現させてるんだけど
潜在意識活用してんのかなあ?

マーフィーの法則とか全然知らないと思うんだけど。

670 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/20 23:33:03 ID:61+F3JxP

>>668
ぜひ、お母さんの日々の行動や言動をチェックして報告してください。。
・・・参考にさせていただきますので

673 : 668 : 04/12/21 19:52:12 ID:4907sOKF

>>670
いくつか具体的に書くと、
父が経営していた会社が不景気でこのまま続けていたら夜逃げか一家心中するしかない→
父が突然の病気で急死。病気ということで世間からは惜しまれ父の名誉は保たれた。保険金で借金も返済。
「すごく寂しいし悲しいけど人間いつかは死ぬんだし、お父さんは一番いい時に死んだわ」

仕事もないしこれからどうやって生活していこう→たまたま空きができたからと仕事を紹介される。
勤め先、時間、場所すべてが母にとってまさに理想的な職場

家が古くなってこのまま住み続けるのは不安→姉の嫁ぎ先が工務店&たまたま姉が建材屋に勤めていて
ビフォーアフター並のリフォームをしたが普通の半値近い破格の値段でできた。
完成後ソファーに寝そべり「こういう生活がしたかったわー」

でもやっぱり女一人だと世間からなめられるのよね。もっと社会的地位がほしいわ→民生委員に推薦される。
他にも候補はいたけれど、病気だったり都合が悪かったりで母に回ってきたという感じ。

すべてに言えるけど与えられたものにいつも感謝を欠かさない人です。

衝突事故を起こしかけたとき(完全に母が悪い)、相手が間一髪避けてくれて事故は免れたんだけど
家に帰ってから真剣に「あの人が避けてくれなかったら今頃こうしてのんびりしてられなかったわ。
あの人ありがとう」と言ったりしてました。

ポジティブシンキング&何かにつけ感謝を忘れないという感じです。

当然マーフィーの法則なんてしらないから無意識にそういうふうに思えちゃうんだろうな。
あと、先のことを考えずいいと思ったことを次々やってます。

田舎で誰もやってなかったクリスマスの電飾を近所で最初に始めたり。(翌年から近所中やり始めた)
まずやってみる。それからのことは後で考えようって人です。

なんかまとまりがなくてすみません…

674 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/21 22:17:24 ID:mX7UgTZO

>>673 670デス
ステキなお母さんですねー(・∀・)イイ!!
やはり、いつも感謝の気持ちを持ってると感謝するような出来事が廻ってくるんだね。。

原因と結果の法則や、カルマの法則なんかでもあるように
「いい事も悪いこともすべて自分に返ってくる」ってホントだと思うから
どうせなら、ポジティブな思考で日々過ごさないとネ・・・お母さんのように!  

675 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/22 01:22:34 ID:mt+Tine1

感謝するって、最初はやっぱり意識して感謝するようにしないと忘れてしまうケド、
だんだんと慣れてくると習慣となり、当たり前のことになるよネ
自分を変えるって努力以外にないと思ってる・・・

私も色んな本読んで、(もちろん江原氏やジェームス・アレンもホホコタンも読みました)
673サンのお母さんみたいになるべく努力の真っ最中です。

676 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/22 08:49:28 ID:5Ikg5Y1P

くれぐれも、かの偽善集団『ありがとう教』みたいにならんように・・・・。

678 : おさかなくわえた名無しさん : 04/12/22 14:32:33 ID:dZCTAGjW

668デス…
なんかヘンな話になってるけど、母はまったくの無宗教ですよー。
ありがとう教って初めて聞いたけど、そんな念仏のように唱えるなんてことは全然してません。
677さんの言うようにただ普通に感謝してるだけです。
何かあった時ただ普通に感謝するだけで、無理にありがとうなんて言ってませんよ。

個人的には何より前向きに積極的に生きてることの方が大きいような気がします。

でも昔はどうしようもないほど暗い卑屈な人だったんだけど、父が亡くなってから変わりましたね。

女の人は旦那を亡くすと明るくなるっていうけどまさにそれ。
それまでしなかった化粧も毎朝欠かさずだし、今まで着なかった色の服着たり
下着にも気を使ったりすごくおしゃれになった。初めて海外旅行も行ったし。

母いわく
「私が暗いままだったらお父さんに申し訳ない。お父さんが沢山財産残してくれたから
贅沢できると世間に思われなきゃお父さんがかわいそう」だそうです。
実際には財産なんてほとんど残さなかったけど、昔よりいい生活してる。

その人が変わったら回りも変わった、というのを目の当たりにしましたよ。
それが潜在意識の力なのかたまたまの偶然なのかわからないけど、前向きに生きるのは
悪いことじゃないしちょっとしたことから変えていくといいかも。

前向きに生きるとそれだけ願望も出てくるから。あれしたい、これがほしいとか。
そういう前向きな気持ちから生まれた願望は結構叶ったりするんじゃないかな。


長々と書いてすみません。ロムに戻ります。


Sponsored Link



この病気を治さなくてはいけない、そう思うのは執着心 「あるがままを意識」

135 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/03 21:56:32 ID:lmRrIFHT

私は第一に病気が治りたいのですが、どうしても
「いついつまでに治る・治った」と言うのがイメージできません。

と言うか治る病気なのですが、5年後には治ってる気がするけれど、
本当は今すぐにでも治って欲しい。来月にでも。
だからそういうイメージを持とうと思うけれど、どうしてもそれは無理だとわかってる
(思ってる)のでイメージしてる間に切なさが出て途中でやめてしまいます。

自分自身がそう強く思ってるだけでは治らない、というのをわかってるからだと思います。

なぜなら病気になった当時はすぐ治ると思ってて、いついつまでには良くなる、と確信してました。
でもそれが何回も裏切られてずるずる引きずってるうちに、すぐには治らないんだと言う
強い思いを持つようになってしまいました。

最近ではそんな風に思ってる自分に気付いてこれじゃ良くない、と思いつつ、
すぐ治ると思ってた昔だって治らなかったんだからイメージだけでは治らない、と思ったり・・

こんな私はどんな風に願ってみれば効果ありそうでしょうか?
日にちにこだわりすぎてるんでしょうか。でも一刻も早く治りたいもので・・
もういい加減病気から抜け出して楽しい人生にしたいです。

136 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/03 22:12:30 ID:sFjIMjyy

>135
マーフィーの本によると、願いを叶えたいのに叶わない人は
来年こそは~したい、とかいつか~になりたいって思ってるからなんだとか。
それと、過去を恨むのもよくないらしい。

未来は今、願ったことが現実化するんだって。
だから135さんも、いつかは治そう来月は治そう、ではなくて
『今』から治るとイメージしてみてください。
今、治っている、治りつつある!って感じでやってみて。


138 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/03 22:55:22 ID:139rpMBm

>>135
病気を治さなきゃいけない!病気であることはいけない!
って思ってない?そりゃあ病気でいていいことなんてないけど、健康体ですごさなきゃいけないなんて
義務ないし、病気でいちゃいけないなんてこともないし、しちゃいけないってこともないよね。

あと~でいなければならない、ってこともないよね。だから「あるがまま」を意識すればいい。
だから、病気を治すってことに執着しないで、ただ、病気を治ることを願ってればいい。


でもねーここが一番難しいかな。
病気を治すっていう願望が執着してるって意味じゃなくて、
病気を治さなきゃいけない、ってところが執着してる、ってこと。

わかるかなー。とにかく直るといいですね。

140 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/03 23:52:32 ID:aMttnPto

>>135
「病気でいる今の自分のほうが実は都合がいい」って無意識に思ってませんか?

例えばですが、
治ったら働くけど、今は病気だから働けなくても仕方がない
(働かない理由を病気のせいにしている)

親がきちんとケアしておけばこんなにひどくならなかったのに…
(親を責めて罪悪感を持たせることで自分のいうことをきいてくれるように仕向ける)

自分は以前アトピーで苦しんでいたのですが、
振り返ってみると上記のような意識が入り込んでいたような気がします。

早く良くなるといいですね。

142 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/04 00:26:48 ID:eoaW2FgJ

>>140さんのを読んで思い出した。
昔大学一緒だったコでアトピーを治そうとしていろんな所にいくんだけど
よくなってくるとやめちゃって、悪化させるの繰り返しの人がいた。

それで彼氏や親の気をひいているんだよね、心配させて、病気でいるほうが特別扱いしてもらえるの。
仕送りも治療にお金がかかるからたくさんお金持ってたし。いろんな健康食品や化粧品がいっぱいあった。
なのに中途半端に使ってコレは~~がやだ、~~がよくないから、とポイ。

悪化しても本人は子供の頃からだし、顔だちはいいし、スタイルはいいのでアトピーが出てると
目立って可愛そうと注目されていつもたくさんの人に囲まれてた。

かくいう自分も大学入ってから急にアトピーが全身に出てしまったら、彼女が次々といろんなのを
紹介してくれるんだけど、私が行き始めて暫くすると彼女はそこの悪口言って辞めてしまった。
自分は紹介してもらったところで厳しい食事療法とかもやったりして3年近くかけて完治させた。

本当に治したかったから、それを第一に生活した。
薬もらおうが、最後は口に入れるものの管理と普段の生活管理にかかっている。

135さんは心のどこかでキツいことはしたくないけど治りたい、これは続けたいけど治りたいとか
条件付けで病気を治そうと駆引きしようとしているようなところがあるのでは?っていう感じがした。

自分もアトピーが酷かった時に、堂々と親に小遣いせびったり、
アトピーで服を着替えたりするのも大変だからと引き蘢りになって、
結局アトピーを理由に大学も伸ばして行かせてもらったりしたから。

153 :135:04/11/04 13:28:44 ID:bcgmmsQf

>>142
なるほど・・確かに病気になってから親の愛情を確認する事が出来て
それが今のささやかな幸せではあるけれど、でも私はかわいそうと思われる事、
お小遣いもらったり親に何かしてもらう事がとても嫌ですね。

親の為にも一刻も早く治って私が何かしてあげたいです。
ただキツイ事をせずに治したいと言うのはあるかも、です。主に食事面ですが。
と言うか最初は頑張りまくってたけど、こう長引くともう頑張る気力もないと言うか・・
治る道がハッキリわからないと言う事が大きいですけどね。

みなさん本当にレスありがとうございました。レスつけすぎてうざかったらごめんなさい。
このスレの願望がみんな叶いますように・・


Sponsored Link



自分を縛る「~であるべき」を取り除こう 「執着を解き、あるがままに」

97 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/01 19:40:32 ID:TtiUBAJ/

思ったんだけど、みんな願望にたいして「~であるべき」って思ってない?
例えば、お金持ちになりたいだったら、お金持ちは好きなもの買えるから、
とかが理由だと思うけど、好きなものを買う必要ないんじゃないかな?

むしろ「好きなものを買うべき」になってると思う。
自分で自分をしばってる。


んで自分で勝手にそうやってしばってるのに、好きなものが買えないのを苛立ってる。
まず「~であるべき」を取り除くのが必要だと思う。

119 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/02 17:34:57 ID:28Be61DF

てか、やっぱり執着してるんだよね。
願望する前に、自分はどうしてそれになりたいのかまず考える。
例えばお金持ちになりたい、だったら、その前に、なんで自分はお金持ちになりたいのかを考える。

俺の場合は、お金持ちになりたいで説明すると、心のどこかで、
「お金持ちじゃなきゃダメなんだ、お金持ちであるべきなんだ。貧乏ではダメなんだ。」
って思ってることに気付いたのよ。

よーく考えると、お金持ちじゃなきゃだめってことはないんだよねー。
勝手にお金持ちじゃないから、俺は悪人だ!みたいに
勝手に自分ルールというか、それでしばってたんだよね。


これに気付いたら、「じゃあ俺なんだっていいや」 って思えるようになった。
執着から解けた。要するにあるがままってやつ?

あとは、イメトレして、行動するときは、どっちでもいいやって感じで行動してる。
てか俺マスターしたかも?!

120 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/02 21:05:15 ID:2+fQoV9i

私も今朝、やっぱ自分て執着してるんだなぁって思った。
昨日何事もなく、心穏やかに過ごせたのね。

きっとそれは潜在意識への刷り込みのお陰かな~なんて嬉しくなった。
んで、知らず知らず「明日も今日と同じくらい幸せだ!そうなってるべきなんだよ」
なんて思ってたのかも。

けど、それは駄目なんだよね。
だって今日と同じ明日が来るはずなんかないし。
良いことも悪いことも同じようにやって来るんだなと。

だから、それでも「着々と良い方向に向かっている」ってイメージングしてみるよ。
要は何も(゚ε゚)キニシナクテイイ!!なのかも。ちょっとだけ悟った気分だ(笑

121 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/02 21:53:05 ID:PuUtgHaq

「~するべき」「~しなければいけない」だと、
かならず、心のどこかで抵抗感を産むことになるよね


Sponsored Link



恋愛が成就した未来日記の書き方 「想い出を、書き留める」

93 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/01 15:08:10 ID:wsAjrQce

前スレで未来日記を書いて恋愛成就させた人がいたけど、
未来日記どうやって書くんでしょうか?

明日の日付のところに出来事を予想して書くの?
日付を限定せずに書くの?

ぐぐってもあんまり分かりませんでした。教えてチャソでスマソ( ´Д`)

99 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/01 23:36:51 ID:92jhZi+5

>93
その手の願望実現系の本を読んだことがなかった頃の話だけど、日付けは書かなかった。
デートから帰ってきた夜に書いた日記を、デートに行っても付き合ってもいないのに
ウキウキして書いてた。私はそれで叶ったよ。


誰に教わったわけでもないけど、書かずにはいられなかった。
その時は、好きな人とあったことを一つ残らず書き留めたくて、
その人用ノートを作って好きな人と私との出来事だけを記録した日記
(ささいな会話とかまで「」付きで正確に)を書いていたのだよね。

ほとんど小説みたいな体裁で。

そのうち、本当にあったことから、どんどんペンが先走っていって、
気がついたら未来のことまで書いていたという感じ。


あの頃は、現実に起こったことと日記に書いたけどまだ起こっていないことが
ごっちゃになっていて、書いたことが現実になっても、「あ、これは今まで現実に
なってなかったんだっけ」と何度も拍子抜けした。

叶っても別段嬉しくなくて、当然というか、「あーきたね。」で終わった。
参考になったでしょうか。

102 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/02 00:59:13 ID:jUKdYZGf

>>99
なるほど。凄く参考になりました。私も今好きな人がいるので
その方法やってみます、ありがとう!


Sponsored Link



12 「既にある」の想念は、その時点で既に『期限』を超越している

813 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/04 15:09:47 ID:x0Bh7Hwt

新しい方法出るたびにちょっと試してみるけど長続きしないって人が多そうだな

814 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/04 20:03:41 ID:jlbuwb+J

>>813
だね。
新しい本・新しい方法・新しい著者・新しいメルマガ・新しいサイト・新しいセミナー・・・

色んな物をちょっとずつカジって、うまくいかずにまた新しい何かを、って感じかな?
自己啓発ビジネスを繁栄させてるだけのそこのアナタ!お金は大切にネ!

818 :おっちゃん:04/10/04 21:47:54 ID:W7EWfmRi

おっちゃんはセミナーには行った事はないけど本はずいぶん買ったなぁ・・・・。
どうしても裏づけが欲しくて、同じような本をたくさん買ってしまうのよね。
ある時期仕方ないかも知れない。要するに「自信」が持ちたいんだよね。

ちょっとしたことでも、昔から望んでいたことが現実になったときには
「これは潜在意識の働きだ」と考える癖をつけるといいかもしれない。


小さな実績で少しずつ自信を育てていったらいいんとちゃう?

830 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/05 17:45:42 ID:UFls+bB7

潜在意識すごいよ!
めちゃ枠が少なくて倍率高い上映会に当選しました
上映会に行ってわくわくしてるのを想像した後に応募の送信ボタンを押しました
潜在意識ありがとー(*´-`*)

832 :おっちゃん:04/10/05 19:28:12 ID:W72fDHhv

「意志の力を使わずに想像力を使え」というのがこれやろね。
実感する、読んで字のごとく実際に感じてみるということやん。

そりゃ今の現実と違うことをずーっと考えてるってのはそもそも不可能なわけだし、
もしやっちゃったら実生活でめちゃくちゃ不都合だと思わん? ハタから見たらキモイよね。

でも、1人でいるとき、寝入りばなに、想像力を思い切り働かせて
願望が叶ったときの気持ちを実感することは出来るんじゃないの?

大学受かったときの気持ちとかさ、とりあえずこれまで生きてきて
願いが叶って嬉しかった経験のひとつやふたつあるでしょ?
そのときのこと思い出して、嬉しくていい気分に浸ったらいいんちゃう?

887 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 03:24:12 ID:6i3Y46Hg

潜在意識で願望実現した人いますか―――(゚A゚)

オーイ・・・オーイ・・・・・・・オイオイ・・

888 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 03:30:44 ID:ornClxK2

>>887
潜在意識だけじゃ駄目に決まってるんだろう。行動しれ。

889 :888:04/10/11 03:37:41 ID:ornClxK2

追記

最近雑誌に出てた、年若いジャズミュージシャン。
やりたいものはジャズだ、とはっきり意識してからは電話帳で片っ端から電話をかけるか何かして
自分を売り込んで自分の演奏する場を得て、それがきっかけでデビューしたそうだ。

インタビュアーがその行動力に嘆息して
「すごい勇気ですねぇ」といったら、そのミュージシャン答えて
「来るか来ないか分らないチャンスをじっと待つほうが勇気が要る」と。

やりたいことがはっきりない間は、自然の流れに身を任すのも面白いだろうけどね。

890 :名無しさん@生活サロン板できました:04/10/11 07:55:32 ID:KtHYJee2

>>889
自分が本当に求めてることがハッキリ解ったら、
「すぐに電話で売り込もう」というインスピレーションが湧いてきたのかもね

つくづく目的意識を持つことが大事だと痛感。

896 :おっちゃん:04/10/11 18:31:36 ID:2bPbWLot

一般的に言われている努力とか行動力とかとちょっと違うんじゃないかと思うんやけど、
何かに取り憑かれたように行動するときあるよね?

おっちゃんも、普段は決して行動力のあるほうではないけれど、
想念してるうちに、内的な衝動によって行動せずにいられないような
そんな気持ちになることがあるんよ。

そんな状況になったおっちゃんを見た人は
「行動力がある」とか「努力してる」とか評価してくれるけど、
本人は別に努力してる訳じゃないんやけどね。

410 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 15:30:12 ID:YnAOUV1H

そういえば、願望達成でいちばんいけないのは「期限」を定めることです。
潜在意識は自分にとってもっとも相応しい時期に願望を叶えてくれます。
それまでは辛抱強く努力を怠らないことです。

実は私も、ん十年前に仕事が忙しくて毎日が嫌になり、毎晩お願いをしました。
近くに職場の近くに自然があって静かな事務所でのんびり執務をしている自分がいる
情景を思い浮かべて寝る日々でした。

そして、今現在その時の情景に近く、時間に追われずのんびり仕事をしています。
もっともそのためには資格を取ったり勉強したりといろいろ努力を要しましたが。

411 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 15:56:01 ID:1Gg9pgIp

>>410
期限を決めることが悪いとは私は思いません。
そもそも期限自体もその人の願望の一部ですから。

期限を決めないと行動も先送りしがちになるので、
むしろ願望を達成できる可能性は低くなるのではないでしょうか。
資格の勉強をしたとおっしゃってますが、試験の日程に合わせて勉強するわけですから
期限を決めてあなたもやっていたのですよ。ただ無理な期限は逆効果になるかも知れませんが・・・

412 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/20 16:05:15 ID:khSCcJhP

期限設定は願望によって使い分けだよね!

本当に年内に転職する必要があってその準備が整えてあるなら実現するよ。
期限はダメって頑なに信じているなら、そうなるんじゃないの?

413 :おっちゃん ◆WXx7PrEfq. :04/11/20 19:49:37 ID:myjV+n0i

お久しぶりです。

さて、『期限』のことやけど、期限をつけることそれ自体が悪いのでなく、
「いつ何時までに実現しなければ!」という気持ちが「力み」につながる危険がるのと、
期限をつけたことで「本当にそれまでに実現するかなぁ」という疑いの気持ちが
起きやすくなるので注意する必要があるということやろね。

もともと、想念するときには、「今起こっているように」「既に叶ったように」
想念するわけやから、その時点で既に『期限』を超越しとるんとちゃうかな?


だから、おっちゃんの場合は、想念するときに「○×までに」というのを使うことはせんのよ。

20年以上前だけど、志望大学に合格したときも、
そのための想念してるときは、自分を高校3年だとは感じなかった。
想念の中では既に大学3年生になっとったよ、おっちゃんは(^_^)v

- 完 -


Sponsored Link



| HOME |