719さん



-二元論を超えて-
719さん まとめ
【701式他】『なる』について語ろう!より


【01】 今までの記憶を消していくことで、自分の前提を崩し、現実の壁を越える
【02】 「なる」が願望成就直結なら、「記憶を忘れる」は認識変更へ直結です 二元論まとめ
【03】 完璧認定は現実への認識変更もできます。つまり「ある」世界にいます
【04】 感情を感じきるのは、今にいる事。感情を感じきるのは、自分を感じる事。
【05】 自分を知り、心と頭の中を一致させた方が、シンプルに「選択」ができます
【06】 自分の根本の願いを知ること、ただ知ることが、自分を満たすこと
【07】 あなたが感じる全ての事は、世界で一番大事な事です
【08】 軸を自分に置いた根拠のない自信は、全てを包むような大きなものです
【09】 「統合」全て存在していい事を認めてあげる方が、現実に振り回されません
【10】 全てを大切に一生懸命していけば、日常の多くの時間は「今」になります
【11】完璧認定は、この世界の中のもの全てに最上級の価値を与えることができる
【12】「愛おしい」そう思う時点で、全ては満たされ、完璧だと認識し体感してる
【13】目の前の世界を愛おしいと認識できるならば、叶った世界にいる判断材料になる
【14】「愛おしい」という気持ちで各種メソッドすると より効果を感じられるのではと思います
【15】嫌な出来事は、叶った世界を成り立たせる必要不可欠な要素です
【16】叶ってる世界に慣れても、愛おしい気持ちはずーっと続きます
【17】潜在意識の基本を押さえて自分と向き合えば、自分の好きなように世界を創れます。





Sponsored Link
2017.05.16 tag: