01 自分が望んで「叶っていない私」を維持していたことに気付けば「叶った私」になる
Sponsored Link
692 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/07/31(火) 08:38:29 ID:PU/0wfSo0

彼からは誘ってこないという認識を、彼からも誘われるという
認識にしたいのですが、なかなかうまくいきません(; ;)。
長年の友達の彼です。4年前に友達以上に見えないて言われてしまっています。

最初は、誘いたくなる衝動が押さえ切れません(; ;)
みなさんは、追われるためにはやはりイメージングをしているのでしょうか。
少し行き詰まってるので、アドバイスいただきたいです

694 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/07/31(火) 20:38:08 ID:/8rlexK.0

>>692
1.自分をどういう人間に設定しているのか
2.望む自分が何なのか
 

自分の心を見直してみると良いと思います。

①彼から誘われない私
②彼に誘ってばかりの私
③なかなかうまくいかない私
④友達以上になれない私
⑤4年前に言われたことを気にしている私
⑥友達以上に見られない私
⑦行き詰まっている私

一例として、692さんの書きこみから自己像に当たる部分を抜き出してみました。
これらが自分にとって望ましい「私」なら現状のままで良いと思います。

望まない「私」なら、気付いた時点でこれらの「私」とは違う視点に立ててるので
○彼から愛される私 ○全部うまくいく私 ○彼と恋人な私 など好みの「私」になってください。

695 名前:692 投稿日:2012/07/31(火) 21:51:21 ID:PU/0wfSo0

>>694さん
レスありがとうございます。望まない私になってしまっています。
レスを読んで涙が出てきました。

ここ4年、瞑想、アファ、イメージング、自愛などやってるのですが、
なかなか彼に愛される私、彼に誘われる私に、自分を認められません。

また質問ばかりで申し訳ありませんが
どうすれば、自分を変えられるのでしょうか(; ;)

696 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/07/31(火) 22:56:42 ID:/8rlexK.0

>>695
変える必要はありません。メソッドも必要ありません。そのままでいいんです。
これは「望まない私のままでいろ」と言っているのではないですよ。

692さんは望まない私に「なっていた」と気付かれました。
気付いた時点で、望まない「私」と一体化していた692さんとは別人の692さんに変わっています。

望んだ時点で既に成っているんです。望む「私」を定めた時点で成ります。

697 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/07/31(火) 23:20:59 ID:rNSaUTzQ0

>>696
横からですみません。
私も理想の自分と現実の自分との差で最近ゲンナリしてました。
年齢も若くはないので一体いつになったら…という焦りもあったり。

696さんのレスを拝見して、
一度、自分の内面を観察するべきなのかなと思いました。
自己観察さんのまとめは量も多く、潜在意識と自己観察すると一体どう関係あるんだって
気持ちがあって読んでいません。

でも自己観察しないと、手放すこと(叶えたいっていう気持ちとか)が見えてこない、
ネガが根付いたままとなってしまうなど弊害もあると思われますか?

今までの経験から「恋愛下手な私」と決め付けてる部分があって、そこは手放したいのです。

698 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 00:03:46 ID:apPPbilg0

>>697
やりたいと思ったらどんどんやっちゃって良いと思います。
気乗りしないことを無理してやる必要はないと思います。697さんの心に従ってみてください。

●現実の自分(現在地)→→→達成しなきゃいけない何か→→→理想の自分(目標)

○理想の自分(現在地)
「恋愛下手な私」と決めつけてる←気付いた時点で「恋愛下手な私」ではなくなっています。
既に手放してます。

699 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 00:24:29 ID:DvD90F960

>>698
ありがとうございます。
>>698さんの図は(●と○の)は、もう自分は○理想の自分(現在地)なんだから、と
「なりきる」「思い込む」感じでしょうか。

>●現実の自分(現在地)→→→達成しなきゃいけない何か→→→理想の自分(目標)


このまま(今の自分に近いですが)では良くないですよね。

>○理想の自分(現在地)


このような状態でありたい、というか。
それから何かに気づくことって大切ですね、ネガなものでも排出しやすくなります。(たぶん・・)

700 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 00:39:43 ID:apPPbilg0

>>699
何でもそうですが、自分が心地良いと思ったものを採用していけば大丈夫です。
「なりきる」「思いこむ」というより「真実」ですね。
697さんは既に理想の自分(現在地)です。

701 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 00:53:45 ID:apPPbilg0

まとめて書いてみました。

願望成就できないと悩む時=「叶っていない私」になっている時です。
「叶っていない私」は「叶っていない世界」を展開させます。

【起きた現実+効果があるメソッド→望む未来】
一見真実っぽく見えるのでこう取り組んでしまいがちですが
この公式を採用すると「叶わない」ループにハマります。私がそうでした。


●望む未来へ辿り着くために「叶っていない現実」が絶対条件となります。
 =「叶っていない現実」大前提の世界になるのでいつまで経っても叶いません。

●効果が実感できるメソッドを見つける作業が始まります。
 =ただしどのメソッドを使っても上記の大前提がセットになってるので結局無意味です。

●望みが叶う時期が「未来」なので「今は叶ってない」状態が更に強化されます。
 =どれだけ時が流れても受け取れません。


「叶っていない私」から「叶っている私」になるにはどうすればいいのか?

<自分が望んで「叶っていない私」を維持していた>ことに気付く。これだけです。
これに気付いた瞬間「私」と一体化していた「叶っていない私」は解除されます。

実は「叶っている私」こそが皆さんの真の姿です。
「叶っていない私」は「叶っている私」が創りだしたものです。
皆さんの望みは既に「叶っている」んです。望んだ瞬間に成っています。

現象化してない~達成してない~と焦る必要もなくなります。
なぜなら「叶っている私」になった瞬間、世界は「叶っている世界」と成るからです。
空が青いのもオリンピックがロンドンで開催されているのも「叶っている世界」だからです。

703 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 02:08:13 ID:LFCSGzoo0

>>701さん、
私は彼と結ばれない、叶わない理由探しをしてしまいます。
でもこれはしてしまっている事に気づいたから、心配しないで大丈夫と言うことでしょうか?
横からすみません。

704 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 08:00:42 ID:lAijaems0

701さん
達人さんと見受けました。
よかったら、そうなる以前の体験や心の葛藤など聞かせていただけないでしょうか。

712 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 00:59:35 ID:ygdjlVmc0

701を書いた者です。理屈で考えるのではなくファジーな感覚で読んでみてください。

>>703
「叶っていない私」を【叶えていた】と気付いた時点で
何でも【叶えられる】ことに気付いたのと一緒ですね。703さんが望む「私」になってください。

>>704
704さん含めたこの世界に生きる人全員が願望実現の達人です。
なる以前の体験や心の葛藤‥「なっていない私」を【叶えていた】実現報告は
こちらの掲示板に書かれているお悩みと似たような感じです。

705 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 13:55:46 ID:A7G97FVc0

>>701さん
私が最近、迷走してたことが、そのまま書き込まれてて、背中を押された感じがします。

なんで、こんなにネガを出してくるんだ。何故、すぐにネガになるんだ。
気づいては、クレンジングの繰り返しでした。

『叶っていない私を望んでる私』に気づくについて、教えて下さい。

701さんの場合、
『叶ってない私を望む私』という、ひとくくりに気づけばよい、ということでしょうか?
それとも、『叶えようとしない私は、何か』と、具体的にみつけて、気づくということでしょうか?
文章にするのは、難しいかもしれませんが、お答えいただくと、嬉しいです

712 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 00:59:35 ID:ygdjlVmc0

>>705
上のレスと被りますが
「叶っていない私」を実現せしめた【叶えている私】に気付くということです。
私達の真の姿は【叶っている私】です。

目の前に広がる世界が「叶っていない」と思えるということは
「叶っていない」世界を【叶えている私】が創りだしている訳です。

「叶っていない私」を【叶えた】ことで「叶っていない」世界になっている

ここに気付いた時点で「叶っていない私」はストップします。
【叶っている私】の存在に気付いたからです。


Sponsored Link



アクセスランキング