【自愛】存在するもの全部が自分、イコール「既に或る」は全てを受け入れる自愛

346 :蟹蟹 ◆DBC4n9j0Q.:2011/08/15(月) 23:12:53 ID:f2JSIRB60

そういや、ダイエットのアドバイザーが、
「まずは太っていることを悪いことだとは思わないでね」と言ってた。
悪いと思わず、自分の目標体型を目指せば良いという感じ。

その人は潜在を知ってるわけじゃないが。
これも一種の自愛かな。


349 :幸せな名無しさん:2011/08/16(火) 23:25:32 ID:LYcjP5bYO

嫉妬ってどうしたらいいでしょうか。。
仲良い友達には彼氏がいるんですがブログとかでのろけてたりするとすっごく嫉妬してしまうんです。
いいなあ、うらやましいな、私も彼氏ほしい、なんで私だけこんな思いしなきゃいけないのなど、
わんさかわんさか……

みなさんならどうしますか?
そんな嫉妬してしまう自分も許すをやってみてますが毎回こんな嫉妬してしまって疲れる。
他人の経験も既にあると思ってもやっぱり自分には起きてないことが
嫉妬心で目の当たりにしちゃうんですよね



350 :幸せな名無しさん:2011/08/16(火) 23:44:07 ID:gcLwnZAU0

>>349
手放せないなら手放さなくていいんじゃないかな。
嫉妬する自分と徹底的に向き合ってみるとイイよ。自分の声をいっぱい聞いてあげるとイイ。
ただ聞いて受け入れるのも愛だしさ。

嫉妬心って、誰かに言いにくいじゃない。
聞いてあげられるの自分しかいないんだから、無理に許そうとしたり手放そうとしないで、
まずは受け入れてあげるの。嫉妬しちゃいけないって自分を縛ってるんじゃないかな。
嫉妬してしまう自分を嫌になってしまってるんじゃないかな。

放っておいたら沢山の感情出てくるかもしれないけど、それが自分。
どんな感情出てきても、受け止めてあげる。別に同意や説得はしなくていいから。
聞き流して構わないから、抑え込んだものを解放してあげよう。


全部出し切ったらそれ以上出てこなくなるよ。そしたら手放せるし、許せる段階になる。


365 :幸せな名無しさん:2011/08/28(日) 14:25:50 ID:zSKJvQxU0

嫌いな人をどうしても無視できずにいます。なるべく見ない、考えないようにしていますが…。
嫌だなという感情が起こってきた時、第三者的目線で自分を眺めています。
「あぁ、すっごく嫌だと思っている自分がいるな」と気づきます。
そして、なんとかその感情(パターン)を無くさないと!と思ってしまうんです。

「感じきる」という意味が理解できません。
「もう嫌でたまらん!」って思っていいんでしょうか?それだと逆効果ですか?
正しい「感じきる」をどなたか教えて下さい。お願いします。



366 :幸せな名無しさん:2011/08/28(日) 20:52:07 ID:r4AlclRAO

>>365
嫌な感情出てなくさないとは「そんな自分じゃダメダメ」と自分を裁いてる。
「そんな感情になってもいいよ」が自愛だ。
否定から入るからその感情を感じきれないんだろ?


385 :蟹蟹 ◆DBC4n9j0Q.:2011/09/18(日) 23:39:15 ID:.Gsm3XvIO

自分を好きじゃなければ、自分を好きじゃない人と気が合うというのは納得。
その相手に惚れられたら合わないと思って冷めるんだろうな。
だから幸せを受け取れないんだろうね。

自愛は誰もハッキリしたやり方とかは分からないけど、やってみたら分かりそうだなと思った。
今度こそは本命に好かれたいから、自愛を始めた。

考えてみれば自分を褒めれる要素はある。
食べ物の好き嫌いを殆ど無くしたのは自分。
非力だったのに怪力になる道を選んだのも自分。
ガキの頃は対人関係が悪かったのに良くすることが出来たのも自分。

この書き込みが、自愛の仕方が分からなくて悩んでる人にとっての解決になればいいな。
根本的にはみんな自分が好きだけど、ただ否定感情が大きすぎて好きな気持ちを忘れてるだけな気がする。
好きな気持ちをアウトプットすればいいのかも。

俺の場合は腹が立ったとき、ただ自愛するんじゃなく、相手に怒りをぶつけてから、
そんな自分を許す という都合のイイことをしてます。

他の人はそんなことをしないで怒ってる自分に気付いて受け入れるというやり方が出来てるのは
素晴らしいことだから、自分を否定してる人は、この部分も尊敬すれば良いかも。


386 :幸せな名無しさん:2011/09/19(月) 17:57:15 ID:.5vYqMMQO

ある物事で失敗ばかりでネガティブだらけです。
ネガティブを排除しようとするとつらいから ネガティブな感情も嫌だけど、もうそのままでいいでしょうか?
この事に関しては苦しいだらけなので、自愛が大切な気がしました。



387 :幸せな名無しさん:2011/09/19(月) 20:21:51 ID:xencGPtw0

>>386
ネガティブと戦うのではなくて、
自分は今ネガティブな感情を抱いていると、感情を感じきるんです。
それはエネルギーなので、感情を感じきればエネルギーは解放されて消滅します。

このとき、思考であれこれしようと取り組まないように。
あたまで考えてすると、関連思考が次々でてきて止まらなくなります。

その嫌な気持ちを胸(ハート)にもってきて、ハートで感じきる。
もしくは、そのハートに愛を注いでやるんです。



399 :幸せな名無しさん:2011/10/17(月) 07:48:30 ID:W7v.iVHM0

『無条件で自分を愛する』とか『他人と比べない』というのがずっとわからなかった。
でもある日ふと、友達のことが好きなのは他人と比べてどうこうだからでなく、
その人の良い点が好きだから好きなんだし、その内その人自身を好きになるよなぁ、
と思いついてからは、自分に対して「好き」と抵抗なく言えるようになった。



407 :幸せな名無しさん:2011/10/27(木) 18:29:55 ID:powgxbzw0

自愛続けてみて思ったんだけど、
潜在意識云々って結局全部自愛に落ち着く気がする。

今思えば、スピ系でよくみる
「世界=自分」とか「別の領域」とか「世界は愛」とかって
まあ結論から言えばそうなんだろうけど、そうでもないとも言えると思う。

愛って言う言葉もなんだか限定されてるし、
別の領域って聞くからにスピリチュアル!って感じ。

っていうのが俺の印象。あくまで、個人の印象。
たぶん表現の好き嫌いだと。

そんな俺が今の感覚を表現してみると、
肉体も精神も周りの環境も全部イコールなんだけど、「俺」はいない。
この世界は実体のない存在(言うならば、本当の自分)が体験したいことを表現してるんだと思ってる。

だから、この肉体も表現のひとつ、机も家も友達も他人もジャスコも交番も、
得たいの知れない存在の表現のひとつ。

表現したいものが周りに存在してくれてる。
だから感謝してる。安心してる。


この感覚のことを別の板では
別の領域とでも呼んでるんだろうけど、
そんな特別なことじゃないよ。たぶんだけどね(笑)

それか達人とか呼ばれてるひとは
本当にこの現実から遠ざかった存在となりて幸福感に満たされているのだ。
なのかもしれないけどそんなことむり(笑)

自分はここにいて
いわゆるエゴ?も感じるけど、結局それらは幻なのでした。

が一番しっくりくる。知らんもんはしらんさんの表現だけど。


415 :幸せな名無しさん:2011/11/04(金) 23:25:48 ID:Acd/eBYc0

>>407
自分もなんとなくー、のことだけど。色んな所で、タマに質問してました。
「自愛」の自分てどっち?現実の自分(エゴ)本当の自分?とか。
結局中々腑に落ちず。。それでも、ちょっとやってみました。

ポノポノの、「愛してます~」とかも、クリーニングとか言ってるけど、
結局のところ、自愛と同じなのではないか?と思い、とりあえず、考えずに投げかけてみました。

今日、何となくですが、、
秋空に紅葉がキレイだったり、楽しそうに歩いている人を見かけたりしてたら、
普通に、これが「自分=世界」なのかな~と思いました。

自分に降り掛かる出来事だけが、自分の世界ではなく、存在するもの全部が
自分の選択肢に入っていて、イコール「既に或る」なのかと。


自愛とは違うのかもしれませんが、ちょっとした見方の違いで、幸せモードになれるというか。。

達人の人たちは、特別な物ではなく、誰もが本当は持っている感覚って仰っていましたし。
要はスーパーポジティブになれ!って事なのかな~?そして、>>407のように、
日常で普通と思っている事が、実は自分の創造なのだから、
単純にスゲーって思ったり感謝すればいいのかな?と。

それが、全てを受け入れる自愛なのかと。
何となくですが。思ってみました。



414 :幸せな名無しさん:2011/11/04(金) 22:58:52 ID:CWJnLa4A0

自分を好きになる方法。意外と色々載っているけど、自分が考えるのは
「自分の大切な友人に接するように、自分に対して接する」ということ。

友人が怒っているとき、「自分だって悪いジャン。そんなことで怒るなよ」
友人が失敗して落ち込んでいるとき「ああすれば良かったのに。馬鹿だねえ」
友人が疲れて休んでいるときに「もっと働け。あんた怠け者なんじゃないの」
なんて、言うだろうか。

しかし、意外に自分自身に対してこう言ってしまう人は多いものである。

とくに、自分自身が失敗したとき、人は自分を責めてしまうのである。
なぜか。それは防衛機能が働くからである。
失敗した、怖い思いをした、傷ついた、嫌な体験をした。
そうすると二度と同じ事が起こらないようにはどうすればよいかと考える。

ああすれば良かった、こうすれば良かったということを考えたり後悔したりする。
それが落ち込んでいる自分自身を更に追いつめ、責め否むことにつながる。
失敗の体験を生かすことは必要なのだが、落ち込んでいる時には時期尚早なのである。
叱咤激励のつもりが落ち込んでいる友人を余計に傷つけることになる。

今は傷を癒すことが先決である。
ああすれば良かった、こうすれば防止できるというのは二の次で、
もっと気持ちが落ち着いてからで良いのだ。

疲れたとき、イライラするとき、失敗して落ち込んだときは、もし大切な友人が同じ状況だったら
どうしてあげるか考えよう。そして同じ事を自分にもしてあげよう。


445 :幸せな名無しさん:2011/11/23(水) 16:29:47 ID:KSUC94xw0

24時間いつでも全自動で自愛できてるよ。
そう気付けば楽チンだよ。


454 :幸せな名無しさん:2011/12/03(土) 03:05:17 ID:enpZt3zs0

なんか、いい感じになってきたーのにまた頭で考えてしまいー
でいろいろパンクしてたんだけど、分かりたいこととか叶えたいこととか、
今日その場で全部終わりにしてやったら、頭のなかのぐじゃぐじゃが一気に収まったよ。

それから色々ひとつに繋がったと言うか、
達人?さんたちが言っていたようなものを体感したから一応書いてみます。

ここ自愛のスレだから自愛のこと書くけど、
無条件に自分を愛するってほんとに重要なことだと思うし、
この「無条件に」ってとこでハードルを無意識に感じてる人って多いと思う。
自分自身がそうだったから。

「無条件に」愛することって、一般の人って慣れてないと思うんだよね。
だからその感覚がわからないし、やってみたけどやっぱ辛い、願望はどうなるの?ってなる。

そうなってるってことは、やっぱり「無条件に」愛せてない。
あんまりこんなこと書くと、え?え?じゃあどうやれば?
って焦ってしまうひとがいると思うんですが、(まあ自分自身がそうだったんで)

要は、愛するときに感じる抵抗感とか愛せてない気がすることとか、
願望がまだ達成されてないとか悟れないとかやっててもしんどいよとか、
もう全部、自愛とは何にも関係ないから、ただ自分を愛そうって取り組んでることが
もう自愛になってるんだよってことです。

それに「でも!~だから愛せてないんだと思うんだよね!なんとかっていう達人さんが言ってたんだから!」
って頭んなかで抵抗してても、そんなの関係ねぇ!愛しますでOK。

ただただ自分を愛する、好きって伝えることで良い。

雑念は自愛していることになんの関係もないはずなんだけど、
「~だからできないわ」とか適当な理由にしがみついて自愛をやめてしまってるだけなんですよね。

ちなみに私の場合、いろいろなスピ系の知識が祟ってか、
そんなの関係ねぇ!と自分を愛そうとすると、頭に違和感感じたり胸が苦しくなりますけど、
それすら関係ねぇ!愛しますってやると、それらは存在価値が無くなり、消えていきます。

ここまで書いてなんですが、無条件に愛そう!と取り組まなくても大丈夫です。
>>445さんのレスで24時間自動自愛ってありますが、もうなんかその通りです。

序盤にも書きましたが、無条件に愛することに慣れていません。
だから、愛そうとしないと愛せてないと思い込んでるんです。
愛そう、愛そうと気持ちを傾けることで「愛する」ってコマンドを入力したと思い込んでるんです。

でも、そんなのも、やっぱり関係ありませんでした。
「コマンドを!」も関係ない。
愛そうとする姿勢があるなら、もう愛してるので、あとは「愛せてない!」の声に従わないこと。

あくまで、意志とは反対にはたらく感情などには「そんなの関係ねぇ!」と相手にしない。

前にいたよしおさんの感覚が分かってきました。

長文、乱文、もうしわけない。


456 :454:2011/12/03(土) 14:29:46 ID:ockJ.wWA0

>>454で
ごちゃごちゃと書きましたが、言いたいことは、

何にも関係ないから、苦しまなくていいよ

ってことです。
それこそ自愛には関係ないかもですが、
よしおさんの「そんなの関係ねぇ!」はほんとに名言だと思いますよ。

本人、「そんなの関係ねぇ!」を思いついたとき、
「ウケなくても関係ねぇ!テレビで売れてやる!」
って感じだっんではないでしょうね?まあ知りませんが。

ここにいる人たちは、自分を含め、何をもって
ここ、または、潜在意識云々を卒業するんでしょうか?

私の場合だと、
「達人?さんが仰ってる体験談と同じ体験をし、認識ががらりと変わり、
なんでもかんでもほいほい叶うようになりました!」が最終ゴールだと感じてました。

でも、終わりが見えない。
から、いつまでももやもやしてるし、自分は結局なんも変わってないんだ…ってループ。

認識の変更なんか、目に見えることじゃないし、
「変わった!今変わった!いえーい!………ん?
しばらくたったら変わってないよう気がするな…やっぱ分からない!」

もうこりごりでした。
だから、もう全部終わりにしてやればいいんです。

桃太郎が生まれました。
すくすくと育ちました。
犬に出会い、きびだんごをあげて仲間になりました。
みんな幸せになりましたとさ。
おしまい。

みたいな感じで。

「じゃあ鬼はどうなったの!桃太郎絶対幸せじゃないよ!見ないふりをしてるだけだ!」
って思うでしょうが、鬼を退治しなければ、村に平和が戻らない、鬼は退治されるべきだ、
そもそも鬼倒さないと桃太郎の価値がないがない、などというのは、
こうこうこうしないと終われないんだよ!ってハッピーエンドを先送りにしてるだけです。

それと同様に、認識の変更が起こってないけど、
もう終了!全部わかった!願望も叶いました!
って全部ハッピーエンドにする。

そしたらポカーンってなるかもしれないし、ならなくてもいいが、
頭が静かになる感じがあると思う。個人個人感覚違うと思うけど。

で、しばらくポカーン。
すると、ああ、なんか、ああ。
みたいななんとも言えない感じになる。私の場合ね。
まあ、やってみてください。

長いなー(笑)
良かったら参考にしてください。




Sponsored Link
2014.12.16 tag:自愛スレ01