【自我幻マン06】 100%叶える為に、全てを手放していくんです。

211 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 14:49:05 ID:0N1lD7wY0

ゴールは願望が実現する仕組みを完璧に理解すること
(=実際に願望を叶えることができる)だったと思います。
メソッドの迷宮に迷い込むより裏技的にゴールを知ってしまうのが近道だよと。

しかしそのゴールというのがまだよくわからないのです。
感情も思考も幻であり自分の認識にも叶える力はない。
叶うものは叶うし叶わないものは叶わないから考えてもしょうがない。
と言われると、運次第なの?となるのです。

もちろんそんなことはないと思うのですが。。
途中まではよくわかるのに何故か最後が良くわからないのです。

自分は幻だから苦しむ必要はない。
苦しみがなくなればその原因だった状況もなくなる。
どんな風にかはわからないけど現実も変わる、とのこと。

自分の感情にも認識にも力はないのに、
なんで苦しみがなくなればその原因もなくなるのでしょうか?

たとえば大金(恋人)がほしい場合は、どうなのでしょうか?
まず自分は幻だから今の不足の状況も幻。

不足がなくなればお金や恋人も現れて現実が変わるのでしょうか?
幻だからそこには意図も認識もないわけなのですが。

それに自分の感情も思考も認識も幻であり力はない。
叶うものは叶うし叶わないものは叶わない。
自分に力はないのだからジタバタしてもしょうがない。
運次第だから結果を受け入れると決めれば悩まなくてすむよ。
ということなら願望が叶わない場合も多いでしょう。

そうするとゴールとは何だったのだろうとなるのです。
借金があり困っている太郎さんが大金を得たいとの願いを持った場合、
現実に叶え大金を得るまでは幻論ではどんな流れなのかを
もう一度教えていただけるとありがたいです
(もちろんお金を具体的に得る方法を聞いてるのではないです)。
自分も状況も幻であり、自分の感情も思考も認識も力は無い。

あと幻だと気づけば(不足の)原因は消えるとありましたが、これは何故なのでしょうか?
「願望=叶う」や「叶う法則の中にいる」ということを理屈で納得した根拠は何処にあるのでしょうか?
そこのところの完成な理解が仰るところのゴールなのではなかったのかと私は思ってしまうのです。

長々と書いてしまいましたが可能であればご回答お願いします。



227 :自我幻マン:2014/08/07(木) 18:46:59 ID:KehDqGOQ0

>>211
>自分の感情にも認識にも力はないのに、
>なんで苦しみがなくなればその原因もなくなるのでしょうか?


元々原因自体が思い込みだからです。
原因があると思っていたのも、それに苦しんでいたのも自分。
不足というか、そんな原因が無くなれば現実が変わる・・・というか
こだわっていた部分が消えるので、変わったように見えます。
認識する自分が幻だと分かれば、見え方も変わるってことです。


見え方が変われば、願望が実現したり、
幸せを裏付けるような出来事が起きたりという形で結果が現れます。
その見え方(結果)に対して、「なんで私はこう見えるのだろう?」と
原因探しを始めると、また振り出しに戻る。といった感じです。

例えば、幻と気づく前を視点Aとすると・・・
私には願いがある。→願いを叶える為に、思考、感情、認識を変えよう→叶った!
これがメソッド等を使った従来の道。これなら、自分に何か力があるように見えますよね。

で、次に幻と気づいた後を視点Bとすると・・・
全部幻じゃん→制限も原因も方法も幻じゃん→あれっ、叶ってる!

こんな感じ。
叶っていないものをわざわざ、認識する事が無くなるんで、自動で叶う。
というか、叶っていないと認識している自分が居なくなった結果が出ます。
視点Bでの自分には、その結果を見てあれこれ考えたり判断する事しか出来ないから、
力の無い幻みたいなもんってことです。

自分によって全てが認識されている(願いとその実現も)→
その認識は勝手に自動的に起きている(自我に力は無い)→
ならどうしようもない!(幻と気づく)

叶っていないという認識の上で、成り立っている自分を変えるには、
これまでのように、メソッドで納得させて自分に力があると騙すというか、
そう見せる方法があります。

そのメソッドに納得出来ないのなら、認識しているもの(自分)自体が
あやふやで幻みたいなもんだと気づくしかないんじゃね?というのが、ここまでの説明です。
僕が納得した根拠は、上に書いた通りですが、そのプロセスは

メソッドしても上手く行かない→
そもそも何でメソッドで叶うの?→
自分の力って何?→
自分って何?→
自分ってそもそも幻じゃね?→
何も気にする必要なくね?→
原因探し終了→
勝手に叶うじゃん、やっぱそうか!(確信)

みたいな感じ。
メソッドで上手く行く!→完 になれなかった僕の、回りくどくてシンプルな道です。


220 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 17:22:01 ID:yi6KaTeM0

(1)まず「願望達成」がある。
「既にある」とか「願望=実現」とも表現される。
それを自我は「○○したい!欲しい!」と認識する。
いわゆる「願望を持った」という状態。
即現象化する場合もあれば“プロセス”(自我が認識する時間、過程)”を経て現象化する場合もある。

(2)プロセス
自我「□□メソッドするぞ!」
「叶わない…いつ叶うの?思考か?観念のせいか?」
と現象化するまでメソッドジプシーになったりとあれこれする。

(3)現象化
自我「叶った!」と願望実現を認識する。


こんな感じ?
知識だけ蓄えて自我が認識する現象化は一切ないけどwこれが自分の今の認識。
現実見て「叶ってない!現象化はよ!でも叶ってないと判断してるのは
ただの思考だから叶ってるんだ~」から抜け出せない…。



230 :自我幻マン:2014/08/07(木) 18:56:02 ID:KehDqGOQ0

>>220
僕の説明なんかよりとても分かりやすいですねw
突き詰めてどこまでも抜け出せない事に気づいたら、そのどうしようも無さを実感できるかもです。


228 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 18:47:37 ID:m53mEu8E0

>>170の、
>願いじゃないパターンはそのまんま願ってないってこと。

幸せを得る為には、元カレとヨリを戻さないといけないはずだ、みたいな。
手段が目的になってしまい、もはや形だけで心そこにあらずって感じ。

これって、
①そのまんまの意味で、「自分の本心が願ってない」ってこと。
②余計な思考とかをくっつけて「そのまんまストレートに願ってない」

ってことなのか、どちらの解釈なのでしょう。

①なら、「復縁したい!絶対したいんだ!って心の中で死ぬほど騒いでる自我」には、
 もはやどうしようもできないですよね。本心はそんなのに関心が無いんだからどんだけ騒いでも叶わない。
 でも、それだと「心に浮かんだ願望=実現100%」論には矛盾する気が…。

②だとしたら、よく言われてる「自分の幸せは幸せ」「復縁は復縁」で
 サラッと分けて軽く考えろ、ってことなのかな?



230 :自我幻マン:2014/08/07(木) 18:56:02 ID:KehDqGOQ0

>>228
後回しパターンと、願ってないパターンに分けたので、
その例は本心が願ってないという意味で書きました。
願望=実現は、もう今の時点で起きてます。意味わかんないですよね・・w

100%叶える為に、全てを手放していくんです。手段、原因、方法うんぬん・・・
手っ取り早いのが、自分と言う存在の思い込みに気づく事。

その過程で、願ってない願望も、願望じゃ無くなります。というか気づきます。

それに気づいて、手放した上でまだそれが願望なんだったら、
何を悩む必要があるのかっていう事なんです。
つまり、願望が願望で無いことを認めたくない状態とも言えます。
本当に叶えたいものなら、手放そうが幻だろうが、叶うもんは叶います。


247 :自我幻マン:2014/08/07(木) 22:01:18 ID:KehDqGOQ0

憂鬱で、苦しくて、どうしようも無い気分になると思います。
大事な自分を幻だとしてしまう事や、手放そうとする事は、
まるで自我からしたら、自殺みたいなもんですからね。
そんな大事な自分の持ってる、重要な願いなら尚更です。

ただ、そんな時すら、やっぱり悲しくて苦しい「自分」が絶対に居るんです。

落胆させてしまってるみたいですが、頭だけで理解すると、
自分の意志とは関係の無い、願いの可、不可があるように感じると思います。
それに翻弄される自分、みたいな。

しかし、その自分自体が幻みたいなもんと気づいたなら、納得していただけると思うんですが・・・

色んな言い方はしてますが、叶えたいと思ったら叶う。願ってないなと思ったら叶わない。って
自分で判断が出来るってだけです。そこには、「諦めるしかないか」という悲壮感はありません。

・・・っていうか、そこまで明確な願望なら願望に決まってるじゃないですか!

こんなアホみたいな名前の奴に、色々言われる事に一喜一憂する前に、
その浮き沈みを繰り返してる自分に気づいてしまいましょう。
寝てる時以外、四六時中くっついてまわってるあなたという存在、本当に絶対的なもんでしょうか。


248 :自我幻マン:2014/08/07(木) 22:09:53 ID:KehDqGOQ0

要は、僕は「幻である事に、幻自身が気づいた後」の認識について解説してるだけなんです。
その気づいた後の気持ちや思考だって、結果に過ぎません。

「どんな気分になれば」「どんな方法で」「本当の願いとは」

色々思いはあると思いますが、それだって、枝葉の部分に過ぎないんです。
言葉にする時は、結果考えて感じた事しか書けませんから、ミスリードしやすいんです。
本当頭の中身をそっくり写せる機械でもあればなあと思いますww

考えるな、感じろ!で終ってしまう事なんですが、それでも考えたいですもんね。
苦しんだり、悩んだり、願ったり、渇望したり、怒ったり、喜んだり、
色んな思いがこの掲示板の、このスレの中だけでも沢山生まれてます。

その全てに付いている「私」というもの。

これに気づけさえすればオールOKだと思ってます。


242 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 21:20:21 ID:eHfDasNQ0

自我幻マンさん
OKです、分かった。
仕組みって、例えば流行りの宇宙とかで自分が放った思考や何やらが、
ああなってこうなって跳ね返ったりとか何か、そんなのをイメージしてたww

でも、分かったよ、というか、分かってたんかも
分かってたけど、気づけてなかったような箇所に自我幻マンさんのレス全集で分かったわ!

でも、何度か魔法みたいに叶ったメソッド(自己流w)もあったから
それは、メソッドで叶ったって証明できるものでもないのだけど、
いや、メソッドにも何かある、叶える力がある・・・と思っていたから
まだそれを手放したくなかったw

もちろんメソッドにも叶える力はあると思うけれど
たしかに分かってしまったら、なくてもイイと分かったよ。
まだかなりしつこく同化してくる自我があるし、気づけない自我もある気がするんだけど、
そこは淡々と見ていくとして、、、

私も自我幻マンさんのように、そろそろ手綱を切るというか、手放すというか・・・
ちょっと怖い気もするんだけど・・・飛び込んで楽になってみるかw
大丈夫、願いは叶うよ。
自我幻マンさんありがとうね!



253 :自我幻マン:2014/08/07(木) 22:48:20 ID:KehDqGOQ0

>>242
こちらこそ!
その認識を手放せば、あっけないくらいに大した事ないと思いますw
だから僕は初めて気づいた時は笑っちゃいました。


249 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 22:25:49 ID:Jk4xWf9g0

数年前まで復縁願ってこの板や潜在意識関係の本も読んだけど、成果がでなかった。
こういうメソッドやらなきゃとか自分で自分を更に追い込んで苦しかった。

復縁を望んでそれを叶えるためにやっていることが苦しいって何か変、本当に自分は
復縁したいのかなって疑問に思い始めて自問自答してみたら、元彼のことは好きだけどそれ以上に
過去に彼に言われて傷ついたことがいくつかあって、またそれを言われるのが怖いという
恐怖心の方が勝っていて本心はもう元彼とは会いたくないって思ってることがわかった。

何度も彼と復縁したことをイメージしても良いイメージがわかないのに、
元彼と復縁することが自分の幸せだと思い込んでいたので、
それが本心ではなくてただの思い込みだったってわかるまでに5年かかった。

子供の頃から自分に自信がなくて、自分の考えではなく、周りがどう見るかで判断して
生きてきたから自分の気持ちに気づくのに余計時間がかかったのかもしれない。
自分の本心って意地とか見栄とか思い込みとかのせいで意外と見えにくいものなんだと思う。

あと、本当に願ってることって無意識にそれに向かって行動してたりする気がする。
無意識だから叶えるために努力してるっていう考えもないので何もしないで叶ったと思うんじゃないかと。

潜在意識って願望を引き寄せるツールみたいに言われてるけど、そうじゃなくて
自分の本心がなにかをちゃんと理解しているとその本心=願望に向かっていく行動を
無意識にするようになるってことなんじゃないかなーなんて思うようになってきた。



253 :自我幻マン:2014/08/07(木) 22:48:20 ID:KehDqGOQ0

>>249
まさに、この通りですね。
法則に気づく為のメソッド(方法)が、メソッドによって叶う法則にすりかわっちゃいやすい。
そこに縛られなくても、元々自由で、叶い続けてた。
ただ、その気づきのプロセスも含めて、勝手に流れてるなあとも思ってます。


252 :幸せな名無しさん:2014/08/07(木) 22:41:07 ID:4vbPDCZM0

自我幻マンさんのレスを読んでて思ったのは、
願望は「生命」そのものに近いんじゃないかってこと。
人間を始め、動物、植物、あらゆる生物は「生きたい」って本能的に思ってる。

「生きたい」という願望が
「呼吸」や「排泄」や「食」といった実際の行動を自動的に作り出してる。
だから願望→行動→実現が直結している。

それに疑問もいだかない。
因果関係もメソッドも自愛もエゴも要らない。
今、自分がもってる願望が「生命」なら、自動で叶うから
(というか、現在も叶いつつある最中)放っておけば良い。
っていうか放っておくしかない。



253 :自我幻マン:2014/08/07(木) 22:48:20 ID:KehDqGOQ0

願望は生命。
とても面白いですね、人間だけがそこに意味や価値を付けている事の理由・・・
うーん、そっから先は僕の専門外ですが大変興味深いです。




Sponsored Link



浜崎さん

bead10.gif

-脳内破壊-
浜崎さん まとめ
実現報告・豪式・701式スレより

bead10.gif 【00】 半年で70人に告白されると決め、彼氏候補の男が30人を超えました 「強い断言をし続ける」

bead10.gif 【01】 うまくいかない意味がわからなくなるまで「○○な自分」になったら良いだけです

bead10.gif 【02】 ひたすらアファを続けてみると「何もしない、する必要も理由もない」までいける

bead10.gif 【03】 徹底アファと徹底自愛は最強のコンビです。どんなことも「願望達成への道」ですよ!

bead10.gif 【04】 現像を見ても途中経過に干渉せずにほっといたらいい。意図だけを信じて。 自愛の執事

bead10.gif 【05】 私の世界は私が主役。全部手に入れてやる!と決めて自分を愛して行きます

bead10.gif 【06】 結果さえぶれてなければ道中がネガるだけでゴールは同じです

bead10.gif 【07】すべての行動や相手からの言葉、思考など全部次の未来へと無関係です

bead10.gif 【08】 全部の繋がりがないと知り、辛い思考から解放されて下さい

bead10.gif 【09】 恋愛系は相手じゃなくて真っ先に自分を愛しまくることが先決です

bead10.gif 【10】 【終】徹底的に妥協せず、見たい世界だけを見るんです





Sponsored Link

2016.09.15 tag:



【浜崎式10】 【終】徹底的に妥協せず、見たい世界だけを見るんです

301 :浜崎:2015/12/26(土) 09:53:34 ID:pqZMzrC60

私は現在本当にお金に執着心がありません。
昨日は残業請求の紙を書かずに帰宅しました。(笑)
クリスマスプレゼントーって思ったから寄付のつもりでした。
お金に関してこの4年困った事は全くありません。それ以前は常に困ってました。

チケットを読む前から新月や銭洗い、おまじない、ありとあらゆる事にハマり、
ひたすらお金に飢えた気持ちを毎日手帳に書いてました。
欲しいものもリストでたくさん書いてました。
当時はリストアップは知りませんでした。

ずっとお金の事だけ考えていました。
ネガティヴだったのでお金に呪われたような状態で3年?位過ごしてたと思います。
寝ても覚めてもずっとお金の事だけ考える生活を数年やってました。

今から4年前に驚くような事が起きてそこからは
「お金がない」という映像はほぼ現れていません。
空っぽの財布でレジに立ってしまいクレカで払う羽目になって「お金がない」ならありますが、
単にお金を家に忘れてきたというだけですから意味も違います。

あの時は潜在意識を全く知らなくて新月のメソッドも
ネットでおまじないとして取り上げられていたので勘違いしてました。

それでも今があるので一体何が良かったのかはわからないけど、
ずっとお金の事だけで生きてたのでそれにも意味があったのかもしれません。
ものすごく辛くて絶望で自分は貧乏でとネガりながらお金が欲しいとずっと思ってました。

執着心どころか呪い、祟り、その勢いはあったと思います。
ずっと考えてるとそれはいずれ現像されるのだと思います。

私は絶望の中でもありとあらゆる欲しいものを書き出して眺めていました。
行きたいところ、欲しいもの、やってみたい生活、ずっと憧れてて
ネガの中「こうだったら良いのにな!」マッチ売りの少女の妄想みたいな状態でした。

すでに絶望してたので悪いイメージはした事はなく、
ただ買いたいものややりたい事に目がいってたと思います。
ずっと何が欲しいか何をしたいか考え金をくれ!と思ってました。

「コンビニで値段を見ずに好きなように買って、スイーツはひたすら食べてみて、
帰り道には外食。家に帰ると通販の宅急便の不在通知。しかも毎日。」

っていう夢に見た生活が(小さすぎw)今ではうんざりになってちゃんと自炊して
Amazonのダンボール地獄にも疲れてあまり通販を利用せずお店で買うような生活になりました。

特に現像化1年目は極度にひどく
10万円で満タンのファッションブランドのスタンプカードを1年で3店舗分満タンにしました。
現在は顧客限定の半額シークレットセールの手紙が来ても行ってないですw
服で溢れてしまうからです。

願望が叶った直後とその後でまた変化もありますね。
物欲が全然ない状態になってしまいました。
ありとあらゆるものを買い込みうんざりするまでやり続けて満たされたのだと思います。

毎日昆布のおにぎりを作ってお茶を持って行きます。家でごはんも作ります。
何故か当時と同じ状態に戻りました。
コンビニのものをもう食べるのはウンザリで外食も「もういいやw」で
服も買いすぎて滅多に買わなくなり大事に着ます。
朝のコンビニも混んでて行くのが苦手です。
だからお茶すら持っていくんですw

インテリア全て雑貨全てがお気に入りのものしかないマンションに
住んでいる事以外は以前と同じですね笑 質素ですよ。
この辺りもマッチ売りの少女妄想でリアルにイメージしてたそのものなので良かったです。

変化なくてもお金がなくてもお金が欲しい、こういう自分になりたいよ!を
超絶ネガでやり続けた結果だと思います。
叶うとは全く思ってませんでした。

諦めるも何も諦めてたから期待もなくそれもよかったのかもしれないですね。
現在は199さんにあやかり観念を変えたのでますますお金が増えていくループです。

福袋を買う為に命がけ(笑)で始発で並ぶ数年だった事を思い出します。
現在は「欲しい物がないから福袋は要らないw」

特に良かったのは以前「美しい部屋」という雑誌を眺め
「素敵な家っていいなぁ!」と野望とモチベを強力にあげた事でしょうか。
あの雑誌で「素敵な家にすむ」という野望が湧き上がりました。
ただ、そんな雑誌よりもリカちゃんハウスが子供の頃から大好きだったのでそのようなインテリアの家です。

欲しいもの、旅行、全て現像済みです。

イメージは必ずきます。
やめなければ!

4年前の私が現在の私の家を見ても絶対信じないと思いますよ(笑)
それ位、リアルに現像化しました。


303 :浜崎:2015/12/26(土) 11:12:59 ID:pqZMzrC60

結局私は
「金額を気にせずいくらでもお金を使えて素敵なマンションに住む自分」を現像化させた所で
「もうこれで何もかも思い通り!幸せすぎて生きているとはなんて素晴らしい!」
にはなってませんでした。(笑)

あくまでもこれらは野望だっただけであり、
結局「自炊好きの弁当のお茶も持参の私」
「物欲が消えてしまって買い物が興味ない私」となってしまい、
節約は絶対しませんが、お金を使いまくる日々にこだわりがなく自分の楽な生き方になりました。

昨年死にたかったように、本願はズレていたという事になります。

私の中のラスボスは
「帰りたい家がある。愛する伴侶がいる家」これだったんだろうなと。
服だのインテリアだの素敵なルームウェアだの冷蔵庫のスイーツだの
アロマグッズ、旅行などが私の生きる希望を支えてはくれなかったんですね。
あくまでも好きなものが手に入ったというだけ。

ただ結婚した所でまた他に野望は出てくるのだろうなと言うのは薄々感じてはいます。
でも本願は「愛されたい」のだと思います。ずっと。

2015年の残りは壮大なセドナ、ポノ、ブレダンで心の大掃除でもしようと思います。

ただ、結婚前に鬼のような物欲とめちゃくちゃな浪費を経験してよかったですw
私は買ったものより料理が好き、浪費も余り興味もないので
シンプルに片付いた少ないモノの部屋ですっきりと暮らし喜んで料理し続ける嫁になります、絶対に。笑


383 :浜崎:2016/01/10(日) 19:49:02 ID:RBXSPme.0

津留晃一さんのメッセージ集のように
人生ってきっと「愛を思い出す」ゲームみたいなものなのかもしれませんね。

「私たちは、いわば二回この世に生まれる。
一回目は存在するために、二回目は生きるために。」
ジャンジャックルソーの名言です。

私は何でこんなに不幸なのかと子供時代から思っていました。
全く両親から愛されずに育ちそれを反映したかのような愛を知らない人生を生きてきて愛を求めていた。
けどそれが全くわからないからずっと迷子だった。

ただ自分を表面状だけで満たすことだけを求めていて
いろんなことが叶っても全く持って「安心感」などは出てきませんでした。

私は1回死んだのだなと思っています。
お金にも友達にも恵まれても「自分が嫌過ぎて死にたい、消えたい」という
謎の呪いのようなものと戦ってきました。

「お金も困らなくて大親友までできたのに全く満たされない!
これ以上何を変えろというのだ。モテなかったから?」

一番辛かったかもしれません。次々とずれた願望にのっとられて
「モテないから死にたい」など変な方向へと病んでいったわけです。

私は今ではさまざまなことに感謝しています。
自分を自分で満たす、外に求めても何もない、自分で自分を愛さない限りこのままずっと
願望にのっとられて「何をやっても辛いループ」からは抜け出すことはなかったと思います。

それこそ中途半端に愛し合ってその勢いで結婚して潜在意識と出会えなくて
自愛も全くしない人生だったらますます悲惨になっていたでしょうね。

私は1回死んだので(笑)これからは生きるために生まれ変わりました。
「生きる」とは自分のやりたいこと、好きなことをどんどん謳歌して
嬉しい感情を感じたり幸せな気持ちを感じたりすることだと思います。


結婚しても「全く満たされないじゃないか!ほんとの願望は何なのだ!」には
ならないとおもいます。それはもう全部知ってしまったからです。

「私は自分を大切に愛したい」。これに尽きると思います。


384 :浜崎:2016/01/10(日) 19:51:34 ID:RBXSPme.0

さまざまなことが実現していくにつれてなぜか全く満たされないループ続き。
それはきっと「自分を愛してほしい」にたどり着くために
必死になるために起きてきたことだったんじゃないかなって思います。

気づいてほしい・・・気づいてほしい・・・と
心の叫びも限界まで来てやっと「愛を思い出した」状態ですね。

結婚できても願望は沸くでしょうが大きなものはもうないと思います。

物欲がきえた今、「ほしいと思うものが全くなくて何も買えない自分」に
多少物足りなさも感じますね。(笑)
「全部お気に入りの持ってるじゃん。これ以上置くところがないし今もってるものの
出番が減るから嫌だな」みたいな状態で消耗品くらいしか買いません。

それは、全部お気に入りものだけしか買わないで4年生きてきたから
全部がお気に入りものもであり、それ以上を求めるまでもないくらいのものたちに
囲まれて生きているので「もっとお気に入りを見つけました!」がめったにこないからです。

靴下1足、目覚まし時計、トイレットペーパー、パジャマ、スプーン、タオル・・・
もう何から何まで「こんな素敵なものならほしい!」というものだけ選んで
それ以外は一切買わない生活を徹底したら「これは素敵!!」がそろってしまって
選ぶ商品がなくなってきた感じです。

これはきっと願望にも言えることですね。

バキュさんの自己紹介にあるお言葉・・・
「現在は、願いは全て叶えてしまったので、
今は心の底から叶えたくなる願いや欲しくなる物を探す毎日です。」

物欲のない今、本当に穏やかです。現状が満たされているので。
あるから、もうもってるからいらないや、がずっと続く。
インテリアすべてが超高級品とかそういうのはありません。
単に私がほしくてたまらないものだけを家においています。

セールや福袋、雑貨屋さんなどに行く楽しみは一切なくなりました。
本当にほしいものが出てくるのを待っている感じですね。

ちょっと前に引越しの挨拶で真っ白のトイレットペーパーをたくさんもらったんです。
私はお気に入りのめちゃくちゃ可愛い香水の香りつきのヒョウ柄のトイレットペーパーを
こよなく気に入っていたので困りました。

掃除に使え?お掃除グッズは既にあるのに?
だからほしいという友達にあげました。(笑)
白いトイレットペーパーはなにも悪くないんですよ。あってもいいんですよ。

存在していいのです。ただ私は「香水の香りつきのヒョウ柄トイレットペーパー」が視界に入るたびに
「本当に素敵なトイレだ」と思っていたので私には不要だったんですね。

願望もそんなものかもしれません。

「無理して白いトイレットペーパーを愛さなくてもいい。ヒョウ柄のトイレットペーパー
を使ったら良いじゃない。そしてその白いトイレットペーパーの出番は来ない。
ヒョウ柄のトイレットペーパー使い切ってもきっと使わない。
売り切れで手に入らないときがきたら探してもっと可愛いのを買う。
探してみたらお気に入りはきっとそこにあるし出会える。」こんな感じですね。

自分の好きなものに常に目線が行っている。
自分が常に「大好き!」と思うことだけに視点が行っているんです。

だから「愛せないもの」を無理に愛さず、つねに自分が「好き」「興味がある」
「ときめく」ということだけを求め続けたらいいし維持したらいい。

トイレットペーパーの件は友達に「頭がおかしい!」といわれました。(笑)
別に神経質って言うわけでもないんですよ。普段超お気に入りのものを使っているから
ネガりながらむりやり使うことないでしょって言う話です。

「私は自分を大切に愛したい」
たとえトイレットペーパーであろうと私は自分が好きなものしか嫌です。
私の家では何をしてても自由なのです。

こんなちょっとしたわがままを願望に当てはめて考えると
「こっちのほうがすき」「これはいらない」と自己主張できるようになってきて
世界に対して

「私は自分を大切に愛したい」
私は自分が好きなことしか嫌です。
私の世界だから何をしてても自由なのです。

にありつけるとおもいます。
今は思い切り自分にわがままを言わせています。

「甘いもの大好き!しかも寝る前に食べるのが好き!
ダイエット嫌い!でも太るのはもっと嫌い!」→寝る前に甘いものを食べつつ痩せる私


385 :浜崎:2016/01/10(日) 22:45:56 ID:RBXSPme.0

おそらく何が何でもほしいものしか買わない。
ちょっとの妥協も許さずに本当に求めたもの以外は却下。

そんな生活は気づかぬうちに自愛になっていたのだと思います。

ほしいものだけ手に入れる。
いらないものは家に置かない。そこには一切の妥協はなく
安いから買う=安くなきゃほしくない これはほぼ徹底して拒否しました。


きっと願望も同じものであり

見たい世界だけ見る。
見たくない世界はそこにとどまらないで(どこで妥協しない)
それでも見たい世界を見ると決める。
叶いやすい=妥協(自分はこの程度とジャッジしてあきらめる)


そっくりだと思います。物欲も願望も。

妥協しても「幸せ」ならそれであっても良いと思います。
セールで買ったものが実はものすごく着心地のいいヒートテックで
お気に入りになることだってありますからね。
それもお気に入りのものとの出会いのきっかけだったということ。

ちなみに私はこんまりさんやカレンキングストンの断捨離本を
買ってほぼ読まずにあげました。(笑)
断捨離本すら断捨離でした。そうしたいからそうした。自愛です。

掃除や断捨離で運気があがるのは自愛に繋がるからなのかなと思っています。

モノを捨てる・・・厳選したものだけに囲まれてみる
余計な観念を捨てる・・・心地よい思考のみに包まれる


結局は自愛なんですよね。

モノを捨てるときに心が痛むからもう2度とこんなことはしたくないと思い
ほしいものしか買わないことにしたんですよ。

だから心にも同じで
要らない観念が自分を悩ませるのだから責めるのだから
夜に食べたら太る、中年は太る、そういうことを捨てました。
心の中からデリートです。美味しく食べ物をいただけなくなるなんて
こんな馬鹿らしいことなどありません。

モノを捨てるときに今までの思い出や罪悪感で離れるのが辛いかもしれません。
余計な観念を捨てるときに不安や恐怖があるかもしれません。
一歩踏み出すことがきっと大事なんですね。

ぼんやりと「こうだったらいいのにな」と夜空を見上げていた頃を思い出します。
どうせ1回死んだのだから、そしてまた生まれたのだから
自分の好きなようにさせてもらいます。

自由であっていい、妥協しなくていい、妥協してもいい、
なんでもいい、私の世界だから。

そのうちテレビの情報やネットの情報、友人から出てくる言葉などに
理解ができなくなることも増えてくると思います。

おもしろい記事を見つけました。
これをみて「おおおお!!!!!素晴らしい!!!」という
回答の方がいらっしゃいました。
それ以外の回答は私にとっては「???」意味不明であり理解不能です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8692449.html?best_flg=true&isShow=open

自分らしく好きなことをしているだけでいい。
何も繋がってないし現実努力なんてなにも意味はない。だって繋がってないから。
だったら楽しく過ごしてるほうが良いじゃん。
こんな感じなのでしょう。この方の回答は7章そのものだと思います。

そしてほかの方の回答を批判するわけではありませんが
このような情報が自分をがちがちの観念に固めている
「記憶」となり自分を追い込むことになるわけです。

現実様にのっとられて自分を固定してるからきっと辛いんですよ。
自分の世界なんですよ。自分が最先端に立って全部決めないと。

占い師にこういわれたから「私は不幸」
おみくじが大凶だったから「私は不幸」
まさに現実にのっとられているよい例です。

見聞きした情報は好きなものだけ選んで後は捨てる。
人間は観念の塊です。

私は自宅では好き放題やっていますが
外や人に「自分がこうだからそうしてください」は求めません。
宿泊先で「あの歯ブラシしか使いません!無理です!」とか絶対に言わないです。(笑)
自宅だから超わがまま三昧なだけです。

結婚したら相手に合わせることも必要かなと思いましたが
私のすべてを全部愛する人と結婚するのだから私についてこれる人の
はずですので余計な観念は捨てました。(笑)

そして無条件に私も相手を愛するので彼のライフスタイルとも
なじんで調和していくのだろうなと思っています。
相手の自由も許します。

現実も同じで心の中では好き放題に都合のいい思考だけに徹底して
現実生活の中ではコントロールしなきゃ良いのだと思います。

皆さんありがとうございました。




Sponsored Link




【719式11】完璧認定は、この世界の中のもの全てに最上級の価値を与えることができる

650 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/11(日) 17:40:57 ID:Wj5tRzu60

「現実には力がない。なぜならそれはただの映像で残りかすだから。」
少しずつ意識をシフトしているけど、時になかなかてごわい。
五感を伴う映像だからかな。



652 名前:719 投稿日:2015/10/11(日) 18:16:56 ID:LTWDA4XE0

「ある」の世界が体感できない。
と思っている方多いのかな?なんて思いました。
現実には「ない」ばかりだと思いますよね。

ただ「ない」世界では「ない」さえ存在できません。
「ない」世界が存在できているのは、皆さんの世界は「ある」が基本だからです。
つまり「ある」世界だから「ない」が存在できるんです。

だから「ない」を叶えてるんだよ。「ない」を選択してるんだよ。
というアドバイスが出てくるんです。

なので本当に「自分が望んでいないものを選択してた、なっていた」と気づくだけでいいんです。
「ある」世界が初期設定だから、気づいただけで修正されるし
様々な感情はただの反応であり「ある」世界での感情なのだから淡々と感じればいい。

その都度、感情の恩恵を感じてください。
そして何をしてもいいし、しなくてもいいです。

ただそれでは苦しい時があったり「ある」がわからない、という対策として
様々な方々がメソッドなどを教えてくれているんだと思います。

「ある」が初期設定だと認識を変更するのは、最初だけコツが要りますよね。
今まで「ない」から欲しいし「ない」から叶えたいし手に入れたい、と考えてきたんですから。
また「ない」と「体験したい」というのがとても似ているというか密接に繋がってると思いがちですが
本当はそれがあなたの世界に「ある」から「体験したい」と言うのが正しい。

このように今までの考え方をひっくり返す助け、きっかけとして
「感情を感じる」とか「今にいる」とか「自愛」などをお勧めしました。
だから、本当は、とてもシンプルな話なのです。

話は少しそれるのですが、私の大好きな話を少し書きます。
私が「なる」を体感する過程で励みになったものです。

科学は詳しくないのですが、偶然「分子共鳴」というものを知りました。
この世のものは全て分子、さらに原子でできています。
つまり粉のようなものであり、空気のようなものであり、エネルギーの波ということです。

さて、ここでは分子の話ですが
分子とは同じ性質を持つものとは、どんなに離れていようが共鳴するというものらしいのです。
一度交われば、お互いの分子を共有し、離れても共鳴し合うという事。
それはつまり、自分の世界にあるモノは、何かしら自分の分子と共有し合い、共鳴している。

それは同じ空気を吸った友人やすれ違った人
毎日のように触るお金
植物や動物

それらが私の分子を巡り巡らし、もしかしたら地球の裏側の人届け、共有してるかもしれない。

自分のしたい事を選択することで、ある種のエネルギーを出し、
それは、同じ性質の分子を共鳴させる事ができる。
共鳴するという事は、自分の望む方へ変化が起きていること
だと思うのです。
潜在意識の力にわくわくする話だな、といつも思い、思い出してました。

まぁこの考え方は「分子共鳴」を都合良く私が解釈してるのかもしれません。
でも私の顕在意識は、何度も励まされました。
詳しく正確に知りたい方は「分子共鳴」で検索してください。

そんな事実もあるんだなと、誰かの助けになれば幸いです。
長々失礼しました。


653 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/11(日) 18:32:54 ID:H6n3JaxA0

「なる」に限ったことじゃないけど、結局は現象化してようやく一息、なんだよね。
あるという世の仕組みも、内側が先で外側が後って理屈もわかるんだけど。

短期間なら自分を維持できても、長期間になると現象化しないとへこたれてしまう。
人によって差があるのもわかるけれど、数日や早ければ即日で結果出る人もいれば、何年も停滞する人もいる。
こうなってくると、自分は間違っているのかも、と堂々巡りになる。
メソッドは自分を良い位置で維持できるものでもあるけど、やはり現象化はしてほしいもの。

そうなってくると、>>652のような理屈ってすごくありがたいんだよね。
可能性を感じさせてくれる理論とかあると、顕在意識が納得するからw
上手く行かない人はこの辺を理詰めで攻めて、顕在意識を説得するのもありかもよ。



675 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 18:28:06 ID:5xbiOwg.0

>>653
私も顕在意識を納得させるために、たくさんのジャンルの本を読みました。
潜在意識への取り組みだけじゃなくて、顕在意識へのケアーとでも言うのか、
顕在意識も喜ぶようなこと時々してやるのが、モチベーションが下がらずにいられるコツかもしれませんね。

それでも、他人の体験談を拠り所にしすぎるとバランスを崩すので注意は必要ですが。
そうではなく大きな括り(つまり科学とか物理とか医学的にとか)で、支えになるような言葉があれば、
取り入れていくのも1つの手ですよね。
あなたの願いが現象化する事を私も祈っています。


676 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 18:28:28 ID:SCNItb2Y0

60万円の詐欺にあいました・・・・・・・・・・
まさかこんなことになるなんて。
心を整えてたのに意味がわからないです。
しかも大好きなディズニーで被害に遇いました。
ディズニーで最悪な思い出が作られてしまいました・・・・・・
死にたい



684 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 21:14:00 ID:5xbiOwg.0

>>676
完璧認定も苦しかったらしなくていいですよ。
しかし、完璧認定をしないなら
顕在意識的に悪いと思たときだけ、潜在意識に繋げるのもしない方がいいとお思います。
多分、自我が「潜在意識なんて眉唾ものだ」というのを欲したのかな?とは思いますが。
それでも「なる」や「潜在意識」に繋げたいなら

あなたは、60万円というお金をつくったこと
ディズニーランドをつくったこと
一緒にいく人をつくったこと
警察をつくったこと
死なせる事のできる、命をつくったこと
そのための両親をつくったこと

ありとあらゆるものを創っている事実もしっかりと見る事です。
そしてこれらに、良い悪いはない、というか判断できないということも。

今あるモノに満たされ感謝しろ、という事じゃないですよ。

あなたは、いろんなものをつくり出せるという事です。


685 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 21:21:18 ID:4sR5qCRY0

719さんのレス何度も読んでますが難しいです。
二元論は「ない」が存在してるのは今見て分かりますが、
「ある」が存在することがまだ体感出来ないです。

質問なのですが、完璧認定と感情を感じきるはどう使い分けてましたか?

私の場合は完璧認定→
エゴが騒いで苦しくなる→
それを感じきる→完璧認定→
エゴが騒いで苦しくなる→それを感じきる

とやってますが、どうもループしてるようで
上手く行っていないと感じるのですがやり方が間違ってるんでしょうか?



688 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 23:24:18 ID:5xbiOwg.0

>>685
>719さんのレス何度も読んでますが難しいです。
二元論は「ない」が存在してるのは今見て分かりますが
「ある」が存在することがまだ体感出来ないです。


>>652のレスに書いたので、参考にしてもらえると嬉しいです。

現実に「ない」が存在するという事は「ある」が私たちの世界の基本だからです。
つまり「ない」が初期設定の世界なら「ない」さえも存在できない。ということです。
だから「叶ってない私に気づけばそれだけでいい」ということなんです。

大本、この世界の基本、初期設定が「ある」だからこそ「ない」が存在してしまう。
そのとき「「ない」にいた」と気づことで、選択や立ち位置の確認をしてると言えます。
これは顕在意識でも日常で自然にしている事だと思います。

AじゃなくてBにいた。
そのままBへ行くか?Aへ行くか?というふうに。

「ある」世界だから「ない」がある。
しかし事の起こりは「ある」世界からなので「ない」があったとしても、
それは「ある」世界がつくり出したもの、ということです。

ただ、私たちは「ある」を知覚したい(実感して手に取って体験したい)から「ない」世界にいたとか、
「ない」を叶えてたとかに、最初のうちは意識して気づいていく必要があると思います。
上記で書いたように、気づくという事が、選択や位置の確認に繋がるからです。

そして「ある」世界をつくるために「ない」がないと成り立たないので
「ない」は厄介ですが、必要なものであり、怖れるものではないです。
私たちに「選択する」という機会を分からせてくれるもの。
ぐらいの感覚でいるのがいいかなと思います。


689 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 23:26:37 ID:5xbiOwg.0

>>688続き
>質問なのですが完璧認定と感情を感じきるはどう使い分けてましたか?

「感情を感じる」は、私にとっていろんな意味合いがあるのですが、

まず1つめに「自分の蓋を外すこと」です。
掃除みたいなものかな?
いい感情も悪い感情も、自分の中にためたくないんです。心を軽くしておきたいんです。
皆さん悪い感情だけに注目しますが、私はいい感情も同列なので、それも手放します。
そのとき「感情を感じる」をします。

2つめに「自分を知る手がかり」としています。
1つめをしていたら、ある状況があって「感情を手放したい」と思った訳です。
この状況は私は嫌いなんだ、とかエゴがこれに騒いでるんだ、不安だとか
またこの状況なら好きだし、エゴは落ち着いてるんだ、安心だとか

そうすると「好きだな、安心だな」と思う事を、長く続けたくなるし、
欲してるモノが分かってくる、もしくは願いの輪郭がはっきりしてくる。
(こうなると思考と感情は混ざるのでブレインダンプしても面白いですよ。)
自分が何を感じて、思考しているのかよくわかります。

あるとき、何もない状況で穏やかに安心感を感じているとき、
その安心感が、愛を感じていることなんだなーと気づいた時がありました。
何もないのに、私は自分の中に愛を感じるんだなと感じ気づきました。

そうゆう意味合いでも3つめの「自愛にもなる」ということです。
もちろん、私にとって、自分が感じている事思っている事を、しっかりと理解する。
つまり自分軸を強固にする事、が自愛になるという事が分かったので
「感情を感じる」ことで自分を理解できて、という意味での自愛も入っています。

また余談として
誰かを「好きだな、愛してるな」と感じる、この感じることと
誰かに愛を届けるというメソッドの「好きだな」という時の気持ちを感じること。
自分に愛することでの「自愛」での愛を感じること。
気持ちをいうか感じる上では、まったく差が無いというか、感じるという行為に置いては同じでした。

愛は誰に向けようが、愛を感じる事は自分にも向かってるので
各達人がお勧めしてるのも分かります。愛をめいいっぱい送れと。

4つめ「今にいることができる」です。
これは以前のレスに(>>683など)書いたので省きます。

5つめ「自分の立ち位置の確認」
自分が今「ある」世界にいるのか?「ない」世界にいるのか?確認できます。

6つめ「感情を感じることは自分を大切にすること」だとも思っています。
私の世界で、私が世界一大切です。
私が死ねば、私の世界は無くなりますから、当然なんです。
これは他人に対して大柄になれ、ということではないです。
自分の世界、自分を大切にするという事は、自分で責任を取るという事ですから。

ではどうゆうことか?ですが
他人に対して思った事も全て肯定することです。
感情は何を思ってもいいはずなのに、これを考えてはダメとか、ひどい人間だとか
大切な自分が感じた事より、外への気遣いで押さえてしまう事があります。

どんな感情も素直に感じてあげる事は、その感情を大切にしてるという事です。
それはその感情が生まれた自分をも大切にしてる事に繋がります。


自分を大切にするとは、人を邪険に扱う事ではなく
こうゆう些細な事に素直になり、他人と調和するという事であると思います。

長くなりましたが、こんな感じです。
最初は「今にいよう」や「感情に呑まれない対策」として感情を感じてましたが
いつの間にやら、感情を感じる事により、いろんなおまけがついてきました。
色々と細かく書きましたが、当てはめて使ってみてください。


690 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 23:27:30 ID:5xbiOwg.0

>>689続き
完璧認定ですが、すごく簡単に使ってます。
「ある」この世界の価値を下げたくないので、完璧としてしまえば最上級の価値を与えられますもんね。
つまり「ある」世界の中のもの全てに価値を与えるという事です。

なので、自分を納得させるために「完璧」とする、というより
価値を与えてしまうという事ですかね。
もしくは面倒なとき「完璧」とすれば、それはもうそれで終わり、という事で使います。

ですから「完璧」としたら私の場合「完結」なので、ループになりません。

そしてループになったとしても、この「ループになること」それ自体が完璧なんです。

「完璧」なんだからそれ以上手を加える事はないし、考える必要もない。
進んでやり続ければいい、このぐらいの気持ちでやっています。

「完璧」という言葉が堅いので、あなたの中で言葉への連想があるかもしれないですが、
それすら取っ払って、柔軟に使ってください。
「完璧」としてもループになるのが完璧なんです。

なので、私の中で「完璧」とは
柔軟に何にでも付けます。こうあるべきという枠はありません。

ただ、願望が全く叶わないこの世界、願望が全部叶ったこの世界、
どちらにも「完璧だ」という価値、定義、認識を惜しみなく付けます。
「完璧」なんだから、それでいいんです。
私の小さな思考なのだぐちゃぐちゃ入れない程「完璧」とは強固で完結されてます。

また、完璧したものへ色々とエゴが騒ぐならば、エゴが騒いだ事で「完璧になった」ということです。
エゴが騒ぐまで完璧じゃなかったのかもしれません。
完璧によって与えられた価値は強固ですが、完璧はすごく柔軟なものです。
だから完璧とは一種自愛かな?と思ていたりします。




Sponsored Link




【82式08】願望の正体は、感情を得ることです。感情と選択のみが、なるの実体です

606 :251:2015/12/26(土) 08:45:19 ID:IT6N/QtI0

お久しぶりです。以前のスレで長文を書き込んだ251です。
今回は語られ尽くされていることかもしれませんが、発見したことがあったので書き込みに来ました。

感情の重要性です。
願望をもつことから、自分がどんな感情を得ているか、プラスマイナスに関わらず全て書き出してみてください。

たとえば、なかなか会えない彼と結ばれるのが願望なら、彼のことを想うと幸せ、会えなくて寂しい、など。
お金がたくさん入るのが願望なら、お金の使い道をあれこれ考える、お金がなくて不安、など。

これらの感情は全て願望=実現しているものです。
なかなか会えなくて不安という感情さえ、自分が望んでいるもので、
その道具としてなかなか会えない彼を利用して引き出していると考えられます。

お金がなくて不安も同様です。
全ての事象は、感情を引き出すための道具です。

なるの視点から考えると、もうこれ自体が「なる」ですが、
願望実現した自分になったということはこれら全ての感情を手に入れたということでもあります。
ここまでが「なる」です。

ただ、恋人なのに会えないとかお金持ちなのにお金がないとかは矛盾しているように感じるかもしれません。
その時はその都度、選択してください。
「恋人なのに会えない私、恋人だから会える私、どちらも選択できる。どちらを選びたいか?」のように。
私なら、すっぴん眼鏡の状態なら恋人には会いたくないですし(笑)四六時中一緒にはいられません。

願望の正体は、感情を得ることです。感情と選択のみが、なるの実体です。

701さんの書き込みが全てではありますが、前半部の「自分が何になっていたかを知る」
本当の意味で腑に落ちないと認識変更はされないので、そこの手掛かりとして
感情は使えるな、と思い書き込みました。誰かの参考になれば幸いです。


607 :251:2015/12/26(土) 08:50:12 ID:IT6N/QtI0

追記します。
願望についてどんな感情を持っているか、完全に正しく認識する必要はありませんが
「現象として叶っていない、あるいは実際には叶っていないと思っているのに、
ポジティブorネガティブ感情しか認識できない場合」は注意してください。

現状が変わらず維持されるということは、維持したい観念があるからで
(我々の願望は「安心」なので、変化しないことから安心を得ようとするため
願望が叶わないことがほとんどだと思います)
多くの場合それは複雑な種類の感情によって支えられています。

どちらか一方側の感情しか認識できない場合は、
自愛が足りていないケースかな?と思います。自愛が基本です。
全てのメソッドも理論も同じ場所に行き着きます。
私の話も同じ場所に行く手助けになればと思います。


609 :幸せな名無しさん:2015/12/26(土) 16:05:14 ID:b2aKdTYA0

251さんは、全スレで認識変更のためのまとめを書いてくださった方ですね?<
読ませていただきました。

251さんはじめ、719さんや浜崎さん、
そのほか達人と呼ばれる方たちにアドバイスといいますか、
いろいろお話を伺いたいなと思うのですが・・・。

私の場合、好きだった彼に相手がいることをしり、最近結婚したことも知らされました。
でもここで腹が決まりました。私はもう彼の妻です。

彼には寂しさや辛さのあまり、ずいぶんわがままを言ってしまいましたが、
なんだかんだ聞き入れてくれていて、私が満足するまで一緒にいる、支えになる、
会える時間もたくさん作ってお出かけしたりもしようと言ってくれています。

私にしてみれば、「私もう満足しました、ではサヨウナラ!」となることは、
ほかにとても素晴らしい第2の結婚相手が現れる以上は絶対あり得ないので、
ここは都合よく、彼からの一生ものの愛情の約束と受け取っています 笑

彼のご両親やご親戚の方とは、私もとても仲がよく、
嫁候補として可愛がってもらっていたほどです。
いまでも私は娘としてお父さんお母さんと呼んで
クリスマスプレゼントを渡したり、メールのやり取りをしたりしています。

この年末にはそのご親戚のお家にお父様お母様がいらっしゃるので
食事でもどう?とお母様からお誘いを受けています。

私自身の正直な思いとしては、
彼の妻なのだから、こうしてお父さんお母さんと会ったり、
食事したりするのは自然なことと思っています。
彼に、「会いたい」「一緒に過ごす時間がほしい」「どこそこへ行きたい」
こんな風にいうのもごくごく普通なことと思っています。

なんとかしよう!と思っていないのですが、
とはいえ、彼に会えない時は寂しい気持ちももちろんあります。
彼の相手のことを考えて落ち込むこともあります。

記憶をいかにいまに繋げないかが大事だなと思いますが、
このままだったらどうしようなんて思うのも正直なところです。

何をお伝えしたいのか、何を聞いているのか
よくわからない内容になりましたが・・・。

こんな感じで大丈夫なのかなぁとふと思っていたところ
251さんをお見かけしたので書き込んでしまいました。



672 :251:2015/12/28(月) 15:28:24 ID:AScnTJjg0

>>609
全文拝読しましたが、不足を感じていませんか?
「迷いはない」「絶対」といった言葉が起こっている現象と異なる方向に向かって発されている場合、
そうではない事態に必死で背を向けている形になります。

「私は絶対に幸福なのだ。迷いはない」言葉としては素晴らしいですが、
やはり問題はそのときの感情です。

「私は不幸だ」という「不足」に対する恐怖がそうさせている場合、「なる」の適用は危険です。
理由がなぜなのかは、今はとりあえず考える必要はありません。
勉強は既にされているようなので、後は「気づく」タイミングがどこかにあるはずです。

豪さん式ブレインダンプ、719さんの感情を感じきる方法などがお勧めですが、
願望から一旦離れ、「自分が何者なのか」と向き合ってみてください。

彼の妻で子供を産む私で、といった事象のことは一旦隅に置きます。
どんな感情を感じているのか。不満も不足も、とにかく向き合い、認めてみてください。
他のメソッドでは別ですが、「なる」を適用する場合は、叶う状態の素地を整える
(=叶えてきたことを知る)のが何よりも大事です。

自信は、自分を知ること、自分を信じることから湧いてきます。頑張ってください!


611 :幸せな名無しさん:2015/12/26(土) 16:53:21 ID:Ttk/QmGg0

>>606
面白い話をありがとう。

「なる」の効果は感情と選択か……
つまり、今得ている感情によって、なれているかどうかが判断できるんだな。

しかし、なった後に瞬時に感情がキッチリ入れ替われることって希だから、かなり根気がいるかもしれないね。
なっていない自分にグラウンディングしているというか、ネガが常だったりすると、
真逆に感情を持っていかないといけない。
そのために、常に選択を続けないといけないのか。

だから701さんもなっていない自分に気づく、
今までの自分が何になっていたのか気づく、って言ってるのかもね。



672 :251:2015/12/28(月) 15:28:24 ID:AScnTJjg0

>>611
>つまり、今得ている感情によって、なれているかどうかが判断できるんだな

これは微妙に違います。どんな感情を持っていても良いのです。
お金持ちでも、今月お金なくて苦しいなと思っていていいんです。
絶世の美形でも、もっとモテたいと思っていていいんです。
大事なのは感情を抱く自分を肯定することで、そのベースには自愛があります。

>真逆に感情を持っていかないといけない。
そのために、常に選択を続けないといけないのか


「持って行かないといけない」というと、義務感がありますね。
大事なのは、「意識的に選択すること」です。
私たちは「無意識に選択させられていること」がとても多いです。

たとえば、ACの方などは、幼少期に親から刷り込まれた価値観によって、
「自分は無価値な人間だ」と「選択させられてしまう」ことにより、
大人になってもその選択を実現し続けてしまう。

しかし、本人は選択させられた自覚がなかったり、または自覚があったとしても、
その選択をもとに積み重ねて来た年月が長いために苦労をしたりしてしまう。

感情と選択が重要なのは、自分をニュートラルに出来るからです。

「彼がいなくて寂しい私、彼がいて安心な私、どちらを選ぼうか」
「お金がなくて苦しい私、お金があって安心な私、どちらを選ぼうか」

こう尋ねている時の自分は、どちらでもありません。
どちらでもない私から、どちらかの私を意識的に選択する。
「なれない」と言っている人は、

・他者や環境等によって、無意識に選択させられている

・積み重ねた自己認識によって、無意識に選択している

・どちらか一方のみに執着し、ニュートラルな立場に立つことが出来ない

このどれかです。


670 :幸せな名無しさん:2015/12/28(月) 08:22:34 ID:e1nM4q9Q0

成功と失敗、両方を経験して分かったこと。
叶う感覚と叶わない感覚です。

私の場合、引き寄せたい願いをまず言葉にしてみて、それがすんなりと受け入れられたらOK.
何かちょっと違うなと違和感を感じたら、受け入れられるまで同じ内容を言葉を変えてみます。
受け入れられたら、次は「なって」みます。
すんなり「なれ」たらOK。
これで叶います。

しかし、なろうとしても「なれ」ない。違和感がある。
ちゃんと「なれ」ているかどうか不安。この後どうしたらいいの?
この状態は叶いません。
何らかの抵抗があるので、そちらを先に解決します。

例えば、昨日何故だか突然、「彼が彼女と結婚したらどうしよう」という思いが湧き、頭から離れませんでした。
震えが来るような状態で、「これは望まないことを叶えるケースだ」と悟り、
ならばと「○○さんにとって誰よりも大切な女性は私」と「なって」みました。

これは、すんなりと受け入れられたのでOK.
この時点で、余計な考えは消え、望まないことを引き寄せる状況も無くなりました。

また、恋愛関係の「なる」をしようとすると、どうしても「彼女が可哀想」という気持ちが湧いてきました。
一度チラッと見ただけだけど、あんまり綺麗な人じゃなかった。
髪も傷んでいたし、肌はくすんでいたし、結構年もいってる感じだった。
きっと自慢の彼で、彼との結婚を望んでいるだろうな、彼を逃したら次はないかも。
可哀想。

やばいやばいw
これは望まないことを叶える状態です。

これは私の思いをすべて叶える世界。
なのにどうして彼女の願いを叶えようとするの?
彼女には彼女の世界がある。
望むことを叶えるのも、望まないことを叶えるのもそれは彼女が決めること。彼女の自由。

私が、私の世界を使って叶える必要はない。
私は、私の願いだけを叶えていればいい。
これでスパッと余計な考えが消えました。

今は少し前とは明らかに違う世界にいます。どんな願いも叶う。
今まで、あんまり自分を甘やかしてこなかったので、
こういう状況になると逆に何を願ったらいいのか、よく分からなくなります。

何でもいいんだよと言われても・・・
言葉のよく分からない初めて訪れる異国の生活に戸惑っている、
そんな感じで、慣れるのにしばらくかかりそうです。



672 :251:2015/12/28(月) 15:28:24 ID:AScnTJjg0

>>670さんのレスが、とても分かりやすいです。ありがとうございます。


715 :幸せな名無しさん:2015/12/30(水) 09:27:58 ID:VWTDatGk0

最後に目指すところは現象化で、そのために「なる」なんだよね?
「なる」の時点で必要なのは、意識と選択じゃない?
「なる」っていうと、「なったのに現象化がない」って人が出てくる

「○○として振る舞う」であれば、○○であるという自覚と、
○○であるからこその選択にフォーカスがあたるから、現象化は問題じゃなくなる。
そしてワクワクをしっかり感じる。

フリじゃだめ、なりきりじゃだめって言う人は、じゃあ何か特効薬があるの?
ダメだしばかりじゃ難民は救われないよ



736 :251:2016/01/02(土) 02:12:01 ID:KVNw2wSQ0

>>715
「なりきり」「フリ」もメソッドとしてはアリだと思いますが、なるとは根本的に違います。
潜在意識活用においては、自分で自分に「なぜ?」と問いかける場面がよく出てくると思いますが
「なぜ、なりきりをしているの?」と聞いた時の感情次第ではないかと思います。

「だって私は彼の妻になりたいのに現実は違うから、ワクワクしたくてなりきりをしているの」
のような回答だったら、それはもう逆効果です(でもこの回答が素直な気持ちなら、
封じ込めずにしっかり受け止める必要がありますよ)

ワクワク感は、大事といえば大事です。
でも、その「ワクワク感のみ」がぽっかり浮かんで大事なわけではなくて、
色々と連なっていて大事なんですね。

願望につながるワクワクを感じたいなら、
自分の中にある本当の希望を自覚するだけで良いんです。


希望とは、上の例えで言うと「彼の妻になること」ではないですよ。
妻であることで、どんな自分になれると思っていて、それを望んでいるのか。
その真の希望を見出すことです。

「彼のことを心から信頼したい」「誰かに一番と認めてもらいたい」「社会的に認められたい」
などなど、人によって様々と思います。

私も先日までお金の引き寄せにかなり苦戦していて、改めて色々と勉強していたのですが、
私がうまくいかなかったのは「お金が入ってくる私」になるだけだったからです。

ちょっとしたポケットマネーやお給料はたしかに「入って」いました。なることはできていたんです。
停滞を感じて具体的な金額を設定しましたが、それも入らなかった。

なぜなのか?
答えはやはり「真の希望を自覚する」が出来てなかったからです。
お金が入ることで「好きなように遊びまわりたい」「旅行がしたい」「安心したい」
「預金通帳の数字が増えているのを見たい」など、その先の様々な希望があるはずなんです。
そこを自覚してから、スムーズに状況が進みました。

何かの手助けになれれば幸いです。


731 :幸せな名無しさん:2016/01/01(金) 02:57:53 ID:72QKYgEA0

少し混乱してしまいそうで、書き込みをさせていただくことにしました。
何してても関係ない、何故なら既にあるからと達人さんはよくおっしゃっています。

ということは、私が今叶っていないと思っていたとしても、関係ない。
たまたま、今は見えないだけで。もう私が思った時点であるのだと思いました。
これが認識の変更なのか、正直戸惑いです。

ただ知識をつけただけのような気もしますし、こういう理解は以前からしていましたし、
絶大な安心感もありません。へえ、あるんだ、で終わっている状況です。
果たしてこれは認識の変更なのでしょうか?



737 :251:2016/01/02(土) 02:27:42 ID:KVNw2wSQ0

>>731
その文面からでは、認識変更されたかどうかは読み取れません。自分に関する記述がないからです。
ただ、例えば「地球は丸いんだよ」と言われて、それを真実だとわかっていても、
「へえ」としか感じなかったりとか、そういう印象は受けます。
歴史の授業で習ったことを受け止めているような。

ご自身でも「知識をつけただけなのでは」と心配されているのは、
その辺りからくる危惧なのかなと思いました。

達人さんの間では意見が分かれると思いますが、知識が無駄になることはありません。
後から、必要な知識は必要な現実に沿って、きちんと活用されるからです。

「関係ない」のは真実です。
でも、それをいきなり採用できるなら、おそらく同時に自分の感情や、
見ている世界・実現させてきた世界に関して、腑に落ちる感覚があるはずです。
表現は人によって様々ですが、「自分自身への認定が見ている現実を作っている」
ことに気づくきっかけは、それだけ色々なパターンがあるのだと思います。


738 :幸せな名無しさん:2016/01/02(土) 02:32:43 ID:8Egh7mzQ0

あ、251さんだ、あけおめー
気づきになったりするので、今年もまた読ませてもらいますねー

ところで、「なる」に限らず潜在意識や引き寄せ全般がうまくいかなくて、
この年末年始で自分がどんな認識をしているか、現実を忠実に見て洗い出してみた。
簡単に言うとそれは思い込みのようなもので、その思い込み通りに
現実が展開されていそうだということもわかってきた。

が、それがわかったから何? ってところで詰まっているんだけど、
つまりはこの思い込みが変わるのが認識の変更なのではないかしら。

とは思うものの、思い込みって変わらんよなあ……
変わった自分になってみても、結局変わってないが前提だからループする。



740 :251:2016/01/02(土) 02:54:53 ID:KVNw2wSQ0

>>738
あけおめです(^_^)v
寝つけないので久々に遊びに来ました。
潜在意識についてリアルで語らえる場がないので時々話したくなります…笑

>わかったから何?

この段階だとまだ、真の認定には辿り着いていないのかなと思います。
私もそうだったので…

その流れでいくなら、
「思い込み通りに現実は展開されているのだ。なるほど。」
の方が、良いかもしれません。微妙な違いですが。

思い込み通りに現実が展開されたな、と日常で思考した時に、
上の言葉を思い出すだけで変わってくると思います。
なるほど。だから何?と続いたとしても、何だろうね?で放っておけばokかと。


739 :幸せな名無しさん:2016/01/02(土) 02:52:50 ID:yrKo6wS2O

251さんだ。前スレではお世話になりました。
>>715さんではないけれど、つい最近同じような気づきがあり、納得しました。

私は彼と付き合って結婚して子供産んで家庭つくる!と決めていて。
私=彼女=妻なので、一足飛びに妻になれるけど、恋人時代を楽しみたいな
という気持ちで、今、彼の彼女になってます。

その上で、どうありたいか?を掘り下げてみたら、
「彼女、妻ではあるけれど愛されてなく形式上だけ」は嫌だ。
「愛し合ってラブラブ」がよい。という希望が出てきたので、
「とにかく彼と愛し合ってラブラブ」という状態でいます。

なんだか表現が変ですが、最近、肩書きじゃなく、状態になる、というのが
自分にしっくり来たんです。

「そうだ京都に行こう」ぐらいの感じで「そうだラブラブになろう」ぐらい、適当です。



741 :251:2016/01/02(土) 02:58:04 ID:KVNw2wSQ0

>>739
あけましておめでとうございます。何かの力になれていたら幸いです。
人によって願望が様々であるように、しっくりくる言い回しも人によって様々だと思うので、
今のそれがしっくり来ているなら、そのままで大丈夫だと思いますよ。

しかし、肩書きが目的ではなく状態が目的だったと気づいた(変化した?)のは良い感じですね。
無意識の思考が曲者なので、意識的な思考の回数をストレスにならない範囲で増やすのは
とても良いと思います。


742 :251:2016/01/02(土) 03:09:29 ID:KVNw2wSQ0

「なる」からは少し逸れてしまうのですが、
>>736で書いた真の希望を見つけ出す掘り下げに関して、少し記述します。

例]
彼の妻になりたいのはなぜ?→彼のことを信頼したいから。
なぜ信頼したいのか?→彼のことを愛しているのに疑うのは苦しいから。
なぜ苦しいのか?→愛されていないんじゃないか、一番じゃないんじゃないかと思ってしまうから。

なぜそう思う?そう思いたい?→思いたくない。
では、どんな自分になりたいのか?→彼を心から信頼している妻になりたい。

このように、掘り下げれば掘り下げるほど、「新しい希望」が生まれてくると思います。
例だと最初と最後がほぼ同じに見えますが、掘り下げを経由して至った内容だ
と同じ内容でも「しっくり感」が変わってきます。
これ、すごくオススメです。

掘り下げることで、表層的な願望はまやかしだと分かるとか、そんなことは言いません。
(まやかしだったと自分で自覚した場合は別ですが、基本的に願望に対する妥協はいらないと考えます)
より根源的な願望を自覚することで、上の階層にある願望は当たり前に叶っていくんです。
芋づる式に掘り下げたのだから、芋づる式に叶えることができるはずです。


叶えるためにというのが複雑な所なのはこのスレを読んでいる方ならわかると思うので割愛しますが、
ある程度の知識があればこれ、是非実践してみてほしいです。


743 :幸せな名無しさん:2016/01/02(土) 03:21:51 ID:8Egh7mzQ0

>>742
ちょうど今、同じような過程を踏んで願望を検証していたよw

金欲しい→なんで欲しい?→安心して暮らしたいから等々→つまりは?→金欲しい

最初と最後で変わってないんだけど、
どういう理由で欲していたのかを掘り出したことで、裏に潜む願望もオマケのように見つかったよ。
これがどこに繋がるのかわからんが、せっかくだから他の願望に対してもやってみる(・ω・)ノ



744 :251:2016/01/02(土) 03:31:40 ID:KVNw2wSQ0

>>743
その感じです!

>安心して暮らしたい等

の願望は、金欲しいの願望の上層にあるものとして当たり前に叶っていくんです。
そのためにお金が必要ならば必然的に入ってくる。
逆に言えば、お金がなくても叶えられる内容なら別ルートで叶うこともありますが、
だからといって金欲しいの願望を取り下げる必要はないという感じです。




Sponsored Link




| HOME |