【自己観察】私たちは「起こる現象すべてにただ気づく働きである」ものです

163 : 幸せな名無しさん :2016/04/02(土) 23:21:26 5tSJ.Rp.0

現実が変えられないとしたら、諦めるしかないんですかね?
厭世的な雰囲気がありますが、それとの違いはなんでしょうか?



166 : 幸せな名無しさん :2016/04/04(月) 02:04:45 68SLMubg0

今まで私だと思っていたエゴが自分で自分をコントロールしていたつもりだったのに、
そのことを否定的されたために厭なんでしょう。

しかしそのコントロールできているつもりが執着を生み、苦しみの元だったわけで、
初めからコントロールをしていなかったと知った瞬間、私がやらなければいけないという
苦しみから開放され、安心が生まれるのかと思います。


170 : 幸せな名無しさん :2016/04/05(火) 00:29:48 HuHGqgSk0

>初めからコントロールをしていなかったと知った瞬間、私がやらなければいけないという
>苦しみから開放され、安心が生まれるのかと思います。

とのことですが、私がやらないとしたら、誰がやってくれるのでしょうか?
具体的に、私が抱える借金を返そうと、私が頑張る以外に誰が頑張ってくれるのでしょうか。
このあたりがよく分かりません。



172 : 幸せな名無しさん :2016/04/05(火) 10:38:23 Cwm8fRdI0

なるほど、そこは気になるところですね。
今まで自分が思考を働かせ、判断し、行動して…。
そう言った自分の頑張りでなんとか今があると考えておられてると思います。

しかし視点が変わると、
自動的に思考が湧き、自動的に判断し、自動的に行動してる。
という感覚になります。そこに私の頑張りはなく、ただ見ているだけになります。
実は今までもそうだったのですが、思考を自分としていたのでわからなかったのです。

ですからご質問の答えは「私が頑張る」ですが、それはエゴの私であり、
本質の私は別の場所から頑張っているエゴをただ見ているだけ。となりますでしょうか。

ただ、ひとつ不思議な話をしますと、この視点に在るとなぜだかスムーズに事が運ぶことが多いです。
それはエゴが考えもしなかった方法で解決したりします。
その点がいわゆる引き寄せなのかもしれませんが、いつもそのように行くわけではありませんので、
期待せずに淡々と見ることに徹するのが良いかと思います。


177 : 幸せな名無しさん :2016/04/06(水) 18:32:01 v45LEraQ0

宇宙視点で見てみると、私たちはお盆に隙間なく敷き詰められたパチンコ玉みたいなものです。
お盆の端のパチンコ玉ひとつを軽くグッと押すだけでパチンコ玉全体が動きます。
宇宙も同じような仕組みで、海外の見ず知らずの外人がゴミをポイ捨てしただけでも巡りめぐって私に影響します。
宇宙のすべてがお互い影響し合いうごめいています。

今私の頭に浮かんだ思考でさえ、宇宙の意思で思わされているんです。

そこまで壮大な想像をしなくても、一度頭を空っぽにしてから、
次にどんな思考が出てくるか注意してみるとよいです。

突然、「ライオン」と浮かぶかもしれません。
しかしなぜ「ウサギ」と浮かばなかったのか??
そう言った点からも、私自身で何もコントロールできないことがわかります。
願望さえも、持たされたとわかると思います。



185 : 幸せな名無しさん :2016/05/17(火) 17:31:29 QhnLs0uM0

以前自己観察さんが最後に残した「自分を苦しめているものに気づいていくことの繰り返しです」
という言葉がとても響いて、ざっくりとした指針にしてた。
航海中の北極星のような感じでね。

そうしたらいつの間にかぐっと楽になってた。
ずっと感謝の気持ちを伝えたいと思ってた。どうもありがとう。


187 : 幸せな名無しさん :2016/05/26(木) 01:16:31 BL.xFUY60

自分を苦しめているものに気づき、楽になって行った過程を書いて頂けないでしょうか?
私も楽になりたいです



188 : 幸せな名無しさん :2016/05/29(日) 14:03:51 P0aa4fg.0

>>187
今あなたの意志で苦しくない自分になれます。
そんなバカなと思うかもしれませんがやってみてください。簡単です。
またすぐ考え出して苦しくなるかもしれませんが、
その都度あなたの意志で苦しくない自分になってください。

すると気づくはずです。
いつでも苦しくない自分になれるのに、
わざわざ自分で苦しみを選んでいたんだ、自分でやっていたんだと。

最初が一番しんどいですが、その繰り返しです。
自分のクセに気づいて直していく。そんな感覚でやってみてください。

この「苦しくない自分になる」という在り方が別の領域といわれるものです。

そこは「幸せ」とか「楽」とよく表現されてますが、あまりそこにこだわらなくてもいいです。
「ふつうな感じ」「特になんでもない感じ」くらいがいいです。

このアプローチが187さんに適しているかわかりませんがよかったら試してみて下さいネ。


190 : 幸せな名無しさん :2016/05/29(日) 15:18:38 iBLV4mn60

レスありがとうございます。
やってみました。方法が書かれて居なかったので、
苦しくない自分になる!と決めて、放っておくようにしてみました。

苦しくない自分とは、何も考えていないというか、
これまで知ったことを全部放り投げてしまった自分というか、
後は野となれ山となれと言った自分というか、そんな風に感じました。

この自分になっているだけで良いのでしょうか?
考えるのをストップしてしまう感じなので、考えて解決しようとして、
解決できない物はどうしようもなくて、考えるのを止めるので楽っちゃ楽なのですが、
それで問題が解決しなかったらどうしよう?と、また苦しい自分に戻るようです。



191 : 幸せな名無しさん :2016/05/29(日) 16:07:48 oWkgWCR.0

自己観察で言うと、苦しい苦しい言ってる思考に気づくんですよ。
苦しいという思考と距離が取れたんですから、それに気づいているのは安心な自分ですよね。

これが難しいと感じるなら、苦しくていいじゃんと投げてしまうのでも良いと思います。
つまりコントロールしようという気持ちが苦しさを生んでるんです。
このままでいいや、苦しくていいじゃんとコントロールを諦めたところに安心が見つかります。



192 : 幸せな名無しさん :2016/05/29(日) 16:11:59 oWkgWCR.0

考えても解決できない問題でしたら、それこそその問題と、
それに関する考えは放っておいて、快で楽な自分でいた方がいいですよね。
それでも苦しい苦しいと思考は言ってきますが、そこでもう一度、
「もう苦しくていいよ」と認めてあげてはいかがでしょう。


193 : 幸せな名無しさん :2016/05/30(月) 00:41:38 zc6NvdnA0

>>190
>苦しくない自分とは、何も考えていないというか、
これまで知ったことを全部放り投げてしまった自分というか、
後は野となれ山となれと言った自分というか、そんな風に感じました。


いい表現ですね。そうです、それです(笑)

>この自分になっているだけで良いのでしょうか?


これが私たちの本来の在り方、状態らしいですね。
なので良いのかと聞かれたら、良いですになります(笑)
というか、あなたの世界はあなたしか体験していないのだから、
どうぞ気兼ねなく好きなように楽でいてください。
という返答もできますね。

>考えるのをストップしてしまう感じなので、考えて解決しようとして、
解決できない物はどうしようもなくて、考えるのを止めるので
楽っちゃ楽なのですが、それで問題が解決しなかったらどうしよう?と、
また苦しい自分に戻るようです。


わかります。
その都度淡々と苦しくない在り方のほうに切り替えればいいだけです。
ところがどうしても頑としてゆずらない自分の考え、主張に苦しめられるというのが起こりますね。今回のように。

そういう時は「自分を苦しめてるのはこうした自分の考えなんだな」という具合で自覚されるといいですよ。
自分でやっていると分かればあとは勝手に手放しが起こります。
その繰り返しです。

いろんなアプローチや表現があるのでひとつの参考にしてみて下さいネ。


206 : 幸せな名無しさん :2016/07/04(月) 19:13:34 KlBoZEnE0

実は常に別の領域にいますって言うけど
どこなんだよおおおお



207 : 幸せな名無しさん :2016/07/04(月) 19:18:29 nYay3xOk0

>>206
ある村の住民が「地球はドコにあるの?」って事かな。


208 : 幸せな名無しさん :2016/07/04(月) 20:04:51 KlBoZEnE0

>>207
理論はわかってるんだけど…
感覚がつかめないんだよなぁ
エゴを静かに見つめてるそれです。ってその「それ」がないの。
見つめようとしてもエゴがエゴを見つめてるだけになる。



209 : 幸せな名無しさん :2016/07/04(月) 22:13:42 MKHGoJO20

>>208
初めはエゴが思考を見ている感覚でいいんですよ。
そのエゴは私という存在の核みたいなもんですが、余計な思考にまみれてないんです。

その見ている核も見てみて下さい。
もしかしたら核も幻だったことに気づくかもしれません。
そうなった時、誰も見てないのに現象だけが起こっていることがわかります。


210 : 幸せな名無しさん :2016/07/04(月) 22:24:29 /RDyJawA0

>>209
横ですが、最近思考や感情を観察する立場にいるようにしています。
ここまでは自己観察だと思うんですが、更にそれを手放すというか、
ネガティブな思考や感情に気づいたら焦点を別なところに合わせるようにしています。

そうすると気分が上がったりするんですが、いまいち詰まらないというか物足りないんです。
願望がガンガン叶ってほしいっていうのも薄れたんですが、なんかこう口寂しい感じです。
別な領域に浸り始めはこんな感じだと読んだことがありますが、もっと楽しくなるにはどうしたらいいですか?


212 : 幸せな名無しさん :2016/07/05(火) 02:33:59 vWFybpIw0

物足りない、つまらないと言った思考も見ます。
思考だけでなく感情などの肉体的な反応も細かく見て行きます。

楽しい感覚というのもただの肉体的な反応であり、それを追い求めると、

楽しい=良い
つまらない=悪い

というレッテルに悩まされることになります。
そうではなく、ただただ自己を観察するのみです。
何かを求める思考も見るだけです。

その先にいずれ平安を見つけることになると思いますが、
副産物としてその喜びでエゴが快になることはあります。
目的はそこではなく、快も不快もないフラットな世界です。


213 : 幸せな名無しさん :2016/07/06(水) 13:00:01 ZilkTIpE0

自己観察は、人格からの乖離を目的としているのでしょうか。
自我(私という感覚)からの自由という感じがしました。
以前解離性障害の症状を調べていたとき、人間にはこのような能力というか
自分を自分とみなす仕組みがあることに驚いたのですが、
そのあたりのことと関係がある気もします。



214 : 幸せな名無しさん :2016/07/06(水) 19:33:53 IJ9pR2Ys0

>>213
自己観察は何かを目的にするものじゃないよ

>以前解離性障害の症状を調べていたとき、人間にはこのような能力というか
自分を自分とみなす仕組みがあることに驚いたのですが、
そのあたりのことと関係がある気もします。


こういう分析している自分も観察対象なのが自己観察です。
思考は常に何かに対して判断したり納得したがりますが、それに気付いていることも自己観察です。

自己観察というと言葉では"~する"って感じですが、常に気付いている何かが存在していて、
それが自分自身であり世界から分離していない状態からの視点そのものであるということです。

観察するではなく、観察している状態そのものである、です。


215 : 幸せな名無しさん :2016/07/06(水) 22:04:22 CXyEFg3M0

>>214
>常に気付いている何かが存在していて、それが自分自身であり
世界から分離していない状態からの視点そのものであるということです


気づいてる何かに気付いた物は何でしょうか?


216 : 幸せな名無しさん :2016/07/07(木) 00:11:34 Hc1XcMXY0

>>215
物というのがちょっと分からないのですが、
気付いている何かにどうやって気付いたかという質問でしょうか?

もしそうなら、普段からエゴの外にいる状態の時ってあって、
自分が自分を見ている感じの感覚があるというと分かりますか?

それがいわゆる別の領域と呼ばれていて、常に気付いているというか見ている感覚です。
なので、気付いている何かに気付くというよりは、別の領域に戻ったという表現の方が
合っているかなぁと思います。


217 : 幸せな名無しさん :2016/07/08(金) 14:30:24 DAYJg51Y0

>>215
気づきは気づきそのものです。
気づきの後に「あ、今気づいた!」と言ってるのは思考です。

ここはすごく迷うところですよね。
見ている存在は何なのか?
すぐに見ている存在を探したりしてしまいます。

しかし見ている存在などいないが答えとなります。
私たちは簡単に言ってしまうと「起こる現象すべてにただ気づく働きである」です。

何か存在みたいなものがいるわけでなく、働き、システムと言ったものなのです。

普段から風景に気づき、肉体に気づき、思考、感情に気づいている。
もしくは創り出しているとも言えます。

そのようなシステムなんです。




Sponsored Link
2020.08.04 tag:自己観察スレ3



【自己観察】思考の内容は気にせず、思考が空回りしてるように感じたら自己観察成功です。

120 : 幸せな名無しさん :2016/03/10(木) 22:06:30 d2VWYwvw0

思考する事を意識的に止める、選ばない。
を長時間続けるの、ホント難しいですね~。

慣れると自然にそうできてたりするのかな。
自己観察さんみたいに軽~い感じで生きていきたいです。



123 : 幸せな名無しさん :2016/03/10(木) 22:57:52 I04/4.Eo0

長時間意識して無思考を続けなくても大丈夫ですよ。
私が無思考をおすすめしているのは、思考と純粋な私とは別物であることを知るためです。

確かに無思考でいると安心感が湧いてくることもありますが、
「無思考でいよう!」という思考が邪魔していると辛いだけですね。
すでに純粋な私を知ったのであれば、その状態から思考を常に観察していきましょう。

そうやって観察しているうちに、思考はただの思考であり、私の本質ではないことが附に落ちてきます。
その段階になると、自己観察中に勝手に無思考になっていきますよ。


131 : 幸せな名無しさん :2016/03/12(土) 04:53:44 HJTThUV60

本当に 気づく ことができて、気づく意識の方になったら、ここで何かを質問しようとしなくなるよ。
あらゆる疑問は思考と一体化してないと湧いてこないし、一体化しないと解消しようともしないから。

気づいてる方の時は(全体の方に比重がある、というか、全体が本来であったと意識が戻ってる時は)
全てただの思考で流れているだけだとわかる。

ほんとだんだんクリアになるよ



135 : 幸せな名無しさん :2016/03/12(土) 12:56:48 R1LOQAr20

本当にそうだと思います。
自己観察中の疑問も思考であり、そこに気づいていかなかればいけませんね。
↑というのも思考として観ていく。

全体視点を持っておられる方なんですね。
素晴らしいです。


136 : 幸せな名無しさん :2016/03/12(土) 21:00:44 7qX5fBxw0

いえいえ、とんでもないです。
全視点?認識の変更…というより、視点の変化という言い方がしっくりくるかな、
それが起きてから、ずっとずっと、自分は思考のなかにいたんだ!とクリアにわかるようになった。

面白いですよね。
目の前には、何も起きてないし、何でもある。前からズーッとそうだったしこれからもずーっとそう。

思考という小さな箱につかまってると、とても大変なことが起きてたりするように見えることもあるけど。

わたしが視点に気付けたのは、いい悪いをジャッジしてるのは何か?に気付いていって
その立場に立っていたら、勝手に観念みたいなものがあれこれ湧いてきて、
ニュートラルになってきましたよ。


145 : 幸せな名無しさん :2016/03/16(水) 09:31:09 6QHEpZ820

まだ見ていましたら教えて下さい。
その判断している者とは何だと思われますか?
またその立場に立つとはどのようなものなのでしょうか?



146 : 幸せな名無しさん :2016/03/16(水) 11:47:31 AU09WUM20

まだ見てますよー、私でよければ。
145に書かれた疑問も、思考のなかで行われていることで、答えを探そうとする、
疑問を解消しようとするのも、まず思考だと気がつけますか??
その辺りに自分で「気づけ」ないと、どうどうめぐりになります、これ。

それを踏まえてお答えしますね。参考程度に読んでね。

判断してるものは、思考です。
あれこれ概念をつくり、「自分にとって」良い悪いを決めつけて、
本来ニュートラルな目の前のことを(本来全体なんで目の前も何もないんだけど)ストーリー付けてる。

なぜか?
自分を危険から守りたいから。不幸になりたくないから。嫌なも思いをしたくないから。
←などなど、よくいう、エゴの活動ですね。

↑こういうのにハッとしだしたのは、「~じゃないと幸せじゃないから~にならないと」という思考を
ぐっと握りしめていたことにまず気づいたから。


~じゃないと幸せじゃないってなんだ?
では、今幸せじゃないのか?
本当にそうか?
ではこの青空は?
おいしい食べ物は?
この心地よさは?
幸せは~にしか依らないのか?
もしかしたら~がどっちでもよかったんじゃないか?
全てはニュートラルなのに、勝手に意味付けしてただけなんじゃないのか?





と気がついたら、バタバタとドミノ倒しで、あれこれ判断して、
世界を分断してややこしくしてるものに気づいた。
←これが私の表現した、立場かと。

~にかかわらず、その他の出来事も、ただそうあるだけで、
別にどっちでもよかったし、どちらかに傾ける必要なんてなかった。
どっちでも輝いてたんだ。

と気づいていたら、そもそも、出来事とか目の前のあれこれも、思考をよりどころにして
概念観念作ってるだけで(まぁそれは人間として生きていく以上ある程度は必要かもしれないけど)、
何も起きてないし、また、思考がなければ、私、もいないし、全部全自動で起こっていて、
それを眺めているだけなんだな、と。


後半、私の体験なので、人それぞれかと思います。


159 : 幸せな名無しさん :2016/03/30(水) 18:40:08 vLQaEeZ60

なんか自己観察してて感じたんだけど、散々言われてる事がちょっとわかったかも。
現実はコントロールできない、思考やら感情は本当の自分ではない、ってのはわかってるつもりだった。
でも、自分(とおもってるもの)をコントロールしようとしてた。

現実を変えられないのに現実の現象の一部である
自分(思考など)を変えたり、消したりできるわけないのにね。
だから受け入れるというか、そのままにする以外にないんだね!

自分、思考、感情、他人、現実など全てが同じもんなんだと改めて思った。
わかってるつもりだったんだけど、びっくりした!



160 : 幸せな名無しさん :2016/03/30(水) 23:27:30 .R6.liu20

おめでとうございます。
「気づき」に気付かれたようですね。
今まで世界と思っていたものがすべて私の気づきだった…。
やりましたね!


161 : 幸せな名無しさん :2016/03/31(木) 19:21:49 IuSDzAUg0

ありがとうございます!
に、してもエゴというか自我はなくならないってのもなるほどです…
エゴがエゴをコントロールしたがるって妙な話だねw



162 : 幸せな名無しさん :2016/03/31(木) 23:38:06 zET.ixjA0

エゴはかなり狡猾でしてね、いつの間にかエゴに同一化するもんですよ。
だから自己観察はずっとやり続けたほうがよいかなと。
今はおそらく別の領域に立ってるのかと思いますが、もうひと花火上がるんで
楽しみにして自己観察続けて見て下さい。


164 : 幸せな名無しさん :2016/04/03(日) 10:23:13 ZS5lqvR60

もうひと花火あがりますか!!
自己観察がもはや当たり前の視点になりますね。
別の領域視点で世界にあり続けようと思います!ありがとう!



167 : 幸せな名無しさん :2016/04/04(月) 03:27:25 hhygXFGk0

自己観察って初めての人からすると、コツをつかむまでイマイチよくわからないですよね。

けっこう迷ってる方も多いと見受けましたので、どうやったらコツがつかめるか色々考えてみたのですが、
今今メソッドと併用するともしかしたらつかめるかなと思いました。
自己観察自体が今に在るためのものなのですが、併用という観点で説明してみます。

まず今今メソッドをざっくり説明しますと、今今メソッドは今この瞬間にギュッと集中するものではなく、
「今起きていることに気づく」というものです。
こう書くと意味ありげな感じですが、そのまま普通の意味です。

例えば、
・今聞こえる音に気づく
・今触っている物の感触に気づく
・今見ているものに気づく


などなど、五感を通して感じるものに気づいて行きます。
つまり本当にただただ今起きていることだけに気づくだけです。

身体の感覚に気づけたら次に、頭の中のおしゃべり、思考に気づきます。

この時のコツなのですが、“思考の内容は気にしない”ようにして下さい。
内容を捉えてしまうと、そのまま思考に引きずられていつの間にかどっぷりハマります。

思考の内容は気にせず、ただの雑音のように感じられる、
思考が空回りしてるように感じたら成功です。


ここでわかることは、思考も五感と同じように「今起きているただの現象」と言うことです。
感覚的には、五感&思考という「現象」に気づく感じですね。
思考を物体のように捉えるのも良いかもしれません。

ここまでつかめると、記憶も思考であることがわかり、記憶を元にした未来の心配事も
思考であることがわかり、とにかく今にあり続けることができます。

この「五感&思考に気づいてる視点」こそが別の領域と呼ばれるものかと思います。

ただ、別の領域を探そうとすると思考に呑まれますので、このことは考えず
「五感と思考に気づいていたらいつの間にか別の領域にいた」となるのが初めはベストかと思います。

自己観察スレなのでこんなの当たり前という方はすみません。
よくわからない方は試しにやってみて下さい。




Sponsored Link
2020.07.07 tag:自己観察スレ3



【自己観察】他者も風景も、思考も五感の感覚もすべて「本体」が創り出している夢なんです

41 : 幸せな名無しさん :2016/02/25(木) 00:24:32 zlx6KE8M0

以前からそうだけど、自己観察っていうのを難しく考えすぎてる人が多い気がする。

自己観察って、方法論としてはすごく単純なことだよ。
もちろんレベルってものはあるから、入門レベルから中級上級、
さらに達人まで色々な段階によって変化はするけど。

メソッドっぽく順序立てると、まず「観察者の視点」を自分の中で掴むこと。
切羽詰まったトラブルで悩んでいない、なるべく普通の状態のときにやっておくのが良いかと。
それもイメージ的なものじゃなく、具体的な体感として把握しておくとさらに良い。

・精神的には、意識は明晰だけど心がシーンと静か(何も考えてない)
・肉体的には、穏やかに落ち着いてくつろいだ感じ
(全体的にリラックス、あるいは体の中心部にうまく力が集約された状態)
・心身に心地よさとか開放感みたいな、広い意味での快感を感じる場合も多い


大方の場合はこんな方向の感覚だと思うけど、感じ方は人によって違うので正解ってのはたぶん、ない。
一人の人でも、いつも同じってわけでもないので、神経質になる必要はない。
自分なりに良い感じならそれでOK。お気楽が一番。

で、特に何もない時でも思い出してその感覚(観察者の視点にいる時の体感)に、
意識的に移行する、繋がることが出来るようにする。

普段からちょこちょこと練習みたいに。自己観察さんのいう「10秒チャージ」みたいに、
ちょっとだけ気軽に繋がってみる、と。

それは気持ちの落ち着く、あるいは心地良い体感なので、忘れてやらない事はあっても、
繋がる事自体が苦痛でやりたくないって事は無いはずだ。
(繋がる事自体が苦痛なら、おそらくそれは観察者の視点ではないんだろう)

そこまで出来れば、後は文字通り「思考に気づくだけ」
思考に巻き込まれている事に気づいたとき、その思考を掴まず、「観察者の視点」に移行する。

たとえば何もない日曜の朝に体感したような「観察者の視点」に、体感を道しるべに回帰していく。
引っかけて抜けたコンセントに気づいて再び差し込むように、
断たれた別の領域からの力に再びアクセスするように。
本来の自分に戻るというか、正気に戻るというか、なんというか。

やってるうちに色々気づいたり変化する事もおおいけど、
自己観察ってとりあえずこんな感じだと思うよ。本人に確認したことはないがw
観察って言葉が、何かを注視してるような誤解を与えちゃうんだよね。これは本人も書いてたはず。


48 : 幸せな名無しさん :2016/02/28(日) 18:52:29 PxpdDdRE0

思考と思考の隙間に気づけばそれで別の領域内なんです。
無思考状態です。それが観察者の視点。

その隙間、スクリーンをただ見ていると思考が映る、湧いてくることに気づきます。

その感覚がわかると思考と観察者の違いがわかります。
そして自己観察に慣れたら観察者視点も思考であることがわかります。

自己観察中に無意識に「ここが別の領域だ…」云々思考しているんです。
自己観察中に隠れた思考がいろいろ探し回ってるんです。

そこにも気づくと良い感じですね。


49 : 幸せな名無しさん :2016/02/28(日) 19:31:14 GccCPOgM0

>>48
観察者の視点に立っても思考が沸いてくるんだけど、その思考は別の領域からの思考なのかな?
そうではなく、単に自分が普段考えてることとか湧き出たことが、自己観察中にも湧き出てるだけなのかな?



50 : 幸せな名無しさん :2016/02/28(日) 20:38:30 PxpdDdRE0

判断はすべて思考ですね。
ここが別の領域に入ると、その達成感からか、
「ここかー」とか「ホッとしてるなー」などの思考に気付くことを忘れてしまいますよね。

これは別に悪いことではないので良いかと思いますが、そうこうしてるうちに
思考に巻き込まれてしまい自己観察自体忘れてしまいがちです。
なので私は自己観察は思考という思考をすべて見るようにしてます。

思考は別の領域からなのか?

これは難しいですね。
私の感覚からすると、私に起こる一切合切は本当の私、別の領域から生まれてると感じます。


53 : 幸せな名無しさん :2016/02/28(日) 22:20:27 GccCPOgM0

ありがとう
判断は思考かー
自分の場合、思考→ハッ!と気づく→ちょい空白→思考再始動、のパターンが多いんだけど、
たまに再始動したタイミングで再度自己観察をすることがある感じ
そのちょい空白後に、「ここかー」ってのは思っちゃうね

思考という思考全てを見るつもりになると、
思考→ハッ!→思考→ハッ!、みたいな状態になるの?



57 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 00:23:17 EQoAJlTQ0

思考に巻き込まれている状態から気づいた時はハッ!となります。
しかし気づき続けている最中ですと、思考がただ流れている感覚ですね。


59 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 01:33:59 N47.Heuk0

私は気付いてる時は、思考が止まってしまいます。
気付きつつ思考は勝手に流れていくというのができないです。
これができたらラクだし、気付き続けていられるのにと思います。



60 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 01:53:10 VugqIs0A0

無思考状態に意識してなれるんでしたら素晴らしいと思います。
そのまま維持していると安心感や幸福感が訪れることがあります。

思考と距離を取りたいのであれば、無思考の状態から思考が湧き出る瞬間を
目撃することから始めるのが良いかも知れませんね。


64 : 59 :2016/02/29(月) 12:28:29 N47.Heuk0

無思考状態から、思考が湧き出る瞬間を目撃するんですね。そんなこと考えたこともなかったです。
よさそうな気がするので、早速今日から始めてみますね。ありがとうございました。



65 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 12:50:02 VugqIs0A0

思考と距離を取るきっかけになる方法のひとつですので試してみて下さいね。

あともうひとつおすすめなのがイヤホンでラジオを聞くっていうやり方もあります。
ラジオから聞こえる声と、頭の中でおしゃべりしている思考の声って
響いているところは同じじゃありませんか?

なぜか思考の声は自分のものとし、ラジオの声は別物としている。

思考の声もラジオの声と同じように聞き流すきっかけになるかと思いますので、
湧き出る瞬間の目撃がうまく行かない場合は参考にしてみてください。


70 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 22:51:42 D8wIbOJA0

思考していることにハッと気づいて無思考状態になった後、
新たな思考が湧き出る瞬間を意識してみたが、なんか不思議だわ
勝手に沸いてきちゃう感じで、制御できないような感覚

それと、無思考状態にいる時間が短いせいか、安心感とか幸福感が出てこないんだよね
ただの静寂って感じ

待ってると安心感とかが出てくるのかな?
っていうかそもそも、これって自己観察できているのだろうか……w



73 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 23:51:15 F9jwQP560

>>70
制御しようとする思考も見てみて下さい。
思考ひとつひとつ漏らさず気づいて見てみて下さい。

そのようにやっているうちに無思考になります。
そのうちエゴがエゴを止める、意識して無思考になることができるようになります。

ただ、無思考を維持することが目的なのではなく、無思考という真っ白なスクリーンに
思考という映像が写し出されている瞬間を目の当たりにすることが目的
なので、
湧いてくる思考を無理矢理抑えることばかりしなくても大丈夫です。

静寂を感じられてるようでしたら正解です。
そのまま「これでいいのか?」という思考にも気づき続けてみて下さい。


69 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 22:30:13 yO1XsaLg0

自己観察をマスターされて
意図したものは手に入りましたか?



71 : 幸せな名無しさん :2016/02/29(月) 23:28:15 F9jwQP560

自己観察さんのようにマスターしてるのかどうかわかりませんが、
思考に巻き込まれなくなり始めたら頃は非常に幸福感に溢れていました。
ハートが開いた状態って言うんですかね。

その頃は念願が叶ったことがあります。
自分の願っていた以上のものを手にいれました。
ただその幸福感はずっと続くわけではないようです。

自己観察もいまいちで、別の領域にまったく入れなくなり、しばらくもがき続けていました。
最近はまたさらなる段階に変わりつつあるのかなと感じてます。


77 : 幸せな名無しさん :2016/03/01(火) 00:44:58 zmWasRPQ0

自分が脳内で思考をしていることに気づくように意識すること数日
なんか、自分の思考の癖に気がついてしまった

昔あった事件がこちらにとってかなり腹の立つ解決の仕方で、
金銭的にも相当なダメージを追ってしまい、未だに苦しんでいるんだ
その時の事件を何度も何度も意図せずに呼び覚ましては、思考の中でやりあってたり、
あの頃できなかった反論をする場面を想像している

好きでそんなこと考えてるつもりなかったのになあ
気付いたらその思考は中断するけど、気付いたらまた始まってる
わざわざイライラするような、恨みがましい思考を選択しているのか、自動再生なのかわからんが、
こうした思考の癖ってなかなか変わらないのかなー



80 : 幸せな名無しさん :2016/03/01(火) 12:32:24 wzYeFBuA0

感情と思考がタッグを組むと厄介ですよね。
思考が感情に燃料投下して、燃え上がる感情をどうにかしようと思考があれこれやるループで苦しいです。

思考が燃料投下をする前に思考に気づき、サッと切ってしまう。
サッと切るというのは自己観察さんもおっしゃったかと思います。

すでに感情が燃え上がってしまったら向き合うしかないですね。
自己観察という名の通り、自己の感情もじっくり見てみる。
思考がない状態で感情だけを見てみると、
それは拳を強く握った状態と同じようなエネルギーの塊だと気づきます。

それに気付くだけでも変わってくるのではないでしょうか。


81 : 幸せな名無しさん :2016/03/02(水) 01:54:52 hQ6p.d8I0

そうそう、思考と感情がタッグ組むと、ほんとどっぷり浸かっちゃって時間だけが過ぎていくよね
最近は自己観察を意識したためか、少ししてからだけどそれに気づくようになったよ

それとこれも自分の癖みたいなんだけど、人のストーリーにもどっぷりと浸かりやすいみたいだ
人の嫌な体験談をきいて、リアルに想像してイラっとしたり悲しくなったり、
とにかく思考が感情とコンビ組んで暴れようと目を光らせてるみたい

断ち切るか、そうでなかったら、感じ切るようにしてみるよ
エネルギーの塊みたいなものを感じられるといいな

109 : 幸せな名無しさん :2016/03/07(月) 16:49:55 6g7MSX960

思考していることに気づくことはできるようになったけど、気づいている自分を意識するのがまったくできん
単なる無意識や無思考ともまた違うんだよね



110 : 幸せな名無しさん :2016/03/07(月) 17:28:56 Ydl7FW.M0

余計な思考のない状態は作れますでしょうか?

その状態ができるならば、
例えば目の前に拳を作り見ます。
自分の注意の矢印は拳に向かってますよね?
自分→拳

この矢印を意識でひっくり返してみます。
自分←拳

これでどうでしょう?
見ている自分に気づきませんか?

この状態で思考を見てみる。
いかがでしょう?


111 : 幸せな名無しさん :2016/03/08(火) 02:27:17 SP2GSGw20

拳に目が移動して、そこから自分を見ているイメージならできた
でもなんか違う気がするw



112 : 幸せな名無しさん :2016/03/08(火) 12:30:37 6cgILOm.0

やってみたんですね!ありがとうございます。
しかし私の説明がダメでした…
上の図だと拳が自分を見るように意識する誤解を生んでしまいますね。

すみません。
今まで拳を見ていた注意の矢印を、自分の方に向ける。ということをお伝えしたかったのです。

自分の顔を指差して、その指差している先を見るのはどうでしょうかね?

そこには自分の顔があると思われるかもしれませんが、それも思考です。
あるのは透明な存在だけ。
そこに世界が涌き出てしているんです。

これはダグラスハーディングの指差し実験と言います。
サイトもあるので調べてみてください。自己観察もはかどると思います。
初めからこれで説明すれば良かったですね笑


115 : 幸せな名無しさん :2016/03/08(火) 21:52:38 SP2GSGw20

指さしている先を見る……なんとなくわかるよ
自分の顔を見ているような、それでいて、顔の中まで覗き込んでいるような、不思議な感じだ
世界がわき出している感覚はまだわからないけど、内側を見ているような感じはちょっとわかったかも



116 : 幸せな名無しさん :2016/03/08(火) 23:37:51 6cgILOm.0

じわじわきてますね~!その調子です!

産まれた時からずっとそこから世界を見ていましたよね。
それ以外の世界は見たことがないと思います。
つまり世界はそれしかないんです。

鏡を見れば「自分の顔があるじゃん!」となりますが、
しかしそれは、夢の中で主観視点で鏡を見ている主人公を想像してみるとわかるかと思います。
鏡に自分らしき顔が映っている夢を見ているだけで、本当はこちら側には顔はないんですよ。

他者も風景も、思考と五感という私のものと思われる感覚もすべて、
その透明な存在に映っているだけなんです。
すべてその透明な存在、本体が創り出している夢なんです。




Sponsored Link
2020.06.11 tag:自己観察スレ3



| HOME |