【719式04】 感情を感じきるのは、今にいる事。感情を感じきるのは、自分を感じる事。
Sponsored Link
872 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 23:44:19 ID:rxPWeejw0

719さん
二元論面白かったです
ひとつだけ質問させてください
今幸せですか?


876 :719:2015/09/04(金) 00:20:40 ID:feqltxT20

>872
>ひとつだけ質問させてください
>今幸せですか?

穏やかで、満たされてます。
現実は、様々な事がありますが、常に穏やかにいます。
呼吸をしただけで、満たされるようになったときは、自分でも可笑しかったです。
満たされるようになるもんだなーとw

「なる」にたどり着く過程は、自分を知っていく作業だと思いました。
自分を知るとは=自由になるということでした。


質問のお答えになりましたか?

878 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 00:33:55 ID:rUd1nteg0

719様
今日一日、何故か仕事中もとても不安を感じていました。
緊張する案件があるから、というのはあるのですが、その度に完璧と言い聞かせました。

不安を感じる私も、他者と比べて焦る私も、気に入らない人物がいる私も、
この感情も含め、そんな自分を醜いと思う自分も、起こる出来事も、
望んでない現状も全て完璧だと、今にいる瞬間を増やしました。

719さんの存在がとても支えになりました。
なんとなく、一歩近づいた気持ちがもてました。
安心して今を感じて、なった自分を安定させてみようと思います。
ありがとうございました。


880 :719:2015/09/04(金) 00:46:50 ID:feqltxT20

>>878
いえ、こちらこそ、お役に立てたのなら嬉しいです。

完璧認定して頂けたんですね。嬉しいです。
完璧認定も最初は大変な事もありますが、少しの間続けてみてください。
そしてご自分の内面の変化を感じてみてください。

また、もう少し余裕が出てきたら、悪いと言われる感情を感じきってください。
「あぁ、私、あいつの事大っ嫌いだな!よし、嫌いを感じきるぞ!」と。
どんな感情もあなたなので、この世にそれ以上大切な事なんてないんです。

感情を感じきるのは、今にいる事。
感情を感じきるのは、自分を感じる事。

よければ、挑戦してみてください。

>719さんの、存在がとても支えになりました。

嬉しいお言葉をありがとうございます。
今はそれでいいですが、徐々に自分の存在が自分の支えだ!へと移行してくださいね。
私を支えにする事は、内面より外へ力を持たせてしまうことになるので。
こちらこそ、ありがとうございました。

879 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 00:40:57 ID:kOWVyohM0

719さん
詳しく書いてくれてありがとうございます。
私は、現実が怖いよ。振り回されっぱなし。
昨日、交通事故にあったんだ。無傷だけど、数秒の差で私、死んでたよ。
一度死んだつもりでまたやり直してみるよ。
何度も読み返すね。お礼まで。


881 :719:2015/09/04(金) 00:54:37 ID:feqltxT20

>>879
ご無事で何よりです!ご自愛ください。
でも、貴重な体験をされましたね!
死を知って初めて、生が分かりますもんね。
全ての豊かさが、内面という今へ流れ込んでるのではないでしょうか?

あっ!私も現実怖いですよw
自ら、進んで選びませんが、怖いと思ったときは、遠慮なく感じきってます。
何かのヒントになれば。

こちらこそ、ありがとうございました。

853 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 13:44:05 ID:/EPYs1kQ0

「なる」とは関係ないかもしれませんが、質問しても良いですか?
単純な事務作業や長距離を走っている時、「自分は今なにをやっているんだろう」と
自分のことなのに他人に思うことがあるんです。

これは、何も「なる」と選択していないということなんでしょうか?
この時に、「◯◯になった」と宣言したらどうなりますか?


886 :719:2015/09/04(金) 01:17:19 ID:feqltxT20

>853
それは、「今にいる」になるんじゃないかな?
動き瞑想みたいね。
禅のお坊さんが、してるモノです。

逆を言うと「今にいない」もあります。
自分のその時の感情を感じてなかったり、行動を一生懸命してなかったりして
過去や未来のことを考えたりする事です。

自分の事を見てるから、前者かな?
ご自分でどうぞ、どちらに近いのか確認してみてください。
もしかしたらどっちも、全然違うかもですが・・・その時は、ごめんなさい。

「なる」は宣言してひょいっとなってしまって良いものですよ。
上記の質問に当てはめるなら「自分を他人だと思う自分になった」ですかね。
この時、また違う「なる」を宣言していいですよ。
自分がなりたいモノを、自由に好きなように選んで、なってください。

質問のお答えになったでしょうか?

859 :幸せな名無しさん:2015/09/03(木) 16:04:49 ID:Nwd4l.KI0

>>719さん
質問なんですが、よかったら教えてください。以前のレスで、

「脳の中で処理をされた情報で世界が成り立っているなら、
目の前の全ては脳が作り出したものになる。
つまり現実は脳が作ったものだから、他人は=自分になります。
するとここでも、だんだん自分と他人、そして世界の境界線があやふやになります。
つまり、自分は世界を作ってたんだ、と確信できると思います。
これは自分が中心であり、現実に振り回される意味が無いんだと思い出すきっかけになります。」

この部分なんですが、
他人は優しいという認識なら、優しい他人が現れてくるし、
他人は私を傷付けるという認識なら、その言葉通り他人から傷付けられるという
経験をするみたいな感じでしょうか?

(三次元的な)嫌な出来事がおこると、叱られたとき、理不尽等、嫌な感情が沸いてくると思うんですが、
それすら(無意識に?)自分が経験したかった出来事だから、いい悪いを付けずに流すことが、
記憶を埋める方法かなと思いました。

なんていうか、神はなぜ嫌な感情をわざと沸かせるような環境とか出来事とかを
幼少期にセットしたんですかね?そしたらその後、そのプログラムが(記憶)発動してしまい、
幸せな気持ちを味わえる時間がへる。

劣悪な環境に身をおいても認識を改めれば、(貶されても殴られても私は素晴らしいと認識する)
それが不幸でもなんでもなくなる、っていうのを幼児期に知っていれば良かったなと思うが、
反応しちゃうよなー!人間だから。

過酷な環境に身をおいてきたら、なんか、それだけ、
膨大な記憶と共にいるから、それだけ今にいる時間へるような。。
子供時代にそんなプログラム与えて、神って、なにしとんねん!って思っちゃうよー!


887 :719:2015/09/04(金) 01:49:01 ID:feqltxT20

>>859
>他人は優しいという認識なら、優しい他人が現れてくるし、
>他人は私を傷付けるという認識なら、その言葉通り他人から傷付けられるという
>経験をするみたいな感じでしょうか

という事ではないです。
勘違いさせたのなら申し訳ないです。

つまり、五感で感じるもののことです。
視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚のことです。
(この五感に絡んでくる感情は排除してください)

これら全て、脳内で情報がまとめられてるモノですよね?
あなたが生きてても、脳死もした時、感じられないモノたちの事です。
脳が死んだら感じられないもの、ならば、現実は脳が作ってるんじゃないでしょうか?
ということです。

そう言った意味だと、あなたのご指摘も正しい事になりますねw

でも本来の私が言った趣旨はそうではありません。
あくまで、科学的なことのみです。
中学で習ったようなレベルで話しておりました。
私も知識が薄い中でしゃっべってます。すいませーん。

>なんていうか、神はなぜ嫌な感情をわざと沸かせるような環境とか出来事とかを
>幼少期にセットしたんですかね?そしたらその後、そのプログラムが(記憶)発動してしまい、
>幸せな気持ちを味わえる時間がへる。
>過酷な環境に身をおいてきたら、なんか、それだけ、
>膨大な記憶と共にいるから、それだけ今にいる時間へるような

神様はわかりませんが。
認識するためにはどうしても必要な事だと思います。
幸せを感じたい!なら不幸がないといけないんです。
そして、様々な出来事に振り回される事は、最大の刺激で、面白くて仕方がないので。
ある意味ご褒美ではないでしょうか?

ただ神は、私たちに選択する能力をくれました。
選択のみできます。
選択というものの力、これの偉大さはもの凄いです。
どうかその恩寵に気づいてください。

質問の答えになりましたでしょうか?

885 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 01:14:56 ID:Xo/ksjMA0

>> 719 サマ  859 での質問になります。
>脳の中で処理をされた情報で世界が成り立っているなら、目の前の全ては脳が作り出したものになる。
>つまり現実は脳が作ったものだから、他人は=自分になります。

ここで、「他人=自分」とありますが、よく云う「私=世界」、
これが腑に落ちれば、エゴ、つまり「他人との分離」が無くなり、エゴ対処は完璧と思われます。

これがもう少しで、腑に落ちそうです。ですので、より具体的に御説明願います。


888 :719:2015/09/04(金) 01:59:39 ID:feqltxT20

>>885
他人=自分ということは、他人は自分じゃないんです。
どういう意味において、エゴを対処したいのかが、私には分からないのですが
エゴとはあなたそのもの、対処しなくてもいいんじゃないですか?
もしエゴを消したいと思っているなら、エゴを消さない事です。

何かのヒントになれば、嬉しいです。

883 :幸せな名無しさん:2015/09/04(金) 01:02:23 ID:26wuqG6s0

現実ではまだなっていないことを認めつつも、内面でなる、って感じで良いのでしょうか?
じゃないと現実で本当にお金持ってないのにタクシー乗っちゃったり
勤めてないのに出社したりして逮捕されちゃいますよね。


890 :719:2015/09/04(金) 03:07:18 ID:feqltxT20

>>883
>現実ではまだなっていないことを認めつつも、内面でなる、って感じで良いのでしょうか?

内面と現実は全く関係ありません。
ので、内面で叶った事を、現実を見て叶ってない認定にするのは、注意が必要です。
これは、「ない」世界にいて、キツいですが頭の中での、妄想になってしまいます。
もしくは「なった振り」メソッドです。

外国に旅行したとします。
中東のある国でトランジットをすることになりました。
飛行機の出発まで空港内を散策したら、私たち観光客以外の空港職員は全て男性でした。
あなたの目に映る光景の中には、現地人は男性しかいません。
その時、この国に女性はいないと認識しますか?
しませんよね、見なくてもこの国のどこかに女の人がいると思いますよね?

ということは、
目の前の現実に見えないからと言って「ない」を認める必要はないんです。
わざわざ、「ない」と認めてから、「なる」をする必要はない。

目の前の現実を無視して、内面でそのまま「なる」をしてください。
現実に余計な判断や認定をしないことです。

淡々と過ごしてください、でも感情を抑えろってことじゃないですよ。
そして、現実に叶ってないを探し過ぎですよー。
探さなくていいんじゃないでしょうか?
これも選択です。

内面に虹をつくって、現実の雨を見る。(比喩じゃないです)
私は現実の雨空を見ながら、内面へ意識を向けたら、虹が目の前へ広がります。
これ凄い事でも何でもなく、ただの選択です。
内面と現実どちらを見るか?
そして、人間は1つしか見れません。

でも、目の前の現実の雨が自動的に選択された時、「雨だ」と思うだけです。
現実は雨で虹なんてないけど、それを認めるけど、内面では虹を見てる自分だ!とか思いません。

「虹を見る」そして「雨を見る」
関連づけず、2つを心のままに満たされます。


現実に「ない」世界だと認める必要はありますか?

>じゃないと現実で本当にお金持ってないのにタクシー乗っちゃったり
>勤めてないのに出社したりして逮捕されちゃいますよね。

内面でしてますよ、私w
でも逮捕されたことないな。

内と外をごちゃ混ぜにしない事です。
そして、何を自分は選択するかです。

「なった」のに現実においてわざわざ「なる」を解除する意味があるのでしょうか?
それは大きな経験となり記憶となり、たくさんの刺激をあなたに与えるでしょうし、とても面白いでしょうが
「ある」世界へ行く手助けにはならないでしょうね。

質問のお答えになればいいのですが。

905 :719:2015/09/04(金) 15:02:39 ID:t7gTBjl.0

現象化について、私の意見を、置いていきます。
>>801-805で書いたので、長くなるのも読みにくいかなと、
しかも私ばかり長々と書くのもなぁ、なんて思っていて書かなかったんです。

現象化!気になりますよね。現象化なきゃ、意味ないじゃん!って思いますよね。
私も現象化、気になりますよ。でも気にならないのも事実です。(二元論です)

記憶は消せないので、自動的に刺激という反応が出てきます。
でも自我があるなら当たり前なので、抗いません。
「現象化?するかなぁ?して欲しいな、でもしなくてもいいか。」で、済むんです。
(私も現象化を気にして気にして、死にそうになってたのにいつの間にか、不思議ですw)

そして「あっ!私叶ってたんだった。」と思い出すというか、「よし!また「なる」しよう」と軽くやってました。
「なる」の世界が意味分からないときも、「意味分からないけど「なる」しよう!」と
何回もしてたなと思い出しました。

今はもう、現実を見て叶ってない!とたまーに思っても、そのすぐ後に
「ん?叶ってないって何だ??違和感すごい。叶ったよ、もう。」となりました。
今は自分の選択した世界以外の認識に違和感を持つようになりました。
そうしたらもう、自分が「なった」ことさえ忘れてて、時々驚きます。
(「なる」を解除した意味ではないです。なったが自然すぎて忘れるんです。)

こうゆうことを正直に書いて、混乱させるかな?とも思ったんですが・・・
「なる」とか「既にある」とか「叶ってた」を理解してても、仙人ではないので自我は出てきます、でも抗わない。
おお!刺激!やっぱり、刺激は楽しいなと思ってます。

叶ってないと思っても、叶ったに絡めないんですよね。
だから、現実に変な認識を持たず、ジャッジせず、感じきってください、とお勧めしてます。

これをする事は「今にいる」こと。
つまりすごく簡単に言えば「なる」にとって、切っても切れないものは「今にいる」かもしれないです。
現実の対処方法が「今にいる」だから。


確かに、「今にいる」も「なる」もメソッドじゃなくて、「真理」ですもんね。
世界中の教えなどは、この2つに行き着くと思います。

そして現実においての行動ですが
内面で「なった」と別に、現実でその願望に向けて行動はしていいんですよ。
しなくてもいいですが。
それぞれ関連づけずしたらいいじゃないのかなと。

上のレスで、餓死寸前なのに内面でお腹いっぱいなら、それでいいということか?
というような事が書いてありましたが、私なら餓死する前に現実で、何か食べます。
それが内面でのステーキじゃなくても、目の前の、現実の芋を食べます。
現実で目標を達成するべき事は全てやります。
座して死を待つ、なんて事はしません。

しかし、「内面で満腹なのに、現実は餓死なんておかしい!!」と絡めません。
内面の世界、現実の世界それぞれで、今を感じながら、選択し、
そして独立し合って願いを叶えてもいいじゃないですか?
そして生きながらえて、ステーキも必ず食べます!!!

ですが、目の前のお芋を食べる事は妥協でも何でもなく
おいしくお芋をいただきます。お腹も心も満たされます。
そしてこれが自愛でもあるんです。

当たり前にあるモノに満たされる、これが自愛ですし、ある世界だし、満たされる事。
呼吸しただけで満たされる、その境地です。
そこへいけば、認識なんて変わって「ある」世界です。


「なる」には自愛もとても手助けになるので、ぜひぜひお試しください。

それに「ステーキ食べた私になった」んだから、餓死して死ぬわけがなく、
ステーキへと現実も展開されていきます。

私がダイエットをしたときの、気持ちの変化を>>801->>805に書きましたが
「何のための食事制限、筋トレなんだ?」と思った後も、筋トレしたり、食事制限したりしていてました。
ただ、したいから、してました。

でも内面の「痩せた私」に何にも絡めてません。
本当に今楽しいから、やっておこうと思ってやってました。
目の前の事を味わい尽くすというモノです。

では、現実での話をした人に、内面ですよ内面。現実は関係ありません。
と言ったかというと、私にはどう考えても、内面での「なる」が叶ってないと思いたい、
刺激を得たいだけのように思えたんです。
しかもそれを、他の関係ないモノへガッツリと繋いでしまいそうに見えたからです。
そんなことをするなら、何もしない方がいいかなと思ったんです。



Sponsored Link



アクセスランキング