全身が光に満たされるイメージ法 「光と感謝」
Sponsored Link
502 :498:2006/04/02(日) 17:11:07

潜在意識の理論的にはCDは必要ないとは言い切れないと思いますけど。
瞑想誘導CDは使いようによっては効果もありました。

自分的にはボイジャー対応の佐田CDが気に入ってます。
効果のツボは人によって違うので宣伝するつもりはありません。
最近もっと良い方法を発見しました。これは一切商品は使わないやり方です。

519 :ななしのいるせいかつ:2006/04/03(月) 07:36:09

>>502
>最近もっと良い方法を発見しました。これは一切商品は使わないやり方です。


荒しは相手にしないでぜひ教えて下さい。

520 :ななしのいるせいかつ:2006/04/03(月) 12:35:54

>>519
一言でいえば「光を入れる」こと。
もちろんイメージングでです。

あくまでも私のやり方ですから他の人がやって上手く行くかどうかは分かりません。
簡単に書きますが、もし用語がわからなければググって見てください。

今まで寝てやってましたが座って行ったほうが格段にやりやすいというか上手く行きます。
あくまでもイメージングですから、真っ暗なところでやるより
明るい所や光源のあるところでやったほうがイメージしやすいです。
瞑想は半眼が基本のようですが私は眼をつぶってやります。

521 :ななしのいるせいかつ:2006/04/03(月) 12:43:34



真上または斜め前方上から光が身体に入ってくることをイメージして
更にその光を「軟酥(なんそ)の法」の要領で全身に行き渡らせます。

もちろんというか、最初に呼吸法が入ります。
数息観でもいいですが回数の指定や制限はありません。要は落ち着くまでです。

もし心が荒れているなら、息を吐く時に悪いものが出て行くイメージをすれば効果的です。
吸う時にはプラーナ等が入ってくるイメージをするのも効果的です。
ある程度落ち着いてきたら呼吸法の段階で呼び水的に光を入れるのもいいです。

自分で納得(場合によっては妥協)できる状態まで来たら、2行目の方法で光を入れます。

光が入ってくる状態、光に満ちた状態を楽しむのもいいです。
心の落ち着きや感謝や許し、幸福感なの気持ちが沸いてくれば成功です。




522 :ななしのいるせいかつ:2006/04/03(月) 12:56:52

特に感謝は色んな意味で便利です。
初めのうちは「感謝」をこの方法が上手く進んでいるかどうかの自己チェックに使うと簡単です。


イメージングの類では「本当に潜在意識に届いているかそうか不安」
という声をよく聞きますし、私自身もそうでした。というか今でもそうです。

「感謝」の度合いをチェック基準にして、感謝の思いが強くなってくれば
潜在意識に願望がプラス(自分の望む方向)で届きやすくなっていると考えればよいです。

私の実体験ですが、感謝の思いが強い状態でイメージング出来たときは実現する確率が高いです。

523 :ななしのいるせいかつ:2006/04/03(月) 13:08:32

<続き>
また光を入れるだけでなく(入れた光を)自分が発散するイメージんぐもいいです。

「光を入れる」ことと「感謝をする」こと、この2つだけでも
やっていると様々な面でよい方向になったりよい事が起こってきます。
(あくまでも私の体験)

これだけで完結するのもいいですが、これを導入と位置づけ
その状態で願望達成のイメージングやアファメーション等を行うと効果的です。

潜在意識を使った願望実現のためのイメージングの類で
一番大切なのは何かというと私の現在の結論では、
イメージングする時点での心の状態、すなわち「導入」にあると思います。
いかにいい状態を作り出すかです。


「光」と「感謝」をその状態の基準にしましたが(もちろんそれ以外にもあるでしょうが)
この2つが簡単でチェックがしやすいのではないかと思います。<終わり>


Sponsored Link





アクセスランキング