【719式10】 全てを大切に一生懸命していけば、日常の多くの時間は「今」になります
Sponsored Link
375 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 18:39:20 ID:Y0MmHPsc0

>>367
719さん、ありがとうございます!

>「内面が真実だ!内面が真実だ!」と、現実をねじ伏せるようにする人もいるんじゃないかな?と思いました。
>その「内面が真実だ!」と無理に思おうとすればする程、現実も同じように力を増すので
>また「内面が真実だ!」と無理に思おうとする状況にあってしまう。
>そのループを断ち切るために、内面を無理やり真実だ!と押し込めるようなやり方より
>「叶った世界があるんだった。それを選択しよう」ぐらいのスタンスの方が
>すっと入る人がいるんじゃないかな?と思ったんです。

「ある」があれば当然「ない」も一緒にくっついていますよね?
ということは、「叶った世界」を選択すれば、同時に
「叶っていない世界」も選択しているような気がするのですが...

>「ある」があれば「ない」を認識しますね。
>どちらも認識できてるなら「ある」を選択してください。

「ある」も「ない」も認識できますが、
「ある」だけを確実に選択するコツっていうのはどのようにすれば良いですか?
「ある」を選択すると、必ず「ない」も選択されてしまうので。


382 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 20:15:38 ID:cF28mQHU0

>>375
>「ある」があれば当然「ない」も一緒にくっついていますよね?

選択は1つしかできないと思います。
選択肢が複数存在していたも、「選択」は1つです。
そして選択するか?、しないか?もまた「選択」です。

>ということは、「叶った世界」を選択すれば、同時に
>「叶っていない世界」も選択しているような気がするのですが…

「なる」は内面で叶える事ですよ。
そして「なる」とは選択したものなので、これも1つです。

「叶った世界」の内面と「叶ってない世界」の現実、として見ていますか?

現実でも「叶った」「叶わない」がありますが
内面でも「叶った」「叶わない」があります

全てをごちゃ混ぜにしてるかもですね。
つまり内面での「ある」を選択して、現実での「ない」を選択して、
2つの選択をしてしまってると思ってませんか?
それだと私も理解ができるのですが、どうでしょう?

386 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/09/23(水) 20:57:45 ID:Y0MmHPsc0

>>382 719さん
>全てをごちゃ混ぜにしてるかもですね。

今、冷静になってみると、「「ある」と選択したいのに、
「ない」も入り込みそうになって不安な自分」を選択してるのではと行き着きました!
もしかしたら、まだ、冷静になりきれていないのかも知れませんが。

>つまり内面での「ある」を選択して、現実での「ない」を選択して、
>2つの選択をしてしまってると思ってませんか?

なんだか面白い見方ですね!
その場合を選択したら、いつまで経っても現実に投影されることはないんですよね...

思いきってお聞きして、本当に良かったです。
モヤモヤした物が、はっきりした形になった気がします。
ありがとうございました。


392 名前:719 投稿日:2015/09/23(水) 22:11:10 ID:cF28mQHU0

>>386
>なんだか面白い見方ですね!

このぐらい、軽く見てるといいですよね。
そのぐらいの気軽さが、潜在意識ではかなり役に立つと思いますよ。

選択肢がたくさん在っても、選択するっていうことには関係ないですよね。
選択肢はたくさん知覚する事になりますが、選択だけすればいいんです。


それが「なる」です。
だから、なるは簡単です。
後は、なった後がつまずくポイントなので、2日間の私のレスは、
その辺の対処法になればなという感じで書きました。

もしよかったら読んでみてください。
軽く「ふーん」ぐらいな程度で眺めてみてくださいw
気持ちが軽くなったようで、私も嬉しいです。

610 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/08(木) 13:07:45 ID:KL1vO9VE0

分かる方教えて下さい。719さんの感情を感じきるってどういうことでしょうか?
私はなるが分からなくて辛いと思っているのですがそれを感じきればいいのですか?


646 名前:719 投稿日:2015/10/11(日) 16:57:34 ID:LTWDA4XE0

>>610
>719さんの感情を感じきるってどういうことでしょうか?

まだご覧になっているかな?
久しぶりに来たら、書いてあったので答えますね。

私がなぜ感情を感じるをお勧めしてるのかというと
「なる」とは「ある」世界だからなんです。
つまりあなたの願いが叶った世界が「ある」から「なる」んです。

で、「ある」世界に行くには、
というか「ある」世界の立ち位置にするには?と思った時に
「今」にいることだなと思ったのです。

では「今」にいるにはどうしたらいいか?
それは余計な思考をなるべく働かせないようにしたらいいんじゃないのか?と思いました。

では、「思考を働かせない」はどうしたらいいのか?
それは「感じる」という事をすればいい。

人間は器用なようで、意外と1つの事しかできませんから、感じれば思考は止まる。
余計な思考が止まれば多くの事から解放されると思うのです。
そして「感じる」とは不思議なもので、今でしかできないんです。

「今にいる」ということを意識するだけで
今、目の前のできる事を一生懸命することの大切さを体感します。

これもまた「今にいる」ということです。

ではなぜ「今にいる」ことをするのか?
(一番最初の説明に戻るのですが・・・)
「今にいる」とは「ある」世界だからです。
つまり、余計な思考、記憶が入ってこない。
幻である、未来や過去へ思いを飛ばさない。
現実を見張ることもできない。

「今にいる」は「今を思いっきり味わっている」ということです。
そこにジャッジは存在しません。豊かさが「今」に全て「ある」状態だから。


という事で、感情を感じて欲しいと書きました。
ただ、人によってはおまけのように、感情を感じていたら、
自分を知る事になり、自愛になったりもする。と書いたんですが
こちらの方を拾う方が多かったので、説明が複雑になりましたが
本来は「感情を感じる」ことで、「今」にいることができるから、お勧めしました。
よければご参考ください。

660 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/11(日) 21:15:04 ID:SQ41Mp8g0

>>646
今にあるというのは例えば呼吸に集中することも今にあるそうです
でも、日常、そう多くの時間、今に在ることは出来ませんよね?
僅かな時間でも今に在るだけでも良いのでしょうか?


683 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 20:28:46 ID:5xbiOwg.0

>>660
>今にあるというのは例えば呼吸に集中することも今にあるそうです
>でも、日常、そう多くの時間、今に在ることは出来ませんよね?

いえ、私たちは今にしかいられませんから、常に今にいます。

「日常、そう多くの時間今にいる事ができない」ですが、
常に未来や過去の事を考えてるという事でしょうか?

日常生活を営む上で、未来や過去を考える事はもちろんあります。
顕在意識がありますから、無くそうとしてもできませんし
また、考えなければ日常生活に支障がでることもあるかもしれません。

だから、未来や過去を考えるのがよくない、と言ってるのではないです。
確認、予測を立て、TODOリスト作成などなど、過去や未来へ意識が飛びますね。
これは何一つ問題ないです。

過去へ意識を飛ばしたとしても、今、目の前にあることは「今」にしかないことです。
それを一生懸命に、夢中で、集中して行う、ことが「今」にいるということです。


「今を大切にする」意識が生まれると
それは呼吸や、感情だけでなく、行動の捉え方にも及びます。
言葉で書くと1つ1つを説明するので、物切れのように感じますが、全て同じです。

今できる事を、一生懸命してください。
(慣れれば力の抜き方も分かると思うので、癖ずくまで一生懸命にする方がいいかなと思います。)

呼吸も今できる事だから、今にいるし
感情も今感じる事だから、今にいるし
目の前の仕事も目の前にあり、できるんだから、今にいることになります。

全てを大切に一生懸命していくことは、今にいます。
ですから、個人個人「今にいる」やり方は、バラエティに富ぶと思います。
これらをしていたら、日常の多くの時間は「今」になります。


だから瞑想は有効です。
あれほど、「今にいる」と分かる行動もないですからね。

>僅かな時間でも今に在るだけでも良いのでしょうか?

意識的に「今にいよう」と思う事から始めるのはとてもいいと思います。
何事も意識して始まり、自然になっていくと思うので。
それこそ、1分呼吸に集中する、だけでいいと思います。

時間ももちろん大切なんですが
「今」にいる。という事が大切なんです。
その姿勢はきっと「今」へたくさんの価値をあたえていることだから。

そして、過去や未来ではなく、「今」へ一番の価値を与えて頂けたらなと思います。

687 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 22:52:24 ID:qlEPcetw0

>>683
ありがとうございます
自分は願望ばかり見て今に在ることがおろそかになってると痛感しました
仕事も願望が気になって疎かになってる気がします
その辺から改めて見たいと思います
瞑想もやってみたいと思います


691 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 23:38:45 ID:5xbiOwg.0

>>687
自我が騒いだりすることにより、
自分の問題点や改善点、立ち位置がわかる、という事はたくさんあります。
ですからいいタイミングで、自我などは騒いでくれます。

自我が騒ぐ時は怖がらず、自分と向き合う事を丁寧にしてみてください。
そして、どうぞ、あなたがしたいなと思ったやり方を信じてみてください。

自分自身と「今」に力を与えてあげてください。
あなたの願いが叶う事を祈っています。

611 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2015/10/08(木) 13:35:49 ID:1A75cV3c0

719さん
遅ればせながら『嫌われる勇気』読みましたよー!
確かに潜在意識とか「なる」に通じる内容でした!
感情を感じ切るとか、完璧認定はこの本のベースである自己容認に通じますね^_^
ご紹介いただきありがとうございました!


647 名前:719 投稿日:2015/10/11(日) 17:02:56 ID:LTWDA4XE0

>>611
読んで頂けたんですね。とても嬉しいです。
「嫌われる勇気」の内容は、目に見えない事ばかり書いてあるのに、
ビジネス書ということもあり、なんだか、皆さん疑いも無く理解しますよねw
書いてある事は、潜在意識や精神世界と同じなのにw
だから、「なる」も哲学であり、科学ですよね。

感想を書いてくださって嬉しかったです。
ありがとうございました。

656 名前:611 投稿日:2015/10/11(日) 19:38:09 ID:mnOoMo2w0

>>647
今2回目読んでます笑
この内容は確かに「なる」にリンクしてるなーと思いましたが、
まだちょっと焦点がぼやけてる感じがします。

なんだろう?
マッサージとかで気持ちはいいんだけど、そこだ!ってなってない感じというか笑
よかったら719さんの感想というか感触を話してもらえませんか?
暇なときにでも^_^笑


681 名前:719 投稿日:2015/10/12(月) 19:10:40 ID:5xbiOwg.0

>>656 611さん
2回目読んでらっしゃるのですね。
私の感想ですが、哲学常識、精神世界、潜在意識、科学がいい配分で交わってるなという印象です。
どんな考え方の人にも受け入れられるんじゃないかなと思います。

それに、あの本を実行すれば色んな意味で実り豊かな人生になるだろうなと思いました。
それに、全ての事は同じだと、科学も精神世界も同じだと思いました。
科学は精神世界であり、また逆もしかりです。

ですから、自分が信じている事、あると思っている事はちゃんとあるんだ、と自信になりました。
内容のもちろん大事ですから理解したいですが、
一番重要なのは自分の自信になることかな?なんて思いました。

「なる」とリンクしてるなー、と思ったと書かれてましたが、私も思いました。
それに世の中の多くのものも、意外と「なる」とリンクしてるので面白いですよ。
そのぐらい「なる」ってみんな自然に使ってるんですよね。
私は『パコと魔法の絵本』を見て、「なる」を体感しました。
何がきっかけを与えてくれるかなんて、本当に分からないものですよね。

また、面白かったのは、私にはとても分かりやすい哲学書でしたが、友人には違いました。
きっと、何年か前に読んでいたら私も理解できなかったと思います。
それはこの本に限らず色んなものを読んだ時に感じます。
潜在意識で得た今までとは違う側面から物事を見る事によって、理解は深まったように感じます。
顕在意識と潜在意識、両方知って自分の人生は完成するのかな?なんて思いました。
そして、それは顕在意識で理解しなくてもいいとわかったことでもありました。

だから、本の理解が進んでるという事は
目に見えない「なる」の取り組みも、着実に実になってるという事だと思います。
こうゆう体験を重ねていく事が、例えば願いを叶えるまでの過程も
楽しむとか、ワクワクするとか、幸せでいるとかかな?と思います。
自分の成長を自分で分かるというのは、なによりも喜びですからね。
それはきっと、自分の足で人生を歩いてるということだし。

本の内容が理解できている自分に自信を持ってください。
その本を選び読んだ自分に自信を持ってください。
きっとお互い、今の道で大成功なんだと思います。



Sponsored Link



アクセスランキング