05 人見知りは欠点ではなく、美点だと思うよ
Sponsored Link
975 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/24 23:42 ID:J6fIT0Mb

潜在意識で人見知りって直せるかな?
子供の頃からひどい人見知りで、いい加減どうにかしたい・・・。
話す努力はしてるのにひとりでに汗がでてきたり指が震えたりしちゃうんです。(⊃Д`)

977 :おっちゃん:04/03/25 01:04 ID:+uIri1Is

>975
おっちゃんも、今でも人見知りする方だよ。でも、仕事で支障がない程度にはなったな。

潜在意識使うのなら、初めての人と堂々と話してる自分を想像することだろうけど、
おっちゃんの経験では人見知りに関しては実社会での訓練が効果的だと思うな。

とりあえず次の休日に「今日1日で5人」とかノルマを決めて以下実行してみてはどうだろうか。

デパートでもどこでもいいから、なるべく安いものを
店員に最低1分以上説明させてから買う(買わなくてもいい)。
これを別の店で繰り返す。


この方法のポイントは、相手が店員・販売員だということ。
仕事だから必ず応対してくれるし、こっちの方が客で立場が上だから、プレッシャーも少ないしね。

休日だけでなく、平日にも会社帰りに1日1回毎日やったらよけいに効果的かも。
もちろん店は毎回違うところで。毎日1回、1週間続けたら、多分自分の変化に気付くと思うな。

・・・でもね、多少人見知りするぐらいがちょうどいいかも知れない。
最近は初対面で人の心にずかずか入り込む奴も多いし・・・・。

人見知りするのはあなたの美点だと思うよ、おっちゃんは。

979 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 08:27 ID:om0zFNou

私は販売の仕事してるんですが、相手がお客様や職場の人だと割とスムーズに話ができますが、
プライベートだとすごい人見知りになります。これってどうしたらいいのでしょうか?

985 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 20:25 ID:wmJ0J8UW

>>975>>979
私もどちらかといえば人見知りするタイプです。だからお二人の気持ちは、よくわかります。
会話の練習は、おっちゃんさんのアドバイスが効果的だと思いますので、私は別の角度から。

>>975
まずは挨拶を元気良くするところから始めてみてはどうでしょう?
うまく話そうとか、たくさん話そうとか、そんなことは考えなくてもいいのです。


「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」「おつかれさま」
知ってる人に会ったら笑顔で元気よく挨拶する。これだけです。


挨拶されて嫌な気分になる人はいませんから、相手も快く挨拶を返してくれるはずです。
私も実際に経験しましたが、これを続けていると不思議とだんだん自信がついてくるんですよ。

そして近いうちに、「おはようございます」「今日は寒いね」「そうだね、風邪引かないようにね」
というふうに、会話が自然に運ぶようになってきます。

きっと今の975さんは、すごく頑張ってるんだけど、
それが逆に余計な力みや緊張に繋がってしまってるんじゃないかな。

潜在意識を活用する場合、マイナスの想念で頭がいっぱいになっていると逆効果になってしまいます。

「話す努力をしてるのに、うまくいかない・・・」と思うのではなくて、
「話す努力をしてるんだから、きっとうまくいくさ」と思考を変えてみましょう。


一度思っただけではだめです。繰り返し自分に言い聞かせるのです。
相手と笑顔で挨拶を交わすシーンを想像するのもいいと思いますよ。

>人見知りするのはあなたの美点だと思うよ、おっちゃんは。


同感です。
人見知りは決して悪いことではないと思うんですよ。
うまく話が出来ないことを気に病むより、聞き上手を目指してみるのも一つの手かと。
自分で短所だと思う部分も、ちょっと見方を変えると案外長所だったりするものです。

986 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/25 21:41 ID:3zrsW6c7

>>985
禿同。
ナンパの練習はまず通りがかりの人に今の時間を聞くことから、だそーですし。
って漏れも人見知りだが。

26 :おっちゃん:04/03/30 18:44 ID:Fgnv4dgO

おっちゃんも、まだいろいろ割り切れないものがあるんだ。

例えば仕事で成功することを願う人は多いけど、
おっちゃんのようなホワイトカラーが「仕事で成功」したら、
それは同時にブルーカラーの人を搾取した結果かも知れないよね。

「富を祈る」ことはおっちゃんもやってるけど、富の総量が限られていれば、
それは他人の富を奪うことにもなるよね?

尤も、成功する人はある意味単純でそういうことまであれこれ考えないかも知れないな。

前スレでおっちゃんの大学受験の話を書いたけど、確かに定員がある以上、
おっちゃんが受かれば誰かが代わりに落ちてるわけで、
でもそんなこと気にしなかったもんなぁ・・・。

27 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 18:58 ID:i6Aq+4I8

>>おっちゃんさん
ホワイトカラーの人でも成功(出世?)した人の中には、仕事上
ブルーカラーの人へ仕事を発注する場合もありますよね。

ホワイトカラーの人の所で富を止めている訳でなく、何かしらの形で
ブルーカラーの人へと富を流していると、私は思います。(主人がブルーカラーなの ^ ^ )

大学に関しては、本気でその大学に入学したいのなら、
浪人してでも必死で合格しようと、努力すると思う。
諦めて別の大学へ行った人も、そこでの出逢いがもしかすると、
その人にとって必然なのかも知れないし…こればかりは誰にも分からないと思うの。

上手く言えないけれど、与えられた環境(当人の資質を含めて)の中で精一杯生きる事と、
「+αアイテムとしての潜在意識」を使いこなす事は両立できるような気がします。
いくら欲張って富を独り占めしたいと思っても、今の社会のシステム上
無理ぽ..._〆(゚▽゚*)ですものね。

偉そうな事を書いてしまい、失礼しました。

28 :ののたん:04/03/30 21:34 ID:dK2d7U3V

おっちゃん、それは結果論だよ。
潜在意識の法則の恩恵は誰彼差別されることなく享受できるんでしょ?

金は天下の回り物。おっちゃんが成功者になってお金散在すれば貧乏人にも金が回る。
マーフィーではないがそれは神様からのプレゼントです。

29 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/30 22:07 ID:aEAZJsl+

おっちゃんが無人島に住んでいて1億円持っているとしましょう。
その1億円にはどんな意味がありますか?
何の意味も価値もありません。ただの紙切れです。

おっちゃんが1億円を使うことで、初めて1億円は意味を持つのです。
そのお金で豪邸を購入すれば、それはその不動産会社の従業員の豊かさに奉仕することになり、
銀行に預ければ、その金銭を銀行が他に貸し付けることで、その会社が社会に奉仕を行います。
最近、企業が盛んに「社会貢献」と言っていますが、これが金銭を中心とした経済システムです。

お金を使うことで、世の中の豊かさに貢献することになる。
まさに、金は天下の回りもの。ギブ&テイクなのです。

このシステムを忘れておっちゃんが私利私欲に走れば、結果は火を見るより明らかです。

宗教の影響もあるのでしょうが、日本には「つつましく生きること=善」
という考えが根強いように思えます。

アメリカのビジネス書を読むと、
「日本の清貧思想は、結局のところ貧しさを正当化しただけのものだ」
ということが堂々と書かれています。そもそも、富に限りはありません。富は無限です。


Sponsored Link





アクセスランキング