03 詳細なイメージは 実現する可能性が狭まる場合がある
873:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0822:36ID:5U/0WJMJ

死とか災害なんてものは個人には大きすぎて、個人の潜在意識の範囲外だと思うんですけど・・。
マーフィーの理論を当てはめるものではないですよね?
マーフィーの理論ってもっと個人の範囲だと思うんですけども。

疑問をもつのはいいことですけど、なんでこんな極端な例をだして否定するのか理解に苦しむ・・・。
逆にいえばこんな極端な例をださなければ否定できないということ?

ちなみに私は、マーフィーじゃなくて別の手段だったけど、ほんとに思いがけなく
願いがかなったことあるので、潜在意識の法則信じてるけど、それは私がきちんと
行動をおこしたから、叶った。

たいていのレスでも、みんな行動してますよね?
潜在意識実践者=怠け者、と思ってるから否定したいのかなーと思うけど、ちがいますよと言いたい。



875:おっちゃん:04/03/0900:51ID:t+j4j6g/

天変地異、好況・不況といった経済状況、世界情勢。
そういったものは個人の潜在意識でどうにかなるもんではないでしょうね。

ただ、そういった状況下でも、それを潜り抜けて
自己実現を果たすために潜在意識を利用するのは有効だと思いますが。


884:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0920:34ID:2cQuQJzH

ちょっといいですかあ!
ここで見た「幸せだなあ」を1000回言う、ってのやったのに
ぜんぜん変化ないし、なんかやなことばかり。
会いたくない人にバッタリ8年ぶりにあったり。

なんなのう、、、
潜在意識なんてウソなんじゃないのう



887:おっちゃん:04/03/0920:59ID:t+j4j6g/

多分「幸せだなあ」と言いながら
心の中では「不幸だなあ」「俺は事実と反対のこと言ってるなぁ」と思ってたんだろうね。


891:おっちゃん:04/03/0922:32ID:t+j4j6g/

おっちゃんはノートに書いたり、
はっきりした想念用の文章を作ったりはダメだったなぁ。
これは多分個人差があるんだろうね。

やっぱり「少し時間的に後の状況」を思い浮かべるのがいいみたい


922:おっちゃん(ああ、もうすぐ41歳):04/03/1611:06ID:H1r8T6W9

マーフィーシリーズのどれかにも、望む地位や職業、役者であれば配役等について祈るとき
「私は・・・・・・・を得るか、あるいは私にとってもっと良いものを手に入れます」
と肯定して心の葛藤を避けなさい、というのがあったように思うな。

「望むもの」をとことんまで特定せよ、という人もいるけれど(藤本氏とか)。
例えばギターが欲しいときに特定のメーカーの特定のモデルを指定しろというんだけれど、
そこにこだわりがある場合は別として、どうなんかな?

おっちゃんはその辺はあまり特定しすぎると実現可能性が減る
・・・というか、潜在意識的に「そこまで特定すると可能性が下がらないかなあ」
「そこまで特定しなくてもいいんだけどなあ」という気持ちがマイナスに働く気がするな。



923:おっちゃん(ああ、もうすぐ41歳):04/03/1611:11ID:H1r8T6W9

あとね、おっちゃんは潜在意識本に良く書いてある「私はできる」
「私はやる」とかいう勇ましい自己肯定はあんまり好きじゃないのよ。
性格的なことかもしれないけど、何かそういうコトバは力みすぎに繋がる気がするのよね。


おっちゃんの方法は、とにかく
「成し遂げた少し後」「成し遂げた状態が継続してるときの状況」
を想像して実感するということだなあ。

誰かと付き合いたいときも「告って(中年が使う言葉じゃないね)受け入れられたとき」
よりは、もう付き合いが続いている状態を想像したほうがいいように思うよ。


948:おさかなくわえた名無しさん:04/03/2021:05ID:5FgJrt2w

おっちゃん氏の言う事は、説得力あるな~。
潜在意識への働きかけに、自分自身マッチする方法を見つけ、
ある意味成功者なのに、偉ぶらった感もなく、優しそうな人柄だと思ってみました。

おいらも、いろいろ本を読んだクチなんだけど、やっぱり力む。
見えざる意識に働きかけると言うより、言葉で唱えて意識して力んでします。
おっちゃん氏の話にもあったように、力むとダメってのは似てるかも。

かと言って、何気に思い、ささやかな事やけど叶ったらいいな~くらいだと、
デジャヴィーが脳裏をよぎり、実際現実になる事があるのは不思議です。


950:おさかなくわえた名無しさん:04/03/2122:27ID:rB6FT9n5

ノートに願望を書くといいって良く聞くけど、毎日願う事を書いたほうがいいのかな。
それとも一度念をこめて書いて後は忘れる・・ってのがいいのかな。


952:おさかなくわえた名無しさん:04/03/2220:52ID:adphtmAN

>>950
よほど潜在意識を活用している人でない限り、一度の念では潜在意識には刻印されません。
潜在意識に刻印されるまで何度も繰り返したほうがいいです。願望を書いた紙を部屋に貼って
毎日眺める、あるいは願望を書いたノートやメモ帖を持ち歩いて、気付いたときに眺める方法がおすすめ。

何度も書く方法も良いけど「毎日書く」とかノルマのようなものは決めないほうがいいです。
書けなかったときに「今日は書けなかった・・・」と気持ちがマイナスに傾くから。
願望を書いたメモを持ち歩いて気付いたときに取り出して眺める方法のほうが
潜在意識には刻印されやすいと思います。



958:おっちゃん(ああ、もうすぐ41歳):04/03/2414:36ID:WjDEMny2

朝からの仕事が一段落して遅い昼食の後一息ついてるおっちゃんです。

おっちゃんは一応会社の中に「自分の部屋」があるので
人目を気にせず業務中に2ch・・・・社長、すんません。

で「イメージするのにいい方法」ですけど、これがなかなか難しいですよね。

願望の種類にもよるけれど「時間的にしばらく後」派のおちゃんは、
例えばビジネス界での成功を願望に持つ場合であれば
「既に成功した自分がセミナー講師として招かれ、若い人を相手に講演をしている状況」
なんかを思い浮かべてはどうでしょうか。

それと、想念する場合の視線の置き方というか、おっちゃんの場合は第三者としての視線
(自分の姿を聴衆の視点で正面から見る)と自分自身の視線(もちろん自分は見えず、聴衆が見える)
の両方を組み合わせています。

ご参考になれば。横レス失礼しました。


2011.05.18


02 願望に対して 力み過ぎの状態や、心の葛藤を避ける
833:ペーテル補:04/03/0221:33ID:rboaJsHT

おっちゃん殿
浅見帆帆子という今、新進気鋭の開運本作家(若い女ですけど)がですね、

「本当に、心の底からそうなる予定があるように思い描くには、少しでも不安を持っては
いけないのです。この漠然とした不安が足を引っ張っているのだと気づきました。
せっかくかなえたいことを思い描いても、心の底で「大丈夫かなあ?」という意識が混ざります。
同じように思い描いているようで、実は同じではなかったのです」

大丈夫!うまくいくから浅見帆帆子P54)

上記のように書いているんです。

>マーフィーを読んだあとは「さぁ、想念だ」という気持ちが強すぎるのか
どうも力みすぎになっているようで、消防のときのような自然な想念ができずにいる。


ここなんですよね問題は。
願望実現とは違いますが、よくギャンブル等でも予備知識の無い初心者が
結構良く勝ったりするビギナーズラックってあるじゃないですか。
ギャンブルに望むにあたって肩に力が入っていないんですよね。

力んでないというか、無欲(に近い)にような心理状態で事がなされるから
自分の無意識なり潜在意識がうまく機能して良い結果が引き出せるのかもしれませんね。
おそらくマーフィー理論を知っていてもうまくいかない人が結構多いのも
この辺に理由があるんでしょう。わたしもなかなか・・・。

逆にマーフィーを知らなくても、学生時代のおっちゃんさんのように
自然な想念が出来ていてうまくやっている人も少なからずいらっしゃるのでしょうね。


834:ペーテル補:04/03/0221:38ID:rboaJsHT

ということでですね、オカルト板からのコピペですけど↓


443名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:04/02/0218:02

マーフィーとも関連して来るんだろうけど、願望を強く願ったら、
あとはその考えを捨てちゃう。もう自分とは関係ないやって感じでね。

コツと言ったら、願望は出来るだけ強く、そして持続させる。
その最中に、雑念が入ったら、即やめる。その繰り返し。
そのうち、願望自体が他人事みたいに感じてきたら、終了。

もう他人事なんだから、その効果が現れても、やっぱり他人事で受け取る癖が残ってるんだろうね。
だから、大金を入手しても淡々としてる。



330:あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/2122:13

>>325さんの言うことに一理ありと感じます。
欲しなければ願望の種は生まれませんが「欲しい、欲しい」と執着すると、
実のところネガティブな思考や雑念がいつしか入り混じって、それが心配になり、
さらに不安になっていきます。これではいけません。

ですので、ベストな方法としては「強く念じて、忘れる」です。
「果報は寝て待て」なんてよく言われますしw(例えが不適当なら陳謝)
どなたも「以前、これ欲しいなと思っていた時があったなあ」
なんていうものが忘れた頃に手に入る、そういう感覚、お持ちじゃないですか?

なんてどうでしょうか?


835:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0222:37ID:BWoqDdMh

>>833「眠りながら巨富を得る」という本の中で、マーフィーも言ってるけどね。

「あなたの祈りが成功したかどうかは、自分の感じ方で判るものです」

「あなたが迷ったり、心配したままだったり、どのような方法でいつ、どこで、どの方面から
解答がくるだろうか、などと考えてるようでしたら、あなたは、余分な干渉をしてることになります。
これは、あなたがまだ本当に自分の潜在意識の知恵を信頼してないことを示すからです。

一日中、あるいは時々でも、自分に向かってうるさく言うのは避けてください。
あなたが自分の欲望を考えてる時は、タッチの軽さというのが大切なのです。
無限なる知性は、あなたが意識する心を緊張させてやるよりも、はるかに上手に
神の秩序にしたがって、その問題を解いてくれるのだということを思い出してください」



836:ペーテル補:04/03/0222:40ID:rboaJsHT

しかしながらやはり最も効果的なのであると思われるのはやはり
おっちゃん殿が提唱されました、

>「既になった」という状況としては、もう少し時間的に後の部分を
想念したほうがいいような気もするんだよ。


この方法であると思われますよ。
「力み」というのを想念の際に心から取り払うのに最も効果的なのが
「もう少し時間的に後の部分を想念する」ことでないでしょうか。


上記浅見帆帆子も次のように書いています。
「人間は、そうなることが絶対に決まっていると思うことは心配しません。
だから、自分のかなえたいことも「現実になるのが当然」と思える思い方をすればいいのです。
そのためには、かなえたいことのひとつ先を考えられるようになると、うまくいくのです。

さらに、いつもひとつ先のことを考えていると
「ひとつ前のかなえたいこと自体はそんなに難しいことでもないなあ」と思えてきます。
難しいことだと思わなくなれば、不安も感じなくなるのです」

(前掲書P57)


838:おっちゃん:04/03/0222:56ID:zN+ZKYEU

みなさん、レス有難う。

おっちゃんとしては、心の葛藤を避ける方法として
「寝入りばなの、うとうとした状態で想念する」ことが有効ではないかと思っています。



862:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0803:28ID:uNnBz+W5

マーフィー信じてる奴は内弁慶で自分本意な奴ばかりだ。
間違いないッ!

成功するやつは性格悪かろうが否定的であろうが成功するんだって
自分のふがいなさを潜在意識がどうこう言って現実逃避してんじゃネーノ?
長井風で。

現実見ないマーフィーオタの同僚に迷惑してます。
否定的になっちゃいけないと口ではいいつつ実はひがみっぽい。
そのうちアーレフとかはいるんじゃないw


865:おっちゃん:04/03/0817:27ID:GamKEiVT

潜在意識に関して「疑う心」を排除するのが大事だということなら「否定派」の見解は、
それはそれで通常我々も感じる疑問点を炙り出してくれるので有用だと思いますよ。


866:おっちゃん:04/03/0817:28ID:GamKEiVT

ただ、願望実現という点に限っていえば
想念によってある種の方向付けがなされるというのはありますね。

>現実見ないマーフィーオタの同僚に迷惑してます。


おっちゃんもこういうのは部下に持ちたくない。
祈ってるばかりで行動が伴わない香具師っているね。

おっちゃんも本質は怠け者だけど、
上手に想念すると必要な行動は自然と、努力を必要とせずに出てくるようになるんだけどね・・・・。


結果として人から「随分行動力ありますねぇ」なんか言われたりしてね。


2011.05.17


01 願いが叶った直後ではなく、時間的にもう少し後を想念するのが おっちゃん流
810:おっちゃん:04/03/0116:45ID:x6T91kfh

「ありがとう」っていいね。ここ読んでから使わせてもらってる。

消防の頃から「こうなったらいいな」ということを「なったつもり」で空想(というか体感)
していると不思議にそのとおりになることが多くて、不思議だとは思っていた。

大学時代にマーフィーにはまり、あの青表紙は何冊も買い集めたよ。

しまずこういちの実際の人物像を知ってからちょっと遠ざかったけど
(ついでに大島=渡辺というのも驚いた)でも「眠りながら・・・・」はなぜかとってあるなあ。


814:おっちゃん=810:04/03/0121:34ID:pQEhy2Xv

もう20年以上前になるけど、おっちゃんが大学受験のときの話をさせて下さい。

おっちゃんの第一志望はC大学のH学部でおっちゃんの成績だとちと無理とは言われてたんだな。
努力と根気に欠けるが、希望とプライドだけは高いしゃーない奴だったのよ、おっちゃんは。

その頃テレビの素人参加番組のはしりで「プロポーズ大作戦」というのがあったの。

で、当時マーフィーなど知らんかったけど、受験のストレスから逃避したかったおっちゃんは
その番組に自分が出演して「C大学H学部3年の××××です」と自分が言ってるところを
アタマの中で想像してたのよ(キモイ)。その想像が結構リアルになってたんだな、自分の中で。


・・・で、結果は合格。滑り止め全部落ちて、第一志望だけ合格!
もちろん内向型のおっちゃんはその後テレビに出たりはせんかったけどね。


815:おっちゃん:04/03/0121:39ID:pQEhy2Xv

・・・・で、その後マーフィー知ってへええ・・・と思ったんだけどね、
キモだとされている「既に成った状態を考える」というのが
案外おっちゃんのやってたことだと思うんだ。

普通受験の場合に想念するったら、大概は合格発表時に自分の番号があるところを
想像するとかそういうことをするケースが多いんだろうけど、
「既になった」という状況としては、もう少し時間的に後の部分を
想念したほうがいいような気もするんだよ。


おっちゃんの想定した場面が「C大学H学部3年」であったように・・・。
ま、これは個々人の体験でいろいろだろけど、みなさんの体験ももっと聞かせて欲しいな。


817:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0122:07ID:deh0V1Uq

>「既になった」という状況としては、もう少し時間的に後の部分を
想念したほうがいいような気もするんだよ。


なるほど。いいこと聞いたかも。おっちゃんさん、ありがとー。
ちなみに自分の体験談は、転職活動してたとき、つらくてつらくて早く決めたかったんだけど、
テレビで、1ヶ月後に放送される特番の宣伝をしているのを見て、
「1ヶ月後にこれを観る時は、次の職がきまってほっとしている自分であってほしい」
とぼんやり思った。

そのことはすぐ忘れてしまったんだけど、そのあと職が決まって、その特番を観た時
「あ、あの時望んだ状況になっているなあ」と気付いて、なんだか不思議な感じだったよ。


818:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0122:44ID:h8FBN0B2

凄いね。


819:おさかなくわえた名無しさん:04/03/0208:28ID:VLRsJ7Gp

体験談ありがトン。
ピンと来なかった「イメージを抱く」ことの参考になりました。


831:おっちゃん:04/03/0219:45ID:zN+ZKYEU

おっちゃんの最初の「潜在意識」体験は消防のときだと思う。

その頃の男子の遊びといえばとにかく野球。
おっちゃんも毎日放課後は野球。

でも、小学校には野球部なんてないし、せいぜい別のクラスと試合するのがせいぜい。
で、ちゃんと審判の着いた小学校対抗の野球大会があればいいなぁ、と思ってたの。

例によっておっちゃんは毎日家の前で素振りしながら自分が学校の代表選手として試合してる
妄想を繰り返していたんだな・・・・。これが5年生のとき。

それで6年生の春、いきなり学校で
「今度地元の放送局が主催して、小学校対抗の野球大会が開かれることになった」
「トーナメント方式で3ヶ月かけて行い決勝戦はテレビ中継」
と聞かされた。

結局おっちゃんはレギュラーで出て決勝まで逝った。
準優勝だったけどね。


832:おっちゃん:04/03/0219:54ID:zN+ZKYEU

で、その他にも2、3同じようなことがあって、大学受験がそのピークかな・・・。

前にも書いたようにマーフィーを知ったのは大学に入ってからで、
自分の体験から書いてあることは素直に納得できた。

こう書くともともとの素質(?)があったところにマーフィー理論が加わって、その後の人生は
さぞかし順風満帆と思われるかも知れないけど実は必ずしもそうでもないのだよ。

マーフィーを読んだあとは「さぁ、想念だ」という気持ちが強すぎるのか
どうも力みすぎになっているようで、消防のときのような自然な想念ができずにいる。

「潜在意識の力」は疑ってはいないけど、どうしたら最も効果的に想念できるのか
その方法を模索している、というのが現状ですね。


2011.05.16


| HOME | NEXT