【核心スレ02】「既にある」「強固な願望(不安)への取り組み」「瞑想」について
Sponsored Link
43 名前: 投稿日:2014/03/15(土) 19:37:05 ID:9UslYXJY0

 【「既にある」について】


次は「既にある」の意図についてみていきたいと思います。
結論から申しますと、クレンジング系メソッドは実は意図することと一緒です。

その前に、「当たり前のこと」「絶対約束されていること」を疑うとはどんな感じか具体例です。

「今日太陽が沈むかな」

これをいちいち空見て確認することと同じなんです。
もっと実感が湧く言い方をすれば、

「明日7時に会おうね!」と遊ぶ約束をした友人に何度も「明日本当に来るの?」と
電話で確認しているのと一緒です。このとき明らか確認している側の心は
「どーせこないでしょ」という気持ちで満たされているのは明らかですよね。

では本題に入ります。
オポノポノによくある落とし穴に、「現実が変わるまでクリーニングする」というものが挙げられます。

嫌な現実→「この現実を映し出している記憶を消去します。愛しています」→現実確認→
変わらないってことは消去が足らないのね→「この現実を映し出している(ry

実はオポノポノは記憶を消去することを意図しているんです。

なので、「記憶が消される」と意図した後にすべきことは、「既にある」と同じく、
確認せず、他のことに取り組むことになります。この後記憶が消去されて
現実が改善されるのがわかっていたら、目の前のことをする以外することありません。

この視点から見ると「なる」にもオポノポノと同じ落とし穴があります。
自分に不満→「理想の自分になる」をする→鏡(現実)で確認→
変わっていない→変わるまで「理想の自分になる」をする・・・・

理想の自分になったのだから、もう「なって」ます。
あえて「理想の自分」を振舞おうとするのは「不満な自分」がすることです。
「理想の自分は何してますか?今この瞬間」という質問が効果的です。
おそらく目の前のことに集中しているだけです。
テレビだったり、洋服買ったり・・・決して「なる」を実戦しようと意気込んでいません。

結局「なる」=「既にある」=オポノポノ=意図=一回メソッドしたら後は目の前のことに集中
になります。

【強固な願望】への取り組みについて、
指南にならない程度にメソッドの有効性をこの後書きたいと思います。

45 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/16(日) 00:29:40 ID:.JlKTZDA0

【強固な願望】 よりも 【強固な不安】 の取り扱い方を・・・


47 名前: 投稿日:2014/03/16(日) 09:51:28 ID:L/Rbmzqo0

【強固な願望(不安)】についての前に一言(結局長くなってます)
左脳全開フルパワーでいかないとこんがらがるかもしれません。

「体験すれば一瞬でわかる」「感覚なんだよね」という言葉は耳タコだと思います。
こんなに右脳的な感覚が重視されている中で敢えて左脳使います。

潜在意識を完全に信じることに「バンジージャンプを飛ぶ」という表現がありました。
不安で怖いけれどやってみるってことです。完全にゴムひも(潜在意識)を信頼するということです。
死活問題ですから臨場感あってとてもいい表現です。
まさに左脳理解というのはバンジージャンプを飛ぶまでに安心できるまでいかにゴム性能を知るかってことです。

文章を何度も読んでいたらさすがに嫌でもサブリミナル効果発動します。
恐らく何らかの潜在意識の第一歩を踏んだときの自分より現在の方が
「潜在意識ってすごく日常に影響を与えるかも」という気持ちになっているのではないでしょうか。
完璧ではないけれども白から黒にどんどん色濃くなっていると思います。

今日までの長い文章を飽きることなくここまで読み続けてくださっている人は、
少しずつでも実戦を試みていて、基礎知識もほぼ飽和状態である人だと断言できます。
そうでなくては、さらっと見ただけで「手っ取り早くないな、読むの大変だから辞めよう」となりますからね。

では左脳の準備をよろしくお願いします。

53 名前: 投稿日:2014/03/16(日) 12:11:12 ID:L/Rbmzqo0

>>47
補足ですが、私は左脳理解が「良い」とも思っていません。
すぐ感覚でいけたら、もしくは文章読んでいる途中に何か気づいたならば、
もう読まなくても全然かまいません。またおや?となったら覗いてみてくだされば。

もう八方塞がりだという人に「では一回左脳でとことん一周回るとどうなるか」を淡々と書いているので。
どんなに左脳使っても結局たどり着くとこは>>16です。

 【強固な願望(不安)について】

本題に入ります。前々から叶えたかったものこそ、いざ叶ったときの人の反応が、
「あー叶ったわー」もしくは「気づいたら叶ってたな」といったあっけらかんとしたものが多いのが
不思議に思いませんか。

前回、意図した後に一回他のことに集中。と書きましたが
この後の病気が治った例↓を見ていくとその理由がわかるかと思います。

原因不明の腹痛に一週間以上悩まされている人がいました。
治らない苛立ちと、隠された大病ではないのかという不安に襲われていました。
以下これら不安要素を★とします。

★に対してクリーニング(意図したら他のこと集中)→しかし1分後湧きあがる★→ 
★に対してクリーニング→3分後に湧きあがる★→ 
★に対してクリーニング→10分後に湧きあがる★→
★に対してクリーニング→30分後に湧きあがる★→
★に対してクリーニング→1時間後に★・・・→2時間後★・・・

その間に友人からフットサルに誘われる→
腹痛もちなんだよなと頭の片隅にはあるが、今は元気なのでついフットサルしてしまう→
フットサル後にあれ、腹痛どこいった?まぁいっか。

       完

非常に簡潔な例ですが(実話です)
強固なものは分割して意識をそらせばそのそらした時間は「なっている」んです。理想に。
(「なる」を具体的に上記に応用するなら「私は元気」にします。)

すごく微妙なとこですが、上記の例は
「現実を疑っている」「変化現れるまでメソッド」とは少し違うのがわかりますか。
波動という言葉を使うならば、完全にそのことに気をとられていないのですから
理想の自分と波動は「完全に一致」です。

すると、その後理想の自分にあった現実が少しずつ引き寄せられていきます。

上記なら、気にしていない時間の量がまず与えられて、現実的にフットサルに誘われて、
行きたくなって・・・・こういった感じです。意識していない時間というのは実は立派な現象化です。
さらに行きたくなるといった欲も立派な現象化です。

理想の容姿に「なった」ならばなった分だけ(意識しなかった分だけ)周りの人、
最初は一人に「最近爽やかだね」といわれ、あぁ爽やかなと少し思えてくる。
すると今まで面倒だったはずが自然と髪を切りにいきたくなる。
そうすればさらに「爽やかになったね」と言われることが多くなる。・・・・

本当に最初は微々たる物かもしれませんが、意図さえ取り下げずにいたら
どんどん集まってくるはずなのが、左脳的見解です。

叶った自分が100%ならば一歩手前は90%です。
「叶った!叶ってない!」ではなく、グラデーションのようになっていくので
100%のときは「あー叶ってたのね」という反応になるのは当然です。


たまに「一瞬にして大金得たぞー!!」という反応を見かけますが、(後々に繋がるのですが)、
波動的には大金得て喜ぶのは欠乏意識があるからなので、
その後また同じような欠乏を味わうケースが多いです。

また続きます。

55 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/03/16(日) 13:49:06 ID:Y64EtunQ0

>>53さん
詳しくレスありがとう。とても参考になります。
それと、ちょっと聞きたいことがあります。

>たまに「一瞬にして大金得たぞー!!」という反応を見かけますが、(後々に繋がるのですが)、
>波動的には大金得て喜ぶのは欠乏意識があるからなので、
>その後また同じような欠乏を味わうケースが多いです。

確かに喜びの裏に欠乏があるのはわかります。
例えばPS4を欲しい少年がいます。そして彼がPS4を貰ったとします。
当然彼は喜びます。
けど、数日経つと彼の中には貰った時の喜びが薄れ、また欠乏が生まれます。
今度はゲームソフトが欲しいと。

確かに通常通りであれば、喜びと欠乏はセットだと思います。
けど、喜びは喜びだし、欠乏は欠乏。ここは本来セットじゃないと思うんですよね。

さっきと別の例をあげると
PS4が欲しい青年がいます。
彼は先ほどの少年と違い、なるというメソッドを使います。
当然PS4が欲しいという願望を叶えたいがために、シフトしたわけではありません。

「ただ俺はシフトしたいからしたんだ!」的な心情です。
そして、その瞬間から彼はPS4をもった彼になります。
けど、当然その場所にいきなりPS4が表れるわけではありません。
なので、特に喜びもありません。けど、欠乏もありません。
既にあるからです。

そして彼はいつもと変わらずに生活を送ります。
そうしている内のある日。とんでもないところからPS4が表れました。
既にあるのを知っていたけれど、当然彼は喜びます。
まあそれで、そうして数日経つと、彼も少年と同じでソフトが欲しくなります。
けど、彼は少年と違ってソフトを欲しいとは思いません。
なぜなら、既にあるからです。
なので彼には喜びと欠乏はセットではありません。

それで私が言いたいのは、喜びと欠乏は必ずしもセットではないと。
ただ、ないからの前提からだから、喜びの後に欠乏が生まれるんだと思います。
間違ってたら申し訳ないです。

これについては、1さんがこの後のレスで触れるのであれば、無視していただいて構いません。


70 名前: 投稿日:2014/03/16(日) 23:50:46 ID:L/Rbmzqo0

全て拝見しておりますが、指南はしませんので引き続き文章を書いていきます。
ただ、今までの補足を今回します。
質問によって書き忘れたことに気づくので感謝しています。

以下、抜けていると思ったことを書いていきます。
もし質問の答が見あたらなければ既に書いてあるか、今後書きます。

ちなみにいろいろな方が切り札におっしゃっていることに
「自分の心に聞く」「自分の心に質問を投げかける」があります。
見落としがちですが究極な願望です。

これはつまり、「潜在意識ってこういうことか!」という境地に至ることを意図しています。
理解した自分に「なる」です。

では補足文章に入ります。

メソッドに疲れることは、本来ありえません。ネガティブアラームです。
メソッドが現実の目的に摩り替っています。いろんな人もあちこちで口酸っぱく言っているように見えますが・・・
中々難しいとこだとは本当に思います。

純粋そうな可愛いしぐさをしているようにみえて「こうしていると男は引っかかり易いから
純粋な可愛いしぐさをする」という、性根は魔性の女フル状態です。
魔性が悪いわけではありません。魔性的な女性にぴったりな男性がやってくるというだけです。

本来メソッドは「今この瞬間を気持ちよくする(不足を忘れる)」のために存在しているんです。

(今後詳しく書きます。)メソッドは帰着点は同じですがそれぞれ独自のストーリーを持っており、
それを信じることによって効果を引き出そうとしていますので、分析すると効果なくなるといった功罪はありえます。
それを承知で今後読んでいただければと思います。

理想の自分の行動は本当はただ一つです。
「理想の自分を考えていない」これにつきます。

理想の自分だって時に落ち込むと思います。「好みじゃない」と言われることもあると思います。
ただ、絶対に「理想の自分は・・・」と確認しながら生きることだけはしません。断言します。
ただフツーに過ごしています。自分の位置も同様です。

腹痛の件ですが、腹痛も自分は今どれくらい治っているのか、後どれくらいで治るのか・・・
など考えていません。何しているのかというと、忘れているのです。

しかし恐らく次に「理想の自分はフツーのことなんてしていないはず!
もっとバリバリ仕事できて世界を飛び回り・・・」といったような気持ちになると思います。
ここが複雑だったのだろうと思います。

よく考えてみます。
理想の自分は毎日バリバリ仕事できて世界に飛び回っているんですよね・・・
当たり前のことなんですよね・・・そしたらそれはもうフツーに過ごしていませんか?
今ここでフツーに目の前のことを淡々とこなしているのと波動は完全に一致です。

最後に、今後書きますと言いましたが、欠乏意識>>53については
私はどういう意味で言ったかだけ長くなるのでほんの少しだけですが書きます。
(結局長くなります。)単語には人の数だけ認識があるのここは特に補足必要でした。

実はこれオポノポノやセドナのの「良いことも積極的に解放しましょう」という
謎な発言の解明に繋がるんですがそれはまた後日で。

>>55のPS4で直接説明します。

>既にあるのは知っていたけれど、当然彼は喜びます

彼は何故喜んだのでしょう。既にあるのはわかっているのに。

一つに、本当に「既にあるんだ!」が実感できたからではないでしょうか。
仮に、チチンプイプイと唱えてすぐ出てきたら>>55の時の彼より喜ぶでしょうか。

二つに、既に手にしていたなら、また新たにPS4が出てきても「ダブった・・・」になります。
PS4を手にしていない状態が存在しないと嬉しさは湧いてこれないはずなんです。
さらに言えばPS4で今まで遊べなかった思いがあるからこそです。

・・・といった用語で言うなら「両極性の法則」を私は「欠乏意識」に含ませて言っていました。

補足終了です。
補足じゃなくなってしまう量になりました。これぞ左脳です。
質問がなければこれらの説明が文章に出ることはなかったです。
現実の幻想については今後書きます。

79 名前: 投稿日:2014/03/17(月) 10:45:49 ID:pgRuSjvM0

これはどこに入れても良いので今書いてしまいます。

 【瞑想について】

必ずといって良いほど、指南されている方たちは瞑想を勧められています。
しかし瞑想しても実際何も変わらないため続かない人は多いと思います。
もしくは上手く瞑想できているのか不安だったりと。

瞑想の目的は「真の自分と会うこと」、「真の平和を知ること」、
「何も起きていないんだというのを知ること」と様々な方がおっしゃっていますが、
「真の自分ってどこ?」、「平和なんて感じられなかった現に今・・・」
「え、起きてるよやっぱ悲惨なことがほら」となるのが大抵だと思われます。

瞑想の目的を左脳的に言い方変えるならば、
「本当に思考が不足を生み出していただけなんだということを身体を通して知る。」

になります。

本当に瞑想の威力を知るときは、すごくネガティブな感情が襲ったときこそにあります。
そのとき瞑想が本来どおり出来ていたならば心臓に注目すると、答を得られます。


ちなみに肉体はいつも身近にありますが、これこそ潜在意識の広報部です。
自分では気づかなくてもストレスがたまっていたら身体は教えてくれますし、
緊張していないと頭で考えていても実際手には湿っています。

これを頭に入れつつ話を戻しますと、
心臓はネガティブエネルギー満載のときはバクバクしてますよね。
しかし、瞑想をして思考を止まらせると治まってきます。
ネガティブなはずなのに平穏な自分の時の状態と身体(潜在意識の状態)は完全に一致です。
これが何も起きていないと言われる何よりもの証拠です。
(←セリフ、もちろん納得出来ないのは承知ですが今はここまでで)

瞑想と言うとアロマたいて神秘的な音楽聴いて・・・または、あぐらをかいて静かな部屋で・・・
といった映像をイメージされる方が多いかと思いますが、機会は日常生活にごろごろ転がっています。
実際いろいろセッティングして時間もたっぷり設けた後ですと、
収穫が得られた感じがしなかった場合、時間を浪費した罪悪感に襲われ易いです。

また共通点を見ればわかってくるのですが、
瞑想のコツに「階段を一歩一歩降りるように」「呼吸に集中」「数を数える」などありますが・・・
つまり段階(←階段ではありませんよ)を追っていくことを目的としています。

行動する瞑想で挙げられ易いのが写経ですが、ただ文字を書くだけですと
いつの間にか頭の中は過去か未来にいきがちです。
文字を書く。それもひとまず目の前の一字を。
もっと言うと例えば人偏(部首の)ならば最初の「ノ」を書いている最中目で追っていく勢いで。

そう考えると洗濯中も一枚一枚洗濯ばさみに挟まれるまで段階を追っていく・・・
食器の泡が流れていくのを見届ける・・・これが瞑想にとても近いスタンスになります。

瞑想したから云々・・というよりメソッドする前の準備運動向きかなと思います。
もちろん思考を止めた時間だけ現実は見えないところでちゃくちゃくと動いているんですけれども。



Sponsored Link





自我幻マンさん
Sponsored Link


自我幻マン まとめ
-自我は幻、ゆえにメソッド不要-
達人スレより



【01】 願望の叶う、叶わないの違いは、単に自分が叶えたいか、叶えたくないかの違い
【02】 全ての答え探し、原因探しは、実現の先延ばしになっている
【03】 認識一つで全てが成り立っていて、何とでもなりえるという事に気づく事  メソッドと願望実現について
【04】 願う=叶うというのは元々100%です。シンプル過ぎて信じられないだけです
【05】 「自分」というものを気にしないで良い事に気づく、自我の幻に気づくだけでいい
【06】 100%叶える為に、全てを手放していくんです。
【07】 「自分」という制限がなくなれば「自分」にとって一番都合の良い世界を認識し始める
【08】 自分が認識する前に全てが予定調和のように起きている事に気づく
【09】【終】外に答えを探すんでなく、自分の中にある「自分」に気づいてみてください





2017.01.24 tag:



【自我幻マン09】【終】外に答えを探すんでなく、自分の中にある「自分」に気づいてみてください
Sponsored Link
311 :幸せな名無しさん:2014/08/08(金) 20:56:04 ID:SHRhswuE0

「既にある」って、自分の気に入らない認識は確かにあるけど、
それを認めた上で自分の気に入るものだけをチョイスって感じなんだ?

いつも、「全部あるのに何で不安とかのマイナス(と認識)してるものは
全部無いことになってるんだろう」と思ってたけど、そういうことだったのか。
認識が変われば嫌な気分になることはないと勝手に解釈してた。
けど、「ある」のにわざわざ「無い」を選ぶのはナンセンスだもんなあ


315 :自我幻マン:2014/08/08(金) 21:54:39 ID:2dJeqaq.0

>>311
ね、全てに気づいたのに、ちゃっかり気づいた「自分」が選んでるって事ですw

ただ、これは僕の個人的な体感なんで、話の一つ程度に聞いていただきたいんですが・・
特に、自分で気に入るものをチョイスしてるって感覚もないんです。
勝手に「全部あるじゃん、やったー!」って思ってる感じ。
プラスとか「ある」とかあんまり考えずに「自由だー!」みたいな。

だからさっきの説明の通り、全てがあるって事はマイナスだとか、
そういう今までにも認識していた気に入らないものだって同時にあるはずなんだけど、
もはや選択肢にすら無いせいか、それにすら気づいて無いって感じです。

だから良くある表現で「全て快だ」とか「常にワクワク」とかそういう感想になるのかな、と思ってます。
伝わりますかねw

314 :幸せな名無しさん:2014/08/08(金) 21:30:13 ID:Jh9G9cxc0

>>304
自我幻マンさん、レスありがとうございます。
確かに自分が居るみたいです。
でも自分が居ることと自分が幻と気づくことにどういう関連性があるんでしょうか?


315 :自我幻マン:2014/08/08(金) 21:54:39 ID:2dJeqaq.0

>>314
関連性というか、それが全てです。
今この瞬間も、四六時中自分が存在してます。

疑問や、方法を求める思考も、悩みや苦しみのような感情も、
全部それを考える「私」感じる「私」が100%居るはずです。
叶ってないと判断しているのも、何か方法を求めるのも、何もかも。

全ての土台に、当たり前のように「私」という感覚だけがあるはずです。

不思議だと思いませんか?願いも、それが叶ったかどうかの判断も、全部それありきなんです。

幻と気づく事に方法はありませんし、「方法」を求めるのもまた「私」です。

その「自分が必ず居る」っていう事を頭の隅にでも入れておけばいいと思います。
必ずあなたの中に答えがあります。

316 :幸せな名無しさん:2014/08/08(金) 22:08:44 ID:SvBm79uo0

自我幻さんこんばんわ。
会社にいるとき、早くこの掲示板にカキコミがないか見にきてしまうんだw
安心するし、なにか発見があると思ってるからなんだけど。
けど、結局は自分で乗り越えないといけないのはわかってる。

営業という部署に配属され、日々営業には向いてないと実感させられる事ばかり起こるw
生まれつき根倉で内向的で、人と深く関わることを避けて、その症状にあてはまる病気をみつけて、
そっか、俺は人と違うんだと落ち込む。物覚えも悪いし、仕事してても、
全然前に進んでる気がしなくて辛い。特に、朝礼と終礼。

朝礼が無事終わったらほぼ1日仕事してるふりして終礼で社長に突かれないように
それらしいこといって1日終了みたいな。意欲がわかないし常に憂鬱な感覚。
もういやだー


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>316
乗り越えるのに、自身の抵抗はあると思います。
それでも、どんな時にでもそれを感じてる自分が居るだけです。

318 :286:2014/08/08(金) 23:32:32 ID:l01rAWRA0

自我幻さん
結局全て自分次第になってくるってことだと思いました。
結局、次から次へと叶わなかった原因を潰して行っても意味がないんですよね。
叶える必要も無い、叶ってるから。

方法を探すからループにハマる。
今物凄く怖いけど、手綱を切ろうと思います。
そう、自分が望んだ自分になること。

理想通りの女性とお付き合いして、幸せに満ち溢れた日々を送っている自分になること。
恐らくなったところでまた不安や渇望や寂しさや早く現象化しろよって気持ちも出て来ます。
でも、既に叶ってるから願望では無いしそんなの関係ねえですよね。
その自分が何を思おうと叶っているのが前提だから叶うっていうか叶ってる。
そのうち不安等その他もろもろのマイナス感情は消えて行くんじゃ無いかな?

恐らくそこで方法さえまた求めなければ叶ってる前提の思考に慣れて行くのだろう、わからないけど。笑
真実(設定)が自分で決められることを知った以上もう決めちゃいますね。
普通の生活してるだけでいいっていうのが怖いなあ...笑
こんなので本当に理想通りの女性現れるんだろうか。笑

まあこの書き込みと同時に叶った私になるので、そんな叶った私に何か餞別の言葉というか
困った時はこれ思い出せよーみたいなのでもいいですしアドバイスでもいいので下さったら嬉しいです。笑

その書き込みを見たら、この板からは卒業かな。
なので先に言っておきますね。自我さん、きっかけくれてありがとうございました!


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>318
そんくらいの事ならいくらでも。
自身でそれを手放そうとするのは勇気が要ると思いますが、
心配しなくても不幸にもならなければ、何かが終る事もありません。これまで通りねw
ただ、勘違いの絶叫を止めるだけ。

何度も浮き沈みはあると思いますが、どんな時でも、
そこに100%考える、感じる自分が居るって事だけ覚えとけばいいと思います。


319 :幸せな名無しさん:2014/08/08(金) 23:48:19 ID:NRqqhPXM0

>>306
自我幻マン、レスありがとうございます!>>280です。
確かに、私には何の責任もないですねw
不愉快に感じてるのも、私の自我ですもんね。
その友人の事は人として尊敬してるし、大切にしたい存在なので
変わらず良いお付き合いをしたいって、ただそれだけです。

が、勧誘されて仲違いしたらどーしょーって不安があります。
でもその不安も幻なんですよねw
悟りってあらゆる拘り を外す事かなー。


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>319
ね、それをどこまでも保持し続けてるのって他人でも世間でも何でもない。
ただ自分だけなんです。
不安になっても、友人に何かしようとしても、そうでなくても良いんです。
最初からそこに原因はないです。

321 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 00:51:03 ID:U6npnECY0

>>304
「自分の動きを止める」と言うのは瞑想って事でしょうか?
自分が止まってるって状態が分からないんですが


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>321
いえ、そういうやり方の話ではないです。
まさに、そうやって「やり方」や「方法」を求めている「自分」がこの瞬間にも居ますよね。
それを止めてしまうって事です。


322 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 01:38:24 ID:qriIUGTM0

自我幻マンさん
むずかしくて…理解があってるかみてください。

自分のコンプレックスや気に入らないところも、冴えない人生も、
損ばかりに思える人生も、憧ればかり強くて情けないと思っていても、
ほんとは計算されつくされていて、予定どおりで、決められているもので
それこそに気づいて、ただ信じ、流れのままにいたら、
そんな自分にだからこそ起こり得たと思える幸せ

そんな自分でよかったと思える幸せが自然と起きてくるという感じですか??
理解力とぼしくて、ぜんぜんちがったらすみません(;・ω・)


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>322
そうやってこれまでの自分に気づけてるじゃないですか。
そんな形作られた自分っていうものを信じなくてもいいよって事です。
コンプレックスや気に入らない部分を、そう思ってるのも自分。
人生を冴えない、損ばかりと評価しているのも自分。

そんな辛口評価ばかりな自分って存在自体が、信じるに値しないようなあやふやなもんって事です。

341 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 20:19:40 ID:33nHTSqA0

>>338
ありがとうございます。
自分で乗り越えないとやはり、ループしてしまうんですね。
常に自分がいるって感覚はなんとなくわかりました。
どんなときでも、自分がいなければ歩いてると認識できないし、何もかもが自分ありきです。

「起こることは起こる」「叶わないものは叶わない」って従来の視点からしたら、
絶望に近い気持ちになりますが、その絶望を感じてる自分がいるのですね。

物事に優劣はないし、相対的なものは全部存在しないというのも今ならわかります。
「これは嫌だ」「これは好き」とレッテルを貼って生きてくのが自我ですけど、
自分がいなければ、そんなもの無くて常にニュートラルですね。
嫌なことも良いことにも意味はないし、意味をつけるからややこしくなる。人生ってつまらんですねw


342 :自我幻マン:2014/08/09(土) 20:28:07 ID:S41pFFs20

>>341
その、従来の視点というか今の視点から見たら、絶望でつまらんと思います。
今まで積み上げてきた自分を全否定するようなもんですからね。

ただそれでも自分が居るわけです。
後は全て、流れに任せてみるだけです。案外悪いもんじゃないですよ。
僕は、むしろ人生はとても面白いと思えるようになりました。

343 :自我幻マン:2014/08/09(土) 20:32:59 ID:S41pFFs20

後は・・・
ここまでの僕の話を頭で理解できたって人が何人か居ますよね。
僕が当時、良く分からなかった最期の部分を、出来る限り言葉で説明したつもりです。

ただ、ここから先、実感とか、確信を得る、とか腑に落ちるっていうものが必要だと思いますよね?

僕もそれは大事だと思います。
頭での理解だと、まだ「自分」の中では信じるべきか分からない仮説に過ぎない状態ですもんね。
ただ、また思い出して欲しいんですが体験を求めるのもまた・・・そうなんです。
どうしようもなく、どこまでも自分がくっついてます。
そして、体験するのもまた自分なんです。

もはやどうしようも無いですねw
求めても、体験しても、そこに必ず自分がちゃっかり居るんですから。

僕も、個人体験の重要さは分かっているので、こことは別の場所で、
その体験を人に得させるにはどうすればいいのか追求していたんですが・・・
結局人によって、昨日まで分からなかったその「自分とう幻のどうしようもなさ」を
本当に理解するタイミングって人によってバラバラみたいです。

このスレでも、最初の方で既に納得された方も居るみたいですし、
まだ本当の実感は無い方も居ると思います。頭での理解は促せても、
気づきや実感は、僕にはどうしようも無い部分なのかもしれません。

しかし、頭でそれを理解出来ている時点、実感を「願ってる」時点で、もう結果は見えてますよ。
遅かれ早かれその体験なり、実感なりは必ず起きると思いますから心配しなくていいと思ってますw

どんな時でも、「自分」が居る。
そんな「自分」は勝手にアレコレうるさい、後出しの幻みたいなもん。
自我は幻、これを頭の片隅に持っとけば、それだけでいいんじゃねって思ってます。


337 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 18:37:53 ID:7j.bHKUY0

>>305
>では、起きている時はどうでしょうか。
>ここでは、自分という認識によって、全てがあり得ます。

認識→存在?


338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>337
何でもいいです。
自分にしっくりくる表現でOK

339 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 20:01:31 ID:DJrOsJBA0

>>338
なんでもいいですはちょっとw


340 :自我幻マン:2014/08/09(土) 20:12:37 ID:S41pFFs20

>>339
いや、本当に何でもいいんですよ。現に、これに色んな名前が付けられてますしw
人によって、しっくり来る表現や、見えてるものが違うんです。

僕にとっては、自分という認識っていう表現に落ち着きましたけど、
人によって自分という感覚に感じるものが違いますからね。

346 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:02:19 ID:DJrOsJBA0

>>340
あ~すいません書きかたわるかったみたい
認識によってすべてがあり得ますとあるから
認識が存在というか現象を生みだすのかな~と思いきいてみました。


349 :自我幻マン:2014/08/09(土) 21:25:52 ID:S41pFFs20

>>346
ああ、すいませんそういう事ですか。
確かに自分から見れば、認識→存在のように見えます。
ただ、本当は存在が先にあって、それを後から自分が認識してるだけって意味で話してました。
だから全ては後出しだった。自我は幻だった。という話に繋がります。

347 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:22:50 ID:8Kdhz/5o0

自我幻マンさん
今更ですが、自我が幻ってどういうことなんでしょうか?

>そんな「自分」は勝手にアレコレうるさい、後出しの幻みたいなもん。

とありますが、自分が認識することで目の前のPCやら、家やら、
家の前の道路など、つまり世界があるわけですよね?
そして自分が幻と気付いても、世界が消えるわけではない…。

自分が幻ならそれが認識している世界も幻ということですよね?
そしてその事に気付けば、幻に振り回されなくなるし、自分にとって好ましい幻を
体験することが出来るようになるというお話で良かったでしょうか?


350 :自我幻マン:2014/08/09(土) 21:31:11 ID:S41pFFs20

>>347
>自分が幻ならそれが認識している世界も幻ということですよね?
>そしてその事に気付けば、幻に振り回されなくなるし、自分にとって好ましい幻を
>体験することが出来るようになるというお話で良かったでしょうか?

そういうことです。
それ以上は、頭での理解だけでは得られないと思います。
実際に、自分の生活の中で考えてみてください。
今この瞬間にも、どこまでも自分が居ますよね。

それありきで見えている世界の中で、自分が居なくなったらどうなるでしょうか。
見え方が変われば世界が変わって見えるのは当然って事です。

358 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:59:32 ID:HO5raIVI0

変にこねくり回してる方々ばかりだから書いておくね。
メソッドは叶えるためのものじゃないよ、叶っている法則の中に元からいることを知るためのもの。

現象化→答え じゃなくて 答えが先でそれで終わりだよ。
自分が決めたことが真実だよ。

だからもし、何かを叶えたいなら真実だけ決めてしまえばいい。
叶えようとはしなくていい、ただ自分にとっての真実は何かを決めるだけ。
叶えようとして方法を求めたら今叶ってないことを認めちゃうことになるでしょ?
違うんだよね、決めた時点で既にあるし叶ってるんだよ。

こんな単純なことだから皆納得出来なくなってメソッドを探すんだけど結局行き着くのはここ。

現実は変わらないかもしれない。
でもその現実も絶対的なものではない幻だとしたら?
自分で決めた内面の真実と過去の自分が作った幻。

どっちを選びますか?ただそれだけの話です。


399 :自我幻マン:2014/08/10(日) 19:22:38 ID:YJ3fIQ.c0

さて、一通り僕の話は伝え終わったので、そろそろお暇しようと思いますw
コテハンへの抵抗感も、十分理解出来ますしね。

当時からそうであったように、このスレだけでも、
これから先ああでもないこうでもないと色々な説が出たり、
肯定や否定のレスが繰り返される事だろうと思います。

ただ、そこで浮き沈みを繰り返したり、何をしたらいいか混乱したりするくらいなら、
全部知識を捨ててしまっても良いですし、何を思おうが心配する事はないんです。

どんな時も、全ての土台が、当然のような顔で、
微動だにせず存在している事を思い出していただければなと思います。

100%そこに必ず居る自分という存在、認識。
外に答えを探すんでなく、自分の中にある「自分」に気づいてみてください。


当時447氏の頃、このスレにお世話になった僕の、知らない誰かへの恩返しでした。
では!



Sponsored Link





PREV | HOME |
アクセスランキング