【達人】体験したい現実と共鳴振動できるように、内面を整えていこう。
Sponsored Link
671 : 幸せな名無しさん :2014/11/14(金) 12:29:18 9vYHC9iI0

引き寄せの法則というのは願うものが叶うのではなく、感じていることを引き寄せやすい。
お互いいいリズム感や波長が合う者同士で言えば、互いの波長やリズムが合えば
心地よさや楽しさを感じて互いにそれを求め合う。

あなたが好きに店に何度も通うのもあなたとその店の波長があって
幸せだったり楽しいと感じるから引き寄せられるのです。


673 : 652 :2014/11/14(金) 12:37:14 2MqN.iJY0

>>671
つまり、合う人同士は引き合うけど、波長が合わないなら願っても無理ってことですかね?
潜在意識で願望は達成できないという、、?(^◇^;)
なるとか自愛とかも否定派ですか?(*_*)



675 : 幸せな名無しさん :2014/11/14(金) 12:54:20 9vYHC9iI0

>>673
自愛すれば叶いやすいとかいう事ではないですし、
自愛というのはただ自分をありのまま認めてあげることなので、
叶えるツールとかでもないですし。

>つまり、合う人同士は引き合うけど、波長が合わないなら願っても無理ってことですかね?

そういう事ですね、それが法則ですから。
ただ今、合わないからといってこれからも合わないかというとも限りません。

そこらへんの違いを理解することも大事ですね。


676 : 652 :2014/11/14(金) 13:11:22 2MqN.iJY0

>>675
合わせる方法はないんでしょうか?
ないとなると引き寄せとか潜在意識の法則がないってことになりますよね(^◇^;)
いつか波長が合えば引き寄せるということだと、法則云々は関係ないですよね(*_*)



681 : 幸せな名無しさん :2014/11/14(金) 13:26:37 9vYHC9iI0

>>676
あなたが合わせられるという認識があるならば合わせられていくように作用するでしょう。


682 : 幸せな名無しさん :2014/11/14(金) 13:29:13 9vYHC9iI0

全てはありのままに法則は作用しているんですよ。
それをどう活用していくかだけなんです。


695 : 幸せな名無しさん :2014/11/14(金) 16:00:30 jKralvyE0

波長が合うものしか引き寄せられないというよりは、
近い波長のものと共鳴振動が起こって、それを体験するという考え方はどうでしょう?


波長が違う、合わない場合、
基本的には打ち消し合うから消えてなくなる、つまりは体験しない。と。

愛や幸せ、喜びといった高い波長は、同じく高い波長のものと共鳴し、
恨みや憎しみなどといった低い波長は、同じく低い波長のものと共鳴する。

だから、自分がより体験したい方の波長に近づけるように、
自分の内面を整えていくということがポイントとなると。


この場合の「内面」とは思考や感情単体を指すのではなく「在り方」全体を指すと思ってもらえたら。

ただし、自分と波長の合わないものが必ずしも現象化しない、体験しないというわけではない。
何故なら、そこに何かしらの「学び」や「課題」「チャンス」があるかもしれないから。

波動論てこのスレではあんまり人気ないんだけど、論理的に考えたい人には結構オススメ。


Sponsored Link



【達人】復縁だろうが新しい出逢いだろうが、"今"の在り方、"今"との向き合い方が重要。
Sponsored Link
631 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 01:09:14 ID:5KYoWo6E0

潜在意識とか悟りとかをやっている(?)と、自分の考えとか認識を変えようとするのが
まあ鉄板になっちゃうんですけど、とりあえずその必要はないんですよ。

そもそも認識を変えたところで誰が幸せを保証してるのか、です。
認識を変えたら幸せになるはず!だとシアワセのネックレスを買えば宝クジ当たる!
とまるっきり同じです。

耳当たりの良い言葉に心を依存させるのではなく、ただ心が感じるままにすることです。
どんだけ辛くても心が辛いだけで死ぬわけではありませんし、不幸に見舞われるわけでもありません。


633 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 09:10:33 ID:MQpGEdkM0

>>631
心が辛い状態こそが不幸で、そうでないなら何が起こっても問題ないのではないかな。
ただ問題は、何か願いが叶うと心が辛い状態がなくなると思っていることかな。

でも普通は願いが叶うかどうかと苦しみがなくなるかどうかは別問題だ。
頭痛の時に宝くじ5億円当たっても頭痛は消えてなくならないみたいに繋がりがない。
頭痛は頭痛のまま、それに直接的に対応しなければ残る。


634 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 09:22:17 ID:cJH3UN420

>>633
「彼女が出来れば幸せ」は嘘ってことですよね
「彼女が出来る」と「幸せになる」は別の事。
この2つの願望には、それぞれどのようにアプローチしたらいいんでしょうか?



635 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 09:47:03 ID:9vYHC9iI0

横だけど、「彼女が出来れば幸せ」は嘘ってこともないよ。
別の言い方をすれば「彼女が出来れば"さらに"幸せ」ってこと。

幸せっていうのは感情だからさ、今すぐ幸せになろうと思えばすぐなれるよ。
それと幸せは本人の認識や気づきでもあるね。

幸せっていうのは自分の人生や世界に対してどう認識しているのかってことだよ。


だから幸せっていうのは自分が気づいて感じれること、そしてやりたいことを叶えられて、さらに幸せになれるよ。
自分は世界に対して幸せの認識がたくさんあるから今、この瞬間を無意識の時でも楽しめているよ。


636 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 09:54:22 ID:cJH3UN420

>>635
「幸せになる」は確かにそうですね。認識の問題ですね。納得です。
「彼女が出来る」について潜在意識的なアプローチについて
アドバイスをいただけたら助かります。



638 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 10:04:59 ID:9vYHC9iI0

>>636
「彼女が出来る」というのはさ、まず「自分は彼女が出来ると思ったり感じているか。」
そう思えたり、感じているならばいざ彼女を作りたいと思った時に
シンプルに潜在意識に預けて叶いやすいね。

自分には彼女がなかなか出来ないだろうとかどうやったらできるんだろうという時は、
まず自分のその認識を改めてみる事から始めてみるといいよ。


642 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 10:17:38 ID:cJH3UN420

>>638
彼女が出来る・出来ないは、1つの例としてだしました。
後出しみたいでスミマセン…

この板に来た人は最初は、何かの願望実現のためだと思うんです。

「願望実現すれば幸せになれる!」

”幸せと願望実現は関係ないよ。すぐに幸せになれます”

「はい、幸せになれました!…先生、ところで願望実現は自分が幸せだろうと不幸だろうと欲しいのですが」

の回答がみつかりません。

>自分には彼女がなかなか出来ないだろうとかどうやったらできるんだろうという時は、
>まず自分のその認識を改めてみる事から始めてみるといいよ。

これ「ひよっとして、実は彼女が欲しくないと思ってないか!?」と自分を疑えということでしょうか。
復縁の場合はどうなんでしょう?



653 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 10:50:36 ID:9vYHC9iI0

それは「願望実現と復縁」には共にどこか「不足感」が影響していると思うよ。


657 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 11:24:02 ID:cJH3UN420

不足感はありますね。

「恋しい」です。

不足感を始め、感情は出てしまうものなので、
感じても良いと思っています。
「感じるな」という方が自己否定になって、より辛いです。
不足感(恋しい)×不足感(そんなこと感じるな)で、
過剰な不足感(もう何がなんだか分からない、自分で居てもダメなの?)に繋がります。



665 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 12:03:03 ID:jKralvyE0

「復縁」のハードルがあがりやすいとされるのは、
"過去"に意識が行きがちになるからだと思うんだよね。前みたいに……とか。

潜在意識的には"今"の在り方、"今"との向き合い方が重要になるわけで、
復縁だろうが新しい出逢いだろうが、今目の前の相手と新しい関係を築いている。

という意識でいたらいいと思うんだよね。

過去に焦点が当たって今を受け入れられないなら、それは執着かもしれない。
今単純に相手のことが好きというのは、恋心や愛情なんじゃないかと。
両方混在してる状態が愛着なんだろね。

それって恋愛だけでなく、人間関係や仕事、金銭なんかにも言えることで、
過去の出来事、未来への不安、意識が"今"にないとそういうもので混乱してしまうわけで。

「なる」がしっくりこないというのも、"今"に対する認識が少しズレている可能性があるかなーと。


667 :幸せな名無しさん:2014/11/14(金) 12:08:16 ID:cJH3UN420

>過去に焦点が当たって今を受け入れられないなら、それは執着かもしれない。
>"今"単純に相手のことが好きというのは、恋心や愛情なんじゃないかと。
>両方混在してる状態が愛着なんだろね。

おぉ~!そうです!納得です。
なんかすごい腑に落ちました。
「今」に集中すればいいのか…!
今、持っている恋心だけに意識を向けてればいいのかー!



Sponsored Link



【達人】いいこともネガティブも、それは一つのものの捉え方でしかない。
Sponsored Link
714 : 幸せな名無しさん :2014/11/15(土) 17:41:35 WrV2vcdU0

達人さん。ご意見ください。

潜在意識ってすごいパワーをもってるんですよね。
顕在意識では考えつかないようやすんごいパワーを。

まとめとか読んでると全てを叶える最強の存在、
潜在意識みたいな表現をよく見ます。

確かに、こんな自分でも、天気のこととか、仕事のこととか、恋愛の気にしてない時とか…
本当に驚くような展開でかなって来ました。
だけど、今、目に見えて実現してないことがあります。
復縁、そして結婚。

何でも叶うなら、自分に素敵なことだけ考えてればいいはずなのに、
ふとネガティブなことが頭をよぎり、これまでそれが実現した経験から恐怖を感じます。

私の世界は私の思い込みでできているのなら、自分にいいことだけ思えばいいのに、
それよりマイナスなことが頭に浮かんでしまう…

なんて自分を信じてないのでしょう。
なんで私はできないのでしょう。

達人のみなさまはこんな道を通られて、達成されたりしたものなのでしょうか。

全てが叶うなら、いいことだけ考えられない私。
世間的にはいい子、かもしれないけど、私はちっとも幸せになれません…



727 : 幸せな名無しさん :2014/11/15(土) 23:44:32 NAIu/O.U0

>私の世界は私の思い込みでできているのなら、

この仮定をまず見直す。
世界はわたしの思い込みでできているのか?

世界は常にニュートラル。
だとしたら、わたしの思い込みが、世界をマイナスに見せているのかな?
目の前の出来事も、違う目線で見れば、プラスまでいかないにしてもゼロなのかも……。
みたいに、目線を少しずつ変えていく。

まとめなんかではよく「現実を疑え」とある。
目の前の出来事から受けた感情、それに伴う思考を現実だと認識しているけど、
それだけが真実なのか?ということ。

ネガティブなことが浮かんだとしても、それは一つのものの捉え方でしかない。
いいことも同じく、一つの捉え方でしかない。

どちらを自分は選びたいのか、その選択の瞬間に何度も気がつき、眈々と選び続けること。
最初は少し意識して取り組まないといけないけど、そのうちそれが当たり前になる。

マイナスな思考がよぎったら、思考を切り替えるチャンスなわけで、
ネガティブは怖いものではなくチャンスだということになる。

だから、いいことばかり考えなくてもいい。
マイナスなことばかり浮かんでもいい。
……と思えるようになったら、
自分を責める理由がなくなるでしょ。

そして大体の場合、変化はまず内面にやってくる。
外の変化にばかり気を取られていると、それに気がつかないで、心が折れてしまう。
それはとてももったいないよね。


729 : 幸せな名無しさん :2014/11/16(日) 00:07:09 1S0QINRY0

>>727
横レスすみません。
質問をさせてください。

>私の世界は私の思い込みでできているのなら、
>この仮定をまず見直す。
>世界はわたしの思い込みでできているのか?
>世界は常にニュートラル。

としたら、潜在式の活用自体がぐらついてしまいます。
世界は自分の鏡ではない、と。



731 : 幸せな名無しさん :2014/11/16(日) 00:49:13 xkdFoFdA0

>>729さん
引き寄せの法則や潜在意識活用ってのは、
語る上での前提条件が違えば、言葉選びや表現が変わり、時に矛盾が生じます。

とまぁ、その前提で書かせて頂くと、

"世界"は自分の鏡というよりは、
認識している世界が自分の内面の反映=鏡、
という捉え方の話です。

ざっくり言うと、前者は自分が創造主、後者は自分は観察者という立ち位置です。

前者を適用すると、自分の意図しない現象も全て自己起因で起こっている、
という神目線になるわけで、これはこれで力強くて嫌いじゃないんですが、
極端な発想になると、心痛むニュースや天災なんかも自分が起こしてる……なんてことにもなりかねず、
それってどうかな?と、ワタシなんかは思うわけです。

後者の場合、物理現象としての世界は自分の意思に関係なく存在していて、
それをまず五感でキャッチし、思考・感情を通して「体験」しているわけで、
その体験の内容は自分の内面によって決まる、つまり鏡です。
この場合の内面とは、顕在意識と、顕在意識に近い部分の潜在意識、としましょう。

自分が体験したい世界を内面を整えることで選択すると、
必然的にそれに沿った現象をキャッチできるようになります。

これが引き寄せの法則と呼ばれるものなんでしょう。

長くなりましたが、ワタシの捉え方の一つなので、
他にしっくりくる解釈があれば、そちらをご自分の基準になさってくださいませ。
おそらく、辿り着くところは同じです。


732 : 幸せな名無しさん :2014/11/16(日) 01:04:00 1S0QINRY0

>>731
レスをありがとうございます。
すごく分かりやすいです!
観察者の立場は、まるで「好きな体験」をピックアップするような
ビュッフェスタイルですねw
なるほど、楽しそうです。



738 : 幸せな名無しさん :2014/11/16(日) 22:55:19 RWk7E0Ws0

>>731に書いたように、ワタシ達は自分の認識を通して世界を体験しています。
けれども、その認識なんてものは、実はとてもあやふやで
崩れやすいものなんじゃないでしょうか。

じゃあ、好き勝手に認識していれば、世界はその通りに
創造されるのかについては、ワタシは100%YESとは言えません。
理由は>>731に書いた通りです。

潜在意識に任せていれば何もしなくても願いが叶う。それ自体は否定しません。
が、最低限「願う」「受け取る」という行為をしますので、
やっぱり何もしなくても、ということはないのだと思います。

そして、ワタシ達は物理的な身体を持っているからこそ、
物理的に何かを体験することができますし、それを望んでいるはずです。
余談ですが、物理的な行動を否定し、精神的なプロセスだけを重視するのは、
そういう理由で少し矛盾を感じていたりもします。

内面を整えることで、願いを叶えるための純粋な行動が取れ、
結果、実現のプロセスを加速してくれるのではないかと考えると、
潜在意識活用や引き寄せの法則などを利用して、
自分の在り方・立ち位置・願望を確認しながら今やりたいこと、
やるべきことと向き合い、いろんな体験を楽しむ。


ワタシはそういう生き方をしたいなと思っています。


Sponsored Link



PREV | HOME |