【自我幻マン03】 認識一つで全てが成り立っていて、何とでもなりえるという事に気づく事
Sponsored Link
56 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 01:39:19 ID:DHmyEWtA0

まずメソッドと願望実現について書いていきます。
ただ、これは僕の主観的意見が混じる事を念頭にお願いしますw
もう一度順番に

①何故メソッドによって願望実現が起きるのか?
②メソッドを捨てる道を薦める理由について


という事を下手なりに説明してみます。
では①の、メソッドと願望実現の関係から。

とりあえず、様々な理由や経緯があった上で、
この掲示板を見始めたり、そこから達人さんやらのブログへ飛んだり、
引き寄せやらスピやらの本を買って読んだりする方がほとんどだと仮定しますね。
その中で、いわゆる願望実現の為のメソッド(方法)が書いてる事が良くあります。

それは、願望に直接訴えかけるやり方だったり・・・
(願いを紙に書く、声に出す、叶ったつもりになる、etc)
なぜか、自分の内面と向き合うようなやり方だったりします。
(感情をプラスに持っていく、『ありがとう』と言う、マイナスな観念を外す、etc)

メソッドには、似ているところが多いんですが、その中でも特に共通しているのは、
自分の思考感情に何らかの原因があるから、それをどうにかしましょうっていう所かな。

ここで、一つ目の疑問にぶつかります
「なんで願望実現の話なのに、自分の内面を見つめなきゃならないの?」
「なんで願いを書いたり、声にしたり、叶ったつもりになると叶うの?」
こんな感じ。

それには色々な回答がネットやブログや本に書いてあります。
「あなたには潜在意識という知られざる意識があって、その作用で叶うよ」
「本当の私というものが隠れていて、その本当の私が叶えてくれるよ」
「とにかく、その不思議な領域にお願いすれば叶うよ」
「叶えるには、あなたの思考感情に目を向けて、色んな価値観やらを壊す必要があるよ」
「要は、あなたの内面を変化させる事で叶うよ」
こんな感じ。

そうなると話は簡単で・・・
とにかくいっぱい方法はあるみたいだから、その謎パワーで叶える為に、
おまじないをしたり、自分の思考感情をコントロールして、叶った自分になるぞ!叶えるぞ!
ってなりますよね、当然。

続きます。

57 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 01:51:40 ID:DHmyEWtA0

で、そうなると次は②、なんでそんな素敵な方法を捨てろっていうのかって話。

さて、そんな具合に始めた願望実現の為のメソッド実践生活。
思考を見つめて、アレコレしたり、感情を見つめて、どんな状態が良いのか悩んだり。
そして、時に叶って喜んだり、まあ大体は叶わなくて更に悩んだりします。
次第に知識も増えてきて、色々な疑問が沸いてきます。

「潜在意識を何とかするには、これ以上どうすればいいの!私間違ってるのかしら」
「引き寄せられないのには、他にどんな理由があるの!誰か教えてー」
みたいに、このメソッド(方法)を使いこなす為の疑問や混乱だったり・・・

「そもそも、潜在意識って何?それで叶うって根拠、保証があるの?」
「引き寄せの法則とか言うけど、あたかも引き寄せたって勘違いしてるだけじゃないの?」
のように、この謎パワー自体への疑問だったりすることもあるかな。
____

で、ここらへんでコツを掴んで、願望実現の達人になる人もいますね。
僕の思うメソッドの一番の効果は、思考感情に目を向けさせるというところ。
良い気分になれば、色々な話も受け入れやすくなるし、何だか叶うような気もしてきます。

そして、自分なりに、願望の叶い方にパターンを見つけたり、
自分なりの理論が出来上がったりする人も居ますね。
それはそれで、当初の目的(願望実現)を達成しているからこれでOKだと思います。
そんな人は、僕の話は全然無視しちゃっていいと思いますし、
そういうのもあるのねーって聞いてくれてもいいかもしれません。
多分達人スレには、聞かなくても既に分かってる人ばかりだろうしw
____

しかし、ここで迷ってしまう人たちも多数居ますよね?僕もその一人でした。
真面目ゆえに、理屈で潜在意識を考えれば考える程、訳が分からなくなる人とか。
方法や法則の、矛盾しているように見える、人によって違う表現で混乱する人とか。
とにかく知識を得て、考えれば考える程泥沼にはまっていくように、出口が見えなくなっていきます。
結果飽きて辞めちゃったり、更に努力を何年も続ける人も居るみたいです。
僕がそんな人だったので気持ちを勝手に代弁させていただくと・・・

要は納得したいんです。
願望が叶う事を理屈で理解して、完璧な方法によって、完璧に叶えたいんです。
その理解の為に、更に知識を得ようとしたり、パンクして諦めちゃったりするだけなんです。
「分かったって人も居るのに・・・しくしく、私って頭が悪いのかしら」みたいなw
(もしそんなの私の意見じゃないって人はすいませんw)

で、その為には大変難しそうに見える部分。
何故願いが叶うのか?という所を納得するしかありません。
だって、気になって願望実現どころじゃないんですもの。
方法をやるにしても、これでいいのだっていう確信が欲しいんですから。
その、何故願いが叶うのか?という所の完全な理解を、僕は「ゴール」と呼んでいます。
(だから、100%の願望実現が可能であることも同じくゴールって表現してもいいかな)

これがここまでのお話です。
そして、色々と意見が出ていますがww
「思考感情は幻」「自我は幻」って話に何でなるのかに続きます。

63 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 18:50:59 ID:DHmyEWtA0

続けます。目次としては

③願望とは、そもそも何なのか
④ずばり、願望が叶うその仕組みとは


といった所。細かい誤字脱字はご愛嬌。
まず③の、そもそも願望って何なのかという話なんですが、
それには、私達の思考感情の性質というか仕組みを知る必要があります。

先に結論から言ってしまうと、
思考感情というのは受動的、反射的な反応みたいなものです。


どういう事かと言うと・・・
例えば道を歩いていると、向こうから知らないおっさんが歩いてきたとします。
そのおっさんがすれ違いざまに「バカヤロー!」と叫んできたらどう思うでしょうか。
驚いたり、怒ったり、怯えたり、おっさんが何故そんな事を言ったのかを考えてみるかもしれませんね。
そんな自分の、おっさんへの反応が出る一瞬の間に、何が起こったのかを並べてみると・・・

道の向こうから、知らないおっさんが歩いてくる事を認識する。

突然の言葉に対して、日本語で「バカヤロー!」と言われた事を認識する。

これまでの経験から、その言葉が挑発や罵りという攻撃的な意味だと判断する。

状況から、自分が何故そのような事を言われたのかを考える。

言葉や状況に対して、何らかの反応(驚き、怒り、怯え等)が起きる。

こんな感じ。何が言いたいのかって言うと、
この流れの中で、自分が考えて感じている事は、
そもそも自分の意思とは関係なく、勝手に起きている事だって事なんです。

この話では、あなたが居て、道があって、おっさんが居て、あなたは日本人で、
「バカヤロー!」の意味を知っていてるからこそ、最後まで成り立っています。

例えば、この話の中で自分が外国人だとしたら、「バカヤロー!」の意味も分からないですから、
何か言われたって事は分かっても、その言葉自体への反応は起きない訳です。
そして、もし最初からおっさんが居なければ、存在しないおっさんにも、
言われていない「バカヤロー!」という言葉に対しても、もちろん何の反応も出来ない訳です。

要は、思考感情っていうのは、自分の中で起きているせいで、
何でも自由に考え感じていると思っているけれど、実は色々な前提の上で起きていて、
自分はそれに反応させられているだけだって事を言いたいんです。


ゆえに、僕は思考感情は幻(のようなもの)だと言っています。

問題は、その思考感情には「自分の」というとてもリアルな感覚(自我)がついてますので、
自分の思考感情が幻だなんて、そんな風に思うことはとんでもない事だと感じますし、
それを認めることに激しい抵抗があるって事です。

で、そうなると、僕達の「願望」というのは何かという話に戻りますが・・・

願望だって、ある対象への思考感情、つまり一つの反応に過ぎません。
どれだけ自分が特別に感じようが、数ある思考感情の一つに過ぎないって事です。
つまり、願望だって、勝手に反応させられている幻のようなもんって事です。

ここまで大雑把に書いてみましたが、大丈夫でしょうか・・・?w
後半へつづきます。

64 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 20:02:09 ID:DHmyEWtA0

つづき

では④、願望が叶う仕組みって何なのでしょうか。
先ほど言ったとおり、思考感情とは反応のようなもので、気づいたら思考し、感じている受動的なもの。
何か起こった後で、それに合った思考感情をひっぱり出しているとも言えます。

そして、願望だって、その願いを考え、感じている訳ですから
同じように、反応の一つに過ぎないって事です。
この、気づいたら勝手に反応している思考と感情を、まとめて自我としておきます。
自分を自分だと思う事は、イコール思考と感情無しには成立しませんからね。

では、願望が叶うっていう事は、どういう事でしょうか。
これも願望と同じで、願望が叶ったという出来事が無ければ、叶ったという反応は起きません。

つまり願望を願望と認識する、思考感情(自我)がなければ、
そもそも願いを持つ事もありませんし、叶ったと認識する、思考感情(自我)がなければ
叶ったという反応も起きないって事です。

要は、気づいたら勝手に願って、勝手に叶っているんです。
そのプロセスに、色んな行動したとか、色んな事を考えた、○○メソッドした、とか
色々と原因は探せるとは思いますが、そのプロセスだって全て自我の認識ありきです。

よく聞くと当たり前の事を言うようですが、あなたが居なければ、願うことも叶うことも出来ないってこと。
逆に言えば、あなたが居るからこそ、願望も、実現も、そのプロセスも認識できるって事です。

まとめると、願望が叶う仕組みとは、
自我が願って、叶ったと認識している、ただそれだけってことです。


「・・・じゃあ、一体どうすれば願いは叶うの?」

って思いますよね当然。しかし、ここに既に罠が潜んでいます。
先ほどまでの僕の説明の通り、願望は気づいたら勝手に発生、反応しています。
思考感情、つまり自我は、起きた事に対して、後からアレコレ言ってるだけに過ぎません。
つまり、そもそもがコントロール出来ていないものなんです。


そんなものに対して、「どうすればいいのだろう」と考えるからこそ、僕のような理屈こねこねタイプは、
そこではまってしまい、「どうすれば?」という部分から先に進めなくなってしまいます。
思考感情では、願う事も、叶ったという事も、それが起きた後で認識することしか出来ません。

つまり、今出来ることは何も無いと気づけってことです。

続きます。

68 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 21:17:58 ID:DHmyEWtA0

つづき

先ほど言ったように、願望が叶う仕組みとは、
自我が願いを認識し、叶ったと認識している。ただそれだけ。
たったそれだけの事です。


つまり、しなければいけない事なんて元々無いですし、したければ何をしたって
(どこまでも自我ありきですから)いいんです。
この仕組みを、引き寄せの法則って呼ぶ事もあります。

自我は、認識、つまり判断しか出来ない訳ですから・・・
引き寄せの法則とは文字通り、方法ではなく、法則なんです。
私が使う「方法」ではなく、私が世界を認識する「法則」。
ただの仕組みって事です。

つまり、最初から答えは出ています。

それは、叶える「方法」を知るのではなく、叶う法則の中に元々居ると気づく事。
叶う法則に気づくという事は、願望を認識する事が容易いように、叶う事も容易く認識出来る、
認識して良いと知っているという事です。


メソッドは、その「叶えるという認識を、もう持ってもいい」という手助けの為にありました。
別にメソッドに力があった訳でも、自分の思考感情に力があった訳でもありません。
いや、そこに力があると感じるかどうかも、あなたの認識一つですね。

最初から、その自我による認識で成り立つ仕組みが合ったという事。
世界も、願望も、そしてその実現も、全てがそもそも自我による認識の上にあったって事です。
認識一つで全てが成り立っていて、何とでもなりえるという事に気づく事。


気づいたら、それで終わり。
だって方法を求めなくてもいいと知っていますから。
これ以上、何をすれば?という事もありません。

一行でまとめるなら
「細かい事はいいから、自分を信じて待っとけ、どうせ叶うから。」
ってとこでしょうか。

出来るだけ簡単にまとめたつもりだけど、分かりづらかったらごめーんね。

41 :幸せな名無しさん:2014/08/01(金) 22:52:09 ID:QF5qZ1GY0

>>25さん
例えば現在経済的に苦しいAさんがいて、彼が金持ちになりたいという願望がある場合。

①Aさんはどういうゴールを見つけてしまえばよいのでしょうか?
②Aさんに教える裏道とはどのような内容でしょうか?
③裏道を教えられゴールを見つけたAさんは3次元の現実(という幻)で金持ちになるのでしょうか?

特定の願望の話はミスリードの元になるとのことですが、
お金持ちになりたいの「お金持ち」の部分が「恋人」や「仕事の成功」や「健康」に変わるだけで
上記①~③を教えていただければそれを自分の願望に当てはめて考えるくらいは
みなできると思いますので、ぜひ①~③にご回答をお願いいたします。


76 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 22:33:51 ID:DHmyEWtA0

>>41
で、そうなるとAさんは自分という存在(自我)の認識一つで苦しんでる訳です。
それ自体が幻みたいなもんだと分かれば、後は現実で金持ちになるというプロセスは置いておいて、
まず苦しむ必要はない事に気づけると思います。

苦しむAさんが居なくなるって事は、苦しみの原因も無くなるって事ですから、
どんな風に変わるかは分かりませんが、結果現実も変わったと認識するでしょうね。


69 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 21:33:18 ID:5gsk294Y0

>>68
それって恋愛系の願望も叶うってことですか?
分かりやすい例えを出すと、友達と同じ人を好きになった場合、2人の願望とも叶うのでしょうか?

あと、この板にきて悩み迷ってる子羊達w は
叶った!と反応できる出来事(実現化)の望んでると思うんですね。
外側の幸運な出来事に「自分は幸せだなぁ」と思いたい、というか。
分かりやすい例えだと、宝くじが当たる、とか。
それも叶うのですか?


76 :幸せな名無しさん:2014/08/03(日) 22:33:51 ID:DHmyEWtA0

>>69
叶えて良いとと思うんなら叶うってだけです。
何系の願望だろうが、自分の認識してるもんなら100%です。

そういった具体的状況や、細かいデティールそのまんまで叶う事もあります。
でも僕の場合、大体思いもしない形で叶ったり、そもそも願う必要自体が無くなったりしますね。
今の例で言うなら、例えば宝くじに限定しなくても大金が入ったり、
そもそもお金を得る事への価値観自体が変わったりって感じですかね。

自分が固く信じてる自我って、その時によって認識も全く変わったりします。
歳ともに変わる価値観や、状況によって変わる気持ちを見てても明らかですね。
あまり一つの現象にこだわり過ぎないことです。


Sponsored Link





アクセスランキング