m9(´・A・`#) 08 強い願いが具現化したものがアニメや映画なんだ。
Sponsored Link
911:ななしのいるせいかつ :2007/03/17(土) 15:23:23

850氏に聞きたいのですが、顔は変えられるのに空は飛べないと言ってますが
普通の人なら変わると思えるほどの顔でも被爆してしまった人なら変わるとは思えないと思います。
同じように空を飛べると思えるか思えないかの違いですよね?

m9(´・A・`#)氏の本気で願っていれば進化の過程で飛べるようになるという説はどう思われますか?

916:850 :2007/03/17(土) 18:48:15

>>911
私は最初から顔も変えられるし肉体のまま空を飛べると言っているよ。
でも、空を飛ぶことは今の我々の覚醒度合いではまずできないという意味。

ここで議論している顔を変えるというのは、何も瞬時に猫の顔になったりとかするのではなく、
本人だと分かるけど、別人のように顔変わったね、くらいのレベルなのだから、
今の我々の覚醒度合いでも十分にできる。
(出来ると確信できるし、実際に出来ているし、出来てる人は山ほどいる)

動物だって、何千万年もかけてだが完全変身をなしとげているよね。それももう驚異的なほどに。
人間は唯一イメージができる動物なのだし、ほんの少しの変化なのだから。

顔を変えられたほとんどの人は顔を変えられると思ってるより
綺麗になりたい、なってやる、なるんだ、なれる、と強く思っていることで顔が変わっていると思う。

芸能人のように他人から毎日「綺麗」とキャーキャー言われることで
無意識の確信が生まれ顔が変わっていくというのもあると思う。

顔が変わることをイメージしていると、実際に少しずつ変わっていくだけでなく、
潜在意識から3次元的アプローチ(行動)もするように促される。

鏡の前で良くみえる表情を研究したり、美顔マッサージをしたり
美容板の整形しないで鼻を高くするスレの方法なんかをやったりとかね。

我々の覚醒度合いでは、このような物質的なアプローチも大切。
何をしたらいいかは潜在意識が教えてくれるから、欲求や直感に従えばいい。


被爆とか切断した腕を生やすとかは大きな変化だから、
我々の覚醒度合いでは空を飛ぶことくらい難しいと思う。

被爆といえば、昔原爆で顔中がケロイドになった女性の話を何かで読んだことがある。

最初は鏡で自分の顔見ては発狂し、嘆き泣きじゃくる日々だったそうだ。
それがいつしか毎日数時間~1日中鏡に向かって
「本当の自分はこんなんじゃない!絶対に認めない!」
「本当の私は綺麗なんだ」といい続けるようになったそうだ。

毎日言い続けて2年がたったある日、突然顔中のケロイドがかさぷたのように
ボロボロ取れて、下から普通の肌がでてきたんだそうだ。

インタビューした人が、赤ちゃんのような綺麗な肌をしたおばあちゃん
(もちろん年相応だろうけど)だったと書いていた。

903:823 :2007/03/17(土) 06:08:42

また疑問が沸いてきてしまったw
純粋に物を信じてしまう子供がテレビでやってる~レンジャーとか~ライダーに
感化されてヒーローになりきって暴れたりするじゃない?

あれは実際自分がヒーロー級の強さって信じ切ってると思うのね。自分もそんなときがあったし。
なのになぜその力が得れなかったんだろう?ヒーローになりきり重いものを絶対もてると思って
持ち上げようとしても持ち上がらない。

テレビの中のヒーロー達は空もとんでいたから、飛べると思い込みマントをつけてみたりして
ジャンプしてみても飛べないじゃない?そーゆー子供っていっぱいいるでしょ?あれは何でなんだろう…

次から次へと質問してすいません。
考えれば考えるほど疑問が沸いてきて…m9(´・A・`#)さんどう思いますか?

904:ななしのいるせいかつ :2007/03/17(土) 06:21:19

>>903
おお同士よw
似たような疑問を抱いてしまったところだから思わずほくそ笑んでしまったw

子供の頃サンタさんは絶対くると信じてたのになんでサンタさんは来なかったんだろう。
あの頃なら100%信じ切ってたし、純粋な願いだからパワーも強いのになんでだろって。
サンタさんはいないから?

でも潜在意識を無意識で信じてれば(子供だし純粋だし念の力は強いと思うし)
なんらかの形で来るよね?それでも来なかった。ちちさえ来なかった。
てかすでにちちはいなかった(同情を欲しているわけじゃない)
多分、来なかった人は数知れず。

これはパワーゲームに負けたということ?
一番強く「本物の」サンタさんを願ってた子のところにはきたの?

919:ななしのいるせいかつ :2007/03/17(土) 22:57:26 [sage]

>>903-905
ちょwせっかく潜在意識信用してきたのにこれのせいでまた疑問におもってきたw
これ確かに不思議だ。ソリをひいて空からサンタさんが来ると信じてた子も
たくさんいるだろうに、なぜその現場を見れなかったんだろう?

925:875 :2007/03/18(日) 00:45:28

サンタさん、戦隊物については特に>>876で書いたこの部分だなm9(´・A・`#)
空を飛べると信じたつもりでも、人間はどこかで疑念を感じているもんなんだよm9(´・A・`#)

>その疑念が発生した時点で、肉体で空を飛ぶよりもっと早い方法があると
潜在意識が判断し飛行機とかができたという事。

>諦めたのではなく、疑う心によって軌道修正させてしまっているんだm9(´・A・`#)

>「こうすればできる」と思ったからこそ潜在意識は
「肉体で飛ぶのではなく物を作って飛びたいんだな」と判断してしまうんだよm9(´・A・`#)


漏れもサンタさん信じてたしカメハメ波も出せると思って、必死で練習してた時期があったんだよ。
でも結局、おもちゃを利用して空を飛ばして遊んだりカメハメ波の代わりにビー玉を飛ばして
敵に当てたりと、別の形で実現させ、食事する暇もないくらい漏れ自身満足してたんだm9(´・A・`#)
学校で友達に技をかけるとリアクションをしてくれるので楽しかったしなm9(´・A・`#)

おまいらも子供の頃はこんな経験して楽しかったはずだm9(´・A・`#)
潜在意識はこのように最短の方法で実現させてくれているんだよm9(´・A・`#)
大人になってもその子供心を持ち続けた人がいるからこそ、アニメという形で実現して
どんどん世界中に広がっていってもう感動モンだろがよm9(´・A・`#)

サンタさんを信じるというのも、こういう夢のある子供に育って欲しいという親の願いで
「サンタさんがプレゼントをくれる」というのも実際にサンタさんを見なくても結果的に
満足すれば、それは叶ったのと同じで、大事なのはこの感情なんだm9(´・A・`#)


だからイメージングで思わずゾクゾクする、思わず笑みをこぼしてしまう「感情」を味わうことで、
実現が早まるというのも、実に理に叶っているといえるだろがよm9(´・A・`#)

残念な事にもらえなかった人は日頃感じている「寂しい」とか「悲しい」とかいう想念が強くて、
それが現実になった結果なんだと思う。

「サンタさんを見たい」という願いも潜在意識によって実現した結果が
「着ぐるみ」や「人形」だったり「映画」の世界だったりするんだm9(´・A・`#)

そもそも、サンタさんや戦隊物や映画も全部想像の産物で見て信じればできるのかというものではなく、
ああしたいこうしたいという強い願いがアニメや映画として実現した結果で、それを見た人が
ああなりたいと思い続けた結果、また何らかの形で実現していくというわけだm9(´・A・`#)

まぁ漏れの考えだがなm9(´・A・`#)


Sponsored Link


thema:潜在意識の法則 - genre:心と身体


アクセスランキング