相手はわけも分からず、自分のほうに振り向いてくる方法 「北風と太陽」

743 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 17:27:27

願望がたいてい叶うんだけど、今回の恋愛はなかなか叶ってくれない。どうしてだろう。
でも前の恋愛が叶って結果不幸になってしまったから今回もそうなったら嫌だなと
どっかで躊躇してる自分がいるのかもしれない。

745 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 18:03:11

>>743
ちょっと違うけど、恋愛系の願望は叶ったためしがない。
叶うどころかちょっとでもいい状況に進んだことすらない。

スレやブログ等を参考にして、思い込みをはずすとか
クレンジングとかもやってみたけど、呆れるくらいダメ。

ほんのわずかだけど風向きが変わったか?と思ったら
もっと深い谷底に手ひどく突き落とされる。こんなことばっかり。

もう恋愛系の願望実現に関しては、おさじ投げました。。。(´・ω・`)

746 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 18:27:26

>>745
どんな思い込みをはずしたの?

749 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 19:01:18

>>746
その時の状況や相手によって微妙に違うから
一概には言えませんが、大体共通してるのは

「今まで上手くいったことがないんだから、今度も上手くいくはずがない」
「自分のような人間が他人に愛されるはずがない」
「自分は愛される価値がない」
「恋愛に関する願望は絶対に実現しない」

とかですかね。その他細かいことは個々のケースで様々。

ただ「思い込みをはずす」、といっても、スレやその他ブログで
紹介されている色々な方法をやってみた、ということなので
思い込みを「はずした」、思い込みが「はずれた」のかどうかはわからないです。

愚痴レスになってすまんです。。。(´・ω・`)

750 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 19:17:34

>>749
大体の思い込みに共通しているのは
「自分がこれだけ与えているんだからこれだけは返してほしい」
っていう感情に思えるんだけれど。

そういう恋の駆け引きというかエネルギーの奪い合いがお好みならとやかく言わないけれど
本当の愛なら与えるだけで満足できるだけである種の「欠乏感」とか「喪失感」に
支配されているみたい。

しばらくの間は自分が内なる力に繋がっていることを認識して
「私は無限の愛の源泉に繋がり大いなる幸福感に満たされています」みたいなアファで
自分の中には大きな愛のパワーがあって、
ただそれを与えるだけの存在になったほうがいいと思うよ。


752 :ななしのいるせいかつ:2006/09/17(日) 22:29:22

>750
いいアドバイスですね。
北風と太陽の話は、たまたま脱がす競争だったから太陽が勝ったって話じゃなくて
人間の真実を語っていて、だから無意識のうちに人の心に残って語り継がれてるんだなと
最近になって理解できた。

愛を与えるって言っても、プレゼントをあげるとか、親切にしないといけないとかじゃなくて
ただ、頭の中で自分が太陽のように光り輝く存在になり、愛をあたえるイメージをするといい。
たったこれだけのことでも、心が疲れているときには出来ないけど。

もちろんこんなことをしていても、物質世界では何も変わらないだろう。

そう思っても、
ただひたすら、永遠のように毎日変わらず輝く太陽のように愛を放射。
それは宇宙を駆け巡り、思いもしなかったところから戻ってきて自分を助ける。


愛されないと思ったとき、人から悪意を向けられたときは
透明になり、ぶつからずにただ心を通過させる。

そういうことを繰り返すうちに、今まで自分が人間関係で何を間違えていたかがわかってきて
イメージだけだった愛の放射を、物理世界に現す行動ができるようになってきた。
それこそ太陽のように、気づかれないうちに、少しずつ、少しずつ。
相手はわけも分からず、私のほうに振り向くようになってくる。

恋愛だけではなく、通常の人間関係も変わった。
かつて私をいじめ、絶対に気が合わなかった人と、今はおしゃべりして、ケラケラ笑いあっている。
本当にパラレルワールドに来たような気分だ。

794 :ななしのいるせいかつ:2006/09/22(金) 00:03:31

ものすごい良スレですね。
北風と太陽の話、すごく納得しました。
私は、子育ては北風と太陽だ、とずっと思っていました。
姉が子供をよく怒る人で、こちらから見ると自分の感情を子供に押し付けて
思い通りにしようとしているだけのように思えてなりませんでした。

そんな時、いつも心に浮かんでいたのが北風と太陽の話でした。
無理に服を飛ばすんじゃなく、ちゃんと暖めてあげれば自然と自分から服を脱ぐ。

子供だって、怒られてばかりでは萎縮して、自分を閉ざしてひねくれる。
だから、私は常に太陽でありたいと思って、子供達に愛を与えよう、と思い続けてきました。
そのせいか、姉の子供たちにとても懐かれて、親よりも私の方に甘えてくるのです。

これって、子供じゃなくても同じですよね。
でも、それを自分自身に対して行うということは考えもしませんでした。
いいことを教えてくれてありがとう>>752さん


Sponsored Link



心の底から100%実現を信じるのが難しい・・・ 「信じるよりも、大切なこと」

680 :ななしのいるせいかつ:2006/09/13(水) 14:47:11

とあるところで絶対に現実になるって
心の底から信じていないと願いは叶わないって耳にした。

でもさーみんな100%信じれる?
どうやったら願いは叶うって信じれるようになるんだろ。

681 :ななしのいるせいかつ:2006/09/13(水) 15:15:11

>>680
信じる信じないは棚上げにしてる。
願いが叶ったら嬉しい、嬉しいというのはどういう状態だろう、と心と対話してる。

「絶対に現実になると信じる」というよりは
「現実になったら嬉しい」の嬉しさを味わってる感じ。


ん~、なんか上手く伝えられないや。
嬉しさを味わってる状態だと、信じる信じないなんてどうでもいいような気もするんだよね。

690 :ななしのいるせいかつ:2006/09/13(水) 21:13:31

>>681
もっと聞かせて下さい!
私は容姿が良くなりたくて、アファメーションも利用しようと思うのですが、
>>681さんのやり方ではどんな感じにしたら良いと思いますか??

691 :ななしのいるせいかつ:2006/09/13(水) 21:18:57

>>690
681さんじゃないけれど
「今私は幸せだけれど○○が叶うともう少し幸せになれるんだけどな」
っていう風に鏡の中の自分に向かって囁きかけて潜在意識にお願いするやり方をりします。

692 :681:2006/09/13(水) 22:02:21

上手に表現できないんだけど、
例えば「ダイエットに成功したい」という願望だったら、
鏡に痩せた自分が映ったとして、それをじっくり見たとしたらきっと嬉しくなる。

鏡に映った自分をイメージするんじゃなくて、「嬉しい」っていう気持ちに集中する。
痩せた自分が「嬉しい」となると、次はきっと服を選ぶのも「嬉しい」。
その服を着て出かけるのも「嬉しい」。
その服でショーウィンドウに映る自分を見るのも「嬉しい」。
「嬉しい」から足取りも軽いはずだし、「嬉しい」からワクワクもするはず。

という感じで「嬉しい」っていう気持ちに焦点をあてる感じです。
「嬉しい」っていう気持ちが沸いてくると、イメージしながら
「いいぞ、いいぞ」って感じになるので、自然とワクワクしてくる。


イメージングの取っ掛かりがなかなか掴めなかったんだけど、
「嬉しい」をキーワードにするとイメージングしやすいし、
否定的な考えも浮かばないのでいいかなと思ってる。


698 :ななしのいるせいかつ:2006/09/14(木) 16:47:25

>>692
「嬉しい」っていう気持ちもイメージにはいいですね。
よく「成功して一番喜んで欲しい人が喜んでるトコロをイメージする」
って方法があるけど、あれに通じるものがあるかも。


Sponsored Link



欲しい物を ことごとく手に入れてる人に、その秘訣を聞いてみた 「それが当たり前」

42 :ななしのいるせいかつ:2006/06/05(月) 14:36:25

あのー、3つ聞きたいのだが・・・

1・潜在意識の利用を提唱していたマーフィーは病気で死んだのはなぜ?
  病気も治るんじゃなかったの?
  この点は、マーフィーの批判本とかで書かれていたことだけど。

2・たとえば、子供のころ、「お前は某国の王子様だよ。いつかお城に住むんだよ」
  みたいに嘘をついて育てたら、本当にそれが実現するの?

3・過去ログが見れないのであれだが、このスレには何人か願望がかなった人がいるの?

お願いします。なんか疑問がわいて、集中できないんですよ。。

45 :ななしのいるせいかつ:2006/06/09(金) 11:13:29

>>42
2については今自分の子を使って実験してる。
妊娠前から、私のところに来る子は素晴らしい魂だと信じ続け、妊娠中お腹をさすりながら
「あなたは素晴らしい人だみんなが振り返るくらい美しい子」だと言い続け、
生まれてからも寝る前に「あなたの人生は素晴らしい、あなたはたくさんの人に愛されている」
と言い続けた。

結果、私にとって理想的なチャートを持って生まれてきた。
どこに行っても可愛いと言われて囲まれるくらいの綺麗な子。
今3歳なので結果はまだまだわからないけど。

3はね、私は8割くらいは欲しい物を手に入れてきた。
うちの旦那に限っては100%欲しいものを手に入れてきた。
旦那は潜在意識なんて知らないんだけどね。

コツといえば、ほんとに欲しい物をはっきりさせること。
これがほんとに欲しいんだということを強く自覚すること。


心でたいして望んでないのに潜在意識の法則を実験するために
望んだふりをするのは上手くいきませんでした。

47 :ななしのいるせいかつ:2006/06/09(金) 23:48:37

>うちの旦那に限っては100%欲しいものを手に入れてきた。


この意味がよく分かんないんだけど、
旦那さんが欲しいものを手に入れたんでなく、
旦那さんにまつわる>>45さんの願望が叶ったということ?

48 :ななしのいるせいかつ:2006/06/10(土) 10:22:51

>>47
旦那が自分の欲しい物をすべて手に入れてきた、という意味。

例えばデジカメ無くして困ってたら次の日たまたま友人にもらった。
パソコン壊れて困ってたらたまたま友人にもらった。
欲しかったセキュリティーソフトがたまたまアンケートに答えてもらえた。
時計が欲しいなあ~と思ってたらたまたまもらった。
水筒のパッキン無くして困ってたらたまたま職場に同じ水筒で本体が割れた人がいてパッキンもらえた。

もちろん自分で買うこともあるけどこんな感じのことがしょっちゅうで、
何かを欲しいと思った時この人の意識の中で何が行われているんだろう?
と思って聞くんだけどわかんないだって。

別にそんなにしつこく欲しいもののことを考えてるわけじゃないとのことです。

49 :ななしのいるせいかつ:2006/06/10(土) 10:35:30

そういえば、旦那は小学校の文集で将来なりたいと書いた職業についてます。
昔から思いを実現するパワーが強かったのかも。

54 :ななしのいるせいかつ:2006/06/12(月) 16:39:20

>>48
すごいねー
自分自身のことでないとしたら、100%となぜ分かるのかと思って、
どっちの意味か分からなかったもので。
旦那さんに、確認したということかな。望んだものがすべて叶ってるかを。

56 :ななしのいるせいかつ:2006/06/12(月) 21:09:00

>>54
自分で「そういえば俺って欲しいもの全部手に入ってるなあ…」としみじみ言ってるんですよ。
私が見てる限りでは、雑誌なんか見ててこういうのいいなあーくらいのレベルは手に入ってませんが、
あーこれいい。絶対欲しい!って思ったのは全部手に入ってますね。

こういうのいいなあレベルまでは手に入ってませんので、
そういうのまでカウントしたら100%じゃありませんが。

自分自身のことでなくても一応夫婦なので相手が何が欲しいのかくらいはわかりますしね。
うちは社宅なんですが、環境や立地なんかは申し分ないんですが旦那の不満は
お風呂が狭いことだったんですね。

子供も生まれてもっと広いお風呂がいいよなあなんてぶつぶつ言ってたんですが、
予算が余ったのか何故かお風呂を広く替えてもらえました。全世帯ですが。

私は広いお風呂なんてそんなの引越しでもしない限り絶対無理だよと思ってたんですが、
私の「絶対無理」より旦那の「広いお風呂がいい!」という
意識の方が勝ったんだなあと思いましたね。


ホントにすべて100%叶ってるのかってそんなに厳密に聞かれると困りますが、
本人も今のところ(欲しいもの全部手に入ったから)もう欲しいものはないなあと
言ってるんで、すべて叶ったと言ってもいいんじゃないかなと思います。

57 :ななしのいるせいかつ:2006/06/12(月) 22:49:01

>>56
よろしかったら旦那さんに質問させてください(`・ω・´)ノ

1、欲しいものを欲しいと思うとき、どのように思っているのか。

・ただ漠然と「欲しい」と思っているのか。

・よく願望実現のテクニックで言われるようにリアルにそれが手に入っているところを想像しているのか。

・リアルに想像しているとしたら、それを映像で想像しているのか。
 それとも「手に入っている」みたいに言葉で想像しているのか。

・それが手に入ったときの気持ちを想像しているかどうか。
 願望実現では「それが既に手に入っている」と想像して、気持ちをリアルに感じるのが
 重要と言われていますよね。


2、欲しいものを願った後、どのように過ごしているのか

・欲しいものを願った後は、願ったこともすっぱり忘れたほうが重要と言われていますが、
 そのように忘れていらっしゃるのか。

・それとも頻繁、または始終それを思い出して「あれ欲しいな」と願ったり、
 または「あれはもう手に入ったのだ」と、手に入っていることを想像しているのか。

特に2について知りたいです。ご都合がよかったらで構いません、お返事お待ちしていますm(_ _)m

60 :ななしのいるせいかつ:2006/06/15(木) 22:56:48

>>57
聞いてみました。
旦那は精神世界的なものを一切否定してる人なので、当然潜在意識の法則のようなものは
まったく知りません。こういうことをあまりしつこく聞くとだんだん機嫌が
悪くなってくるような人なので、あまり参考にはならないかもしれません。

「なんでそんなに欲しいもの全部手に入るの?」という聞きいたところ
「そんなの勝手に来るから知らない」と言われました。
「俺に必要なものは全部勝手に来るようになってる」さらに「それが当たり前」だそうです。
「欲しいもの」ではなく「必要なもの」という答え方をしました。

別にひとつのものを強く欲しいと思ったり想像したり願うことすらしていないそうです。
どうやら旦那は自分に必要なものは全部手に入るもんだと心の底から思っていて、
特に何かをすごく欲しいと思わなくても意識がそれが必要と感じたら勝手にやってくるような感じなのかな。

意識して手に入るのが当たり前と「思い込んでる」とか「信じている」というレベルではなく
旦那の潜在意識で手に入るのが当たり前になっている状態なんでしょうかね。

うまくいえませんが。

なので1については「手に入って当たり前。そういうもんだ」という深層意識の構造。
特別イメージしているわけではない。

2は意識の上ではすっぱり忘れているというか、本人は願ったつもりすらないという感じですかね。
こういうアフォメーションもありかなあという感じですが、参考にならなかったらすみません。

64 :ななしのいるせいかつ:2006/06/16(金) 14:50:19

>>60さん
ありがとうございます! とても参考になりました。
つまり、信じるのが一番大切ということなのですね…
しっかり自分に言い聞かせようと思います。

旦那さんの機嫌は大丈夫だったでしょうか。
本当に、わざわざお尋ねしてくださってありがとうございます!


Sponsored Link



| HOME |