【詭弁式19】 あなた方が主体性そのものである時、それは無であり全だ

9 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 20:36:24 ID:ROvxrWKo0

潜在意識やスピ系で「いい気分になる」ことについて、詭弁はんはどう思います?
引き寄せでもばしゃーるでもそうだけど、いい気分を保つ事の大事さを至る所で目にしますよね。

「よし!最高の状況を作り出すぞ!」と意気込んで失敗した経験があるんですわ…
「こんなみすぼらしい人達の中ではなく、もっと○○な人と一緒に仕事がしたい!
最高の気分が保てない!環境変えたい!ここ最悪!」という
想像する最高の環境との落差に一気に「不快」に堕ちてしまう失敗。
割と多いと思うんだけど。



16 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 20:59:05 ID:V/3Pv3QQ0

スレ立てありがとう。

さて、、
現象化を諦めるのはなぜか?
諦めたら世界は変わるのか?

と、疑問に思うだろう。
が、その先には、自我への都合のいい回答への期待が見え隠れしている。

未来への期待にまみれて、以前と何ら変わらない。
これでは、何も諦めて(手放して)などおらず、依然として願望をがっつり握りしめたまま、
コントロールを永遠に手放そうとしない。

「なるほど!納得だ!よし、こうしよう!」

あなた方の中にはこれを何度も何度も繰り返した人もいるだろう。
そして、しばらくしたらしっくりこなくなり、また、観念を満たす教えを求め、さ迷い歩く。

これをいい加減にやめないといけない。
そんなものはもうどうなろうが構わないんだ。

自分の中で叶えたから、外側でも叶うだろう…こんな態度では、自分の中で叶えてなどいない。

自分の中で叶えたら、外側など知らねー!なんだよ。本当に、心からだ。
ただ、そこまでくると、もはや、自分の中で叶える必要すらなくなっているが。

>>9
引き寄せに限らず、読み手に未来への希望を与える著書は、基本的には私は良い本だとは思わない。
こうすれば叶うよ!みたいな書き方は、義務や条件を生むし、読み手を現象化に齧りつかせる。
それこそ、著者のどれいになる。まぁ、それが目的で、わざとそういう風に書いてる人もいるのかもね。

肝心な事を寸前まで言いつつも、いつまでも実現を諦めさせようとしないで、
著作を重ねるようなものは、少し疑った方がいいかもね。
まあそんなことしたらセミナー開けないんだけどね笑

もちろん、引き寄せとかでうまくいく人もいる。そこは否定しないがね。


20 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 21:14:33 ID:JS1gj.7M0

>>16
詭弁さん
五感で感じられるものはすべて結果なんだね。
全部過去なんだ。現象化を望むというのは常に「過去」を引きずってるようなもの。

だから、全部「いま」叶えるんだね。
これがよく言う「いまを生きる」ってことかなと思った。


25 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 21:24:30 ID:moqZY.Ds0

詭弁さんのレス読んで、「なる」とかクレシフトとかなんとなくわかった。
熱いものに触ったら「あつい!」と感じるし、お風呂入ったら「気持ちいいなあー」と感じるし、
うまいも食べたら「うまいなあ」と思うし、けど、これに良し悪しは無くて全て等価値の反応。
ただの反応。反応なんだから自分自身ではない。

「なる」とかクレシフトは、自分でこうなると決める。
だから外側の反応がどうあろうと、内側の自分の決めたことだけが真実。


極論「花」をみて、「蝶々」と決めたっていいんだし。自分で決めたことが真実。



29 :詭弁:2013/12/22(日) 22:53:47 ID:mbRJYhk60

>>25
赤とは、赤である
というあなた方の強烈な思い込みが、本来の主体性を曇らせていたんだよ。
あなた方が主体性そのものである時、それは無であり全だ。

創造の最先端に立つ時、目の前には何もない。
何もないが、あらゆる可能性に満ちている。全て叶っているともいえよう。


それは、既に作られたものからはじまるストーリーではない。
今までの世界から始まるわけでもないのに、何が起きるかなど、分かるはずもないだろう?
そこから、自分の中で真実を決めるのもいいが、現象化は関係ない。

何が叶っていて、何が叶っていないか、そんなものも意味をなさない。
わからないんだよ。ゼロからのスタートにそんなものはない。
まさに未知。その無限に、全てを委ねることこそ、

現象化を諦める(手放す)ことであり
主体的に生きるということであり
現実のリアクション装置をやめるということであり
今に生きるということであり
神様にお任せするということであり
コントロールを手放すということだ。


270 :115:2013/12/25(水) 18:42:18 ID:jnyXm07s0

現象化していない世界を、現象化している世界に変化させようとすると、
「現象化していない世界を、現象化している世界に変化させよう」が、現実という鏡に映ります。

あなたの望みは、願望を叶えること ではないですよね?
すでに願望が叶っていてウハウハしている状態 が望みですよね?
おそらく今は、「なんとかして変化させよう世界」が鏡に映っているのだと思います。
なのでウハウハ世界を映したいならば、ウハウハ状態にあなたがなるといいです。

しかし一般常識ですと、願望が叶ってもいないのに
すでに願望が叶っている状態になるなんて不可能にきまっているじゃないか!となると思います。
そうすると、「願望が叶っている状態になるなんて不可能にきまっている」が映ります。

なんかこんな変な感じです。



282 :詭弁:2013/12/26(木) 02:40:05 ID:OWbcPZoc0

若干お久しぶり。すぐ寝るけどね。
>>270さんの書き込みにあるように、私が言ってたことは概ねこんな感じなんだよね。

このことが頭ではわかってる人は「そうは言っても、じゃあどうすればいいの?」
となると思うんだけど、いやいや、だからその問いがおかしいんだよ。としか言えないよね。

現象化のために、どうすればいいの?の問いには答えは本来はないよ。
強いて言えば、起きて、ご飯食べて、寝るサイクルを繰り返せばいいよ。

そこにあえて、自愛やアファという答え(メソッド)を設定して、
それを徹底的にやるように促したのが、私の最初の頃の話だったね。
それは分かり易いし、間違いじゃないけど、遠回り。

本当は、そこに答えがないのが答え。
というか、答え(メソッド)があってもなくても良い。
潜在意識がどういうものか理解した上で考えれば、わかると思う。

わかった後は、ごくごく普通に過ごしていればいいと思うよ。


277 :幸せな名無しさん:2013/12/25(水) 20:29:45 ID:SM1VNsYA0

現象化期待してしまう。
どうすればいいですか?



282 :詭弁:2013/12/26(木) 02:40:05 ID:OWbcPZoc0

>>277
現象化を期待しちゃうとダメだと思うのはなぜ?
自分の行動や思考、感情を一定の方向性に制限しようとするのはなぜ?

「叶えたい」からでしょう。
それこそ、そんなものは勝手に出てくる「反応」なんだから、ほおっておけばいいよ。

あなたがそれをコントロールしないと何か困る事があるの?

あと、本当はこんなこと言いたくないけど、現象化はしないなんて一言も言っていないよ。
いや、むしろ「絶対にする」

…これ以上は敢えて書かないし、その根拠や理論、メカニズムについては、
今の私のスタンスでこれ以上話すことはない。それは適当な言葉で煙に巻くとかではなく、
単純に、読んでいる方に希望を持たせたくはないから。
ひねくれていってるわけではないよ。こうすればいいのか!って話ではないから。

私は理論から入って非常に遠回りした経験があるので、理論を把握したいという方には、
掴み所のない話かもしれないが、申し訳無いが、これ以上は答えられない。
疑問を持つ人は、潜在意識がどういうものかは、わかっているだろうから、
その知識に擦り合わせて、私の話から何かを掴み取って頂ければと思い、話している。


346 :幸せな名無しさん:2013/12/28(土) 11:01:24 ID:6jz8Nl1c0

詭弁さんの言う徹底を尽くして「豊かだな~、幸せだな~」って心を込めて
1日に何度も言っていたら、本当に既にある状態になってきた。
叶いやすい状態って、このことなんだね。
恋愛も手放しでいられるから楽。



549 :詭弁:2014/01/07(火) 15:17:13 ID:2Qlj61VQ0

お久しぶり。あけましておめでとう~。
さて、みんな、何かを必死に叶えたいと思っているみたいだけど、
その根底にある自分の思いとは何なのだろうね。

どうしてそこまで内面や観念が及ぼすメカニズムについて、
理詰めに考えてしまうのだろうか。
既にあるを理解しなければならないのだろうか。
認識を変更しなければならないのだろうか。
なぜ常に快でなければならないのだろうか。

あなた方が何らかを達成するため、義務感により突き動かされているのならば、
あなた方の根底にある思いは「ない」から「叶えたい」であり、「不足と恐れ」だ。
それは見事に世界に顕現している。

あなた方がその立ち位置にいる限り、願望と実現の狭間、
認識や理解の狭間で、あるとないを繰り返し、留まることはない。
それを真に理解すれば、潜在意識を活用して願望を叶えるという
発想自体が極めて馬鹿らしいことに気づく。

潜在意識を活用して願望を叶えるということは
「潜在意識を活用しなければならないほど切羽詰まっている」という
あなた方自身の気持ちが根底にあるからだ。

確かに、叶うと確信できれば叶うかもしれないが、それは
「万策尽きた」という認識ですがるべき「叶えるために残された魔法」ではない。
あなた方が「魔法」にすがらなければならないほどの認識であるならば、
現実はそのように振る舞う。「魔法」にすがらざるをえない状況を作り出す。

そして、これを読んで、何かに気づき、何かを変えようとし、何かを維持しようとするかもしれないが…

それだよ。
その「ない」から「叶えたい」という思いこそが、あなた方の根底にあるものだ。
その反応に気づいていけば、理屈を理解しようとか、叶えようとか、極めてどうでもいいとわかる。
「ない」から「叶えたい」という思いすら、どうでも良いものとわかる。


結果、全的な手放しとして生きることになるわけ。


554 :幸せな名無しさん:2014/01/07(火) 17:58:20 ID:N33tJu9g0

詭弁さん
あけましておめでとうございます!!
私も上記の方と同じく彼の視線が私の視線、になってる535です。
不思議でなんだろうとただ単純に知りたかっただけですが
まぁ、そんなことは考えなくてよろしいというお話ですよね。

それで、詭弁さんのおっしゃるとおりなんですよ。
だけど、手放しが諦めになると予感してしまううちはどーしても、
詭弁さんの言う徹底してやる方法をするしかないっていう選択をするしかなく、
その徹底で脳が書き換えられたときに自然に手放しできるかな、と思ってしまうのです。
今の不足が湧く状態で手放すのは諦め、でしょう?



562 :詭弁:2014/01/07(火) 19:06:58 ID:rg9QlWrw0

>>554
いや、諦めも手放しも一緒。
叶えるための「魔法」として捉えるから
言葉のニュアンスや考え方に正解とか間違いが出てくるわけでしょう。


558 :幸せな名無しさん:2014/01/07(火) 18:43:26 ID:GrT1Pvrw0

>>554
上記の者です、横レスになっちゃうんですが…私もこの前同じ思いをしたのでレスをしてしまいました。

手放しが諦めになるというのは、エゴの嘘です。
私は手放してしまいました。

あー、もう駄目なのか…。

って感じで。
でも全然そんなこと無かったです。
その思いを味わって感じきったら、やっぱり彼の事は好きな気持ちだけが残りました。
沸々と心から好きだなぁ、みたいな純粋な気持ちが沸き上がってきました。

これで分かったのは「ない」思いは嘘なんですよ。
だからそれを手放してしまうと「ある」が自然に見えてきますよー。


567 :554:2014/01/07(火) 19:58:50 ID:N33tJu9g0

>>558さん
ありがとうございます。
なるほど。そうかもしれません。私もいまそこで無理して抵抗してた。諦めかけなんです。
愛は変わらずあるのに見えなくなってる。そのこと自体が不安というか。。
感じ切ってしまおうかな。ありがとう。

詭弁さん、レスありがとうございます!
詭弁さんのレスは読んできてるので、、おっしゃってるのはこういうことですか?

①引き寄せの法則=クロカヨさん
②既にある直結=なる

①は遠回りして②に辿り着くだけ。
どちらもゴールは同じ。

ということですかー?!



573 :詭弁:2014/01/07(火) 22:03:02 ID:fWcn2yiY0

>>567
クロカヨさんは引き寄せを作為的に使ったわけじゃない。
クロカヨさんは自分の中で叶えて、その結果として現象がくっついてきただけ。
当時の彼女にとっては現象なんて、ただのおまけだったんだよ。あってもなくても構わないもの。
彼女だってオブラートには包んでたけど、現象化を諦めろと言ってたんだよ。

ゴールは同じというかさ、②の立場であれば現象化はゴールにしていない。

①の立場であれば、あなたが走り続けるならゴールには辿り着かないよ。
潜在意識は物質的なものではないんだから、走ってりゃいつか必ず辿り着けるもんでもないよ。

終わりがわからないまま走り続けても終わらないでしょ。終わり(ゴール)を決めるのはあなた。


574 :567:2014/01/07(火) 23:00:55 ID:LqHWWi8s0

詭弁さん
あっ違うんです。
ゴールは現実化ではなく、①のゴールは②かな、と。②は②です。

クロカヨさんも、自分が楽しいからやっていただけで
結局は②の位置にいますよね。もっと先かな。

詭弁さん、私は諦めましたよ。降参!です。笑
昔から恋愛叶えまくってきたわたし。最終ゴールはすでに過ぎていたんです。
平凡な毎日をやり過ごせる自信がないせいで、認めたくなかったんだと思います。
さて、明日からどう生きよう?笑
詭弁さんありがとう!



579 :詭弁:2014/01/08(水) 01:35:44 ID:j2NK7xNI0

>>574
書き方が悪かったが、本当は①だろうが②だろうがもっと先だろうがそんなの関係ないし、
どこがスタートで、どこがゴールとかはないんだよ。どっちが偉いとか凄いとかもない。
そこに差を見出してしまうのが、自我の特徴だ。

私とあなたとクロカヨさんにも本来別に認識に優劣があるわけでもないけど
「ない」という基準があるから優劣が生まれるんだ。

ま、難しいことはいいから、あとは普通に暮らせばいいよ。寝て起きてご飯食べて。
趣味や、やりたいことも、あればいいけど、別に何もしなくてもいいんだよ。
趣味や、やりたいことは義務ではないからね。
コタツで餅食いながら一日中ダラダラしてたって、構わないんだ笑


563 :幸せな名無しさん:2014/01/07(火) 19:14:13 ID:xOLsaEoE0

質問なのですが、自分の話で申し訳ないのですが、自分は今、1ヶ月後に車検を控えていて、
初めての車検なので費用やどういった手順でするのかなど色々な不安があります。
これをポジティブに意味付けするのと同時にどうしてこのような反応が出てくるのか探ってみたりします。
すると、「車検を受ける」「車検を受けない」という選択がありますが、勿論車に乗りたいので受けるつもりです。

しかし、次にお金の問題が絡んできます。
「お金がないけど受ける」「お金がないけど、なんとかなる」
既にある視点で言えば「お金は無数にあるんだから受けちゃえ」など様々な選択肢がありますが、
ワクワクに従うと、今現在はお金がないけど絶対受けることになります。

しかし、お金の問題に蓋をしてしまっている気がして、選択をした時点で
どちらかがないがしろにされてる気がしてならないのです。
再配達という言葉もあり、蓋をしてしまっているのではないかと不安になります。

「既にある」は「今自分がどう在りたいか」ということだと認識していて、
在り方を選択したらその在り方で現実が展開していくことだと認識しています。

isaさんもおっしゃってた通り、「既にある」が満足をもたらしてるならそれは
自然と自愛という言葉は選択した時点でどちらかがないがしろにされていても、
その選択した在り方に満足してワクワクしていれば蓋になり得ないのでしょうか?よろしくお願いいたします


565 :幸せな名無しさん:2014/01/07(火) 19:26:23 ID:TmXXkU.w0

>>563
既にあるは既にあるですよ。
あなたが今リアルに感じているのは「お金がない」ですよね。完全に蓋してますよ。ないもんはない。


571 :幸せな名無しさん:2014/01/07(火) 21:26:32 ID:xOLsaEoE0

>>565
今日ラジオ聞いていて、消音にしたら、
「聞こえなくてもラジオの音って在るじゃん」と思ったのですが、これとはちがうのでしょうか?
説明しにくいですが、お金がないと認識してるのは間違いで、
在るが前提だからないと言う錯覚がおこってるのだとわかります。

しかし、蓋というのがよくわかりません。
目の前にお金がないのに、「いや、俺は金持ちなんだ!金持ちなんだ!」と言ってるのは
完全に蓋だとわかりますが、全てが在ると認識した上でも、「ない」という不足を感じますよね?
しかし、それは錯覚だとわかってる?と言われると自信がないのですが、もし全てが在るならと考え、
「いや、あるじゃん」と考えるのも蓋になるのでしょうか?

そうなると、頭で理解できないことを「既にある」としてると、全てが蓋になってしまうような気がします。
それとも、「既にある」が府に落ちるとそうとしか考えられないのでしょうか?
中にはもし「既にある」が本当だとしたら…と仮定して実現してる方もいらっしゃると思うのですが…
そこら辺がよくわかりません



579 :詭弁:2014/01/08(水) 01:35:44 ID:j2NK7xNI0

>>571らへん
自我は「ない」から「叶えたい」という発想しかできない(AからBへ)。
それが現象だろうが、内面だろうが、同じ。
AとBの現象や内面に優劣がつくということは、「ない」から「叶えたい」からなんだよ。
願望が全て叶っていれば(=願望がなければ)内面や認識に優劣などないでしょう。

「蓋」と「そうでないもの」という区別も、「ない」から「叶えたい」からこそ、気になるんだ。
叶ってないし、叶えたいからこそ、あらゆることが気になって気になって仕方がないんだよ。

じゃあ、どうすればいいのか?

どうしようもないんだよ。自我は「ない」から「叶えたい」という思いは、手放せない。
自我目線で既にあるとか言っても、そんなの全部「蓋」なんだ。


「ない」からそんなことやってんでしょ?
「ない」から蓋とそうでないものの区別をはっきりさせたいんでしょ?

本当に既にあるものに対して、あなた方はいちいち「それらは既にある」となんか思ってないだろ?
それは要するに手放し状態なわけだよ。

手放すことを諦めれば、それが手放しになる。あとは普通に暮らせばいいよ。




Sponsored Link



【詭弁式18】 あなたの記憶や認識と、世界との在り方に、整合性などいらない

916 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 19:55:58 ID:vKMoB5yY0

桑田さんの自由意志は無いってそういう意味だったのかー
コンビニの売り場にあるグミ1個ずつ買って一気食いしたい、
ケーキ好きなだけ食べたい、けどお金ないから無理
「ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!」 ←これが反応か

現実のリアクションマシーンスーパーDXな自分には反応と同化しきってしまう。
反応が自分じゃないと分かってもそれが何と繋がるのか分からないよ。

でも意味不明ワードが1つ減って嬉しい、ありがとう。



918 :詭弁:2013/12/20(金) 20:28:04 ID:D8/y/aAs0

>>916
それ全部、反応ね。
あとその、全ては「反応」に過ぎないということが分かって、「だから何なのさ?」
となるのはとても多いのだが、それも「反応」にしか過ぎないということと、
「別に何でもありません」と答えておく。

「反応」は「あなた」ではないんだから、別にその「反応」を救う必要など全くないわけだし、
TPOに応じた適切な「反応」が今までも、そしてこれからも出てくることに変わりはない。

「反応」にとっていいことを期待しているのは「反応」なので、そこから抜けないと反応は越えられない。
「超えたらどうなんの?満たされんの?」みたいなのも、都合のいいことを期待する「反応」。

だがね、全てが「反応」にしか過ぎないのなら
「あなた」そのものは「常に、何でもない状態」なわけ。


あらゆる物事のとっかかりが失われるから、都合の良いことが一体なんなのか、
都合の悪いことが一体なんなのか、その存在意義すら失われる。

だから、桑田さんじゃないけど、『知らんモンは知らん』のだよ。


917 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 20:22:10 ID:WzQLWxF.0

言っていることはわかる
だけど本当に「何もしないこと」が百発百中の奥義なら、今頃みんな願望を叶えまくっているのでは?



918 :詭弁:2013/12/20(金) 20:28:04 ID:D8/y/aAs0

>>917
何もしないことが百発百中の奥義などとは一言も言ってないし、
それだとさっきも言ったように、何もしなけりゃ当たるぜ!と同じ。

そんなの当たるわけない。
百発百中と百発成功は全く別のもの。

ここに矛盾がでるが、
あくまでそれを「反応」たる思考で理解することが必要となってくる。
明晰夢を見るには、夢の中で夢と知る必要があるのに似ている。


936 :詭弁:2013/12/21(土) 17:37:39 ID:rJ/Kb7n.0

全てが「反応」だとしたら、
あなた方は常にゼロだ。


もう、夢も希望も見なくていいじゃないか。
あなた方を苦しめているのはなんだ?夢や希望、願望、思考だろ。
そんなものはもう持たなくていいじゃん。全て諦めなよ。もう叶えるために何かやらなくていいじゃん。

思考を正しく調整する必要もないじゃん。もうそれでいいじゃん。
誰がポジティブになれとあなた方に強制した?
マイナス思考の何が悪い?
現実に対して常に分析的な立ち位置にいるだけだ。

なぜ、なにかを「変えなければならない?」
なぜ、なにかを「改善しなければならない?」
なぜ、なにかを「理解しなければならない?」

全て勝手に流していけばいいじゃん。
あなた達を苦しめるものなんで、潔く捨てていきなよ。
あなた達を苦しめるのは常に現実だよ。
たまに飴を差し出して、喜ばせてくれるから感覚が麻痺するけど、
そうやって、あなた方をドレイにさせるんだよ。

なんで、あなた方がそんなに頑張らなきゃならない?馬鹿馬鹿しいだろ。
全て諦めなよ。これ以上自分に鞭打って、何かに成り代わろうとするのを、やめなよ。
ゲームが勝とうが負けようが、もうそんなもんはもうどうでもいいじゃん。

未来には夢も、希望も、奇跡も、いらないんだよ。そんなものがあるから、物語が生まれる。

それを受け入れるのは、ものすごい抵抗があるだろうが、これは、先人達が本当に伝えたかったことだよ。
オブラートに包みまくってたけどね。


939 :幸せな名無しさん:2013/12/21(土) 18:26:59 ID:KdYaUH9.0

>>936
詭弁さんのレス読んで、反応が自分ではないことがわかったので、
そのままにしてたらそうとうイライラするし体調悪くなるんだけどこれ何?すげえ嫌なんだけどw

これも反応だからそのままにすればいい?
仕事に支障出るし、お客様のちょっとした行動でイライラするしこれは間違ってるのかな



941 :詭弁:2013/12/21(土) 18:36:17 ID:rJ/Kb7n.0

>>939
間違ってるとか合ってるとかはないし、何を実践してるのか知らないけど、嫌ならやめればいいよ。

反応だから、そのままにしておこう云々も「反応」
反応の範囲であればやりたいことやればいいじゃん。


942 :幸せな名無しさん:2013/12/21(土) 18:48:44 ID:MotI5cNAO

99.9%と百発成功のありかたは両立できるの?



947 :詭弁:2013/12/21(土) 21:23:46 ID:rJ/Kb7n.0

>>942
両立できない。
百発百中は、願望を叶える方法。
願望を、確実に叶える方法などないからだ。


949 :幸せな名無しさん:2013/12/21(土) 21:46:17 ID:KdYaUH9.0

鏡みて「不細工だなあー」と思う→
なんとかメソッドしてイケメンになろう!→
鏡みてイケメンになってなくて落ち込む

この一連の流れがそもそも可笑しいの?
よくわからないけど、既に「イケメン」だから鏡みて「不細工」だと思えるってことなので、
落ち込む必要ないんじゃね?ってこと?

けど、なんで「イケメン」な方が真実で「不細工」は嘘なんだろう?
それって結局都合のいいほうしかみてないよね。
ルビンの壺とか弓の話とか聞いてて、一部しか見えてないのはわかる。
けど、そうなんだろうなーだけで、絶対そう!とは思えない。なんか履き違えてる?



951 :詭弁:2013/12/21(土) 23:09:29 ID:rJ/Kb7n.0

>>949
わからなくてもいいって。
百発成功には、その理屈を理解する方法もないの。
ましてイケメンになる方法もなければ、あなた方が何かになる方法もない。
矢を必ず当てる「方法」じゃあないんだよ。それじゃ百発百中。

あらゆることに、それを可能にする、解決する「方法」なんてないの。
何もできないんだから、諦めなさいな。


959 :詭弁:2013/12/22(日) 00:42:48 ID:mbRJYhk60

ちょっと言葉にすると苦しいが、諦めたがったり、手放したがるのは勝手に出てくる「反応」

手放せば救われんの?諦めれば満たされんの?ってのと同じ。
「反応」は、「反応」にとって、都合のいいことをいつまでも期待する。
手放したり、諦めることすら叶えるための「方法」に組み込んでしまう。誠に狡猾。

なぜ、あなた方が自分だと思っている「反応」は私の書き込みに対して、
「こうすればいいのか?」的な、方法論的な観点でしか捉えられないのか、、
それは「反応」が過去から続く時間軸を維持しているからだ。
つまり「叶ってない」がまずありきだからだよ。

こうしたいとかああしたいとかいうのも、全てそれありきなんだよ。

つまり、あらゆる「反応」は「叶ってない」という真実を維持するがために、あらゆる手を使う。
「反応」の言うことを聞いてりゃ、作られる世界もそれありきになるのは当然。
過去が絶対なのではなくて、あなた方が過去を不動のものにしているだけ。


あなたの記憶や認識と、世界との在り方に、整合性などいらない。

あなたの記憶など、全て幻だよ。事実ではない。今は、そこから続くストーリーではない。
今というゼロ地点には、叶えるための方法などないし、救われるわけもないし満たされるわけもない。
その土台となる、叶ってない世界や、救われていない何かや、満たされていない何かなど、
はなから存在していないのだから。


960 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 00:43:23 ID:yWHj8OZs0

芸能人を彼女にしたいと思っています。
既にある。ということはその芸能人が彼女になっている用意があったから浮かんできた願望なわけですよね?
と、いうことは自分はもう何もしなくていい、というか何をしても関係は無いんですよね?
だって既に叶っているんだから。

あとは通販の例えと同じでそれをただ待ってればいいっていうことですよね?
質問ばかりですいません。
どなたかアドバイスをください。お願いします。



961 :詭弁:2013/12/22(日) 01:10:00 ID:mbRJYhk60

>>960
アドバイスなんかできないよといいつつレスするが、既にあるなら、もうあなたの彼女なんだろ?
何アドバイスすんの?

願望が浮かぶとか、彼女にしたいとかいうのは勝手な「反応」なんだからほっとけばいいよ。
既にあるを利用して、芸能人を彼女にしたいというのが、勝手な「反応」。

これが既にあるってことだよね?
この理解で正しいから、これ で「現象化を受け取れる(叶う)」よね?
ってやってんのが勝手な「反応」ね。

既にある領域にアドバイスという概念はないよ。
既にあるんだから、叶えるための方法論もアドバイスも成立しない。
正しい思考も在り方もクソもない。

記憶の中の時間軸、無視しなよ。アドバイスいらなくなるまで。


962 :詭弁:2013/12/22(日) 01:24:52 ID:mbRJYhk60

とはいえ、特定の願望が全て実現している世界があるっていう言い方は、
ちょっと「反応」に期待をもたせすぎるかなとも思う。そういう風に読み手の希望を煽る本は多いし。

そういう方向性じゃなくて、
「反応」が必死に維持してる、記憶の中の不満だらけの世界がそもそもないだけの話なんだよ。


だから結果として今にどういう世界が在るのかはそれこそ知らないけど、
少なくともその世界は、叶ってない世界でもなく、満たされてない世界でもなく、
不幸な世界でもないんだよ。だから、改善点もないわけ。


983 :詭弁:2013/12/22(日) 15:32:11 ID:mbRJYhk60

まず、現実に現象化させるために、叶えるためにやるのが、百発百中なわけ。
あらゆるメソッドの表面的なところを掬い取るやり方。夢も希望も、あるの。

対して、百発成功は叶える方法ではないし、現象化させる方法なんかじゃない。
あらゆるメソッドの本質を捉える在り方。夢も希望も、ないの。

そもそも、現象化と叶えることを、なぜか分けて使うことが多いけど、全く同じだから。
現象化を期待する以上、それはどこまでいっても百発百中の領域。

現象化を期待していないだなんて、頭おかしいのか?と思うだろうが、全くその通りなわけです。
ただ、そうまでしないと現象化しないのか、というのは観点がまだ浅い。
現象化を軸として振り回されている状態。

もう現実の現象化を諦めて(手放して)、あなたの内側にのみ真実を見出すのが百発成功。

現実への現象化が目的ではないから、方法ではない。
現象化自体はどうでもよく、その先、永遠に現象化がなくても、
あなたの内側に理想の真実が常にあるから、それとともに満たされて生きること。

ちなみに百発百中(自愛など)も突き詰めれば百発成功にはなり得る。
だから、叶えるためにやるなら徹底的にやることが肝要というわけ。


985 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 16:04:14 ID:IJRx0xD.0

なるほど、たとえ病気や事故で動けない体になってしまったとしても
それを受け入れることが出来たならそれこそ百発成功、怖いものなんかないってわけだな



986 :詭弁:2013/12/22(日) 16:46:31 ID:mbRJYhk60

うーん
諦めて受け入れて今の状況に満足しろとかじゃなくて、
すぐ全ての願望を叶えればいいじゃん、ってことなんだよ。
願望が叶った時点で今までのストーリーは崩壊するし、
現象化とか問題でなくなるじゃん。もう叶ってるんだから。

現象化を気にしてしまうことが最大の壁なわけだから、
そんなもんを達成の基準として考えるなよってこと。
だから、現象化は永遠に諦めて(手放して)と言ってる。

しばらくしたら現象化するだろう、みたいな期待が一切いらないの。
だから、自分を変えたら、出てる波動が云々かんぬんで、
見てる映像が変わる~みたいな理解は本来邪魔。

だから、ループする。
未来に希望があるから、ループする。
本当にただそれだけのこと。
そこを抜けれさえすれば、屁理屈なんて何もいらない。

現象化さえ手放せば何の質問もないはずだし、何の不足もないよ。


987 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 16:58:50 ID:fXYV.byw0

そういうのも過去に、しかも何年も前から何度も達人に教えられて聞いてて知ってるんだけどさ。
外界へのリアクションはどうすればいいの?
お金の問題とか



989 :詭弁:2013/12/22(日) 17:13:35 ID:mbRJYhk60

>>987
よく読んで。何年も前から聞いてもわからないのは、現象化を手放せてないから。
だから、そういう疑問が生まれる。外界へのリアクションや外界の在り方とあなたの真実とは何の関係もないはず。

願望の実現=現象がこのように展開することである。
というところを抜けないとダメ。


990 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 17:20:10 ID:h/K/A8lY0

え?すぐ上のレスで現象化と叶えるは全く同じだって書いてない?

で、今すぐ叶えれば良いじゃない、現象化を諦めて。ときて、
じゃあ現状で満足しろという意味ではない とは…。
このパラドックスが、未だに分からない。



991 :詭弁:2013/12/22(日) 17:31:22 ID:mbRJYhk60

>>990
現象化を待つことと、叶えようとすることは、全く同じという意味。

言葉遊びみたいになって申し訳ないが、「今すぐ叶える」というのは、
現象化は全く関わりもなく、また、叶った後も現象化は全く関わりがない。
だから別に願望の実現自体を諦めて、現状に満足しろという意味ではない。諦めるのは現象化の方。

願望の実現自体は、一瞬で全て叶う。というか、全てかなっている。
要は、現象化を諦めて、願望は一瞬で全て叶えればいいの。


現象化さえ手放せば、選択はまさに自由自在だろ?


993 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 18:05:36 ID:h/K/A8lY0

いやいや、詭弁さんが謝る必要はないよ。
Aが起きたら願望実現!じゃなくて、Aは願望とは関係ないよ、って事かな?
そうなると、たとえば英語を喋れるようになりたい人が居て、今外国人に道を聞かれても全く喋れない。
今までの認識だとこれは叶っていない。話せるようになるかは分からない。
でも、真実では話せている、今喋れないという現象は関係ないって事?

もしそうなら、確かに選択そのものは自由自在だね。



994 :詭弁:2013/12/22(日) 18:21:04 ID:mbRJYhk60

>>993
概ねそうだね。でも、

>でも、真実では話せている、今喋れないという現象は関係ないって事?

これだと、話せるまで、喋れるという現象があるまで、本質的には叶ったとは認めてないでしょ?
結局は現象化を諦めて(手放して)はいないんだ。

構造を見ればわかるように、願望の真の実現は、
結局は現象化次第で、結局は未来に希望があるんだよ。

とにかく、現象化は諦めるんだ。形だけじゃなくて、心からだ。
そして、フラットに実現をさせるんだよ。
もはや実現の定義が曖昧になるだろうが、それでいいんだ。



997 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 18:33:34 ID:V2TxvGFk0

「叶ってる」「叶う」じゃないな。
「叶える」んだ。
何にも支えられず、「いま、叶える」んだ。
いまこの瞬間に。

なんだかそんな気がしたよ。


998 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 18:51:12 ID:h/K/A8lY0

やっぱりキモはそこなんだね。
結局現象に全ての決定権があるままだから、
今すぐ叶えてと言われても恐怖が出てくるし、認められないんだ。
そこをひっくり返せって事だね。


999 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 18:56:22 ID:oAKftOx20

イメージとしては「叶える」より「選択する」って感じなのかな


1000 :幸せな名無しさん:2013/12/22(日) 19:04:13 ID:UE2q.U8M0

自分自身を変えれば世界も変わるよ




Sponsored Link



【詭弁式17】 全てはただ、認識に基づいた思考や感情、行動という「反応」が出てきてるだけ

841 :幸せな名無しさん:2013/12/19(木) 21:40:02 ID:zTWQcTag0

私もこの掲示板に来て潜在意識を知って一年だけど、発見の繰り返しだわ。
叶えたことは何度もあるし、達人じゃなくても恋愛や理想の家や車が入った。
最初っから理屈がわかってい訳じゃなくて、ある程度知識を仕入れたら
とにかくやってみよう、の繰り返し。

最近は既に叶っている、が分かってきた。
叶っているから何もしなくていいやって本当に思う。
根っから適当な人間な上に面倒臭いのが嫌いだから、ひとつの願望や人に
執着することは無かったけど、皮肉なことにこの方がコツを掴むのが早いw
こういう例もあるってことでw



848 :詭弁:2013/12/19(木) 23:57:28 ID:ZapET.PY0

>>841さんが色々実現してきたのは、

>ひとつの願望や人に執着することは無かったけど

この一言に尽きる。
ものごとに執着がないというのは、認識してきた記憶の中の世界を
真実として強く維持しないということだ。


結局、認識してきた記憶をたった一つの過去・真実だとして捉えれば、
永遠にそこに振り回される。しかも、それを維持する記憶は、その記憶からは逃げられない。
潜在意識に対する理解だって、記憶があるから、理解だの理解してないだのが生まれる。

そこで、記憶が、今におけるただ一つの真実ではないと気付けば、理解してるとか
してないとかなくなるわけで、その時点で不足などないわけだから、既に完全に満たされている。
何が叶ってるとか、叶ってないとか、そんなものがなくなる。

今ここにおける真実→不明

となる。
そうすれば、今ここに、記憶の中にしまわれている世界以外の可能性世界の全てが流れ込んでくる。
それこそ、記憶で考えうるものを遥かに越えた、怒涛の充足ともいえる。


852 :詭弁:2013/12/20(金) 00:23:35 ID:5Jt0Jm060

ただそれも、叶えるためにやると、結局記憶の中にしまわれている世界を
たった一つの過去・真実だと認識しているところからどうしても抜け出せない。

じゃあどうすりゃええのん、となるのだが、

そもそも、前も話したが、あなたの思考や行動、感情全ては結局、どう足掻いても
記憶の中にしまわれている世界をたった一つの過去・真実だと認識しているところからは抜け出せない。
顔を認識しているという前提で飛び出てくる思考であり、感情であり、行動だからだ。
記憶に応じた半自動的反応が思考であり、感情であり、行動だからだ。

だから、思考や感情、行動はどうあがいてもそこからは逃げれない。

それはまず認めること。

つまり、その範囲内において、裏側の真実を明らかにする為に「何もしなくていい」。
思考や感情、行動はもう出るに任せればいい。
裏側の真実を見ようとすること自体、今が表側の真実という前提に基づくものだからだ。

記憶からは抜け出さなくていいのだ。
絶対に記憶からは抜け出せない。
抜け出そうとすること自体、記憶をより真実として維持し続けることになる。
記憶が真実では無いのだから、何もしなくていいのは当たり前の話だ。

ただそれだけだ。

と、同時に、記憶は消せないのだから、記憶に応じた自動的反応としての思考や感情、行動も消せない。
だから消さなくてもいい。何もしなくていい。


856 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 00:39:40 ID:roMk.xp60

>>852
例えば鏡みて「不細工だなー」と思って、記憶に応じた反応が出てくる(表)。
けど、それはただの表であって同時に「イケメン」でもある(裏)。
だから何をしても思っても結局表と裏(全て)は存在するのであって不足感はないってこと?

じゃあ現実として「不細工だなあー」と思ったときに
「これは一部分しか見えてないんだなー全部あるのにwww」
と流す感じで過ごせばいいのかな。



861 :詭弁:2013/12/20(金) 00:49:16 ID:DB9aI2TI0

>>856
あなたのその言葉全てが半自動的に出てる。
今までの記憶と理解、そして、自己認識や、もろもろをトータルとして、ほぼオートマで出てる。
それをどうにかしようとする反応すら、自動的に出てる。

だから別にそれはもうそれでいいじゃん。
記憶消せないでしょ?どうあがいても思考では今までの認識から逃れられないんだから、ほっとけ。
何思っても何感じても、その結果何をやっても、記憶は消せないし、
出ちゃうもんは出ちゃう反応なんだから、しょうがないじゃん?だから別にいいじゃん。

そして全ての営みから解放されるんだよ。


863 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 05:44:16 ID:7dbyr3PM0

>>841
たぶんもともと柔軟な性格だからよかったんだと思うよ。
何が何でも叶えたくて、でも無理そうなので藁でもすがりたい状態、って人がやっと
「なに?潜在意識だと?」と見向きするようなパターンが多いと思う。
まあこのスレの流れ見てると四苦八苦してる人が多いよねフツーに。

たぶん頭で「執着せずこだわらずにいれば入ってくる」、それはわかってるんだろうけど
執着を外すために執着を外したフリになってしまう人がほとんどだろうからね。

私は>>841のように軽やかになれるまで、あえてそのためにしつこい実践をお勧めする。
執着度の強い人には実践実践、のアドバイスのほうが惑わさなくてすむ。
本当はいきなり既にある、それが一番簡単だろうけど、本人らにとってはどうしたって無理でしょう。
軽やかになっておけば入るよ♪っていう心境にいきなりなるのは。


864 :841:2013/12/20(金) 06:57:16 ID:r1kQ/FCA0

なにwこの流れwww
柔軟でも達人でもないし適当にやっていたらその通りになっただけつーのw

でも皮肉なことにそのお陰で願いの中に何を求めているかがポイントなのが分かってきたけどね。
当然、願いを通して安心、幸せを得たいから。
でもその安心、幸せは願いが願いが叶わないと手に入らないと言うのも錯覚だし、
実はその逆が真実なんだよ。

だって適当にこれいいなって思ったり、メソッドして忘れるの繰り返しだけで
家とか車とかあっさり手に入るし、どーしてもこれ欲しい!っていうのは
私にもあるがそれはなぜか手に入らない。

そこで何故だろうか?と思う。
この掲示板でその答えやアドバイスを見て気がついたのは、
願望が叶わないと幸せや安心を手に入れたいからだった。
自分=世界なら、当然それが実現するよな。

なら、クロカヨさんや他のまとめ見て共通しているものが何か見極める。
それは先に書いたとおり実現しようがしまいが「既に叶っている」だった。
自分=世界だから当然なんだけどw
目から鱗だったよ。


865 :841:2013/12/20(金) 07:12:49 ID:eBdlKr1o0

あ、でもどーしても欲しいものがあってもこれがどうやったら手に入るんだろう?と
いつまでも頑張ることはなかった。
面倒臭いし、同じものにずっと執着するのは疲れるからw
だったら先に本質を掴んでしまえばいいしその方が楽だし、な方に流れていった結果なんだけどなw


901 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 16:06:11 ID:roMk.xp60

詭弁さんのすすめてたブレインダンプを気の向いたときにしてるのだけど、
確かに一つ一つの思考に意味なんてなくて、半自動的に出ては消えてくのはわかるので、
そんなに思考に捕らわれなくはなりました。

しかし、「金持ちになりたい」とか「就職したい」という願いはどうしても無視できません。
そんなことに幸せを左右されるはずがないというのも頭ではわかってます。
さっき腹がいたくなって、「腹痛がなおった自分」になったら治まりました。

その時は「なんで自分だけ腹痛になるんだよ!」とか周りの人が普通に歩いてるだけなのに
敵にみえたりしましたが、治っても特になにも感じることはなく、これが満たされてる状態か?と感じました。
まさに失ってから気づくものですね。

あと、休日だったりアルバイトの前は特にやることがなくて、
なにすれば満たされるのか考え実行しますが、
「今日も満たされなかった…1日無駄にしてしまった…」と思います。



904 :詭弁:2013/12/20(金) 17:53:08 ID:scMwwBqI0

>>901
もう一度言う。
あなたのその言葉、思考、その全てが半自動的に出てる。
今までの記憶と理解、そして、自己認識や、もろもろをトータルとして、ほぼオートマで出てる。


それは、一部の思考ではない。全てがそうだ。
思考をどうにかしようとする反応すら、今までの知識から、自動的に出てる。

だから別にそれはもうそれでいいじゃん。記憶消せないでしょ?
どうあがいても思考では今までの認識から逃れられないんだから、ほっとけ。
何思っても何感じても、その結果何をやっても、記憶は消せないし、
出ちゃうもんは出ちゃう反応なんだから、しょうがないじゃん?だから別にいいじゃん。

願望だって、金持ちになりたいとか、就職したいとか、勝手に出てくるもんは仕方ないんだよ。

あなたが毎日満たされないのは、顔を認識しているからだ。
そして蓄えられた記憶があるからだ。あなたは何も悪くない。
顔を認識してるんだから、そういう記憶があるんだから、そりゃしょうがないよ。

だから、もういいじゃん。取り組まなくて。
ていうか、最初から本質的には何も取り組んでないんだよ。
その認識外に出ることは、自我には不可能なんだから、外側からの取り組みなんて不可能なんだよ。
コントロールしようとか、取り組もうとか、取り組まないようにしようとか、フラットでいようとか、
観察者でいようとする試みすら、顔を認識してるから起こる衝動なんだよ。
自由意思なんかあるようでないんだよ。

全ては、ただ、今までの認識と今の認識に基づいた、
思考や感情、行動という「反応」が出てきてるだけ。

それはどうこうしようとして、出来るものでもないんだ。

目の前に道があるから「歩く」という反応が出てくる。
通帳残高が0だから「絶望や金持ちになりたい」という反応が出てくる。
そんなもんしょうがないじゃん?

仮にさ、既にあるがわかったからといって、その知識があるからこそ、
通帳残高が0でも「既にある」という反応が出てるだけなんだよ。
別にどちらも、与えられたものに対する反応がポジティブなのかネガティブなのかの違いであって、
反応であることには変わりないよ。

既にあるは別にそういうことではない。
既にあるは既にあるであって、あなた方の捉え方としての「反応」の問題ではない。

これであなたも、オール手放しだろ?全的に疑似的な無我として生きるんだ。


905 :詭弁:2013/12/20(金) 18:02:27 ID:4/WR5RYQ0

たとえ私の言ってることが一時的に理解できて
「嬉しいとか、納得」という反応が出ても、「わからない、絶望」という反応が出ても、
しばらくして「やっぱりわからない、絶望」という反応が出ても、全ては反応であって、良くも悪くもない。
等価値。どうでもいいもの。

「あなた」がどうこうしようとしなくていい。
どうこうしようとすることすら「反応」だから、結局「あなた」は何もしなくていい。
というか、「あなた」は最初から何も出来ないし何もしていない。


「あなた」は「反応」ではない。
「あなた」はただずっと今にあり続けているものだから、
「あなた」が納得するとか、悟るとか、そういうのはあり得ない。それはただの「反応」。


906 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 18:17:43 ID:roMk.xp60

>>904>>905
何しても正解不正解なんてないから思いっきりやれば?ってこと?
今の自分だと既にあるは頭で理解してるだけで、ある願望を願ったときに(小さいこと)
それが数分後に叶ったりすると、目に見えなくてもあるものが許可されて
目の前に見える形になったのかなーと思う。

ただ、それすら反応っていうのはどこでわかるの?
「既にある」って頭で理解してるだけじゃあ本当の意味での既にあるら理解できてないよね。
それすら既にある中でわちゃわちゃやってるんだろうけど。

何か特別な感情だったり、全てに愛を感じたとかいう人もいるから、
その反応が出てくるまでは理解できてない気がする。
あと半自動的に思考や行動や感情がでてるくんだったら、
自分が他人に対して嫌なことしてしまったときに「自分のせいじゃない」って突っぱねていいの?



907 :詭弁:2013/12/20(金) 18:37:07 ID:465mKuBM0

>>906
部分的に「反応」なのではなく、全ては与えられたものに対する「反応」。
あなたのレスも私のレス、という世界に対する「反応」。
全てに愛を感じた、とか、愛に包まれましたってのもただの「反応」。別に良くも悪くもない。
ただ、それがなきゃ理解してる気がしないという感覚も「反応」だから、別に良くも悪くもない。

それってこういうことなの?と私に確かめるのも、
今までの認識と今の認識、そして記憶をもろもろ総合して、出てきた「反応」。

そこに「あなた」そのものはいない。

別に自分のせいじゃないと突っぱねてもいいけど、私の言ってるのはそういうことではない。
何か嫌なことをしちゃったら、申し訳なく思うのもいいし、逆ギレしてもいい。
そういうのは全て「反応」だから、「あなた」ではない。

多分、ちゃんと読めば読むほどわけがわからないかもしれないが、
それもただの「反応」であって、良くも悪くもない。

全てに良くも悪くもないと思え!とかそういうことではないけど、
そういう風に感じるのもただの「反応」。良くも悪くもない笑


908 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 18:44:30 ID:roMk.xp60

>>907
んー。わかりそうでわからないw←これも反応ですね。
反応する前の領域に全てがあるという解釈でいきますわ。
全部反応なら、俺は理解もできない



910 :詭弁:2013/12/20(金) 19:04:06 ID:5cfm2QlE0

>>908
あなたは理解できるわけがない。

あなたは幸せにもなれないが
あなたは不幸にもなれない。

理解したとか、してないとか、
満たされている、満たされていない、
そんなのは与えられた状況に対するただの反応なのだから。

あなたは、たたが反応ごときの存在ではないのだよ。
全てに反応していない、熟睡という状態を経ても、あなたは不滅だろ?
「反応」が無くなっても、「あなた」は滅びない。

その時点であなたは「反応」なんてものじゃないんだよ。
「反応」を越えた主体性・全体性・存在そのものと言える。

夢を考えて欲しい。夢の中の全ては、「あなた」が作っており、
その中の感情や思考、行動は、「あなた」が作り出したものに対するただの「反応」だろ?
あなたは夢の中の一部の「反応」という存在ではないだろ?
夢という主体性・全体性・存在そのものだろ。

少し言葉を変えて、もう一度いう。

現実を考えて欲しい。現実の中の全ては、「あなた」が作っており、
その中の感情や思考、行動は、「あなた」が作り出したものに対するただの「反応」だろ?
あなたは現実の中の一部の「反応」という存在ではないだろ?
現実という主体性・全体性・存在そのものだろ。


909 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 18:59:00 ID:YyDOMsQE0

そもそもが、願いを叶えたいんならアファ・ブレインダンプ・自愛の力技でねじ伏せ99.9%コース、
百発百中なら俗言う「既に在る」「すべきことが何も無い状態」が当然の日常コースって、
願いを叶えるっておかしいけどあえて願いを叶えたいんだったら、って単純な話だったと思うんだが。

今している反応の話って、そもそもが百発百中に絡んでた話だった気がするんだけどもうよく分からんな。
単純に「2通りの方法」の話にはもう戻らんの?



913 :詭弁:2013/12/20(金) 19:31:10 ID:D8/y/aAs0

>>909
今の話は百発成功の話だ。
要は全的な手放しができればそれでいいのだが、ただそれだけを言うと、
手放しすれば叶うぜ!みたいなことになる。それは手放しでもなんでもない。
狙うことをやめて適当に打ってりゃ当たるぜ!と何も変わらない。

結局、ただの反応である思考や感情、行動を自分とみて、
反応の立場から本来の自分である世界そのものにアプローチしてるのだから、
それは夢の中で必死に成功しようと頑張ろうとしてるだけ。

夢を自分が作ってるのに、夢をいつまでも覚まさせないまま、
それを固定して、その中で叶えようとしてれば、世話ないだろ?


914 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 19:40:03 ID:roMk.xp60

>>910
自分=反応ではないんだね。そこは理解できた。←反応
けど、夢を考えてみてほしいってところわからん!

よく、自分=世界ってのがよく言われてるけど、
目の前にいる猫を1から自分がつくりだしたとは思えないw
自我で理解できる範囲ではないのはわかるんだけど。

個人としての自分ではなくて、全的な自分ってのもわからんし。
夢のはなしってよく言われてるけど、確かに夢から覚める前は確実にその体験をしてるんだよなー。
目が覚めちゃうと「なんだよ夢かよ」って思ってしまうけど。
じゃあ現実も夢?



918 :詭弁:2013/12/20(金) 20:28:04 ID:D8/y/aAs0

>>914
現実も夢も同じだよ。
夢の中でだって、もし夢を見てる時に猫が出たとしても、
目の前にいる猫を一から自分が作ったなんて思えないでしょ?
それは思考や感情がただの反応にしかすぎないからなんだよ。

別に理解できない話ではないと思うけど、
あなたの中でそれだけ現実が確固たるものとして君臨しているってことだよ。
ただそれも、「反応」にしか過ぎないから、結局は何一つ改善する必要などないんだよ。


915 :幸せな名無しさん:2013/12/20(金) 19:45:38 ID:YyDOMsQE0

>>913
ちょwそのレスの、

>結局、ただの反応である思考や感情、行動を自分とみて、
反応の立場から本来の自分である世界そのものにアプローチしてるのだから、
それは夢の中で必死に成功しようと頑張ろうとしてるだけ。

とルビンの壷のレス、この2つが一番端的に分かりやすいって今分かったw
申し訳ないけど、直近の反応の話はマジで分からんかったよ。



918 :詭弁:2013/12/20(金) 20:28:04 ID:D8/y/aAs0

>>915
少し、叶える立場寄りにわかりやすい表現ではある。
が、今までの言葉では理解できないという「反応」が出て、
今のこの言葉で理解という「反応」が出たのは別に良くも悪くもないし、
どちらが良いとか悪いとかもない。

理解したからといって、「反応」という立場から世界を変えようとしてもまた元の木阿弥。
世界そのものである「あなた」は何も改善できず、改善する必要など何もない。
改善しなきゃ、理解しなきゃ、という「反応」が、認識に応じて勝手に沸き起こるだけだ。




Sponsored Link



【詭弁式16】 全て既にあり、常に完璧に調和していて「不足はない」のが真実

665 :幸せな名無しさん:2013/12/16(月) 03:38:40 ID:DqkwPv.AO

詭弁さんは、ほぼ全てのメソッドを理解した上で話してるからスゲー!!って思う。
本当に達人なんだと思うよ。


683 :幸せな名無しさん:2013/12/16(月) 21:24:35 ID:EF7Eg4fo0

1から読み直してたんだけど、百発成功ってレスは詭弁さんですか?
日本の弓術って本を思い出します。


694 :幸せな名無しさん:2013/12/16(月) 22:42:11 ID:xbrcAKSM0

百発成功に関して。
あまり役に立たない話かもしれないけど、自分も昔、弓道をやっていました。

矢を放つ時、当てたい気持ちが大きすぎると確かに当たったり当たらなかったり…
弓道や弓術の達人と言われる人達の本など読むと「矢は既に的を射抜いている」が前提にあり弓を引く。
らしいんです。

自分はその域に達する事なく、弓道は止めてしまいましたが…
あれも潜在意識と同じ道理なのかと詭弁さんのレスを読んで感じました。


696 :幸せな名無しさん:2013/12/16(月) 22:50:09 ID:nub/geYc0

>>694
日本の弓術はまさに潜在意識というか阿頼耶識的だよね。
日本古来のスポーツって勝ち負けより作法に重きを置くところがあるけどあれは意味があることだったんだろうね。
まさに「今にある」ために丁寧に決まったとおりに動作を運ぶと言う感じ。



702 :詭弁:2013/12/17(火) 00:55:02 ID:ghLkwSvo0

百発成功について、説明する。
百発成功というのはね、まず、自分(思考)が実現に対して、全ての抵抗をしているということを、自分(思考)で知り、
で、そのあと、無我の位置を目指すことを言う(この言い方はちょっと語弊があるが、実際そう)。

例えば呼吸。あなた方は普段どうやって呼吸をしているかわかるかな。
呼吸を意識した時だけ、自分であれこれやらないと呼吸が出来ないでしょ?

でもしばらくすれば呼吸への意識が完全に抜ける。
呼吸への意識が完全に抜けてる時ってさ、その時自分が呼吸してたかどうかすら、記憶にないでしょ?
でも、記憶にないけど、ふと意識を向けたら、なんかよくわからないけど実現はしてるよね。
「あ、私、息してたわ」って。

それが百発成功、無我の極致。
だから、まず、当たり前のように実現していること(歩く、寝る、口を動かす)に対して、
そこに思考が介在する余地、叶える余地はあるのかどうかを考えてほしい。


あなた方は、実はこれを部分的に体現出来ている。
例えば、子どもの頃、「自転車に乗れる」ように頑張っただろう?
これは、最終的に無我の極致を目指したものなんだよ。
今は何も考えなくても当たり前のように乗れる(叶えられる)だろう。

潜在意識で百発百中を目指す人がやっているのは、自転車に乗る(何かを叶えようとする)たびに、
ここではポジティブにして、自愛して、ここではアファメーションと完璧認定だ!とか、やってるようなもの。
別にこれでも、テクニックを磨けば叶うだろうけど、いちいちそんなことする必要は本来はない。

弓術も、「的の中心に矢が当たること」に限定して、
無我状態で全ての所作が取り行えるように目指すものなのだろう、本来の在り方は。
でも、ほとんどの弓術家は、打つたび(叶えるたび)に、ここでは力を抜いて、
重心はここで、構え方はこうで……とかを意識してやる。

そんなことやってるから、いつまでも無我で打てるようにならないし、外れることもある。
それこそ、本来目指すべきところは気付いてたら当たってた。ってレベルなの。
そこにテクニックもクソも潜在意識の活用もないわけ。
呼吸をするのにテクニックもクソも潜在意識の活用も無いのと同じ。

あなた方は何も考えないで呼吸出来てるし、自転車にも何も考えないで乗れてる(乗れない人ごめん)。
だから、百発成功とは、願望や欲望に対して、無我の境地を全的に適用させることを言うわけだよ。
だから、知らんさんとかも散々ブログで言ってるけど、自我は「何もしない」のが答えなんですよ。
個人的には、「何もしていない」の方がしっくりくるが。

意図的に何もしないようにして、自転車を乗りこなすわけじゃないよ?
自分がどうやって自転車を無我状態で乗りこなせるようになったか、考えてごらん。
取り敢えず、色々考えつつも、流れ(世界)や手足(無我で動くもの)に身を任せる感じで、
体を動かしたのではないかな?
で、最終的には思考が消え、無我状態で乗れるようになったはず。

私の例は印象だから、自分の感覚でいい。
その感じを、生活の中で全的に適用してみるといい。
これは感覚的なものだから、ちょっと具体的に説明しにくいが、いい例が色々浮かんだら、書くよ。


666 :幸せな名無しさん:2013/12/16(月) 04:45:24 ID:9U.YrX7.0

詭弁さん、具体的な質問をさせてください。

元自営業です。
先月から仕事がなくなり、借金百数十万円あります。
来月はなんとかなっても再来月の家賃や家庭の生活費どうしようという状況です。

来月末には支払いが滞ります。
支払期日がせまり欠乏感や焦燥感、不安感や恐怖がなかなかぬぐえません。

潜在意識を活用して借金返済や十分に豊かな収入を得たいのですが、
現在の状況で、具体的に私はどのようにアファ・自愛・既にある等の潜在意識を活用したらよいでしょうか?
(収入は仕事以外でもまったくかまいません。)ご助言お願いいたします。


705 :幸せな名無しさん:2013/12/17(火) 01:24:54 ID:.9FpV9bk0

詭弁さん >>666です。
切羽詰まった金銭の問題で申し訳ないのですが、
なんとかこの状況を抜け出して豊かさと安心を手に入れたいです。
よろしくお願いいたします。



712 :詭弁:2013/12/17(火) 02:51:17 ID:nolCQRrg0

>>705
あなたには、方法論としてアドバイスする。が、徹底的にやること。
あなたは多分、状況的にゆるくなんてやれない。

あと、199式で負債を負っていた人が上手く行った体験談があった気がする。読んでみるといい。
とりあえず現実的な対処があれば、できる限りとってくれ。それが一番認識を変えやすい。

あなたは願望実現に必死で切迫感もあるから、熱意はあるはず。
その熱意を現実的にも潜在意識的にも、ちゃんといかすこと。とにかくひたすらのアファメーションと、
あなたのネガティブを吐き出すブレインダンプを併用してくれ。これをやれば叶うとかではなくて、
あなたの中身を変えるわけだから、そのつもりで臨むことだ。

正直、切迫している場合、潜在意識に頼るのは向いていない。
が、切迫しているほど熱意はあるだろうから、それをバネに徹底的にやってみてくれないか。


706 :幸せな名無しさん:2013/12/17(火) 01:34:45 ID:Fysk4bUA0

(笑)(笑)
じゃあ弓術極めたんですね?
その気になれば百発百中なんですね?

そろそろ自分を見直せ。驕るな。
弓術の奥義とか知らんさんとかを引用してくるのも良いけど、一人の人間としてあなたはどうなんですか?
本で読んだ、ネットで読んだ知識とかは置いといて、それが無くなった自分はどうなのか?
全ての知識が無くなったとき、そこに真理はあるか?
その時もあなたは誰かの言葉を真理だと思うか?

向き合うべきはそこだけであって、弓術の百発百中の境地とか知らんさんの言葉ではないはずです。

弓術の奥義を極めてもない人間が弓術の奥義を語ること、
それが真理だと他者に得意気に話すこと、恥を知れよ。
自分が何も分かってないこと、一度も何かを分かりきったことはないことをまず知ろうよ。



712 :詭弁:2013/12/17(火) 02:51:17 ID:nolCQRrg0

>>706
ちょっと君、めんどくさいけど、言っとく。

「月を指す指は月ではない」

君の言いたいのは、そういうことだろ。
言葉の中に正解などない。間違いもない。恥をしれと。

うん、その通りだ。
ただ、君が君の得た知識を元に私を指摘してるのは何なのだろう笑
その知識がなくなった時、君の中には何が残るんだ?笑
恥を知るのか?笑

私の話にカッカと反応するのは、
君の得た知識を元に考慮して、私が間違ってると思うからだろ?笑

まあ、いい。君がその言葉の意味を理解して、あなたがそれの意味するところに、
それこそ真摯に向き合ったなら、君はそれこそ願望実現の達人になっている。
なってるなら、それでいいんじゃないかと。

そうでないなら、惜しい。惜しいんだ笑 何が惜しいかは教えたくないから君には教えない。

真の弓術を体現した人は、そこに真摯に向き合った人だ。
「月を示す指は月ではない」という真実に対して、自分(思考)が
それを正しく理解することに意味があるのだよ。言葉尻だけ捉えても何にもならん。

そういう意味で、正しさや間違いはあるんだよ。
だからこそ、言葉で説明している。だから、間違いには間違いというのだ。
君はそこがわかってないよ笑


755 :幸せな名無しさん:2013/12/17(火) 23:40:56 ID:6f.xx85Q0

>>712
詭弁さん、レスありがとうございます。
アファとブレインダンプを「徹底的に」やってみます。
(昨日あたりからアファと自愛を徹底的にやろうかなと思ったのですが、
アファとブレインダンプのほうがよいのですね)。

レスの中で1つ伺いたいのですが、
>とりあえず現実的な対処があれば、できる限りとってくれ。それが一番認識を変えやすい。

とありますが、前スレで
>現実的に取れる行動がないというのはある意味大チャンスなんだよ。

ともあったのですが、
せっぱつまった状況の私の場合は、現実に何もせずに認識を変えるというのは困難だから
現実的な対処もしたほうが認識を変えやすいということになるのでしょうか?
(現実的な対応ではおいつかない状況なので何をすればよいのだろうという気持ちではあります)。

>正直、切迫している場合、潜在意識に頼るのは向いていない。

正直にいうとここでかなり沈みました、が、

>が、切迫しているほど熱意はあるだろうから、それをバネに徹底的にやってみてくれないか。

熱意だけはありますので、徹底的にやってみます。
199式の体験談も読んでみます。ありがとうございました。



757 :詭弁:2013/12/18(水) 00:33:19 ID:7NNQqWDU0

あなた方が幸せを感じようが、不幸せを感じようが、叶ってると思おうが、
叶ってないと思おうが、最早そんなもんはもうどうでもいい。

感じるとか思うとか、そんなことは幻に対する勝手な解釈、それこそ幻を見て思うことや感じることである。
現実などというくだらないものに対する解釈に、幸せそのものが左右されてたまるものか。
そんなもん信じてたら、どうあがいても一生振り回されるだろう。

>>755
あなたはまずな、その、「現実的な対処では正直どうにもならないから、潜在意識や
スピリチュアルなどという胡散臭いものにまで頼らなければいけないほど、どうにもならない状態」
というあなたの認識そのものが、潜在意識的には非常にまずいということを知ろう。
それはわかるだろ?笑

でもだからこそ、どうにも手のだしょうがないの状態だからこそ、
これ以上失うものは何もないという意識で、徹底的にやることができるだろう。
だから、ある意味チャンスではあるよ。それこそ、それでうまくいけば、潜在意識の力を確信できるし。

まあ、正直なところあなたに本当にやり抜く覚悟があるのかどうかだね。
あなたがそういった、絶望的な認識下から力技で認識を変わるのは生半可ではないよ。
ふとしたきっかけでスッと変わることを除けば、あなたは相当徹底的にやらなければ、
その認識はかわらないだろう。

それでも、やるなら、やればいい。
中途半端に実践されて結果が出ないとか言われても、私は何も言えんよ。
あなたが変わるまではやれとしか言えん。


778 :詭弁:2013/12/18(水) 13:05:09 ID:0bDnYuqc0

百発成功は、使いこなすものではないんだ。
その力を使いこなすのは、百発百中だ。
うまくいく人もいればいかない人もいる。うまくいく人はそれでいいだろう。

百発百中があなたによる潜在意識の活用なら、
百発成功はあなたが潜在意識そのものとなるようなもの。

私が最近、本来は夢も希望もないとか、幸せは感じるものではないとか言っていたが、
何もそれを「やる」わけじゃない。仙人になるとかいうのは、観点が違う。

つまりどういうことなのか、が大事なんだ。
満たされている状態というのが、どのようなもので、
果たしてそのために自分が敢えて、やることなどあるのかどうか。


まず、あなた方は基本的には実現への抵抗をしている。
「全て既にある」と、あなた方の認識とは常に相反する。

なぜなのか、、あなた方は認識をするため、自我で自分を固定せざるを得ないからだ。そこは越えられない。
五感で見ている物しか体験できない以上、認識はそれそのものだけであり、それ以外を見れない。
あなた方が五感で何かを認識している時点で、認識しているもの以外を「ないもの」として
扱わなければならないからだ。

全てあるは、なにもない。

そこからあなた方が一部を切り取って、それ以外を「ない」ものとして扱うことで、
実感としての「ある」が浮き出てくる。それが、何かを認識するということだ。

つまりだが、あなた方が何かを認識しているということ、
そしてその状態で「ない」と感じるものは、実は同時にあるんだ。
むしろそれがなければ、あなた方は今目の前のものを認識できない。

あなた方の認識は、それ以外の可能性世界すべてを打ち消していることで成り立っている。
ルビンの壺でいうところの、壺を全て消し去っているからこそ、顔が見えているわけだ。

だから、それを認識している状態を改めて、別のものを認識したいのならば、
まずは、その「別のがいい」という思考が、今の認識に絶対的に依拠することを知る。
今の認識があるから、「別のがいい」とか、変えたいとか、そういう思考が出てきているわけだ。


だが、今の認識は真実ではなく、真実を構成する要素の一つであり、
それ以外の世界は認識の裏側に全て流れている。
そして、あなたの自由意志は全て、現在五感で認識しているものにより司られている。
ルビンの壺で言えば、全ての思考や感情や行動は顔を見ている時に出てくるものだ。

つまり、壺を見たいのならば、顔を見てる前提で出てくる思考や感情の範囲内では、
特に何もする必要はないということ。ということは、逆に何を思ってても、何を感じててもいいということ。
それは壺を認識する世界と、なんの関係がないからだ。

壺が認識できないということは、間違いなくそれは裏側にある。
ただ、それは思考や感情では捉えようのないものだ。だがある。

全ては紛れもなく、自分のものだ。
見ているものは、それ以外を切り捨てて成り立つもの。
認識は常に移り変わるのだから、見ているものは常に真実ではない。
その裏側の、それ以外の全ての世界を含めて真実だ。

だから、それさえ「分かってれば」、いろいろ考えながらも普通に生活してれば、そのうちその認識になる。
何もしないのが不安なら、何かしてもいいし。

ただ、本質的には、何もしていないことを知りなさい。それは大切だ。
壺を認識する前提で出てくる思考や感情は、壺を認識するまでは出てくるはずがない。
あなた方のどんな思考も感情も、今は顔を認識してるから出てきている。
つまり、壺を認識する前提では全てが間違いだ。
全てが間違いなのだから、結局、なにやってても良いのだ。

ポイントは以下のとおり。



・顔を認識できるということは、それ以外の全ての世界(壺)が裏側にあることを知る。

・あなた方の今の思考や感情や行動は、顔を認識しているという前提に全て司られている。
だから自由意志はあるようでない。

・つまりなにやっても、壺を認識しているという状態からすれば、間違い。

・以上のことさえ分かっていれば、全ては自分な訳だから「不足感はない」はず。
そして、何やっても間違いなのだから、逆に「何をしてもいい」。




これが、疑似的ではあるが、全的に無我状態
(思考や感情はあるが、全て手放し状態・オートマ運転)で生活すること。
あとは気付いたら壺を認識してるでしょう。


783 :詭弁:2013/12/18(水) 14:37:31 ID:GxIxpy/A0

補足

それ以外を「ないもの」として切り捨てること=ものを認識すること。
全て「既にある」ところからわざわざ切り捨てている。
何かを認識してれば、それ以外も当然同時にある。

その時何を認識しているかは、どうでもいい。
何を考えてるとか感じてるとかもどうでもいい。
叶えるための知識ではない。メソッドとして捉えたらどんな知識もメソッドになる。

全て既にあり、常に完璧に調和していて「不足はない」のが真実なのだから、
認識が壺になろうが顔になろうがどうなろうが知ったこっちゃない。
「手放し」というのは全てどうでもよいものとして、勝手に流していくこと。

壺を認識するため、そういう風に思え、ではない。
顔を認識していて、壺が認識できない=壺が同時に既にあると知れ。

ただそれは、壺を認識するためではない。逆もまた然り。


831 :詭弁:2013/12/19(木) 18:46:29 ID:fLVyb3.20

なんか現実を変えたい人がすごい多いんだが、そんなの無理だよ。
現実ってのはさ、もう一秒たったらすぐ過去になっちゃうんだよ。
それこそ、認識は一つに収束せざるを得ないから、認識した時点でそれはもう、
一旦記憶にしまわれる形で、不可変になるんだよ。

それを変えたいって言ったって、そりゃ君たち、
記憶を消したいとか言ってるようなもんなんだから、できるわけないじゃない。

何度も言うように、光は粒でもあり波でもあるの。
ただ、認識は一つに収束せざるを得ないから、ある時点での認識はどちらかにならざるを得ない。
光=波が真実で不可変だと嘆くのではなくて、両方が真実で、互いに切り離せないの。
全ては本当に同時にあるの。



842 :詭弁:2013/12/19(木) 22:41:07 ID:OfZWGfdI0

どうしても叶える立場から頑張りたいなら、必ず得られるという確信を、
たとえ目の前で何が起きたとしてもブレないようにすればいいだけだよ。
それは前に何度も言い続けてきた。

そのために自愛やらブレインダンプやらアファメーションをすすめていた。
あなた方が変わるしかない、もうそれしかないんだから徹底的にやればいい。
ゆるく変われないなら、無理矢理変われ、だな。




Sponsored Link



| HOME |