【自我幻マン01】 願望の叶う、叶わないの違いは、単に自分が叶えたいか、叶えたくないかの違い
Sponsored Link
971 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 01:12:33 ID:/bn49TgQ0

潜在意識関連のブログって本当に増えたからね
覚えたての頃はバキュさんと金時豆さん、あとは達成した人のまとめ集位しか
見てなかったけど、最近ちょっと新しい人を知って読んでたら他の方のリンク先へどんどん繋がり…
最初は、こんなにあるんだ!よしこれしっかり読んで理解するぞって思ったけど
多分そんな必要もないしね…

とは言っても膨大な量があるブログこそ読んでみたくなるのは事実だから困るw


972 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 06:41:07 ID:BS.cB5ZA0

>>971
そう、そうなんです。みんなの善意と努力が、逆に罠になっちゃってる状況なのかなと。
僕達は何かを学ぶ時の知識集めの習慣がばっちり出来ているので、
その延長でこの潜在意識というものを「使いこなそう」と思っちゃうんです。

でも本当は潜在意識を「使いこなす」なんて事は出来ない。
現に~~な方法でオレは上手くいったぜ!使いこなしてるぜ!という人もいるけども、
本質的には、その方法によって「叶えてよい」という許可を自分に出してるだけ。
もちろん、それで上手くいってるならOKなんだけどね。

でも、方法論だからこそ後進の人達に100%の再現性が無い。
だってその達人にとっては真理かもしれないけど、自分には違うのかも、と思っちゃうから。

だから、色んな人の方法論を読んでも繰り返しちゃう。
新しい方法を!新しい考えを!オレに気づきを教えてくれ!ってな具合にね。
僕は、もうそんな状態になってる人は全てのメソッドを放棄しちゃったほうが良いと思うんです。

僕は、面倒くさがりだから人のブログやらおすすめの本を読んでる途中で心底うんざりしちゃったんですね。
こんなクソみたいなもん信じるんじゃなかった!時間の無駄じゃねーか!って具合に。
そしたら、その瞬間に全てに気づいた。やっと気づかされた。
そしたら、そこから今まで色んな人の言っていた事が理解出来たし、
メソッドの本質というか伝えたい事も分かった。
願望の叶う仕組みも、ここまでの流れも含めて全部。

気づいてからなら、メソッドやら、他の人の考え方も楽しく見ることが出来るようになったけど・・・
気づく前じゃ、その本質を理解するのは困難だったし、頭の中は混乱を極めてた。
だから一つの道として、メソッド不要論を推します。

気づけは、勝手にポジティブになれるし、願望も大体叶うし、それこそ
あんなに憧れていた、「幸せに暮らしましたとさめでたしめでたし」になれる。
その上でメソッドを使うなら(使う必要も無くなると思うけど)、効果もフル活用出来るし、
実現率も、それこそメソッドの提案者と同じ100%になる。
ごめんなさい、上手く伝わってるかな。

974 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 18:25:11 ID:0VaoBgUU0

>>971-972
潜在意識関連のブログや板が増えたおかげで情報はたくさん入ってくるし、
その情報たちはとても価値ある情報ばかりだと思うから、一通り読んでみるのはいいと思う
でも、それ故に隅々まで読むのに夢中で頭でっかちになっちゃった……

潜在意識は今体験している現実や、現実での地道な努力を否定するものではないのに、
実際に一足飛びに叶うような出来事も引き寄せられることもあるから、
ついついそういうお手軽を期待してしまう

かといって、もういいや潜在意識なんて信じない! って決めて
現実をコツコツ生きても、自分の殻が破れないから頭打ちになってしまう
そんなことを経験したせいか、メソッドを知らないと上手くいかないけど
メソッドを知っているために上手くいかない、って深みにはまったよ

ただ、最近ようやく、全部似たようなこと言ってるんだなあ、目指すところは同じなんだなあ、
って思うようになったので、少しだけ現実世界で一歩踏み出す勇気ができたかな
972さんの言いたいことはわかるんだけど、わかってるってことを上手く説明できないやw


977 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 20:43:03 ID:BS.cB5ZA0

>>974
いわゆる願望実現の最大の障壁が、そこです。
ネットに転がる情報に、価値を見出しているのが一体誰なのか。
願う自分と、叶える自分の分離。
何故か叶ったり、叶わなかったりする原因。

多分もう気づいてると思うのですが、
メソッド自体に意味はなく、メソッドは「自分の意識ひとつ」に目を向けるだけで、
こんなに世界が変わると証明する道具に過ぎないんです。


例えばどんな場合でも、メソッドを行う「私」が居る訳です。
そして願望を持つのも、もちろん「私」
ついでに、潜在意識の力とやらで叶えるのも「私」

この私ありきの仕組みに気づけば、あとはダムが決壊するように全部流れ込んでくるはず。


今ここを感じるのも、願望を願望と思うのも、純粋な意図とやらをするのも、
そして意図って何だと自問自答するのも全部「私」です。

976 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 20:22:20 ID:mmHXm9Y20

質問なんですが、、叶えるためにメソッドして現象化する人っているじゃないですか?
達人さんたちは叶えるための手段はないと仰ってるかたもいます。ここに矛盾を感じます。
自己観察、自愛は叶えるためにのアプローチではないと本人たちは仰ってますが、
108式とか、豪さんとかは現象化させるためにネガを引っ込めてまで、
毎日しつこくアファとかブレインダンプですよね?

自分は現象化しても、不足を見続けてたら気付かないと思うし、
叶っても慣れてしまったら当たり前になるし、今ここに幸せを見れないと
何を叶えたところで、「もっと」となってしまい、常に幸せを先に見続けてしまう気がします。
だから、既にあるという認識のスレ、例えば「なる」だったりの方が伸びてる気がします。
話がまとまりませんがw

今は自己観察をしてて「分離しとるなあ」みたいに気付いてる意識でいることを心がけていますが、
正直現象化はしてません。というか、現象化って意味あるの?って感覚になってます。
込み上げてくる感覚とか、ふと嬉しくなったりすることも増えてきました。
しかし、最後のエゴのあがきかこのまま続けていいのかそれとも現象化させるために
メソッドをしたほうがいいのか迷っております。

なんか書いてる段階で何を言いたいかわからなくなってきましたw
別に自分で決めりゃよくね?みたいな。


978 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 20:54:36 ID:BS.cB5ZA0

>>976
勝手に答えちゃいます。
人によって言う事が違うのは、見ている角度が違うからです。

メソッドを使って叶えるタイプの人は、メソッドに自分で力を持たせて、
「願望とそれを叶える自分」を演出している、いわばゲーマーみたいなもんです。
叶えるプロセスをメソッドにして時に楽チンに、時にストイックにゲームを楽しんでます。

何もしないよ・叶える手段は無いよタイプの人は、願望を持つ事と叶える事の
仕組み自体に気づいて、「願望自体、勝手に起きてる事じゃん!」と思った人です。
いわば、ゲームなんてくだらないからやらないよっていう人です。

どっちが正しいとか、間違っているとかはなく、ただ見てる角度というか、考え方が違うだけです。
ちなみに僕は、面倒くさがりなんで、後者の方です。聞いてないですよね、すいませんw
要は全て、別に自分で決めりゃよくね?に尽きます。その通りです。

979 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 21:01:51 ID:mmHXm9Y20

>>978
見ている角度の違いなんですね。
まあ、いい悪いを決めてるのはエゴなんで、どちらでもOKなんですよね。
自分も努力したくないめんどくさがりやなんで、後者派です。
時に努力して結果だしている人が羨ましく思えますが、叶った瞬間だけなんですよね嬉しいのは。

それに気づいてからは、叶えるための行動をする意欲が無くなってしまいましたwこれもエゴかな?
まあ、「叶ってる」立場に立てば自分と努力する対象があることに気付いて
なにもする必要がないと気付くので、安心感が沸いてくる感じでしょうか。

980 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 21:02:25 ID:gO0xP64c0

>>978
つまりは特定の願望を確実に叶える方法なんて無いってことですか?


983 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 22:02:59 ID:BS.cB5ZA0

>>979
OKOKー!そゆことです。
究極には、叶えようとしてなくても勝手に叶っちゃいますから何も気にする必要がなくなっちゃう。
プロセスも含めて、全て叶ってるんですから、努力して結果出すことにしてもいい訳です。
まあ、そのやる気が出ないなら努力なんてしなくてもいいけどねwそれも全て肯定されてるw

>>980
いや、そんな事は言ってないですよ。
ただ、そのまま方法を試し続けても叶うかどうかは分からないかな。
なんとなく分かってるでしょ?求めても求めても、どうしても不安が消えない。
メソッドを試そうと、人の話を聞いてみても、願望が叶う気がしない。
そんな人には、メソッドを手放すことを薦めたいんです。

メソッドで大事なことは、紙に書いたり、声に出したりという小手先のテクニックじゃなくて、
「そもそも願望を持っている私とは何なのか」に気づくこと。

願望という、頭の中にしか無いものを願望の形にしているのは誰か?
自分という、不安定な存在を形作っているのは誰か?
世界という、不確定なものを形作っているのは誰か?

要するに、全ては「私」「自分」という認識から始まってるんです。
根っこを見たら、どこまでもシンプル。いや、むしろそれしか無い。


思考がーとか、感情がーとか、観念がーとか、○○メソッドがーとか、
色々言われてますけど、「それ」に気づけさえすれば、後はどうでもいいんです。
要は、自分という存在があり、その自分を形作っているのも、
見える世界を見たいように見ているのもまた自分。

じゃあ何でも出来るじゃん、好きに決めれば良くね?になる訳です。
メソッドとか、即席で簡単に叶えられそうだけど案外遠回りになることもある。

987 :幸せな名無しさん:2014/07/30(水) 23:53:35 ID:BS.cB5ZA0

ちなみに、よくメソッドとかで「良い思考、良い感情」を目指すパターンも多いけど、
あれも罠になりやすいと思ってます。

確かに絶望してたり、焦って混乱してる時は本質に気づきにくいです。
だから、一般的に良いとされる状態(ポジティブ、喜び、幸せ)に移行させて、
気づく為に冷静になってもらうというのはアリだと思う。

でもそこで陥る罠があって、教えてもらったメソッドやワークなんかで・・・
「プラスの思考感情になれた!気分が良い!この状態こそが願いの叶う状態なんだ!」
と思いやすいんです。

確かにそれで叶いやすくなる事もあると思うし、
それで確信を得られるならそれでもOKだと思います。
本人からしてみたら、暗い気持ちや悲しい気持ちよりは、明るくて楽しい気持ちの方が良いはずだと
思うに決まってるし、潜在意識を「使いこなせる」気になって、何だか叶う気もするとも思う。

でも実際は、プラスもマイナスもただの状態に過ぎない。
そこに絶対的な意味は無いし、もっと言うと「私の」思考感情それ自体に意味がありません。

というか、思考感情に、良い悪いという意味を付けているのも結局「私」
良い思考なら叶うと思ってるのも「私」
悪い思考なら叶わないと思ってるのも「私」

その「私」ありきで全てが起きているという部分に気づけないと、またループしちゃうと思うんです。
例え、ポジティブになって願いが叶っても、次からまずその状態を目指すようになってしまう。
いつもポジティブになれればいいですけど、中々そうは行きません。
だってポジティブも状態の一つに過ぎないんですから。

すると、コントロール出来ない自分の思考感情という、「ただの状態の変化」に
自ら縛られてしまい、自分の思考感情に疑心暗鬼になってしまうw
これがネット掲示板とかで見てると良く起きてる事です。

「どうして叶ったんだ?」という部分が分かっていないままなので、
今度は良い状態を保つ「方法」だとか、別の願いを叶える「メソッド」を探し出すって感じかな。

結局叶う叶わないで一喜一憂して、そのうちそれ自体に飽きてしまうかもしんないし、
もっと知識を溜め込んでスピリチュアルお化けになっちゃうかもしんないw
まあ、どんな風になろうと究極皆救われてるんですけどね。

でも僕は、せっかくこんな胡散臭い世界に興味持ったんだから、
薄皮一枚向こうの答えを得て、幸せになって欲しいなぁと思ってますww

988 :980:2014/07/31(木) 02:01:43 ID:FGLGO5.s0

>>983
レスありがとうございます。
全く分かりませんでした…。

でもID:BS.cB5ZA0さんの語られる内容には興味があります。
一つ私の願望を実現する為にアドバイス頂けないでしょうか?
実は、私はハゲてるんですけど、フサフサになる為には、どういうことに気付けば良いのでしょうか?
不躾ですみませんが、よろしくお願いします。

>世界という、不確定なものを形作っているのは誰か?

私でしょうか?私が居ないとき(例えば寝ている時とか)、世界も無いですからね…。

>要は、自分という存在があり、その自分を形作っているのも、見える世界を見たいように見ているのもまた自分。

ここが良くわかりません。
自分を形作ると言いますが、自分を作るのに自分が関わっているように思えません。
例えばハゲているのは、自分がハゲを作っているわけではなくて、いつの間にか禿げていたわけでして…。
同様に見える世界をみたいように見ているというのも分かりません。
鏡に写るハゲ頭を見せられて、私はハゲであるという世界を見せられているようにしか思えません。

995 :980:2014/07/31(木) 11:46:18 ID:FGLGO5.s0

>>987
結局、自分という設定を作らなければ意識上にはすべてありますよ、めでたし!ってことですかね?
しかし、鏡を見ればハゲた男が写っている…
それを自分と思うな、思ったら負けよってことですかね?


4 :幸せな名無しさん:2014/07/31(木) 20:20:54 ID:g5AEl5jg0

前スレ
>>988
どういうことに気づけばいいのかというと、それは全てが自分ありきという事に気づくだけです。
既にご自身の本文の中に、十分答えは出てますよ。

>私でしょうか?私が居ないとき(例えば寝ている時とか)、世界も無いですからね…。

その通りで、認識するあなたが居なければ、世界はありません。
寝ている時って願望や、見ている世界や、ついでに自分という存在もどこかへ消えてる訳です。
そんな風に寝れば消える、形のないものの形を作っているのは誰か?ってことです。

>ここが良くわかりません。
>自分を形作ると言いますが、自分を作るのに自分が関わっているように思えません。

これもその通りで、自分という形(身体、思考、感情、価値観など)は
知らないうちに出来てたはずだし、自分の意志で作った訳ではないですよね。
では、その自分で作っていない、関わっていない、なぜか知らんうちに出来てたものを
「自分」だと思っているのは誰でしょうか。

自分を自分であると認識している事自体がすなわち自分を形作っているという事です。

で、そうなると、>>995で言ってるように自分の設定を作らなけりゃいいんだと思いますよね。
でも、そんな簡単に設定を作れるなら、そもそも悩まないはずです。
というか鏡を見て、「これは俺じゃ無い、思ったら負けよ」と思ってる時点で、
それを強固に認めてるのと同じ事。どこまで必死に、こんなの認めないと思っても、
「鏡を見て、気にしないフリ」をしている自分が居るだけでしょう。

なので、表面的なフリではなく、どこまでもくっついてくる
「自分」という幻想そのものに気づくべきかな、と思います。

991 :幸せな名無しさん:2014/07/31(木) 10:14:05 ID:KOtcmvXo0

>>987
>「どうして叶ったんだ?」という部分が分かっていないままなので

ここ、確かに分からなくて。
私、復縁を願っていて、大喧嘩の末、彼から距離を置かれて1年後に、
彼が突然会いに来て仲直りできた者なのですが、なぜ叶ったのか分からないんです。
ネガネガだったし、メソッドもやったりやらなかったり。
快になんてなれなかったし、絶対に叶いっこない、と強く思っていたぐらいなんです。

でも、仲直りできた。しかも彼から歩み寄ってきた。
なぜか分からないけど、彼からまた縁を結んでくれた。
なぜ?

実は何もしないでも「本当の自分」が全てやってくれている、って事?
ここがすごく知りたいです。
あと、叶ったり叶わなかったり、も何故起きるのでしょう?
叶うケースと叶わないケースの違いは何?


4 :幸せな名無しさん:2014/07/31(木) 20:20:54 ID:g5AEl5jg0

>>991
願ってる時点で、9割方叶う事だからです。
大喧嘩しようが、ネガティブだろうが、メソッドやろうがやるまいが、叶わないと思ってようが関係ありません。
思考感情は幻みたいなもんですし、それ自体に元々力なんてありません。
力があると思ったり、感じているのも、また自分です。

願望の叶う、叶わないの違いは、単に自分が叶えたいか、叶えたくないかの違いです。

何思ってようが、考えてようが、叶えたいものなら叶う。
色々理由つけて願ってようが、叶えたくないものなら叶わない。
ただそれだけ。

叶わない事の原因を探してみれば、それこそ切りがない程出てくると思います。
けど、要は今叶えたいと思ってないだけ。
何かしら叶えられる理由、叶えていいという根拠が欲しくて先延ばしにしてたり・・・
そもそも自分で、これが自分の願いなんだって思い込もうとしてるだけだったりね。



Sponsored Link



アクセスランキング