【核心スレ01】 「イメージング」「アファメーション」「自己観察」「なる・既にある」「自愛」について
Sponsored Link
1 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 00:18:30 ID:ZwCl27so0

セドナメソッド
オポノポノ
自愛
アファメーション
自己観察
「なる」

などなど・・・たくさんのメソッドがありますが
言ってる事が全部繋がるように思えます。

3 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 00:31:33 ID:ZwCl27so0

まず、セドナやオポノポノのクリアリングメソッドは
とにかく効果ある人とない人の差が激しいと感じました。
オポノポノの指導者であるヒューレン先生は「ただ唱えるだけでいい」とおっしゃっていますが、
それだけならセミナーなんかいらないし、まず効果ないなんていう人が出るはずないと思うのです。

言霊もそうですが、「言葉には力がない」と思っています。
その言葉を発したときに出る波動やらが力を持つんだと思います。
するとオポノポノも「ありがとう」と言っている時の自分の状態次第だと思います。


この自分の状態に焦点を合わせると、「なる」が共通しているとまず気づきました。

6 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 08:35:01 ID:ZwCl27so0

イメージングで引き寄せようとしている人(引き寄せの法則をメソッドとして実践している人)も、
すぐ叶う人と叶わない人の差が激しいです。

前者は「これすれば本当に叶うんだラッキー」と案外短絡的に思える人がやった場合だったり、
願ったことを放っておけるような差し迫った願望でもない場合が多いです。

それに比べて中々叶わないと嘆いている方は「そんなこと本当はないでしょ」といった
猜疑心の方が勝っていたり、「今すぐ何とかしないとヤバイ」といった焦りをとても感じます。

焦りに関しては「イメージングすれば叶う」と心の底から信頼できていれば
この法則の知識を得ただけで焦りなんて吹き飛びます。
叶うのですから、焦る必要がありません。
結局は潜在意識の存在を疑っていることになります。これも自分の状態次第といえます。

これもオポノポノ、なる、イメージングの共通部分です。

10 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 10:39:14 ID:ZwCl27so0

アファメーションも同じことがいえると思います。
そこで、よく泥沼に陥る人のブロックと言うのが詰まるところ
「潜在意識に対する疑い」になると思います。=「自分にはそんな力無いし」

ここから込み入った話になるのですが、
ブロックをはずす方法は主にクレンジングメソッド系(セドナ、オポノポノなど)を
使われている方が多いと思いますが、これも「消えてるのかな」と疑ったら効果ないと思われます。

また、一生懸命メソッドしている人の「状態」は
「私はいっぱいクリーニングや解放するべきことがある人間なんだわ」という状態であるといえます。

そしたらやはり記憶に追われた世界を引き寄せるんですよね。

一生懸命クレンジングやっても効果が出ないのはこの二点の落とし穴にはまっています。
つまりこれも今の「自分の状態」が関わってきます。

16 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 14:10:58 ID:ZwCl27so0

少し観点を変えます。
上で言ってますように「そのときの自分の状態」が要ということと
結果的に繋がるんですが、一端置きます。

そもそも、色々なスレを見て思うのですが、
「これが叶ったら幸せになる」とソコだけは潜在意識の想像以上に
確信を持っていらっしゃる方がいるのですが、何故そこは疑わないのでしょう。

「本当にその人と結婚したら幸せになれる?」
「本当に1億すぐに目の前に出てきたら幸せになれる?」

もちろん、今それが叶ったとして、その時点は幸せになれます。
幸せというより刺激や達成感ですかね。
ただ、一年後を想像したら確信持てるでしょうか。
可能性は無限大です。
離婚することになるかも知れません。
その一億円使って何かしたら大損して借金抱えているかもしれません。

今自分で決め付けている幸せの条件には、とても予想の限界があります。

そこの順序を全く覆すことを実はメソッド望んでいるように思えます。
注意深く読んでいくとどれも「幸せが先=現象が後」を結果的に示唆しています。

21 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 15:37:07 ID:ZwCl27so0

果たして幸せに生きている皆が皆、クレンジングメソッドを使っているか?
といったらそうではない人もいるのが事実です。

まず「自己観察」「瞑想」についてです。

クレンジングメソッド系にはお決まりの「解放」「クリーニング」という概念があります
『自分の中にいらない観念や記憶があるからお掃除しましょう!
 それを取り除かない限り同じ現象を味わいますよー!』

まるで私たちの潜在意識が汚れているようなニュアンスを醸しています。

しかし自己観察と瞑想はお掃除しません。ただ気づくだけです。
不安が沸き起こったら眺める(自己観察)、呼吸に集中すれば自我はおとなしくなり平和は訪れる(瞑想)

この二つ、共通しているのは
「何か沸き起こったものは放っておけばいいじゃないか。」です。

「私たちの中の記憶や観念を消去しないと幸せになれない」は
クレンジングを信じすぎたために新しい足かせを自分に作っている状態になります。
ただ、この考えはクレンジングに取り組む際とても入りやすく、ありがたいストーリーではあります。

クレンジングさえすれば現実が好転すると思えるのですから、
一生懸命取り組むモチベーションは高まりますよね。

22 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 15:55:30 ID:ZwCl27so0

続きです。では、クレンジングメソッド系と自己観察や瞑想の共通点は何かというと
「今、心地よくなる」になります。

「あー嫌だなぁ」「辛いなぁ」といったネガティブな感情について、少し補足しておきます。
感情はただのエネルギーだという見解があります。つまり感じたってその後の影響は特にないと。
しかしクレンジングメソッドとイメージングを掛持ち(?)している人は

「ネガティブなエネルギーを感じると引き寄せてしまう!」

と思うので(当たり前の発想です)クレンジングに抵抗を持ってしまいます。
ただ、そこが落とし穴なのです。お分かりの通り、新しく自分で観念を作っているのです。
結果ネガティブなエネルギーを持っていると本当に嫌なことが起こるのです。

「テストの結果良くないだろうなぁってあらかじめ落ち込んでいたほうが実際良い結果になること多いんだよね」

という、たまに聞くセリフがネガティブ感情がただのエネルギーであり、
その後の結果は自分の意味づけ次第であるということがわかります。
積極的に感じると、本当に消えます。エネルギーですから。

29 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 17:09:38 ID:ZwCl27so0

続きです。
次に「なる」「既にある」を見ていきます。とても似ているこの二つ。

「なる」は、<もう願望を叶えた自分になってしまえば現象は自ずと付いて来る>
「既にある」は<既にあるのだから意図さえ取り下げなければ叶わないわけがない>

が主なスタンスだと思いますが、こちらも「自己観察」「瞑想」と同じように
沸いてきたものは気にしていません。放っておいているだけです。
しかもさらに強力です。

なる→【もうその自分になってるんだから、現象化とか気にしないはずだろう?】
既にある→【もう叶うってわかってるなら、現象化とか気にする必要もないだろう?】

このスタンスを本気で取ろうとするならば、いちいち現象化を気にするのは確かにおかしいです。
わかりやすく恋愛で例えてみます。

「なる」→「彼女がいる自分になってる」なら彼女は本当にいるか確認することなんてしたら謎ですよね。
いるんですから。それより街中で綺麗なアクセサリー見つけたら「クリスマスプレゼントは
こういうのが良いよなぁ」とかいう発想になりますよね。

「既にある」→「既に彼女がいることが約束されている」なら本当に、
今後彼女が出来るんだろうかと心配していたら謎ですよね。それより街中で(ry

どうしたらこんなこと信じられるのか!
実際今隣に彼女いないのに!

とまぁ・・・知識ゼロでいきなりこのメソッドいける猛者は中々いないのでは・・・
ただ、信じられる人たちには共通した概念があります。

『現実は幻想』

「今は過去」という人もいますね。
現実はただ自分の信念が映し出されているだけなんだと。
「現実は心の映写機」とよく言われているやつです。

上記で例えるなら、今まで「彼女いない」って思ってたんだから、
そんな現象が繰り広げられてても仕方がないよ!
今から彼女いる自分にしちゃえばそれが今後現実に映し出されるよ!ということです。
これが腹に落ちればススっと「なる」も「既にある」もできます。

この「現実は幻想」の概念は実は全てのメソッドに必要な概念です。
概念と言うか本質です。


34 名前: 投稿日:2014/03/14(金) 22:27:27 ID:bQC9SEx.0

>>21で書いた、「モチベーションは高まりますよね」というのは、一番最初の取っ掛かりのことです。
最初本を手にとって知識を入れた瞬間は全能感に包まれて、どんどん解放していこう!って気になりますよね。
この意味で解放へのモチベーションは高まりますよね。

そして月日は流れ・・・「現実が動いていない!でも解放やめたらもう希望もなくなってしまう。
この状態が続くことは絶対やだ!」といった気持ちから、「解放するのに疲れているのにやる。」
といった純粋なモチベーションではなくなっているのです。

まず、メソッドにおいてモチベーションを自分であげることはありえないと思ってください。
解放はしたとき気持ちいいからするのであって、「しなきゃ」というネガティブな気持ちになったら
この瞬間に「不足」を生み出しています。しかし、ある意味チャンスです。
よく言われている「ネガティブアラーム」が作動しているんです。

『そのスタンスは間違った方向に進んでるよ!』

と教えてくれているのです。
メソッドが辛くなったらそのメソッド疑うチャンスです。

35 名前: 投稿日:2014/03/14(金) 23:08:39 ID:ZwCl27so0

上と合わせると、とてもいいタイミングで次のメソッドを見ていけそうです。
「自愛」についてです。これは実はとても万能で、他のメソッドの全てをカバーできます。
>>34でネガティブアラームの話をしましたが、そこにも落とし穴が潜んでいます。

「間違った方向に進んでしまった。私ってやっぱりダメだなぁ・・・」

と、思ってしまうのです。
私たちは大抵、正解が一つしかない試験を学校でたくさん経験してきました。
間違えるたびに点数は下がり、それは教育上悪いこととなっています。
躾も決められたこと以外のことをすれば怒られます。

そんな正解(といわれているもの)以外のことをすると自分を責めますよね。または罪悪感に襲われますよね。
あまりにも正しい、正しくないに左右されるように心が形成されているといっても過言ではありません。
そんな観念をこの場にも持ってきてしまうのです。

「感情は湧いたら蓋をせずきちんと解放しましょう」→「あぁさっきあの人の前でつい感情を抑えてしまった。」

「自分の心の声を聴きましょう」→「会社にいる間なんてそんなこと思い出してる暇もなかったよ
・・・あぁ、心を無視してしまった。自分を大切にしてないな。何やってるんだ俺」

といったように、メソッドの指南に対して不適切なことをしたら
罪悪感や自分を責める方向に向かってしまうことが本当に多いと思います。

ここで自愛が他のメソッドとちょっと違うのは、
そんな正解とされていること以外のことをやってしまった自分を全てを包みます。
「それでもいいよ」と。

まさに罪悪感や自分への怒りの状態で満たされようとしている
今この瞬間を「愛」に変えてしまいます。


「人の前じゃ感情抑えちゃうときもあるよねー」
「会社行ったら自分の心に耳傾けるの忘れちゃうときくらいあるよな」

自愛を進めているであろう人が「ほらだからそういう時自愛しなきゃ!」
というように言っているのを見ますが、本当の自愛は
「自愛すべきであろうときに自愛できなかった自分でもいいや」なのです。
自愛してなくて注意されることはありえません。ぜーんぶOKなのですから。

前々から出てきております「今の自分の状態」を愛に変えてくれる強力なメソッドなのは確かです。

36 名前: 投稿日:2014/03/14(金) 23:59:41 ID:ZwCl27so0

一応念のためですが、いくら全てOKでも、ネガティブアラームが作動しているということは認めて
メソッドに取り組む姿勢を見直したほうがいいと潜在意識が教えてくれています。
間違った方向に進んでしまった自分を責める必要は全くありませんが、
せっかくのネガティブアラームの言っていることは真実です。
「悪」は存在しませんが、確実に潜在意識を信頼するための「正しい姿勢」は存在します。

40 名前: 投稿日:2014/03/15(土) 13:53:19 ID:9UslYXJY0

>>16の話題、今後私が書くことの末路は必ずそこに帰着しますので、
小出しにメソッドの説明しているのは伏線だと思って読んでいただけるとより読み易くなるかなと思います。

41 名前: 投稿日:2014/03/15(土) 15:49:53 ID:9UslYXJY0

ここではメソッドのアドバイスやその他行動を指南をすることは
少しスレから外れてしまうかなと思っているのですが、
期間限定ですし、どうしてもこれだけは言わせてください。
スピンオフ企画ということで。

『花粉症はとても潜在意識の実験にもってこいの課題ですよ!』

よく指南されている方は「大きいこと(今すぐ叶えたいこと)から始めずに、
小さなことから取り組みましょう。」といいますが、とても有効だと思われます。
花粉症で苦しんでいる方がいる中、小さなことというのは失礼かと思いますが・・・
正直「潜在意識の実戦」という観点から見ると願望の重要度が軽度です。なぜなら

・治さなくてはいけない病ではない→
「まぁいいか。皆なってるし、この季節だけ我慢しよ」
といった期間限定+病に対して違和感、恐怖感がゼロに近い

・次の日予定があっても熱とは違うので参加or出勤はできる病。→
「月曜までに治さなくてはー!」といった期限に迫られる焦りがない

小さな願望の特徴は「まぁそうならなくてもいいや」+「いつでもいいや」です。
なので花粉症は大半の人が「私花粉症なんだよねー」というように、
いい意味で諦めているのでとってもいい材料です。
治すことに対して執着が薄いです。治そうなんて発想もないかもしれませんね。

これに今まで得たメソッドをフル応用です。

クレンジング系→「花粉症」という記憶をクリーニング、
「春がきたら私は花粉症になる」という観念を手放す
(※クレンジングした後はその後すぐ別のことに取り組むことがコツ)

なる系→「オレ花粉症じゃないし!」
(※ちなみにくしゃみをしても、花粉症じゃない人にとっては「ただくしゃみを今した」になります)

を【遊び心】でやってみてはどうでしょうか。
私は毎日会う、ある人に実験させました。その人は「なる」でやってました。

その人はまず周りの人に「花粉症持ってないんだよねー」と言いっていました。
しかし実際鼻水が出るので、周りからは「花粉症じゃん!」と言われていました。
それでも「いや、ただ鼻水でただけでしょ」と言っていました。

本当に3、4日後、スッキリしているように見えたので尋ねたら
「あぁ、そういやそんな取り組みもしてたね。徐々に症状でなくなったから、それすら忘れてたよ」といわれました。

一年後その人にまた新しく春がきましたが、特別この時期だから、といった症状はないそうです。


この企画自体が言葉の綾みたいになってしまっているのですが、私は決して、
ただ単に「花粉症を治そう」と言っているわけではありません。
ここはすごく伝えたい且つ複雑なところなのですが、
「潜在意識の力があることを知って欲しい」だけなのです。

行動を指南されている方たちも本当はその人の「復縁」の成功が嬉しいのではなく
「潜在意識を信頼できた」ことに喜んでいるのだと思います。
メソッドのすごさを実感するのではなくて「私には測り知れないものが、働いている」
この収穫が出来たことが大事です。

最後に、何かに取り組んだ後、なにも無いと感じたら潜在意識を信じるの辞めてみたらどうでしょうか。
メソッドに取り組んでいると「潜在意識を信じなきゃ」という思いに駆られることは多いですが、
どっぷり浸っていると自分は特別な取り組みを敢えてしていることを忘れがちです。
周りの人は何も意識せず過ごしていますから。

大事なのは「私は敢えて潜在意識を信じたいんだ」という心です。
別に信じず物理的に行動したって構わないのです。

お金が欲しかったら稼げば良いです。病気なら病院行けばいいのです。
「自分で行動した方が良いんじゃないか」という葛藤がメソッドの邪魔をします。
「自分の力には限界がある」というのを一端、骨の髄まで感じるというのはとても有効です。
きっと潜在意識を本気で信じたいと思っている人は、辞めても結局戻ります。
「なぁーんだ稼いだ方が早い!」という人はそのままで突っ走って良いんです。

昔から潜在意識を知っている人より、今まで全く知らなかった人が大きな挫折によってストーンと
腹に落とせることがよくあるのは、その人は「サレンダー(よく耳にする人は多いんじゃないでしょうか)」したのです。
自分の思考は無力だと降伏したのです。
ここのところ、頭の片隅に置いておいても悪くないんじゃないかと思います。

以上スピンオフ終わりにします。


Sponsored Link





【達人】自分に向き合うことから逃げているから、再配達が繰り返されるんです 「怖くても逃げないで」
Sponsored Link
439 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 11:50:03 ID:3XQ/issU0

達人さんに質問です
恋愛関係での願望を叶える予定のものです

叶ってる、今、ってところまでは心が満たされ、そういう意味では安定しています。
しかしながら、目の前にその相手からもたらされた情報が思ったものではなく、どう対処すべきかと…

これは過去だ(・ω・)ノポイっ

で、今は自分の中にあるもの、と認定すればよいのでしょうか。
今、叶ってるの心境に心からなれたのはまだ数日なので、それまでのなりきれない自分の内面の投影?
または…ただの痛い人?(妄想でニヤニヤしてるだけ)

今の自分の内面の状態と、外側で起きている事の間で、揺れそう。

441 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 12:15:49 ID:ScHMEMhQ0

>>439
「これは過去だポイ」は良くないね。再配達されるだけでしょうね。
良く勘違いしてる人が多いけど、自分の中に集中するというのはもちろんだけど
現実逃避とはごっちゃにしないほうが良いと思います。

相手からもたらされた好ましくない情報も、一度しっかりと受け止めるべき。
受け止めた上でそれでも彼が好き、彼と一緒になる、と決めることができたら次は自分の中に集中です。

受け止めることをせずに、蓋をしたり現実から目を背ける人が多いと思いますが(特に恋愛系)
それでは再配達が繰り返されていつまでたっても現実化されないでしょうね(経験上でも思います)。

443 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 13:40:55 ID:O2zKcrqs0

>>441さん
レスありがとうございます
ぽいっていうのは表現よくないですね。
うーん、なんていうか、そうなんだぁ。過去だけどね。
そんなことも含めて、全部愛してる、な気持ちです。
それでも蓋ってことになりますか?

初めの頃は受け入れなかったから、再配達が頻繁にやってきて、しかもひどくなり死そうでした…

444 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 13:52:09 ID:ScHMEMhQ0

>>443
じゃあ何に悩んでるのでしょうか?
>>439に「叶ってる心境に心からなれた」とあるけど、なったつもりでいるだけで
実は叶った心境になってないから不安が出たり、質問を書き込んだりするんじゃないかな。
実際「内側の状況と外側の状況の間で揺れてる」って、叶ってる心境になってたら揺れないし。
叶った心境になっているだけのつもり=蓋してるだけだと思いますよ。

叶った心境にいたら、他者や外側に安心なんて求めないですしね。

447 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 15:01:08 ID:VMqyVogc0

>>444さん
うーん、すみません。文章力が弱くて。
自分の中で起きていること、思考が現実となって現れるのに、自分の内面と違うことが起きて…ん?
あれ、もしかして、まだ内面がそういう域に達してないから、
予想外と思ってしまうことが目の前に流れてきたってことでしょうか?!

451 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 16:02:37 ID:FrlqVrvY0

>>447
自分の思考(と言うか自分が思い描いていること)が現実化するのに、時間かかるときもありますよ。
現象化はすぐ起こる場合と、タイムラグがある場合。

でも1番大切なことは、そうやってごちゃごちゃ色々な不安が出て、
ここで質問を繰り返してるということは中身は何も変わっていない、ということです。

とはいえ、何も変わってないことが悪いということではないです。
あなたが「叶ったつもりになってるのにどういうことでしょうか」という主旨の質問をしているので、答えてるだけです。
再三言っているように「叶ったつもりになっているだけ」であって、意識の変更も何も起きてないということかと。

あなたの質問にある「予想外のことが目の前に起きて」とありますが、
多少のタイムラグはありますが基本、現実に起きていることはあなたの思考が作り出したものです。
潜在意識の基本ですよね。

「いやそんなこと望んだことないし、思い描いてもない」というのであれば、
自分との向き合いが足りないのでは。

こういうところでゴチャゴチャ質問するよりも、じっくり自分と向き合ってみてはどうでしょう。

452 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 16:04:46 ID:FrlqVrvY0

連投ごめんなさい。長かったので切りました。

>>449
人間なんで誰だって嫌なことが起きたら多少凹みますよ。
でも「処理しきれてなくて」と自分で書いているので、受け止めきれてないんですよ、自分でも分ってる通り。

自分の例で言えば、ありえないくらい嫌なことが起きた、
最初はそれについて考えたくもなかった、
思い出したくもないので向き合いもしなかった、
「よし受け取りました」と受け取ったフリをして逃げたので何回も再配達送られてきた、
「受け取ったのになんで再配達送ってくるんだ」と怒る、のループだった時があります。
苦しかったです。

よく、再配達は受け取るだけで良いって書いてあってその通りですけど、
受け取るの重さというか向き合いかた、受け取りかたに個人差あると思います。

ただ判断の目安としては、本当に受け止められていたらかなり思考が変わるし、
タイムラグあったとしても現実がガラリと変わります。

当然ですね、自分の思考というか中身が変わったんだから、それに現実があってきます。
実際体験してみないと信じがたいかもしれないけど、本当です。

受け止め方はどうやったら良いんですかと言われそうですが、
人それぞれだと思うし、自分と向き合うしかないと思います。

自分はたまーにこういうところでアドバイスをしますが、
数年前から一貫してお勧めしているのは書くという方法です。
自分の感情や願望やどうしてそうなりたいのかといった理由とか、
色々細分化して書き出すことをお勧めします。

453 :幸せな名無しさん:2014/01/01(水) 16:19:06 ID:FrlqVrvY0

>>449
再配達に関して「書いて自分と向き合う」という方法をするなら、
まず再配達が何を伝えようとしているかを書く。

多分恋愛の相談だと思うので、例えば「彼に新しい彼女が出来た」。
イコール「彼は私ではなく他の人が好きなんだ」と書いて認める。恐いけど認める。
認めたくないけど本気でしっかり認める。ボロボロに泣いたって良いです。

別にアファにならないから安心して、何度も本気で自分が納得できるまで
「彼は他の子が好き」など繰り返し言うなり書いて、目を背けたい現実と向き合う。
で、どうして彼が良いのかとか、自分の願望「彼と付き合いたい」とかなら
その後でどうして彼と付き合いたいのか書く。

あと自分の中の不安とか、執着してるものとか、諸々全部書き出す。
図とか線とか使うと、色々思考が見えてくる。
5分10分じゃできないけど、1時間とかあればなんらかの気づきはあるでしょう。

なかったら1から繰り返すしかない。
で、色々制限とか欲求が必ず自分の書いた物の中に無数あるので、
それをセドナとかでリリースしていく。時間かかります。

私の場合は1回でパカーっと脳天が開いた感じだけど、人それぞれです、他人の成功を追わない。
自分がパカーだか認識の変更だか、何らかの気づきがあるまで、しつこく繰り返してみる。
やりたくなかったら無理してやらなくて良いです。ノリ気じゃないのにやってもムダだと思うから。

自分の経験だと、1個の問題でパカーした後、1週間もせずに現実が変わりました。
当然っちゃ当然ですが、パカーしたことで自分の思考も言動も全てが変わったから
現実化が思いのほか早かったのかもしれないですね。

何かの参考になれば。連投長文失礼しました。

500 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 10:22:08 ID:O2cIYisM0

達人の方へ再配達のことなんですけれど、
>>452さんのようにしっかり向き合うことは大事ですよね。
あと気になったのが、自己観察スレのレスNo.700から一部コピペです。
「再配達。これは自分の中にある「否定してるもの」を、
いつまでも認めないから何度も見せられるというものだったかと思います。
「否定しているもの」を否定せずに「ただそういう感情、不安がある」と
「ただあるもの」として見れば全然怖いものではありません。」

と自己観察さんが書かれてます。
書いて認める、これだけで良いでしょうか?
これプラス、それに対して沸き起こる感情を感じ尽くす作業も必要でしょうか?

否定している事柄に対して起こる感情を感じ尽くすとき、
どうしてもそれらの思考・感情と一体化してしまいがちなのですが、
それによって泣いてしまったり等、それは構わないのでしょうか?

悲しい、辛い、苦しい、って発狂しそうにならなくても、
それらの感情があるな、と気付いているだけでもいいのか?
苦しいとか感じきろうと試みても全然楽にならないし繰り返すだけなんですよね。
感じきることで沸き起こらなくなる人はどう対処されてるのでしょうか?

それとも以上のことは一切忘れて、>>452さんの通りにやる!につきますか?

501 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 13:28:03 ID:ZBPEN8GI0

>>500 びっくりした、私が452です。
たまたま久々にみたら500が目に付いたので、あなたに引き寄せられたのかな。

個人的に聡明な自己観察さんのことは好きです。昔まとめを読んでお世話になりました。
でも私は自己観察だけでは足りなかったという表現は変だけど、もうちょっと突っ込んだ感じが好きなので
452に書いたようにいつもやるときは深くやるタイプです。

でもそれは個人の性格とか向き不向きの問題なので、どういうやり方が良いとは一概に言えません。
書いて認めるだけで深い気づきがあったらそれで終わりにしたって全然良いと思います。

感情と一体化して泣いたって良いと思います。むしろそのために書いて掘り下げるというか。
でもそういう起こった感情を452でも書いたかもだけどリリースすると良いと思います。

「全然楽にならない、繰り返す」とあるので、やはり繰り返しリリースした方が良いのかなといった印象は受けます。
リリースも最初は右から左へみたいな感じで出来てるのか出来ていないのか分りづらいと思います。
でも繰り返してみる。

1番やっちゃいけないと言うか意味がないと思うのは、例えば恋愛の再配達で

「彼に新しい彼女ができた」→
「はい分りました、もう受け取りました。だから再配達いりませんよ」→
「彼に彼女ができてもあくまでそれは過程で、私が妻だし」

みたいな復縁レスなどで多くの人がやっている蓋みたいな現実逃避ですね。

「彼に新しい彼女ができた」→
「彼は私を好きじゃない」→
受け入れてもらえなかった悲しい気持ちとかが出てくる→
リリース→
「自分のことを好きじゃない彼とそれでも一緒にいたい、彼女になりたいと思う自分はどうしてだろう?」→
彼がなぜ好きなのかとか、自分がなにを求めているのか、願望や信念を洗い出す→
リリース。(ここ1番重要かも)

ここまで完了したあとで気持ちが残っていれば「でも私は彼と必ず一緒になる。だって妻だもん」
みたいなところに持ってくるというか、辿りつかないと意味がないと思います。
まあその時点で「私が妻だもん」みたいな終着もリリースできていることもあると思います。

でも好きという気持ちみたいなのは残っている感じでしょうか。
個人差あるかな。でもやってみたら良いと思います。
多くの人は再配達を受け取ったつもりで、蓋をしているだけで現実逃避しているだけなので
実現化とかもしずらいんじゃないでしょうか。

うまく出来ていれば、必ず気持ちが軽くなったり何かしら自分の中身が変わっているのが分るはずです。
そして恋愛であれば、変わった自分を相手に見せれなくても大丈夫です。
連絡取れないとか会えないとか、そんなこと本当に関係ないです。


ちょっとオカっぽくなっちゃうけど、人の念や波動って必ず相手に伝わります。
会えなくても話さなくても伝わります。

どういうことがあったかの具体例は長くなるので書きませし、
人の成功を追うなとどなたか達人がおっしゃってましたし。
でも「本当だからお試しにやってみたらいいよ」としかいえないかな(笑)。

どうせやるなら徹底的にやる。正直向き合うのが辛い感情も出てくるでしょう。でも逃げない。
逃げるから繰り返しになるんだし。

そんな感じです。では~

502 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 14:12:15 ID:H74KU3Hk0

>>501
うわぁ…本当にその通りですね。ありがとうございます。

>人の念や波動って必ず相手に伝わります

やっぱり、そうなんですね。繋がってるものなんですね。
自分は自分にひたすら集中してればいいってことですよね。
勇気づけられます。ありがとうございます。

504 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 19:19:37 ID:W73vWD/20

>>502
大切なことは良くも悪くもそのまま伝わる、ということです。波動は嘘やフェイクが通用しません。
仮にあなたが自分に集中してポジな状態にもっていっていたとしても、根本がネガや焦りとか、
どうしても彼!みたいな執着だとそのまま重い想いとして伝わるということです。

復縁スレでよく話題になる愛を送る、も実際送っているのは
「私はこんなにあなたのこと好きなの」「私が幸せにしてあげる」といった
結局は自分のエゴを送ってる場合が多々あります。

もちろんエゴ送ろうが執着しまくろうが、叶う時は叶います。それはそれで万々歳。
でも3,4ヶ月やっていて何も変化がないのであれば、あなたに願望を受け取る許可ができていないとか
信念と一致してないとか、叶わない理由があるはずなのでそれを探るために自分と向き合う
(例えば452で書いたみたいにして)ということです。

自分の内面をあぶりだすことに成功すれば自分が変わります。

その変わった波動も相手に伝わって状況が変わるという意味です。

503 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 16:11:37 ID:/3FspIGk0

>>501さん。
500です。ありがとうございます。
452と453のように、こんなに具体的に書いて下さってとても有り難いです。
私も恋愛で、片思いの一度告白失敗という感じで、自分との対峙、
感情の炙り出しの必要性は気づいてました。

でも具体的なやり方が分からなくて困ってました。
パカ~ってなるまで向き合ってみます。
まぁ彼の事が大好き、一生添い遂げたいみたいな気持ちが溢れますが、
自分が寂しいからなのかもです。彼と結ばれないと寂しいって叫び声がします。
自宅で書き出して、また何か気づきがありましたら書き込みさせて頂きます。

504 :幸せな名無しさん:2014/01/05(日) 19:19:37 ID:W73vWD/20

>>503 
片思いだったんですね、復縁で例えて失礼しました。
じゃまず「どうして彼が好きなのか」彼の好きなところを挙げる(書きましょう)。
彼といることで得られるもの、何でもいいです。「安心が得られる」でもいいし、
かっこよくて自慢できるとか、Hの相性合うとかw、何でもいいので挙げていく。
それについている欲求をあぶりだします(詳しくはセドナ参照)、でリリース。

あと自分の本当の願望(信念?)を挙げる。
「好きな人と愛し愛されたい」とか?その根底にあるのは
認められたいとか安心したいといった欲求なので、それもリリース。

あと自分の今おかれてる状況も書き出す(ここ超大事)。
彼氏欲しいのになんで一人?とか、いつも好きになる相手は片思いとか、
自分のことを好きにならない人とか、彼女もちとか、何かしら願望とは逆の状況を作ってる何かがあるんです。
それとその理由を探るんです。

そうするとあくまで一例ですが「彼氏欲しい(両思いになりたい)はずなのに、
私ってば本当は彼氏作るのが恐かったんだー。だって自分に自信ないもの」みたいな答えが見えてきます。

「じゃあ私は自分が自分でいられる彼氏を作るぞ♪」みたいな新たな願望出てくるかもしれませんが
書きだすまで自分でも気がつかなかった答えが見えたら目から鱗で、脳天パカーです。
過剰ポとかでなく、すがすがしく心が軽くなりますよ(多分w)。


Sponsored Link





| HOME |
アクセスランキング